過去のログ#2
'99/3/14〜

■Top ■掲示板

■#3

ヤマト、3クールの謎 投稿者:まきな亭あんりゅ  投稿日:04月13日(火)19時11分23秒

ってほどおおげさではないんですけど・・・
「39話だった」のではなくて、「39話作れますよ」というのが本当のところのようです
もし、人気が出て製作延長ということになったときに、「13話分延長する」というような
契約で持ちこんだというようなことを、西崎のオッサンの講演できいたことがあります
ですから、全話製作しての最終回は9月になる予定だったんだそうです
4月から8月は雨でなければ野球中継、雨なら雨傘で映画がはいるし、中継できないような
球場の時だけ定格放送だったので、13話分でもよかったとか・・・
結局、「ハイジ」に勝てなかったわけですがね・・・


ごめんね! 投稿者:麦子  投稿日:04月13日(火)18時44分01秒

今日は一日何をやっていたんだっ!って感じでした。
せっかくアクセスして頂いたのに、こっちの認識度=0の為に、
いやな思いさせちゃっって御免なさい。m (_)m
再度、お気軽BBSを申込ました。(アクセス可能には、ちょっと日数かかるけど)


ヒス君、君は馬鹿かね。。 投稿者:SDTM  投稿日:04月13日(火)18時24分32秒

>。ガミラスの司令官達は皆第2次大戦の
>アメリカやドイツの司令官達の名前からきています。

そうですね。。題名の「デスラー」の台詞なんて、結構耳に残っている
もんです。

まあ、再放送はすべてカセットに録音して、いいところだけ
編集したら、、後日発売されたドラマLPと殆ど変りはなかった。。


デジタルイラストの作り方 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月13日(火)18時10分38秒

あははは
焼鱈さん、御免。勢いで名前を書いちゃったのかな?
(何の勢いだ?)


UMIさん、いらっしゃいませ!
>色々色々描いて投稿してもいいですか?
じゃんじゃん描いて下さい\(^o^)/
じゃんじゃんリンクして下さい\(^o^)/
UMIさんは占い師だから魔女ものが好きなのですか?


皆さんからも気軽に絵をお送りいただけるよう、
デジタルイラストの作り方のページをアップしました。
↓

http://plaza.harmonix.ne.jp/~beg/con/oekaki.html


こういうことを書くと作品を貶めていると批難されるのだろうか 投稿者:PIKA  投稿日:04月13日(火)17時39分24秒

>「めぞん一撃」
これは笑いました〜。

こういうタイトルのもじり大好きです。
昔、
「恍惚ジーグ」
とか
「猥褻ズボット」
なんてネタをよく友人が作ってたのを思い出します。
「猟奇大作戦」なんてのも作りました。

テレビまんがの主題歌の替え歌とか作りませんでした?
昔、
「♪ドラねこ くわえた お魚 お〜いかけぇ〜て〜
    はだしで 空飛ぶ しゅーるなサザ〜エさん〜♪
    (中略)
    しゅ〜るるるる〜きょうーもの〜てんきぃ〜♪」
なんてのがありました。

小学校の頃は「レインボーマン」の替え歌とかつくったなぁ。

>「夕焼け番長」
「♪ごっつい〜相手もぉ〜
    ばんばんば〜んのばぁ〜ん
    (中略)
    ケ〜ンカのてんさぁ〜い〜
    夕やぁ〜けぇ〜ば〜んんちょぉ〜♪」てな歌でした。
話はぜんぜん覚えていないのですが、たしか浪曲のレコードを
割ってしまうというエピソードがあって、
「割れるレコード」というのが20数年前観ても妙に時代を感じました。

>男一匹ガキ大将
「夕焼け番長」同様これもアニメは15分くらいの帯番組だったと思います。
話はぜんぜん覚えてませんが、オープニングで
奇怪な老婆がニヤリと笑うのが気味悪かったなぁ。


照れすぎて・・・ 投稿者:ドナくん  投稿日:04月13日(火)16時17分39秒

にゃんちゅうどの
照れすぎて書き込みできませんでした(><)←うそです


不可解なり 投稿者:焼鱈  投稿日:04月13日(火)13時42分10秒

>あんみつ姫さん、焼鱈さん
>「サザエさん」の居住地は世田谷区の桜新町です。

ニャンちゅうさん、
         ↑ 私何か「サザエさん」に関して、発言しましたっけ?

それはそうと、
なおやんさんもムラぼんさんも
「解説」が刺激的です。


ヤマトは本当は39話!! 投稿者:クロシン  投稿日:04月13日(火)13時12分54秒

>ヤマトの話ですが、本放送時は26話でしたが視聴率が悪いために、切られて
しまいました。本当は39話だったのです。古代守がキャプテンハーロックで
登場しヤマトの窮地を救うとか・・・
26話しかなかった為、ガミラスのエピソードやガミラスの防御が中途半端
でした。ガミラスの司令官達は皆第2次大戦のアメリカやドイツの司令官達の
名前からきています。<ドメル>は<ロンメル><バルゼー>は<ハルゼー提督>等
監修に映画監督の舛田利雄「トラ・トラ・トラ」を、起用していたからです。
>プレステのゲームでヤマトがありますけど、オモシロかったですよ!!
ファンなら、懐かしくて涙ものです。


\(⌒∇⌒)/こんにちは!UMIです〜! 投稿者:UMI  投稿日:04月13日(火)10時53分55秒

初めまして!UMIです!
イラスト載せてもらっちゃって、ありがとですぅ!\(^^@)/
生まれて初めて描いたCGだったので、とっても嬉しいですっっ!
あと、えん魔くんとか、リミットちゃんとか、色々色々描いて投稿してもいいですか?(∩.∩)

メグちゃんは、魔女っ子シリーズでもめちゃめちゃ大好きな作品なの。
あの白目にある影がなんとも言えずキュートでしょ?(^_-)-☆
投稿したカットは、OPアニメのワンカットなんだけど、
私の一番のお気に入りカットなんですよ!

また遊びにきます〜!

・・・そうそう。
こちらのホームページを私のリンク集に加えてもいいですか?

http://park.coconet.ne.jp/umi/


『サザエさん』の住む街は… 投稿者:ハンソク  投稿日:04月13日(火)10時21分18秒

『サザエさん』の話です。

ニャンちゅうさんが下で触れておられる様に、長谷川町子さんは、世田谷区の桜新町に
住んでおられましたから、4コマで登場する商店街等のモデルは、同地で有ったと思い
ます。

但し、アニメの方は、どうでしょうか。只、街並みを見ると東京の新興住宅地の雰囲気
では有りませんので、やはり桜新町辺りをモデルにして、ポピュラーな街並みを再現し
ているのでしょうか。

因みに『ゲゲゲの鬼太郎』で有名な水木しげる先生は、調布にお住まいなので、時折
調布の街並みがそっくりそのまま漫画に描かれている事が有ります。


古代君… 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:04月13日(火)10時05分02秒

今年はヤマト発進プレ200年に当たっておりまして、
松本零士先生も版権を西崎から取り返し、プッシュしてますねー。
プラモの再版も続々、
キャラクターフィギュアのキーホルダーなんかも売り出されてますよ。
森雪の出来がよいです。(^_^;)(いちおう全部押さえるか…)
ヤマトなしに私の人生は語れないので、書き出すときりがなくなっちゃうー。

http://www.camearaguild.co.jp/maia/


「魔法使いチャッピー」「魔女っ子メグちゃん」 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月13日(火)09時59分45秒

イラストのご投稿をいただきました。
「魔法使いチャッピー」と「魔女っ子メグちゃん」の
待望の少女向け2本立てです。
描いていただいたのはUMIさんです!
UMIさん、可愛らしいイラストありがとうヽ(^◇^)ノ
これからもよろしく!
掲示板の書き込みもお待ちしてます。
(特にこのBBSは少女ものの話題が少なくて・・・)


ヤマトの話題が出たので、、 投稿者:SDTM  投稿日:04月13日(火)09時50分30秒

TV放映時、高3だったのです。
「地球滅亡まで○○日。。。」を
受験とダブらせていました。。

http://www1.plala.or.jp/BIGWAVE/my%20CG/domel.html


ヘッドのタイトル(^。^)  投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月13日(火)09時25分41秒

>「アルプスの少女ハイジ」と「宇宙戦艦ヤマト」と「猿の軍団」
僕はすべて再放送で観ました。
あの時間なにを観てたんだろう?

>「海のトリトン」
エンディングテーマの方は、何故か「かぐや姫」ですね。

大阪miya-bonさん
甘いね。もっと探してごらん(^^)


私は見つけました。 投稿者:大阪miya-bon  投稿日:04月13日(火)07時38分11秒

ニャンちゅうさん、ヘッドにチビ丸が登場し、バックが白く代わったと思っていたら
それだけではなかったのですね。
印刷時のヘッドタイトルが「テレビまんが大全集」掲示板
                    ↓
            「テレビまんが大全集」掲示板だじょ〜
にかわっています。 チビ丸大活躍ですね。
印刷するまで気づかなかった。


確かにそうです。 投稿者:浮浪雲  投稿日:04月13日(火)04時23分56秒

以前にも書きましたが、「宇宙戦艦ヤマト」は「ハイジ」の裏番組でした。
だからテレビで放映されたときはヤマトの視聴率は低かったのです。映画で大ブレイクしたんですね。「猿の軍団」はしりません。

「海のトリトン」は主題歌が大好きです。
昔、「イルカに乗った少年」という歌をアイドル歌手(城みちる、だったかな?)
が歌っていましたが、トリトンと何か関係があるのでしょうか?

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/9069/30home2.htm


私の記憶が確かなら・・ 投稿者:まこりん  投稿日:04月13日(火)02時49分49秒

ひさびさの投稿です。
「アルプスの少女ハイジ」と「宇宙戦艦ヤマト」と「猿の軍団」て、土曜日の同じ時間帯で
放映してたと思うんですが・・。
で、私は何と「猿の軍団」見てた派。ヤマトは本放送を見たのは友達からうわさを聞いて
最終回のみ!ハイジはフランクフルトに行ってからは何か暗くて辛くて見てなかった。
と記憶してるんですが自信ない。
もし間違ってたらこの記憶って何?私は誰?レプリカント?(*x*i)


まとめてレス<汗 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月12日(月)23時04分26秒

>木之内みどり
高校生の時、彼女の公開を見に行ったら、本人ドタキャンで現れず、
翌日、後藤次利氏と海外へ駆け落ちしたと報道されていました(;O;)


chokoさん
よくぞ気付いてくれました(^^)
「チビ丸」です。加藤みどりさんが声を担当していました。


キスケのママさん、焼鱈さん
「W3(ワンダー・スリー)」は僕も
大好きな手塚作品の中でも5本の指に入る漫画です。
ついこの間も読み返しましたが、
心が洗われる思いがします。
残念ながら、今こういう漫画は皆無ですね。


あんみつ姫さん、焼鱈さん
「サザエさん」の居住地は世田谷区の桜新町です。
そのあたりハンソクさんの方が詳しいかな?


ドナくん
もう少し待っててねm(..)m
(「ドナくん効果、ドナくん効果」・・・どう?照れた?)(*^_^*)


PIKAさん
>タラちゃんの空想の中の描写
そうそう、そんな話でした 。
このBBSは必ず誰かがフォローしてくれるので、助かります(^^)

前にも書きましたが
「ばくはつ五郎」の歌は本当に凄い(@_@)

>おじゃる
基本的にユニゾンがカズマでハモが電ボ
という気がするのですが?
(あと「ぷるん」がカズマで「つるんでございます」が電ボ)


なおやんさん
『めぞん一撃』読ませて!


キッド・マッコイ(コークスクリューブロー創始者) 投稿者:なおやん  投稿日:04月12日(月)23時00分03秒

ども、なおやんです

>アニメのデビルマンには尻尾ありましたっけ?
ないですよ。前になら・・・っとと(笑)
漫画のデビルマンは面白いけど、残酷描写と暗さが目立つ作品なので万人には薦められない
ですね。どっちにしても、テレビとは別作品です。
アニメ版は土曜の八時か八時半か忘れたけど、キカイダーの前後番組でやってらしいです。
ドリフに対抗する意味で作られたらしいですけどね。んで、八時台なんで大人を意識した作りを
したらしいですよ。今見ても、完成度は高いです。

>『海のトリトン』
今、ファミリー劇場で見てますけど、ピピというキャラが出てきて、なかなか面白くなって
きました。原作は読んでないんで、先入観はありませんが結構いけますね。
ついでに『アルプスの少女ハイジ』も始まったんで見てます。第一話の服をたくさん着て
コロコロしてるハイジは可愛いですね〜〜。

>『夕焼け番長』
むむぅ、梶原一騎の最後の番長物かつ集大成的作品『夕焼け番長』!!漫画は持ってるけど
アニメは見た事がないので、是非みたいなぁ。あと、『男一匹ガキ大将』も見たい!!
歌がカッコイイんですよね〜〜。

>筋肉ムキムキのタラちゃん 
えっ、そんなのなら私のが先ですね。高校の時『サザエVSドラ』なんて言う、視聴率戦争を
テーマにしたバイオレンスアクション漫画描いてましたもん。
えらく気に入った、隣のクラスの奴にあげちゃったけど、とっとけばよかったですね。
力作だったんだけど・・・『めぞん一撃』とか(笑)

>『刑事犬カール』『金メダルへのターン』
私も見てます。でも『金メダルへのターン』が全65話って知った時、なんか疲れました(笑)




「マジンガーZ] 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月12日(月)22時20分39秒

ムラぼんさんがまたまた力作解説を投稿してくれました。
今回はあの「マジンガーZ]です。
僕の小学6年生の思い出が帰ってきました。
ムラぼんさん、いつもありがとうヽ(^◇^)ノ

このサイトを始めたとき、
「マジンガーZ」みたいな絵が
いちばん投稿しやすいかななんて勝手に思っていましたが、
まだ空欄ですね(^o^;)
どなたかマジンガーの絵を描いて下さいませんか(^o^)


木之内みどり 投稿者:ハンソク  投稿日:04月12日(月)18時30分59秒

木之内みどりの『刑事犬カール』、今ファミリー劇場で放送中ながら、これが結構
嵌るんです。他に30分モノでは、紀比呂子の『コートにかける青春』、梅田智子の
『金メダルへのターン』も次週どうなるか…、良いところで続いてしまうんですよ
ね。
木之内みどりと言えば、『野球狂の詩』も忘れられないなぁ…。元々主人公の水原
勇気のモデルは、木之内みどりなんですよね。

木之内みどりと言えば、「東京メルヘン」。吉田拓郎作曲でした。


めいびんさん 投稿者:PIKA  投稿日:04月12日(月)18時12分13秒

ぼくも富山在住です。たしかに民放2局は寒かったですが、
25年ほどまえ、「ビバ!クイズ」(ローカルな話題でみなさんすみません)
の前後に「冒険少年シャダー」みたいなわけのわからんものとか「夕焼け番長」とかやってた
のと、

富山テレビで同じ頃夕方6時に
「ばくはつ五郎」が放送されていたのが今となっては美しい思い出です。

009は「新」のほうならやってましたが。


筋肉ムキムキのタラちゃん 投稿者:PIKA  投稿日:04月12日(月)18時06分14秒

というのがまずかったらしく、三谷脚本サザエさんはプロデューサーの逆鱗に触れ、
「作品を冒涜している!」と三谷氏は降ろされたと氏の著作で解説してありました。

タラちゃんの空想の中の描写だったらしいのですが、絵的にはすごいですね。
詳しくは「三谷幸喜now&then」という本を。

にゃんチュウさん、ぼくもおじゃる新エンディング好きですが、
あの歌、どこからが電ボで、どこからが数馬なんでしょうかね?


W3(ワンダー・スリー) 投稿者:焼鱈  投稿日:04月12日(月)13時35分33秒

「W3」私も大好きです。
これってビデオ・ソフトとか出てないのでしょうか?
見たいなあ。
ニャンちゅうさんのイラストは、テレビアニメ版のシンイチ少年ですね。

あんみつ姫さん
>マンガのデビルマンは最近読んで、「TVと全然違う〜。」と驚いています。
「海のトリトン」はもっと違いますよ。
全然別のお話です。


湯名人? 投稿者:ドナくん  投稿日:04月12日(月)11時39分51秒

ドナくんのところから来ました〜って書いてあってもなんだか
うれしいですねぇ〜
それにドナくん効果なんて全くにゃんちゅうさん、照れてしまうよ(^^;)
これからもよろしく〜

>麦子どの
某サイトってどこ?
何があったの〜!
相思相愛(←解らない方ごめんなさい)の私でもわからないことがあるのね(;;)


来てくれてありがとう〜 投稿者:ドナくん  投稿日:04月12日(月)11時19分25秒

リンクの件、よろしく〜


おはようございます 投稿者:あんみつ姫  投稿日:04月12日(月)11時18分20秒

 ニャンちゅう様&くみえもん様
 私もバビル2世、デビルマン、海のトリトン大好きです。バビル2世は何回再放送見たことか..
 ところで、アニメのデビルマンには尻尾ありましたっけ?(マンガのデビルマンには尻尾がある)
 私と主人のかすかな記憶ではアニメには尻尾は無いと意見が一致していますが、確信持っている
わけではないんです。
 マンガのデビルマンは最近読んで、「TVと全然違う〜。」と驚いています。

 アニメのサザエさん、磯野家は西武池袋線ひばりが丘駅からバスという地域をモデルにしている
と聞いたことがあるような気が...(あまり確かなことではありませんが)
 うる星やつらの場合、高橋留美子が一時、東久留米市に住んでいたので、ラムちゃんとあたるの
決闘場所、武蔵小金井駅(アニメのほうね)をモデルにしていたとか...
両方とも昔住んでいたところから近いので、なんか嬉しかったですね。


W3 投稿者:キスケのママ  投稿日:04月12日(月)09時34分43秒

お久しぶりです。
「W3」のイラスト綺麗ですね。
「W3」は見ていたときの記憶はすっかりありませんが、
大人になってから漫画で読んで感動しました。
「へそがない」というラストもジーンときましたが、
物語全体で訴えているストレートな「正義感」が、
とても爽快で、あたたかくて、素敵です。
自分の子供が大きくなったときにも読ませたいと思います。


おお。木之内みどり! 投稿者:ムラぼん  投稿日:04月12日(月)05時27分51秒

刑事犬カール(TOT) なつかしいですね〜。
ウチの方では月曜日の夜7時半からブラザー提供でやっていました。
ところでその時間帯はぼくらの地方にとって、とても記念すべきワクで
もあります。なんでかって言うとブラザーの前は明治製菓のワクで、
遡れば「悟空の大冒険」「ビッグX」そして・・・「鉄腕アトム」!!
そう、初めてテレビマンガが放送されたワクなのです。

・・・・と言うことで強引に話題を戻してみましたが(^^;)>>
リリーズの話しもちょっとだけしたかったな・・・

http://www.inet-shibata.or.jp/~von/


上のイラストは、、、 投稿者:choko  投稿日:04月11日(日)23時52分29秒

上のタイトルの横のは「花のピュンピュン丸」のビェェェーンってよく泣く
何とかってやつでしたか?名前が出てこないけど上手く描けてますね。

三谷さんがサザエさんの脚本書いていたというのは知りませんでした。
どんなんだろ、見てみたいです。新奇な脚本は書いてないと思うけど(^^)。


間違えました!! 投稿者:雇杓  投稿日:04月11日(日)23時11分05秒

>リリーズの話は私の事です、変な投稿者名になってしまいました。
>まきな亭あんりゅさん、↓の話は始めてしりました。ビックリ!!
今でもリリーズのレコードは持っています。どっかでCD売ってませんか?
いつも車のなかでは「木ノ内みどり」を聞いてます。
「グッドフィーリング」「横浜イレブン」「刑事犬カールの歌」等・・・・
懐かしいでしょう。


ザ・リリーズ(^○^) 投稿者:まきな亭あんりゅ  投稿日:04月11日(日)21時32分36秒

ぼくよりちょっと年長さんがすきだったデュオですね。
たしか、NHKの舶来人形劇「テラホークス」の主題歌を歌ってたはずです。
「ギャラクティカ・スリリング」って題だったとおもいます。
オープニングだけアニメーションで、内容は舶来人形浄瑠璃じゃなくて人形劇です(^^ゞ


桜新町 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月11日(日)14時59分23秒

雇杓さん
桜新町は「サザエさん」の街ですね。
あのあたりは芸能人をよく見掛けますね。
昔の面影がなくとも、
ファンクラブに入るくらいのファンとしては、涙ものでしょうね(;O;)


麦子さんもくみえもんさんもETVファンかにゃ?
ニャンちゅうは今日から新しいお姉さんだにゃ(^^)
(実はこのところ拓郎の「それイケ!」を聴いていたので、観ていなかったんだにゃ)


がらっと変わって
久々に自分でまんがを描いてアップしました。
(皆に描け描け云ってるだけじゃ申し訳ないので)
W3(ワンダー・スリー)です。

皆、力作をご投稿いただいておりますが、
気軽な絵でOKなので、送って下さいませm(_ _)m


招き猫仲間、\(^O^)/ 投稿者:くみえもん  投稿日:04月11日(日)13時16分45秒


ニャンちゅうさん、こんにちわぁ〜!
招き猫を集めているんですってぇ〜\(^0^)/
うれしいわぁ〜ん、私もよぉ!!!

↓で、麦子さんがカキコしてたけどぉ。
「むしむしQ」っていうのもあったよね。
主に喋っているのが、
あの「セーラームーン」のうさぎちゃんの声優さんでしたよね。
最初は「おしおきよ!」なんて言ってたけど、
さすがNHK、だんだん言わなくなっちゃったぁ〜。(T0T)/ 
「パピンチョパピパピ???」とか言ってたような...。
それに「あにまるQ」っていう動物版もあって、
その合併版のようなものが「むしまるQ」だったと思うのですが。
そうそう、あの番組の歌はとってもおもしろいですよね。
ちなみに私は「ふんころがし」の歌が好きです。
♪汚い仕事と言わないで〜ってやつだったかなぁ???
うふふっ、私も知ってるよぉ〜!!!


う〜む 投稿者:麦子  投稿日:04月11日(日)13時09分21秒

↓注:以下の「ニャンちゅう」の記述は、「ETV」に出てくるキャラなので、敬称入っていません。
って説明すればするほど、泥沼化していくぅ〜!(自爆)
フェイドアウト・・・・・・(((((。。)


ノリの悪い奴 投稿者:麦子  投稿日:04月11日(日)13時02分15秒

ニャンちゅう様。どうも某サイトでは、かえって雰囲気悪くして御免なさい!m(_)m
これも麦子のオバサン化傾向に起因するところがあるのかもしれない!
(−◇−)〜「♪まったくイヤになっちゃうよぉ〜!」(BY 泳げタイヤキくん)

ここで挽回せねばっ!(なんのことだかわからない人、麦子のことは捨て置いて下さいねぇ。)
HNは、ハンドル・・・・・あいあい了解っ!
「そうなんだよなぁ〜」・・・って、ニャンちゅうの物まね得意ですぅ〜。

「リリーズ!」確か、北海道出身の双子の愛らしいデュオでしたねぇ。
今はどうしておられんでしょうか?


まんがじゃないけど 投稿者:雇杓  投稿日:04月11日(日)01時26分31秒

1975年ころ、僕はザ、リリーズのファンクラブに入ってました。
そうですあの、双子のリリーズです!!
時々、都内桜新町で買い物をしてます。
握手してもらいました。ヨカッタ、けどもう昔の面影はなかった!!


三谷版「サザエさん」 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月11日(日)00時36分56秒

ムラぼんさん
>さぞ斬新な内容だったのでは・・・(^^;)
ボツになった方の内容も三谷氏が語っていたのですが、
内容は・・・・・ZZZ・・
ゴメン!忘れましたf^_^;ポリポリ...
古いことはよく憶えているのに、最近のことはすぐ忘れてしまう(^_^;)
(確かタラちゃんの未来の話だったような・・・)


麦子サマ
HNはハンドルネームのことでございます。
実は「ニャンちゅう」は本名ではございませんです。(電ボ)


HNって? 投稿者:麦子  投稿日:04月10日(土)21時52分57秒

ニャンちゅう殿、HNって何でおじゃる?
教えてたもぅ〜!

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3798/


へえー三谷幸喜が・・・ 投稿者:ムラぼん  投稿日:04月10日(土)18時48分05秒

サザエさんの脚本書いたことがあったんですか@@;
>2本目からは・・
てことは1本は採用されてたんですね。
さぞ斬新な内容だったのでは・・・(^^;)
(ぼくは“猫が好き”以来のファンです)

http://www.inet-shibata.or.jp/~von/


「アリとアリクイとサザエさん」 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月10日(土)12時48分07秒

麦子さん
知ってる知ってる(^^)
このBBSでは触れてないけど、ETVは結構観ているのだ。
HNもETVだし(^^)V
今は、番組改編で慣れるのに大変だけど(´o`;)


>「サザエさん」
TV版は、
1. 原作4コマから何かしらエピソードを採る、
2. 新しい家電製品等を描かない(だからエアコンとか入ってないでしょ)
などの条件を踏まえていれば、
あとは割と自由に脚本を書けるようです。
三谷幸喜は、あまりに斬新な脚本を書いたために、
2回目に書いた脚本がボツになり、
以後話が来なくなったとTVで語っていました(^。^) 

ハンソクさんは、長谷川町子さんのお墓参りもされたのですか?
(僕は長谷川美術館は行ったけど、そこまでは・・・(^_^;))


サザエさん 投稿者:ハンソク  投稿日:04月10日(土)12時15分56秒

>浮浪雲さん
『サザエさんうちあけ話』に、長谷川町子さんの生立ちや執筆の裏話が面白く紹介されて
いますね。
又、九州時代の『サザエさん』は、原作本の1巻〜暫く描かれていますが、改めて読み直し
てみると、状況設定がアニメと随分違っちゃった部分が出てきたなぁ…と感じます。
尤も、今は『サザエさん』と言うと、原作よりアニメの方に親しみを感じる人の方が多い
かも知れませんね。

因みに長谷川町子さんのお墓は、東京・府中市に有る都営多磨霊園の中にあります。
極普通の洋式のお墓でした。
何かお墓の話ばかり書いている様な…(^^;;。


おじゃる○ 投稿者:麦子  投稿日:04月10日(土)10時13分28秒

おはようございますぅ〜。ダーリン出張中なので、ネット三昧して、
家計を圧迫しております。・・・・(なんて奴だぁ〜!)

おじゃる丸のプリン賛歌、おじゃる本人が歌うようになったのねぇ〜。
こっちの方が、良いですねぇ。

HP開設当時、NHK教育のコーナーがありました。
そこで取り上げていた番組で「虫まるQ」っていうのがあったんですが、ご存知?(今でも放送中)
ここのアニメがめっちゃ麦子好みで、そこに出てくる歌がまたいけてるのです。
一番良いのが「アリとアリクイ」・・・
♪アリクイがアリを食べる、〃    〃
一万年も前から〜、・・・・
アリクイをアリが食べる、〃    〃
・・・・・・僕は君の、君は僕のグリコーゲン!

知っている?


Welcome! 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月10日(土)01時22分07秒

めいびんさん、いらっしゃいませ(^^)
その時代に保育園という事は、
僕とほぼ同じ年齢ですね(22才)。
僕はおべんと箱がブーフーウーでした(^^)/
これからもよろしく!


くみえもんさん、よーこそ!
早くもドナくん効果!
「海のトリトン」も「デビルマン」も、
原作漫画とTVアニメが別物なんですよね。
僕はどちらも好きです(^。^) 

>私も飲み会に行って共に歌いたいです
最近僕はトシのせいか
呑んで唄うと涙ぐんじゃうんです。
それもおじゃるの「プリン賛歌」で(T_T)
(それを嫌がる奴と、もらい泣きする奴がいるからまた笑う)


初めまして! 投稿者:くみえもん  投稿日:04月10日(土)00時22分59秒

ニャンちゅうさん、初めまして。 m(_ _)m 
ドナくんのHPから遊びに来ました。

私も是非、お仲間に入れて下さいぃ〜。
マンガ大好きですっ。\(^−^)/
「バビル2世」や「海のトリトン」とかが好きです。
しかし、なんと言っても極めつけは「デビルマン」ですね。
あ〜っ、人は私をオタクと呼ぶの...。

ニャンちゅうさん、私も飲み会に行って共に歌いたいです。
ちなみに私は、うわばみ女です。(>_<)/
また来ますぅ〜。

http://www1.odn.ne.jp/~can47410


はじめまして 投稿者:めいびん  投稿日:04月10日(土)00時20分01秒

はじめてカキコします。
なつかしい話題がいっぱいで、うれしくなっちゃいました。
私の保育園時代は、宇宙エースのカバンの中に、
ソランのおべんと箱を入れ、ブーフーウーのお箸で弁当を食べてました。
マンガそのものの記憶は殆どありませんが。

私の郷土の富山では、その昔、民放が二局しかなかったので、
サイボーグ009とかの記憶がないんですよ。


さざえさんのふるさと 投稿者:浮浪雲  投稿日:04月09日(金)22時30分04秒

「さざえさん」の作者、長谷川まち子(だったかな?)は福岡の女性です。
福岡の「フクニチ新聞」という地方紙に連載されたそうです。

だからさざえさんのふるさとは福岡ということになりますね。
芸能界、漫画界には、強い福岡人です。

ちなみに今、福岡からアクセスしています。

私のHPにも遊びに来てね。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/9069/30home2.htm


リンク作業終了 投稿者:ドナくん  投稿日:04月09日(金)15時29分38秒

私のHPのリンク集に加えさせて頂きました。
できれば相互リンクお願いします。
(バナーは表紙にあります)

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/7287/


九州の情報 投稿者:はぐれ雲  投稿日:04月09日(金)12時31分19秒

福岡からアクセスしています。
4月21日から、福岡県立美術館で、「永井豪 世紀末展」が開かれるそうです。
ファンには必見かもしれません。


磯野家のお墓に納骨されているのは誰?。 投稿者:ハンソク  投稿日:04月09日(金)09時48分57秒

★ハンソクです。

★アニメ版『サザエさん』で、以前から疑問に思っていた事があります。
お盆やお彼岸になると一家で御墓参りに行くストーリーが登場しますが、磯野&フグ田一家
が、お参りしている御墓には、誰が眠っているのでしょうか。

そもそもこの疑問が生まれた切っ掛けは、波平(磯野家)は、九州(原作)出で、ワカメが
小学生になってから一家で上京しています。アニメでは、波平が新婚当時現在の場所に自宅
を構えた設定になっていますが、九州には双子の兄・海平が住んでいる設定は、原作と同じ
ですので、波平(磯野家)の出身は、九州と考えるのが自然でしょう。
となると、磯野家先祖代々の御墓は、九州にあり波平の兄、海平が継いで守っていると見る
のが自然でしょう。
また、波平の両親の遺骨を分骨して御墓参りしやすいようにした、とも考えられますが、お
墓参りの後、霊で登場するご先祖は、江戸時代の磯野藻葛源のスタミナ(原作ではこの様な名前
でした)でした。霊の世界の事は、分かりませんが、九州出身の波平が江戸時代のご先祖の
遺骨まで東京のお墓にわざわざ改葬したとも考えにくいのです。
色々と考えて見ますと、あのお墓は波平の生前墓で、誰の骨も納骨されていない、と考える
のが一番自然なのですが、となるとストーリーと矛盾が出てきますし…。

どなたか、東京の磯野家のお墓には、誰の遺骨が納骨されているかご存知ありませんか。

因みに、妻の舟の出身は、静岡で兄がいる設定になっていますので、舟の先祖代々のお墓
は静岡にあると考えるのが自然でしょう。


「差別」や「矛盾」 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月09日(金)09時08分45秒

BLACKCYBERさん、よーこそ!
最近のアニメは「おじゃる」くらいしか観ていないので、
どんなものかはよく判らないのですが、
確かに昔のアニメは臭いものに蓋をせずに、
きっちりと物事の両面を見せてくれていました。

先日観た「サリーちゃん」でも、
すみれちゃんが「カギっ子」を偏見でばかにするシーンがありました。
結構辛辣でびっくりしましたが(最後はきちんと収まります)、
案外こどもは意識せずにこういうシーンを吸収し、
やさしさや思いやりを学んでいるのかもしれません。

これからもよろしくお願いします。


さりさんも >同じ身の上
ネットを徘徊する人には意外と多いかもしれませんね(^^)
僕があちこちでカキコしているときは、
マチガイナク行き詰まっているときです(^_^;)
仕事しろよ!仕事(^o^;)


初めまして! 投稿者:BLACKCYBER  投稿日:04月09日(金)04時00分56秒

こんにちはー、初めておじゃまします。
いきなりですが、俺にも一言語らせて下さい〜。

忘れもしない幼稚園の頃(歳バレバレ)、「ムーミン」を観て
初めて世の中の不条理とか差別を知った気がします。
「臭い」って家に入れてもらえない友だちや
どんなに仲が良くっても、暮らす世界が違うと一緒に居ることが出来ない人達・・・・。

あの頃のアニメや特撮って(あんまり良い括りじゃないけど)、
「差別」や「矛盾」を真っ向から取り上げてた物が少なくないと思えます。

あの頃のTVに受けたトラウマは、今でも癒えてはいないんじゃないかなぁ・・・
何て事を考える今日この頃。
先達に受けたそのバトンは、きっちり次の世代に伝えにゃなぁ・・
とか企む日々でございます。

また遊びに来ますので、どうかよろしくお願いしますね!(^-^)


締切ぃ(><) 投稿者:さり  投稿日:04月09日(金)02時39分52秒

ニャンちゅうさんも締切に追われる身だったのね(;;)
私も同じ身の上(;;)
さらに、行き詰まると、ネットを徘徊し出す悪い癖がぬけませんの・・・
はぁ・・・締切は今日の夕方・・・あと、6時間(;;)

すみません、アニメ関係カキコじゃなくて(^^;)

http://www.geocities.co.jp/Milkyway/6877/


よかった?? 投稿者:ドナくん  投稿日:04月08日(木)18時03分51秒

>PIKAさんへ
タイトルで呼び掛けてくれてありがとう!
ドナくんも来てるんですね(爆)とかじゃなくてよかった(笑)
いちお(^^)だったし・・


やっと来たね 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月08日(木)17時18分20秒

>「カムイ外伝」
日曜は「シャボン玉ホリデー」を観て、
「てなもんや三度笠」を観て、
「ゲゲゲの鬼太郎」を観るというのが定番でした。
「ゲゲゲ・・」が「カムイ外伝」に替わり、
「サザエさん」に替わり・・・
まだ「サザエさん」はやっていますね(^^)
「ゲゲゲ・・」の前は「マッハGo」だったかな?

「カムイ」も「サスケ」も
忍術の理論を解説してくれるところが好きでした。


ハンソクさん(さん付けじゃいけなかったでしたっけ?)、
ようやくのお越し、ありがとうございます。

>アトムの葉書
2セット買って、1セット使って1セットをとっておこうと思ったのですが、
仕事じゃ使わないし、友達には葉書は書かないしで、
結局2セットとも使わずじまいです(^o^;)

>76年頃泉谷しげるが即興で
中学生の時、神田共立講堂で「泉谷しげるの日」というコンサートを見ましたが、
アンコールに「鉄腕アトム」を繰り返し唄い、
大盛り上がりに盛り上がったのを憶えています。

>この程度の話題で参加しても宜しいのでしょうか
マニアックな話ばかりでなく、
「エイトマン」のふりかけを食べていたとか、
大ちゃんの真似をして赤フンをしめていたとか(そんな奴はいない)、
最近こんなグッズを見かけたとか、
軽い話題大歓迎です。

これからも、よろしくお願いします。


はじめまして 投稿者:ハンソク  投稿日:04月08日(木)16時40分55秒

★はじめまして、ハンソクです。とは、言っても知り合いの方が結構いらっしゃるみたい
なのですが…(^^)。テレビまんがの方は、随分色々と見ていた記憶は有るのですが、いざ
書き込みとなると、こんなに詳しい事書けないぞ!という感じで、これまでROMさせて
頂いておりました。

鉄腕アトムと言えば、関東地区限定で官製の絵葉書が5枚セット¥350−で郵便局で販売
されています。この春、ドラえもんの絵葉書の販売も始まり、郵便局は、アトム、ドラえも
ん、ピカちゅう、中村玉緒、のりピー…とすっかりお役所の雰囲気が無くなって来ました。

鉄腕アトムで思い出す事と言えば、76年頃泉谷しげるが即興で主題歌をステージでよく歌っ
ていました。

この程度の話題で参加しても宜しいのでしょうか…ちょっと心配です。


「建築知識」98年1月 投稿者:SDTM  投稿日:04月08日(木)16時08分21秒

>「建築知識」98年1月の「アトム」に始まって、
この号は購入してあって、特集が「材料と道具を使いこなせ!
完全「模型」制作マニュアル」というのが、、我が趣味に関係して
おりまして、、結構興味深い。。
よろしかったら、我がHPを。。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate/


今頃気がつきました 投稿者:麦子  投稿日:04月08日(木)15時43分12秒

ニャンちゅうサン、どうも!
そうそう、良く見たら「草冠」なのねぇ。
どうも鈍い麦子でした。

春になって、ますます、頭にお花が咲いてますぅ〜。(^^;ゞ

これだけかいっ?っていうカキコでした。じゃんじゃん!


ドナくんさんも来てるんですね(^^) 投稿者:PIKA  投稿日:04月08日(木)14時15分02秒

紅三四郎のデータベース拝見しました。本やネットでもほとんど
取り上げられてないので、うれしい解説でした。


>山上たつひこマンガ
うーんチャンピォンコミックスだけでそんなにあったか…
さすが、まんがハカセ。「能登の白熊恨みの張り手」なんて
どんな内容だったか、さっぱり思い出せません。
(ちなみに北陸地方に住んでいますが能登半島に白クマは棲息してません。たぶん…)
「感電しますよ」はアダルトバージョンの「半田溶助女狩り」
ってマンガもありませんでしたか?

山上さんは漫画家やめちゃって小説に転向しましたねぇ。
そう言えば「こち亀」の秋本治さんは、初めのころ
「山止たつひこ」と名乗ってましたね。


>「建築知識」
98年1月の「アトム」に始まって、12月の「パーマン」まで、
60〜70年代のなつかしまんがキャラクターをアンディウォーホール
みたいなポップアート調にあしらった表紙でした。

会社で購読していて、いくどかカッターで切り抜きたい衝動にかられましたが、
そんなことすれば私の仕業とすぐバレるのでスキャナーで読みこんでガマンしてます。
009とかサスケとかいろいろありますが、なかでも鉄人とバカボンの
パパは傑作でした。


いろいろ思い出します 投稿者:Tamaki  投稿日:04月08日(木)13時12分54秒

PIKAさん「サスケ」の最終回の話、ありがとうございました。
うっすらと思い出してきました。
15年位前に夕方再放送していたときにも見ていたのですが、
原作本を持っていて何回か読み返していたせいか、
TV版の話はすっかり忘れていました。

白土三平では
「カムイ外伝」もアニメ化されていました。
カムイも大好きでした。

なおやんさんの「紅三四郎」も拝見しました。
迫力のある絵でびっくりしました。
私もあのくらい書けるといいのですが・・・
「三四郎」も見てはいましたが、
内容や設定はすっかり忘れていました。
だけどこうして解説を付けてもらうと、
そうそう、って感じで思い出します。


紅三四郎 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月08日(木)00時06分14秒

なおやんさんから、
「イラスト」「解説」2本立ての投稿を戴きました。
共に力作です!
思い入れたっぷりの「紅三四郎」です。
なおやんさん、ありがとう、ありがとう\(^◇^)/

皆さんからの熱い投稿を
お待ちしてますm(..)m


こちらこそ! 投稿者:ドナくん  投稿日:04月07日(水)14時47分13秒

よろしくお願いします!!


毎日来ていても・・・ 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月07日(水)14時36分41秒

ドナくん、よーこそ!
「ハクション大魔王」は2、3年前関東ローカルで再放送していましたが、
エンディングの「アクビ娘のうた」はカットされていました(T_T)
なんてことするんだ!
これからもよろしく!


麦子さん
僕は管理人ではなく、菅理人(sugarinin)です(^^)
(まだ云ってるか)


>吉田氏の描く男性キャラはまつ毛があるんですよ
なおやんさんのこの一言で、
まんがばっかり描いていた少年時代がいきなり蘇ってきました。
こういう機微に触れられたとき、
この掲示板を開いて本当に良かったと思ってしまいます。

皆さんも、
誰かの書き込みで感慨に耽ることはありませんか?


SDTMさん、いらっしゃいませ!
SDTMさんも相当お詳しそうですね(^。^) 
今度はたくさんの書き込みをお待ちしています。
絵も送って下さい(^^)


さりさん
僕らと花見に行くと、咽から血が出ます(*_*)
(唄い過ぎで)


しばらく来ないうちに・・・ 投稿者:さり  投稿日:04月07日(水)13時19分01秒

うららぁ〜うららぁ〜ジャングルくろべぇ〜♪
ここはほんとうに、あっという間にカキコが消えていってしまいますね。
回転はやくて、のんびりしてると、おいていかれちゃいますねぇ(;;)。
みなさんのカキコみてると、あそうそう、そういえば〜ってのがいっぱいあって、ほんとうに楽しいです。
サスケのストーリーって、見てたはずなのに、よく覚えてなかったです。
ただ、子供心に辛い体験をしてるなぁ〜サスケってと思った事は覚えてますけど。
あの頃のアニメをもう一度ゆっくり見てみたいです・・・

お花見楽しそうでしたね。次回、もし、日本に行く事があったら、お花見でも連れていってください(^^)
あ、ニャンちゅうさんがカナダにきてくださってもいいですよぉ〜(^^)

http://www.geocities.co.jp/Milkyway/6877/


サスケ最終回 投稿者:PIKA  投稿日:04月07日(水)13時00分21秒

…すみません、昨日書くの忘れてました。

ぼくも、とびとびに観てたので、よく話の前後が分からないのですが、
この回近くまで、大猿はサスケを残して旅に出ていたのですが、再会したときは
大猿が、娘と二人で暮らす女性とお互いに好意を持っていたようです。

最終回は隠れキリシタンの解放に奔走する大猿とサスケに並行して、二人が新しい
人生を再開するかが描かれています。

キリシタンの解放は大猿が村人に集団催眠をかけ、村人全員を伊勢神宮への「おかげ参り」
に駆り出させ、その一群にキリシタンを紛れ込ませ、領主も手が出せず、脱出を成功させます。

次はサスケ親子の行く末ですが、
サスケは母が凶刃に倒れてから、いつも母の面影を偲んでいて、
父親が別の女性と一緒になろうとすることに納得できず、大猿もそんなサスケの気持ち
を察して、母娘のもとを去ろうと一度はするのです。

サスケは夢を見ました。死んだはずの母が裸で寒いと凍えていました。
夢から覚めたサスケは母への想いは自分の胸にしまい、一人の男として生きて行く
決意をします。

サスケは最近レンタルビデオも出てますので、観られると思いますよ。


はじめまして 投稿者:SDTM  投稿日:04月07日(水)12時52分05秒

麦子さんの掲示板よりきました。。
↓ のHPも参考までに、、

http://www1.plala.or.jp/BIGWAVE/


九州からです 投稿者:はぐれ雲  投稿日:04月07日(水)11時44分27秒

御無沙汰しています。はぐれ雲です。
九州の大学からアクセスしています。
久しぶりのキャンパスライフを楽しんでいます。
かなりマニアックな漫画ですが、「ダーティ松本」という漫画家を知っていますか?


こち亀の作者 投稿者:クロシン  投稿日:04月07日(水)00時23分36秒

タツノコプロの話ですけど、こち亀の秋本治氏が在籍していたのを
ご存知でしょうか??JUMPにデビューする前の話です。
アニメーターで良い腕だったみたいです。ただ、あまりにも描く線が
個性的??のため、マンガ家になったらしいです。
確かにこち亀のコミックスのなかで、アニメのできるまで、とかタツノコプロの
詳しい話などが掲載されてます。
>TSUTAYAでがきデカのビデオ発見しました!!
エバンゲリオンは、何回みてもおもしろい!!


『紅三四郎』 投稿者:なおやん  投稿日:04月06日(火)19時52分20秒

『紅三四郎』は、個人的に私の見たアニメの中でナンバー1です。このような荒唐無稽な
格闘技+劇画風+無国籍アニメが大好きです。それと、タツノコ初期作品なだけに
吉田氏の得意なタッチが出ていて好きでした。吉田氏の描く男性キャラはまつ毛があるんですよ。
普通まつ毛は、だいたい女性キャラに描くのですが、吉田氏は男の主人公に描いていましたね。
そこが、独特な雰囲気があって私は大好きでした。
この作品は、長い間見た事なかったのですが、某局にリクエストし続けて再放送して
もらった思いで深い作品です。しかし、第11話「キリマンジャロの戦士」が飛ばされていて
がっかりしていたのですが、つい最近やっとDIREC・TVにて全話再放送され、友人にダビして
もらい、やっと全話見ること出来ました。やっぱいいですねぇ。
しかし、どちらの再放送も主題歌が堀江美都子さん(デビュー曲!)だったので残念。
まぁ、堀江さんのもいいですけど、当時、事件を起こして降板された美樹克彦さんの主題歌の
方がよく似合ったいて、かっこいいのです。変身する時にかかるカッコイイBGM(美樹
克彦アレンジ)も、第五話くらいから使われなくなったし・・・それだけが唯一心残りですね。
あっ、それと結局、父の仇の片目の男と勝負の決着がつかなかった所です。
第20話「片目の白虎・前編」にて一回闘って敗れましたけど。
それと、吉田さんの描く女性は、ほんと美しいんですよねぇ。『紅三四郎』は行く先々で
毎回いろんな女性が出てくるのですが、ほんと美しい(笑)

>手塚先生
凄いライバル心の持ち主だったことは聞いたいますね。どんな新人の漫画にも目を通していた
そうです。『イガクリくん』の作者福井英一さんが亡くなられた時、正直ホッとした気持ちが
あったと、何かの著書でも言っていたし・・・。でも、それぐらいのライバル心ないと
長い間、漫画なんて描けないのではないのでしょうか。

>アニメ着手後の吉田竜夫氏の漫画作品ていうのはありますか?
少ないけどあると思いますよ。妥協をゆるさない、初期タツノコプロでは資金繰りが難しくて
漫画の原稿料をすべてその資金にあてていましたからね。
梶原一騎と組んだ『ハリス無段』や『マッハGOGOGO』、竜夫氏の実弟、九里一平氏も
『紅三四郎』などなんかもそうですし。まぁ、原稿料がどの程度かわかりませんけど。

>『快僧のざらし』
むむぅ〜〜この題名が出た以上黙ってられません(笑)その他チャンピオンコミックスでは
『ボクシン子』『感電しますよ』『ヨイショで満開!』『握り寿司三億年』『能登の白熊
うらみのはり手』『ええじゃない課』『JUDOして!』などあります。
ええ、全部持っています(笑)小学生の時にほとんど揃えましたよ。むふふふ。

>『決断』
見た事ないですけど、あの画風と実在人物に似せたりするため、制作するのにかなり苦労
したらしいですね。


ここの管理人になっちゃよ〜ん? 投稿者:麦子  投稿日:04月06日(火)18時13分09秒

ニャンちゅうさん、麦子のところも管理して頂けるって?
もうしばらくすると実家に帰るので、その時お願いしようかなぁ?

ん?なんとドナくん発見!
色々、インターネットの輪が
広がって「♪友達100人出来るかな?」って感じで良いですねぇ。
麦子のHP開設のきっかけは、この歌の歌詞通りだから・・・。

ということで、これからも宜しく!
(って一体何がいいたかったんだか!)


http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3798/


30年代生まれじゃないけど 投稿者:ドナくん  投稿日:04月06日(火)17時28分52秒

はじめまして、こんばんわ!
麦子さんのところから来ました。
私はハクション大魔王が大好き〜
よく最終回特集でやっていますが、最終回はやっぱり泣いてしまいます(;;)

PS
ご存じだったらごめんなさい。
私のHPからリンクでいけますが、amazon angelというHPには
懐かしいキャラアイコンがたくさんありますよ!!

ちなみに私のHPはhttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/7287/です。
よかったら遊びに来て下さい〜


たまには買います(^_^;) 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月06日(火)17時19分45秒

>「建築知識」の表紙
いつも立ち読みなので、自信ないですが、
「バカボンのパパ」とかでしたっけ?


ストレッチマンがまた始まりました。 投稿者:PIKA  投稿日:04月06日(火)17時00分17秒

わはは「怪僧のざらし」面白かったですよね〜(^^)。
のざらし達が海でおぼれそうになって、
「おぼれるのは体力がないからじゃぁ、体力をつけるんじゃぁーっ!」
って、海の中でバレーボールを始める(当然、おぼれる)話がおかしかったです。

手塚先生…
「巨人の星」全盛のころ、アシスタント達を集めて、
「このマンガのどこが面白いのか君たち言ってみたまえ!」
と、答えるのが恐いくらいのけんまくぶりだったとか…。

ところで、にゃんチュウさん
「建築知識」という雑誌の98年1月から12月の号の表紙をご覧になったことは
ないですか?


浮き輪に乗って・・・ 投稿者:まきな亭あんりゅ  投稿日:04月06日(火)14時44分46秒

ども、焼鱈さん

 宇宙エースといえば、浜寺プールで浮き輪に乗ってスッ転んでおぼれかけたの思い出ですが(^^ゞ

 さて、
 >手塚先生も吉田氏に対抗意識を燃やしていたのでしょうか?
  手塚氏も「おんなが描けない」とご自分もいわれてましたから
  中原淳一系の美(少)女を描ける吉田氏に対しては一方ならぬものがあったでしょう
  まして、アニメーションを目指したとなるとなかったとはいえませんね

 ただ、手塚氏がウオルトディズニーに範をとったのに対し、吉田氏は戦前戦中の国産
 アニメ「桃太郎の空の神兵」や「くもとちゅうりっぷ」などを範としたようですが・・・

 手塚氏は「ぼくは鳥山明くんと出会ったら刺してしまう」と酒の席で云われたくらい
 ですから、若手マンガ家に対するライバル心は相当のものだったようですね。


歴史物だったら 投稿者:クロシン  投稿日:04月06日(火)13時38分03秒

「少年・徳川家康」でしょう!!当時NET<現、テレ朝>で放送してました。
家康の幼年期と少年期が主な話だったような・・・
主題歌が泣かせるのを覚えています。
>まいあさんメールサンキュウです。
がきデカと同時期に、「快僧のざらし」も連載してました。
同じ山上氏の作品です、シモネタの嵐ですけど!!


タツノコ〜「宇宙エース」 投稿者:焼鱈  投稿日:04月06日(火)12時12分50秒

タツノコというと、
私にとっては「宇宙エース」が一番思い出深いです。(歳がバレル?)

データベースを見ると、
>「忍者部隊月光」を描いた漫画家吉田竜夫が、アニメを手掛けた経験無く
とありますが、アニメ着手後の吉田竜夫氏の漫画作品ていうのはありますか?

>この当時のまんが主題歌には良い曲が本当に多いが、中でもこの「星の炎に」は秀逸。
いまはお耳にかかれないような曲ですよね。,

>吉田竜夫氏存命中は虫プロの作品に対抗する意味で
手塚先生も吉田氏に対抗意識を燃やしていたのでしょうか?
石森章太郎に対抗意識を持っていた話は有名ですが。


Re:決断 投稿者:まきな亭あんりゅ  投稿日:04月06日(火)11時06分10秒

こちらこそよろしくおねがいします

>何を指しての「劇画」ということになってしまいますが
>「紅三四郎」が劇画であれば、そういう括りになってしまいますね。
 タツノコは吉田竜夫氏存命中は虫プロの作品に対抗する意味で、よりリアルな作画をしていたようですね。
 そのあたりを「劇画的」といいましたが、たしかにみなしごハッチとかメルヘナーなものも一方の主力です
 よね。

>サムネールの絵と「解説」のご協力を募っています。ぜひ!ご投稿をm(_ _)m
 「アニメンタリー・決断」については、拙サイトで公開を準備中です。しばらくお待ちください


タツノコアニメ 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:04月06日(火)11時01分07秒

 ☆ニャンちゅうさん

>何を指しての「劇画」ということになってしまいますが、

我が家では「手塚治虫」的な丸い絵(でか足系ともいう)の対極にあるもを
「劇画的」と考えております。等身がデフォルメされていないとか。

吉田竜夫が亡くなるまでは、タツノコのタッチはギャグ系を除けば、
「劇画タッチ」という感じでした。

まあ、そんなことはどうでもいいことですが。(^_^;)

えっと、URLが間違ってたみたいです。(aが抜けてた)
失礼しました。m(__)m

http://www.cameraguild.co.jp/maia/


アニメンタリー・決断 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月06日(火)09時10分37秒

まいあさん、あんりゅさん、
お揃いのご登場ありがとう!

さすが濃い〜ぃ作品にはまってますね。
「アニメンタリー・決断」資料だけは何故かたくさんあるのですが、僕は未見です。
ご指摘ありがとうございます。

>劇画タッチがタツノコのお家芸でした
何を指しての「劇画」ということになってしまいますが、
「紅三四郎」が劇画であれば、そういう括りになってしまいますね。

DBはタイトルは網羅していますが、
未見のもの、記憶があやふやなものもあるので、
サムネールの絵と「解説」のご協力を募っています。
ぜひ!ご投稿をm(_ _)m


PIKAさんゴメン!
CSまだ申し込んでないよぉ(T_T)


ムラぼんさん、
シノハラもいいけど、まんがもね(^^)
(「地下鉄にのって」聴いたよ)


ごぶさたぶりです 投稿者:ムラぼん  投稿日:04月06日(火)03時01分50秒

毎日来てはいるんですが、なんか書くことなくて...(^^;)>>
「変身ポンポコ玉」ぼくも観てましたよお。
片方が銭湯に入ってるときにもう一人が変身しようとして
騒動になったり...(エッチっぽいシーンはなぜか憶えてたり)

寝込め小僧もとい猫目小僧のガム! かすかに記憶があります。
テーマソングは なんかケナゲな歌でしたよねえ。

http://www.inet-shibata.or.jp/~von/


はじめましてm(__)m 投稿者:まきな亭あんりゅ  投稿日:04月05日(月)22時35分08秒

まいあ姐さんに聞いてやってきました。相棒のあんりゅと申します。

えー、「アニメンタリー・決断」ですが、データベースの方に「日露戦争から・・・」
とありましたが、「日露大戦争」については、企画書にその名前が見えるだけで
実際に放送された分には「大東亞(太平洋)戦争」だけを題材にしています。

それぞれの作戦についての指導者の決断とその成否を淡々と描いてある作品です

また、「タツノコには珍しい劇画タッチ」とありますが、あのころには劇画タッチが
タツノコのお家芸でした。
髪の色が違うだけのいまどきのアニメとちがって、人種の違いがきっちりと作画され
ている(アメリカ、イギリス人と日本人が見ただけですぐわかる)アニメーションで
す

出てくる声優はオッサンばっかりです(^○^)格好いいですが・・・

http://www.cameraguild.co.jp/anryu/


はじめまして 投稿者:佐浦まいあ  投稿日:04月05日(月)17時52分34秒

「テレビまんが」ときいて、一度お伺いしたかったのですが、先にニャンちゅうさんから
うちの掲示板に来て頂いてしまって…。
こちらにカキコははじめてです。ニャンちゅうさん、こんにちは。>^_^<

実は大阪で「テレビまんがファンのつどい」といううだうだするだけの会を主催して
今年で4年目になります。
もともとは「スーパーロボット大戦」(ゲーム)のファンの集まりだったのですが
最近はアニメから時代劇までなんでもありの、ビデオ鑑賞会となっています。

で、最近はまったのが「決断」と「空手バカ一代」です。
「決断」は太平洋戦争の勉強になります。(マジで)
アニメ版プレジデントみたいっす。(笑)
全26話中25話までビデオ・LD化されているのですが、26話が
「読売巨人軍V6(かな?昭和46年当時)・川上哲治の決断」なので、
収録されていません。

あ、いきなりコアな発言ですみません。ときどき遊びに来させて頂きます。>^_^<

http://www.camerguild.co.jp/maia/


サスケの最終回 投稿者:Tamaki  投稿日:04月05日(月)17時00分49秒

サスケは原作漫画は持っているのですが、
テレビアニメの最終回は全く覚えていない・・・
PIKAさん、もう少し詳しく書いていただけるとありがたいのですが。
ワガママなお願いでごめんなさい。


がきデカ 投稿者:PIKA  投稿日:04月05日(月)13時02分15秒

がきデカの話がこないだ出てましたね。大好きでしたよぉ〜。

高橋留美子さんのマンガの原点?てな話がありましたけど、
共通点はわりとあるのですかね?

思い当たることは、友引高校と逆向(さかむけ)小学校は
似たネーミングセンスだなぁ。

がきデカで昔のことを思い出しました。だいぶあとになってアニメ化された
そうですが、当時はマンガ以外のメディアにはほとんどのらなかったんですよね。
数少ないのが、ナショナルのラジカセのCMに登場して、「んがっ!」って言ってました。

もう一つは当時、キカクモノのシングルレコードが発売されたのです。
まだ半ズボンはいてた子供のぼくは、そのドーナツ盤を買おうと五百円札をにぎりしめて
レコード屋に走りました。しかし、内容を確認してから買おうというのがさすがA型。

一回視聴させて下さいと店員に頼んだところ、ヘッドホンがなくてこんな歌が店中に響きわたりました。

「♪がんばれ、がんばれ、ぼくのぱんつぅ〜
ぼくのぱんつを見ちゃぁったものはぁ〜
とーちゃんだろーと、かーちゃんだろーとぉ
みんな不幸になるうぅ〜んんじゃぁあああ〜♪」

…あまりのあんまりさにまわりの客や店員も薄ら笑いを浮かべます。
いたたまれなくなったぼくは「すみません、いらないですっ!」
と言って店を飛び出しました。
しかし、一回聞いたことしかないのにこれだけ、歌詞もメロディーも覚えているの
ですからいかに恥ずかしくインパクトがあったか…。


父と子 投稿者:PIKA  投稿日:04月05日(月)12時46分43秒

また、「巨人の星」について。なんか毎週放送のたびに報告してますが…。

第三話「王 貞治との対決」から
日夜、ギプスの束縛に苦しむ飛雄馬の姿をみかねた明子が、せめて寝る間だけでも、と
ギプスを外してやろうとしたとたん、一徹が
「よけいなことをするなっ!」と一喝し、なおも外そうとする明子を平手打ちしてました。
そのうえ、
「おれの味方は酒と野球だけだっ!」と吐き捨てるように言い、涙流して
酒くらってました。

うーん、アニメの「巨人の星」ってマンガ原作ものアニメの宿命で、
マンガ連載に追いつかないように、話のカサ増してんのかしらないですが、
原作にないエピソードや描写が多いですね。

それがいい面に出ることもあるかもしれないけど、こと一徹の人となりに
関しては妙にヘンクツさと酒乱ぶりが強調されすぎてるよーな気がします。
まぁ原作の一徹も相当エキセントリックだったけど、信念のあまり息子に厳しく接して
いるのであって、娘にやつあたりしたり、やたら泣くような感情的なおっさんでは
なかったと思うのだが…。


「サスケ」が「巨人の星」と同じANIMAXで放送されていましたが、
先週で最終回でした。

「サスケ」も、乱世を生きる親子とゆーことで、大猿の厳しい父親像が描かれていますが、
大猿もあのごっついガタイとあの風貌なので、一徹のごとくおそろしいとっつぁんという
イメージが長らくありました。

でも、最終回「走れ!サスケ」では、亡き母の面影を偲ぶサスケの心情を慮って、
後添いをもらう話を断ろうとしてまして、意外に息子想いなとこを見せてました。

…忍びの者の父として、厳しく育ててきたが
わしはサスケがかわいい。母親を慕うサスケの気持ちを踏みつけられぬ。
とか言う大猿のセリフが泣かせました。


そう言えば「巨人の星」では、後半のエピソードで、大リーグボールの攻略を完璧に
つかんで試合に臨んだ一徹と伴が、一徹のサインミスで破れるという話がありましたが、
敗因は、一徹が敗色濃厚な飛雄馬の姿につい涙ぐみ
目頭を拭った姿が、打撃指示サインと一致してしまったためで、
そんなサインを指定するなよぉ〜とも言いたくなりますが、泣かせる話でした。
「一徹の目にも涙」の中では好きな話です。


猫目小僧 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月05日(月)12時44分45秒

>『猫目小僧』
東京12チャンネルで放映していたものですね。
ちゃちな印象が拭いきれないですが、
好きで観ていました。

『猫目小僧』はそのずっと以前(僕がまだ本当に幼かった頃)、
チューインガムが発売されていたような記憶があるのですが、
どなたか憶えてませんか?


チェーストッ!! 投稿者:なおやん  投稿日:04月04日(日)23時32分46秒

そうそう、みなさん、梅図かずおじゃなくて楳図かずおですよ(笑)

>楳図さんのアニメ化
う〜〜ん、TVアニメはアニメっていうのではないですが、『猫目小僧』がなっています。
動く紙芝居という感じで、当時ゲキメーションって言ってました。
この作品、あまり知られてない怪作なんですが、個人的には大好きでしたね。
なんせ、紙絵なんで化け物が楳図さんの画風そのまんま再現してました。ゆえに不気味でしたね。
とても子供番組とは思えないほど、気味の悪い妖怪がたくさん出てました。
内容は漫画と違い、妖怪猫又と人間との間に生まれた猫目くんが、本当の母親を探す旅に出て、
行く先々にいる妖怪を退治して回るという話です。その姿ゆえに、差別されたりしながらも、
母親と再会する日を、夢見ながら旅をする猫目くんが好きだったです。
ちなみに、歌をうたっていたのは、堀江美都子さん。さすが!(笑)

>『キャプテン』
懐かしいですねぇ。『あしたのジョー』『あかねちゃん』『ハリスの旋風』でおなじみの
漫画家ちばてつやさんの実弟、ちばあきおさんですよね。不幸な亡くなられ方をしてしまい
ましたが、作品好きでしたよ。
でも、野球漫画なら『アストロ球団』が最高です(笑)

>「ジャングル黒べェ」発売禁止なの?
ええ、藤子不二雄ランドっていう、藤子さんの漫画全集で、はやばやと絶版になりましたよ。
おかげて、古本屋が凄い値段つけてました(笑)

>ベッカンコー!ですよね。ウラウラ言ってませんでしたっけ?
ええ、象連れ歩いて、言いまくってました(笑)


ありがと 投稿者:にゃん太  投稿日:04月04日(日)20時53分20秒

いらっしゃいました〜〜
ニャンちゅうさん、あんみつ姫さん、ありがとう!
みんな覚えていたんだね。
うれしいなあ。
こちらこそ これからもよろしく!


野球漫画 投稿者:こつぶっこ  投稿日:04月04日(日)18時50分29秒

最近キャプテンというのを見た。
合宿がすんごいったらなんの。毎日あんな調子じゃ
みんな逃げるって・・・。結局レギュラー陣しか残らないっす。
って思ったけど現実はどうなんだろう。
なによりマネージャーがおらんところがタッチとは違うっすな。

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/5911/


わんぱく番外地 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月04日(日)17時32分31秒

にゃん太さん、いらっしゃいませ!

『わんぱく番外地』憶えてます、憶えてます(^^)
キャストがほぼ『ハレンチ学園』と同じだった番組ですよね。

♪わーい、わーい、わーい、わい
♪みんな集まっちゃえ!青い空
♪どひゃどひゃっと肩をぶつけて話し合おうよ
確か、こんな主題歌でした。

本棚に置いてある船の模型をスライドすると、
秘密の部屋の扉が開く・・・(違うかな?)
そんな設定に憧れていました。

>マンガじゃなかった。ここではちょっと違ったね。ごめん。
周辺の話題なら、全然OKです。
気軽に何でも書いて下さい。

これからもよろしくお願いします。


こんにちわ  投稿者:あんみつ姫  投稿日:04月04日(日)16時47分22秒

 焼鱈様
 怪奇オカルトものでは私の知る限りアニメになっていないけど、「まことちゃん」が
劇場用アニメになってます。

 にゃん太様
 「ハレンチ学園」....当時マンガのほうは青少年によくないとか、
PTAやマスコミから総攻撃うけてましたよね。今のレディースコミックに比べれば
おとなしいものだけどね。

 

 


↓まんがじゃなかった 投稿者:にゃん太  投稿日:04月04日(日)14時52分38秒

すみません。
『わんぱく番外地』はマンガじゃなかった。
ここではちょっと違ったね。
ごめん。


なつかしいよお〜〜 投稿者:にゃん太  投稿日:04月04日(日)14時12分22秒

初めてカキコします。
さすが皆さん同年代ですねえ。なつかし〜〜
ところで、知っていますか?
昭和40年代半ば、TVで『わんぱく番外地』というのがあったのを。
確か、誰も住んでいないお屋敷を、子供たちが隠れ家にして遊んでいたと思う。
屋敷内は秘密の部屋がたくさんあって、面白そうであこがれていたっけな。
『ハレンチ学園』のブームの後だったような気がする。
テレビ探偵団でも『ハレンチ学園』はやっても、『わんぱく番外地』はやったことがない。
記憶違いかな・・・

『ジャングル黒ベえ』ですか?
涙がでるくらいなつかしいです。
ベッカンコー!ですよね。ウラウラ言ってませんでしたっけ?
見てた、見てた!
もう見られないのか・・・


本当! 投稿者:走れ、良太  投稿日:04月04日(日)05時21分31秒

「がきデカ」
ディズニーになるまえに
パチンコのキャラクターになっています。
リーチになると「八丈島のきょん」「アフリカ象が好き」等がでてきます。
本当のリーチは「出刃タヌキ」らしいです。
でも、これがなかなか出ない・・・(涙)

「わたしは真悟」
コンピューターにあまりいろいろインストールすると、今に自意識を持ちそうで
怖いです。(笑) この作品、小学生くらいの子供の持ちそうな恐怖の「缶詰」だった
ような気がします。「自分より先に大人になってしまう友達」「離婚してしまいそうな両親」
「子供はどうやって生むのか」「好きな子の転校」等々。


Re:野球キチガイ 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月04日(日)01時12分22秒

僕が高校生の頃「巨人の星」を再放送していたのですが、
その時も「野球キチガイ」が消されている箇所と、消し忘れている箇所がありました。
推し測るに、
同じ素材を現在使っている、
もしくはマスターテープに消去作業を施している可能性があると思います。
(実はそれでLDでも台詞が消されているのかを知りたかったのですが)

ルパンの再放送で憶えているのは、
オープニングの「さ〜て、今週はどんな・・・」の「今週」が消されていたことです。
再放送は帯で毎日でしたからね(^_^;)


>梅図かずお
数少ない天才ですよね。
ページのコマ数が多いので、読み応えも充分だし。
>アニメ化
マーチャンダイジングの絡みかな?
どなたかご存知の方があれば。


野球キチガイ 投稿者:SAMMY  投稿日:04月03日(土)23時39分49秒

今日放送された「巨人の星」(CS)の中で、飛雄馬は父ちゃんのことを、

ちゃんと「野球キチガイ」と言ってました。先週は「父ちゃんは、野球 だ」と言ってたのですが、

今週は音声カットされてませんでした。

しかし、同じアニマックスでも、今日放送された「ルパン三世」では、かなりの

音声カットが目立ちました。

今日は、ルパンがタイムマシンを操るマモー狂介と戦う話だったのですが、

ルパンがマモーのことを「****」と言ったり、自分の先祖のことを話すときに、

「江戸時代の*****(水呑み百姓?)の川向こうの次郎吉」と言ったり、

まあ、カットに次ぐカットで酷いものでした。


梅図かずお 投稿者:焼鱈  投稿日:04月03日(土)12時32分38秒

梅図かずおは「おろち」が好きでした。
今でもときどき読み返しますが、
現在の漫画と比べると内容も異様に濃く、レベルもかなり高いと思います。
その後の「漂流教室」「わたしは真吾」しかりです。

梅図先生の作品で、アニメ化されたものはありますか?
私は記憶にないのですが、
なぜ梅図先生の作品はアニメ化されないのでしょう?


こち亀113巻!!凄い。 投稿者:クロシン  投稿日:04月03日(土)01時15分53秒

今日、こちら葛飾区亀有公園前派出所113巻を買いました。
確かJUMPで連載開始は1976年位です、タイシタモノです。
初期の頃は、劇画タッチだったのを覚えています、そして作者も山止たつひこでした。
それにしても、こち亀の情報量は凄い!!
リカちゃん、GIジョー、たまごっち、ミリタリー、車、パソコン、等
この頃は下町がメインですけど・・
中2から読み始めて、もう両さんと同じ歳位になりました。
月日はハヤイモンダ!!こち亀ガンバレ!!
映画化しましたけど、せんだみつおが主役じゃダメ!!<かなり昔に>
やっぱり、世界の北野でしょう。


私が踏んだのは 投稿者:大阪miya-bon  投稿日:04月02日(金)23時32分00秒

トップページが2002でしたよ。
それでいまが、トップページ2032、掲示板2101です。
すごい、いきおいでカウントアップしてますね。


こんばんわ 投稿者:あんみつ姫  投稿日:04月02日(金)21時55分29秒

 なおやん様
 「ジャングル黒べェ」発売禁止なの?知らなかった。少し前「ちび黒サンボ」が発売中止になって
そのころ、結構いろんな絵本が人種差別その他の理由によりと、絶版になったけど、その時
ひっかかったのかな?

 ニャンちゅう様
 私も信じてしまったぞ〜。他の人も結構信じちゃったのじゃない?がきでかのアニメ化。

 はぐれぐも様
 梅図かずお、私もはまりました。印象に残っているのは「洗礼」。
でも題名と内容あっていないような気がしたな。

 千葉テレビでラスカルやっていたのを見つけまして、ラッキーと思ったところ。
新聞の番組欄で千葉、埼玉、TVKテレビって継子扱いで、きちんとタイトル掲載していない
こと(単にアニメと書いてあたっり)が多いので実際見てみないと何やっているかわかんないのよね。
 
 NHKの衛星放送でパタリロ最近放映しているようだけど、確か16年前アニメ化されたこと
あったけど、それの再放送なのかな?自分で見て確認すればいいものを、ついついその日になると
(木曜日の夕方)忘れちゃうの。しかし、よくNHKが放送するな〜って気がするけど...


がきデカ 投稿者:なおやん  投稿日:04月02日(金)20時49分16秒

は、ディズニーはやらんでしょう(笑)ニャンちゅうさんも人が良いですね。
「練馬名物股座納豆」「八丈島のきょん!」なんてディズニーがやったら面白いんですがね。

>塩沢とき
塩沢ときさんは、いろんな子供番組に顔出してますよ。いじわるな役がといか多いですけど。

>高橋留美子さん
実は彼女、池上遼一さんの大ファンなんですよね。池上さんと言えばアニメには縁がないけど
『スパイダーマン』『ひとりぼっちのリン』『男組』『男大空』『クライング・フリーマン』
などなど、知ってる人は知っている、男の漫画描いています。私も大ファン!!
女性の描き方が美しいんですよ。

>楳図かずおさん
なら、比較的新しい作品なら『わたしは真悟』なんかも泣けましたよ。子供たちの描写が
素晴らしい。

そーいえば『ジャングル黒べエ』は漫画だと発売禁止になりましたけど、テレビアニメは
どうなんでしょう?やっぱり放映できないのかなぁ。


和解成立! 投稿者:麦子  投稿日:04月02日(金)12時37分07秒

お蔭様で、今、黒ウサギ忍者隊と和解が成立致しました。
応援して頂いてありがとうございました。m(_)m
今日より、通常に戻りました。また、遊びにいらして下さいね!
今まで同様宜しくお願い致します。「70年代しましょう!」

PS:ビックリさせて御免ね!


Re:2000カウント突破 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月02日(金)11時12分53秒

ありがとうございます。
(記念カウントを踏んだのは大阪miya-bonさんですか?)
これも皆さんのおかげです( i_i)\(^_^ )
でもいつの間にか、掲示板のカウントがトップページのカウントを追い越してました(^_^;)
(1000カウントの時点では200カウントくらい掲示板が少なかったのに)

BBS以外でも皆さんに楽しんでいただけるように、
あたためている企画はあるのですが・・・なかなか・・・・
(根が不精なもので)

勿論、DBの「絵」と「解説」もずっと募集しておりますので、
ご応募をお待ちしていますm(_ _)m


>ディズニーが「がきデカ」を映画化
やったな!ちくしょー(`_´)
おかしいと思ったんだよ。するわけないよな、あの絵を。
まんまとひっかかっちゃった。
(よそで云わなくて良かった(-o-;))


おはようございます 投稿者:キスケのママ  投稿日:04月02日(金)11時05分32秒

データベースのインデックスが少し変わったんですね。
あと「索引」も付いて、目当てのアニメを探しやすくなりましたね。
Reviewの次回作はまだですか?

焼鱈さん、
「ア太郎」のCM見ました。
競馬のCMでした。


梅図かずお 投稿者:はぐれぐも  投稿日:04月02日(金)10時49分14秒

梅図かずおには、小学生の頃、はまりました。
特に印象に残っているのが、「奪われた心臓」です。
あれは、怖かったです。割に新しいので「漂流教室」なんかも良いですね。
「まことちゃん」は、あまり好きではないです。

昨日の、ディズニーが「がきデカ」を映画化するという話はエイプリルフールです。
すみません。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/9069/30home2.htm


2000カウント突破、おめでとうございます 投稿者:大阪miya-bon  投稿日:04月02日(金)06時21分40秒

トップページ、掲示板とも2000カウント突破おめでとうございます。
達成の間隔がまたせばまりましたね。


(^^) 投稿者:さり  投稿日:04月02日(金)01時42分39秒

大阪miya−bonさん>
やっぱり塩沢トキさんですよね。
私の友達もみんな知らないと言うので、
もしかしたら、私は幻をみてたのかと思ってました(^^;)
役柄のイメージ的には、うつみ美土里の「くやしぃわ、くやしぃわ、なんだかとってもくやしいわ」的
隣のおばさんって感じだったような・・・・
知ってる人がいてよかったぁ〜(^^;)

http://www.geocities.co.jp/Milkyway/6877/


Re:「変身ぽんぽこ玉」 投稿者:大阪miya-bon  投稿日:04月01日(木)23時24分39秒

さりさん、その番組私もみておりました。
女の子も、かわいかったような。
私の記憶のなかでも、そのおばさんは、塩沢トキさんです。
結構、おもしろかったと思っているのですが、見ている人が少ないんですかねぇ。


URLが変わりました 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月01日(木)16時59分51秒

本日、当サイトのURLが変わりました。

10月31日迄は、旧URLからもジャンプできますが、
ブックマークされている方は、ブックマークの変更をお願いします。

この機会に、ディレクトリの変更をしているページもありますので、
トップページ以外のページをブックマークされている方、
トップページを通らず、直接掲示板にお越しいただいている方はご注意下さい。

また、リンクはずれ等を見つけられた方は、
ご連絡いただけると幸いです。

ご面倒をおかけしますが、
これからも「昭和30年代生まれのためのテレビまんが大全集」を
よろしくお願い申しあげます。


新URL

http://plaza.harmonix.ne.jp/~beg/tvmanga.html


黒ウサギ忍者とは・・・ 投稿者:麦子  投稿日:04月01日(木)14時27分47秒

また隙をみてカキコしにきました。
黒ウサギ忍者隊とは、麦子のサポーターなんですが、
最近のHP更新を彼らと一緒にしていたんですが、
夜中の差し入れが無かった」ってことが気に入らなかったらしいんです。
それで今回の様な暴挙に出たんですよぉ。
只今彼らに「話し合いの要求書」を提出したんですが、今は、回答待ちです。

それにしても、麦子も友人も「ドラえもん最終回」のHPを知っていれば良かった!
当時そんなのがあるなんて知らなかったですからねぇ。
ちなみに麦子からはチェーン・メールは発信していません。
しなくて良かった!  (^^;ゞ

昨日、というか、今日、
「ウォレスとグルミット」を見ました。
あのクレイアートすごいですねぇ。ビックリ!(@0@)

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3798/


ほよ(^^;) 投稿者:さり  投稿日:04月01日(木)13時05分10秒

しばらく来ないうちに、えりもじろも遊びにきてたのね>ここ
ネットは世界を繋ぐですね、まさに(^^)

↓実はドラえもんの最終回、私もメールで受け取りました。友達がその友達から教えてもらったとかいって。
彼女は悪気はなかっただろうけど、知り合いにどどどどぉ〜っと送ってたみたい(^^;)
この製作者のHPがあったとは、そして、チェーンメールをやめてほしいという希望があったとは、知りませんでした(--;;;
幸い(??)私は、そのメールを他に転送しませんでしたけど(ホッ^^;)
ネットって誰でもアクセスできるし、それからどんどんリンクしたりするから、
良い意味での情報提供には最適だけど、使い方を間違えると人に迷惑かけますよね。
使用上の注意が必要です。。。シミジミ(--;;;;

ねえ、私も帰国してみたいんだけど(;;)>もう、10年以上日本に帰っていません。
でも、日本はここから見れば外国だから、外国にすんでる人だよ>ニャンちゅう(^^)

ところで、「変身ぽんぽこ玉」ってしってます??女の子と男の子が
魔法の玉を持って「男になりたい、女になりたい、ポンポコピー」って入れ替わっちゃうの。
その、秘密を探ろうとしょっちゅう出没するオバサンがいたんだけど、あの人
今考えると、塩沢トキさんじゃないかと思うのですが・・・・。


黒ウサギ忍者隊ってな〜に? 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:04月01日(木)10時55分58秒

DaNKさん、よーこそ!
そして含蓄のあるレスをありがとうございます。
>とあるBBS の方々は、
ここでも博識を活かしてたくさん書き込みをして下さるので、
ホント助かっちゃってます(^^)
今後ともよろしくお願いします。


>「ジャングル大帝」
あの「ライオンキング」の一件から、どうしても拘ってしまう作品です。
なぜに手塚プロはおとなしいのか!


>「がきデカ」
あまり知られていないことですが、
高橋留美子のギャグのパターンは
山上たつひこ氏に多大な影響を受けてのものだそうです
(そう云われてみれば、作風は違うけどオチのもっていきかたが似てますよね)。
>ウォルト・ディズニー社は、「がきデカ」を劇場映画にして
知らなかった!


あんみつ姫さん、
子育て大変だけど頑張ってね(^O^)/
子育てをしない男はお父さんじゃないのだ!
お父さんに任せて、書き込みを下さい(^^)


なおやんさん、忘れてないよ(しつこい)。


占拠されてしまった! 投稿者:麦子  投稿日:04月01日(木)10時42分18秒

おはようございます!今、麦子のHPが占拠されました。
犯人は、黒ウサギ忍者隊。今、彼らの目を盗んでカキコしています。
あっ、ヤバイ!また、見回りがやってきた。
とりあえず、無事です。それじゃっ!


今日から新年度 投稿者:浮浪雲  投稿日:04月01日(木)07時41分35秒

「がきデカ」は1974年少年チャンピオンに連載されましたね。
山上たつひこですね。彼は今は、れっきとした小説家です。

ウォルト・ディズニー社は、「がきデカ」を劇場映画にして、世界で上映する予定だそうです。

僕は「未来少年コナン」も大好きでした。

今日から新年度ですね。フレッシュマンが町にあふれています。


戦争まんが 投稿者:ねむ  投稿日:04月01日(木)02時09分15秒

最近、戦争のニュ−スがありますね。
日本国内でも、ガイドラインとかテポドンとか、きなくさい話題が多いです。
でもアニメに関しては戦争を扱ったものは、減っていますね。
<サイボ−グ009>の中のスト−リ−だったかどうかそれとも
<レインボ−戦隊ロビン>か、うろ覚えなのですが内容が
ある高名な科学者が自分の思考を現実にしてしまう機械を発明して
日本の連合艦隊を現代に復活させてあちこちを攻撃しはじめてしまうのですが
放射能に汚染された<長門>に対してアメリカが再び原爆投下を決行
するが、復活した幽霊長門はびくともしない。
こんなスト−リ−、今じゃ無理でしょうね。
そして復活したゼロ戦に自衛隊のジェット機が立ち向かうとき、ゼロ戦の
操縦者が自衛隊のジェット機の操縦者の名前を呼んで・・
<お前は俺が戦死した時、二度と戦いはしないと約束したじゃないか>
それに対して自衛隊のジェット機の操縦者は驚いて
<確かに約束した、私も平和を願っている>と言う答えにゼロ戦の
死んだ戦友は、ジェット機のミサイルを見て
<それが本当なら、お前の翼についている物はなんだ!>
自衛隊のジェット機の操縦者は答えに、つまってしまう。
みたいなないようだったと思います。
どの番組だったでしょうね。
今の子供たちには、内容が重いので受け入れられないでしょうね。
私はまだ小学生だったかもしれません。


がきデカ 投稿者:クロシン  投稿日:04月01日(木)00時25分56秒

↓でマカロニほうれんそうの話題がでてましたが
同じ頃、チャンピオンで<がきデカ>が連載されてました。
こまわり君、ジュンちゃん、ももちゃん、栃の嵐、おもしろかったなー!!
シモネタばかりでしたけど・・
ギャグも冴えていました。<死刑><ンガ><あふりか象が好き><八丈島のきょん>等
最終回は覚えてませんけど・・
どなたかペットポストでメール下さーい!!!


いろいろ 投稿者:choko  投稿日:04月01日(木)00時03分55秒

>DaNKさん
H.Barberaとかの米モノが詳しいDaNKさんが来てますね1私が小さい頃といえば
日モノと米モノが半々ぐらいで見てましたでしょうか。当時はアメリカ
マンガっていう意識はそうなく見てました。小学生時の夏休みマンガ大会
といやほとんど向こうのでした。「トムとジェリー」とか「わんわん保安官」色々。

>女子モノ

私は「アタックNo1」を姉と一緒によく見てまして、姉とバレーボールの
相手をよくやらされました。で感化されて中学はバレーボールやってました。
もう2番目の姉は「エースをねらえ」をみてテニス部に入りました。

>野球盤

実家に帰ったとき物置を漁ってましたら野球盤が出てきました。「巨人の星」
時代のじゃなくわりと新しいやつでした。でも消える魔球付きぃ。
あとバッティングマシーンのバットだけとか(^^)。


こんばんわ 投稿者:あんみつ姫  投稿日:03月31日(水)23時02分06秒

 ドラえもん最終回?そーゆーウワサがたっているなんて全然知らなかった。
やはり以前「サザエさんが終わるって。」根も葉もないうわさが流れたことありましたよね。
最終回はみんな海に帰る(どういう意味だ?)とか、大人になったカツオやワカメが不良になって
家庭崩壊とか、一発で嘘とわかるようなやつだったけど...

 なおやん様
 見てはいないけど、実写のベルバラがあったことは知っていますよ。

 ニャンちゅう様
 実は私生後3ヶ月の子供がいまして、子供がご機嫌斜めの日とか書き込みできないの。とほほ...
早く大きくなって一緒にアニメを見る友となって欲しいわ。


猫目キック!! 投稿者:なおやん  投稿日:03月31日(水)20時33分51秒

どーも、なおやんです。

>ベルばら
淑女に人気有りますね(笑)私は少女漫画は読んだ事ないのですが、少女アニメは姉がいた関係
でいくつか見ています。で、ベルばらですが、私は、ほとんど見た記憶がありません。
たぶん姉が見てなかったのでしょう。でも、作画いていた杉野昭夫氏や演出の出崎統氏は大好き。
この二人のコンビの作品はたしか『家なき子』『宝島』『あしたのジョー』『エースをねらえ』
などなど、いろいろあったと思いますが、一番好きなのは『家なき子』!!個人的には
『フランダースの犬』とかよりも大好きです。でも、何故かテレビの懐かしい名作アニメ特集とか
でも全然出てこないんですよねぇ・・・。やはり名作路線カルピス劇場に対抗したのが
いけなかったのかなぁ。
それと、『ベルサイユのばら』って実写映画になっていたのを、知っていますか??
私の大好きな映画『シェルブールの雨傘』を撮ったジャック・ドゥミが監督したんですが。

>はいからさんが通る
漫画読んだ人には、不評みたいですね。私は読んでないので、すんなり受けいられました(笑)
いいですよぉ〜〜〜〜(笑)。まぁ、やたら話を伸ばす展開には、ちょっとだけ閉口しましたが。

>『マカロニほうれん荘』
最高です!(笑)同時期に描いていた『ドラネコロック』も最高です。

>巨人の星
そんなに、音声カットひどいんですか?まぁ、梶原先生の作品はそーいった意味では差別されて
ますね。漫画も復刻版『あしたのジョー』とかでも書きかえられててたはずですよ。
これでは、『あしたのジョー』がCSで再放送したとしても、きっと丹下段平との出会いの所
とか、カットがひどいだろうなぁ。

>ドラえもんの最終回
確か、のび太に裏切られたジャイ子が、自慢のお色気でドラをたらしこんで、のび太から引き離し
ただの小坊主にしてしまうんですよね。そして、何もかも失ったのび太は、思いきって
しずかちゃんにプロポーズするんですが・・・・
「あたい、ドラのいないのび太くんには用はないんだよねぇ〜〜〜。」っと、一蹴されてしまい
最後は、一人コートの襟を立てて去っていく・・・・ってな話でしたね(大嘘)

>なおやんさん忘れてないからね(^^)
・・・・・ドキッ!!(汗)


見ました! 投稿者:麦子  投稿日:03月31日(水)18時59分31秒

DaNKさん、はじめまして!
なるほど!教えて頂いたURLに行ってみました。
あれは、チェーン・メールというものなんですねぇ〜。

当時の状況は以下の通り。
友人1:「ドラえもんの最終回があるの知ってる?」
麦子:「知らないよ。そんなのあるんだぁ〜」
友人1:「じゃぁ、教えてあげるね!」
という軽い経緯でした。

しかし、作者の方のご意見がわかっただけでも、よかったです。
ご忠告ありがとう!

ちょっと、シュンとしてしまった麦子でした。


ジャングル大帝 投稿者:浮浪雲  投稿日:03月31日(水)18時05分14秒

今日は夜9時から、「ジャングル大帝」が放映されます。
見ましょう。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/9069/30home2.htm


初めまして! 投稿者:DaNK  投稿日:03月31日(水)14時09分44秒

初めまして!

下で、"ドラえもん"の最終回について書かれているので、コメントする事
にしました。

昨年、この件でのチェーンメールが流行っていたようです。これに関しての
メールは送らないようにしたほうがよいです。作者の人もそうコメントして
おりますし、ご存知のようにこのようなメールを送ることは、INTERNET上で
渋滞を招くのでやってはいけないことの一つになっています。
チェーンメールを広げることに荷担するべきではないと思います。

いきなり、参加しておきながら、偉そうな事を言ってごめんなさいね。
でも、ルールの一つだと思います。

ちなみに藤子F不二雄氏による"ドラえもん"の最終回は、3種類在るそうです。
で、昨年出回ったチェーンメールはとある学生の方が創られたモノです。

下に最終回を創られた方のWeb Siteのアドレスを書いておきます。
メールを送らず、そこにアクセスされればと思います。

#私は、とあるBBSから来ました。そこで、お世話になっている方もいらっしゃる
#ようですが、また機会があれば、、、。

http://gamella.elcom.nitech.ac.jp/~satoh/doc/ware/dora.html


エイトマン真の最終回 投稿者:PIKA  投稿日:03月31日(水)12時52分39秒

顛末は平井和正さんのエッセイ(?)「ウルフランド」に書いてあり、小説の最終回も
ここに載っています。(書店に今もあるかは分かりませんが…)

桑田さんがある問題で、マガジン連載を降板するはめになったため、エイトマン「コズマ編」
の最終回は、アシスタントの画なんです。そのためかこれまで単行本に収録されてないよう
ですが、8年前に桑田さんが書き下ろしたものは今も文庫版で読むことができます。

コズマの攻撃に巻き込まれたときに、東 八郎の服が燃えて、エイトマンの胸のマークを
さち子さんに見られてしまい正体がばれるのです。

最終回と書いてしまいましたが、連載発表時はその後も連載があったので、ホントは最終回
とは言いがたいかもしれませんが、内容的には完全に最終回です。

「エイトマンアフター」という数年前製作されたアニメは、このコズマのエピソードを最後に
東 八郎の記憶は8マンのボディから消去され、別の人間が8マンに移植されることになって
います。

平井和正さんによると、8マンのもやもやを精算するために小説「サイボーグブルース」や
「ウルフガイ」シリーズを書くことにつながったとあります。

8マンの詳細はここをどうぞ。


訂正 投稿者:麦子  投稿日:03月31日(水)07時28分35秒

あっ!
「ドラえもん」が正解です。
つい全部変換しちゃうもんで・・・・。すんません!m(_)m

4/1から、ドメイン「or→ne」になるんですよねぇ。
うちのプロバイダーには、変更通知も情報もないけど、
このまま、使えるのかなぁ?

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3798/


ドラエモン最終回 投稿者:麦子  投稿日:03月31日(水)07時24分35秒

えり様、
これは、二通りありますが、えらい長いものなので、
メールアドレス教えて頂ければ、お送りいたしますよん!
(友人からの転送につぐ転送なので、一部、文字バケしていますが、内容に支障はないと思います)

麦子のサイトでも、少女漫画コーナー開設しようかなぁ?
しかし、今は、ロストファイルの復旧作業に四苦八苦しておりますので、
ちょっと、実現までには、時間がかかりますねぇ。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3798/


ドラえもん 投稿者:えり  投稿日:03月31日(水)06時11分30秒

はい、隠れ読書が趣味のえりです。でも、ナイショです。

わたしも、さりと同じカナダに住んでるんですが、ここに住むアジア系の人は、
けっこう日本のアニメをよく知ってる。

で、聞かれたんだけど、ドラえもん終わっちゃったんだって?
それで、その最終回っていうのは、かなり衝撃的だったんだって? 
(ドラえもんが死んじゃうとかなんとか?)
うわさのうわさなんで、わかんないんですが、真相知っている人いたら、教えて。

そうそう、あんみつ姫に、麦子様。
ベルバラがあったよね!そうだそうだ。それをぬかしちゃいかんぜよ。
わたしは、以前にさりの掲示板にとてつもなく大きなベルバラのハリコをして、
大家様に、謹慎処分を受けたことがある。ここでもやるぞ!リストに入れないと!

って、こんなこと言うとおどしになって、ここでも謹慎処分を受けるかも。
だから、上のは、脅迫ではなくって、
「ベルバラもあったら、すごくうれしいのにな。そしたら、また来ちゃうよね きっと。」
という、ただの一ファンの一人ごとでございます。 


少女漫画 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月31日(水)02時16分56秒

あんみつ姫さん、
ご無沙汰だなあと思ったら、日に2回の書き込みありがとうございます。

>女の子向けアニメの話題
う〜ん、番組の絶対量として少なかったんですよね、昔は。
「サリーちゃん」や「アッコちゃん」は観てたけど、
女の子向けアニメって意識してはいなかったように思います。

「ベルバラ」(云い方が古い!)は完全に女の子向けアニメでしたね。
原作は読んだけど、TVは観てなかった。
(勿論、男性でもファンは多かったでしょうが)

「マコちゃん」は、
転校生の男の子が河童だったていう話がなかったでしたっけ?(2話連続で)
なんか、印象に残っています。

TVアニメの少女ものは、正直云ってあまり縁が無かったのですが、
漫画は大島弓子とかくらもちふさことか大好きで、
本も全部持っています。

「ガラスの仮面」はかみさんが買ってくるのを読んでいますが、
新刊が出るまでに前巻のあらすじをすっかり忘れてしまっています(^o^;)
(それでも抵抗無く読んでいますが・・)


野球**** 投稿者:SAMMY  投稿日:03月31日(水)00時21分36秒

そうですよね、PIKAさん

飛雄馬:なんだい、あんな野球・・・・

明子: 馬鹿!(バシッと飛雄馬に平手打ちをくらわせる)

うーむ、これじゃあ、セリフを聞く限りはどうして飛雄馬がぶたれたのか分かりませんね(^_^;)


話は変わりますが、「エイトマン」の真の最終回ってどんなストーリーなんですか?

私がマンガで見た最終回らしきものは、「超人類の巻」くらいなんですが、

あ、それと話だけで、「エイトマンが敵を倒すが、その時正体が幸子にばれてしまう」という

のを聞いたことがあります。


こんばんわ 投稿者:あんみつ姫  投稿日:03月30日(火)22時42分57秒

 89年の夏(古い話ですみません)友人とヨーロッパ旅行行ったとき、ラセーヌの星、
キャンディキャンディ、題名はわからなかったけどロボットアニメを見ました。
ツアーの他の人達も結構見ていて、夕食のときなど、皆で盛り上がりました。
 ヨーロッパまで行ってなにしてるんでしょね。

 魔法使いサリー 魔法のマコちゃん...しっかり見てました。
 ガラスの仮面...アニメになったけど、すぐ終わっちゃったね。安達ゆみ主演の実写は結構
うけていたみたいだけど。しかし連載開始時北島マヤは私より年上だったけど、今ははるかに
年下になってしまった。
 ラセーヌの星 漫画もアニメも見てました、ベルバラの影響おおあり。だけどリアリティに
 欠ける所がおおすぎたかな〜。最初のほうは覚えてるけど、最後どうなったかな?
 ベルサイユのばら...映画にもなりましたよね〜。オール外人キャストで。でもあんまり
うけなかったみたい。
 そういえば少し前キューティハニーのリメイクがあったけど、その時ちょうど「なかよし」
に連載中で原作は永井豪氏なんだけど、絵は別の漫画家だったな〜。永井氏の絵は少女誌には
不向きなのかな?


少女漫画ですかぁ? 投稿者:麦子  投稿日:03月30日(火)11時51分35秒

カキコしちゃお〜っと!
魔法使いサリーちゃん・・・よっちゃんの3つ子の歌が好きだった!
魔法のマコちゃん・・・結局、人魚姫のお話しなのね!
ハイカラさんが通る・・・マンガ本、流行ってました。
                        酒乱童子、コミカル入っていて、好きでした。
                        ちょっと、TVアニメ化には、異論があったんですが、
                        (自分勝手ですが、マンガのイメージが出来ているので・・・)
                        実際見てみると、結構いいかも?って感じです。
ベルサイユのバラ・・・アニメの爆発的大ヒット!
                      それが舞台化して、確かNHKでも宝塚歌劇団の公演も放送していましたね。                        
ラ・セーヌの星・・・ベルバラの影響かなぁ〜?

ガラスの仮面が、今だに連載されているそうでうが、美内すずえ嬢には、脱帽です。
昔、むかしの、その昔、マンガ本に彼女の「13月の悲劇」という
映画の「サスペリア」もどきの内容の恐〜いお話しがあったんですが、
これ知っている人っているかなぁ〜?

長々、カキコして、ごめんねぇ〜 !         m(_)m

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3798/


おはようございます 投稿者:あんみつ姫  投稿日:03月30日(火)11時19分14秒

 ここのサイト女性が少ない訳じゃないと思うけど、女の子向けアニメの話題は
出てこないですね...私昭和40年生まれなのだけど、ベルサイユのバラ、漫画もアニメも両方
夢中になって見ていたけど、ここでは今のとこ誰もネタにしてくれないのね。寂しいわ。

 なおやん様
 はいからさんが通る...周りが夢中になっていました。(私は見ていないのだけど。)
ただ漫画のほうから知っている友人が「最終回なんで原作どおりじゃないの?」とおこっていました。

 マカロニほーれん荘...友達が夢中になって読んでいました。私も勧められたけど、ちょっと
好みから外れたかな?結構女の子も読んでましたね。

 ムーミンは明治生命が使っていますので、私は思わず子供保険契約して、明治生命カード
を作ってしまいました。ちなみにムーミン絵柄のカードは今月末までにカード作成依頼した
人だけ。(来月からは絵のないカード)
 あとサクマ製菓のムーミングミというお菓子があったの知っていますか?すっごーく
かわいかったけど、超〜まずくって、今は無いみたい...

 PIKA様
 巨人の星はどうやら***の嵐みたいですね。昔、再放送何度もやっていたけどそのころは、
***なんてなかったのに。見たいけど、見たらストレスたまりそう...


 


こどもに戻って 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月30日(火)10時05分26秒

じろさん、いらっしゃいませ!
s40年代も20年代ももちろん平成生まれもOKです(^o^)
こどもに戻って懐かしい話がしたくなったら、
いつでもおいでください。

PIKAさん
CS間に合わないよー。
>意外にしょっちゅう泣くのも再発見でした
一徹が涙を隠すために「目薬を差しすぎた」と言い訳するところがあります(^_^;)
おまけにそのあとドクターが目薬の容器を見て
「はて?全然減ってない」とわかりやすいフォローをしてくれます(^◇^)

浮浪雲さん
「マカロニほーれん荘」は以外と根強いファンが多いですね。
鴨川つばめの後日談は知りませんでした。
(そういえばそれきり名前を見ませんでしたもんね)

なおやんさん
忘れてないからね(^^)


URL変更のお知らせ 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月30日(火)10時00分37秒

4月某日(未定ですが、近々です)より
プロバイダの名称変更に伴い、本サイトのURLが変わります。

10月31日迄は、現URLからもジャンプできますが、
ブックマークされている方は、ブックマークの変更をお願いします。

ご面倒をおかけしますが、
これからも「昭和30年代生まれのためのテレビまんが大全集」を
よろしくお願い申しあげます。

新URL
http://plaza.harmonix.ne.jp/~beg/tvmanga.html(予定)

(メールアドレスの変更はありません)


マカロニほーれん荘 投稿者:浮浪雲  投稿日:03月30日(火)09時45分46秒

ご無沙汰しています。
僕はマンガの中では、鴨川つばめの「マカロニほーれん荘」が好きでした。
あのストーリー展開のテンポの速さが魅力的でした。
テレビマンガにはなりませんでしたけどね。
鴨川つばめは、結局精神病になってしまって、一時行方不明になったらしいです。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/9069/30home2.htm


わぉっ!? 投稿者:じろ  投稿日:03月29日(月)22時54分58秒

ナントっ、懐かしHPじゃないのさっ!?(@@;)
怪傑ぴゅんぴゅん丸ネタでも・・・と思いきや、
訪問まもなく、まだ心の準備が・・・(xx)―☆
以後、身を清めて参ります。。。(*^ ^* )V
(S40生まれだけど、ギリギリおっけ〜にしてね♪)


にゃんチュウさんごめんなさい 投稿者:PIKA  投稿日:03月29日(月)18時09分06秒

あらら二回も失敗してますね。半角で入れたのにぃ。
にゃんチュウさん、すまんこってす。<m(__)m>


またリンク失敗してました。 投稿者:PIKA  投稿日:03月29日(月)18時07分01秒

<a href=”http://www.urban.ne.jp/home/ak1go/Brmmajin.html”>「バロム1の怪人」


野球****って何だぁーっ!! 投稿者:PIKA  投稿日:03月29日(月)18時03分32秒


案の定、ANIMAXの「巨人の星」カットありました。
第2話「悪魔のギプス」の中で、飛雄馬が
「父ちゃんは野球****(音声切れる)だ!」と言ってました。はっはっはっ。
第10話(飛雄馬が青雲高校の面接を受ける回「父は日本一の*******です」)は
どうなるのだろうか?

ところで一徹って、そりゃまぁひどい父親だけど、自分にも厳しい人間というイメージ
がありましたけど、アニメ版のセリフを聞くかぎりでは、昼間から仕事しない
でしょっちゅう酒を飲んでることもあるらしい。

これではまるでただの酒乱の暴力オヤジではないか。うーんそんな奴ではなかったと思うが…。
意外にしょっちゅう泣くのも再発見でした。


>ゴッドアーム
なおやんさん、きっとレスくれると思ってましたけど、まさかコミックス持っているとは…
うーん脱帽です!
ねむさん情報ありがとうございました。ますます読みたくなりました。

桑田次郎さんいいですよね。今じゃすっかり宗教まんがのほうに行かれたそうですが。
桑田さんの絵はスクリーントーンとか一切使わず、ペンだけで影とかつけててすごく
シャープな感じがいいですね。レンタルでエイトマンを見ましたが、こちらもマンガ
に負けず当時としてはすごくいい作画だと思います。

エイトマンと言えばマンガの真の最終回は、長らく平井和正さんの小説にしかありません
でしたが、数年前、桑田さん自身のペンで描かれていました。


><a href=http://www.urban.ne.jp/home/ak1go/Brmmajin.html>「バロム1の怪人」…成長した今見ると、ヒャクメルゲなんかは
「モザイクかけなくてもいいのかぁ?」というくらい奇抜なデザインですね。

>ムーミン
うちのローカルの銀行のイメージキャラクターなので、預金するとキャラクターグッズが
もらえますが、どれもかわいくてグーです。


Re:遊星仮面の主題歌 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月29日(月)16時44分54秒

仕事中に読書をしているえりさん、いらっしゃいませ(^。^) 

♪シュシュシュとうつ
♪シュシュシュととぶ
♪ウルトラシューター
♪びゅんと行く、びゅんと来る
♪その名は人呼んで、遊星仮面

どうだ!懐かしいだろう\(^o^)/

(えりさんもカナダですか?)


ムーミンの主題歌 投稿者:えり  投稿日:03月29日(月)15時01分04秒

”ねえ、ムーミン、こっちむいて。恥ずかしがらないで。
もじもじしないで。おネンネね。”

北欧の食器を扱うお店でムーミンの絵入りのマグカップ売ってたの。
かわいくって、思わず買おうかな!っておもったんだけど、
高かったんで涙をのんで、あきらめました。
いつか、ムーミンのふるさとの北欧を旅行したい!


遊星仮面の主題歌 投稿者:えり  投稿日:03月29日(月)14時51分59秒

”せーんそうをやめろ!地球の危機がやってくる。
その日、その時、あらわれたマントとマスクの正義の子。(マントとマスクは反対かも)
その名も人よんで、遊星仮面。”

たしか、こんなんでした。この後は、覚えてない。

さりんとこから来ました。
こういうことを話せる相手がいてうれしいね!

そういえば、サザエさんのカツオくんの声の人。亡くなったんですってね。
ご冥福をお祈りします。


ア太郎 投稿者:焼鱈  投稿日:03月29日(月)09時34分30秒

CMで「ア太郎」を見かけました。
何のCMだったろう!?
(あっというまの出来事で、スポンサーを見落とした)


誤記 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月28日(日)12時52分18秒

大阪miya-bonさん、ご指摘ありがとうございます。
謹んで訂正させていただきます。

メールでもたまに誤記の指摘を戴いておりますが(BBSに参加していない方からも)、
皆さんも誤記や間違ったデータを見つけたら教えて下さい。
主題歌等も、空白になっているところを教えていただけると幸いです。

山本圭子さんは
ドラえもんのシズカちゃん、まる子の山田、サザエさんの花沢さん等、
現在でもあちこちで声が聞けますね。


あと、レビューを読んで下さった皆さん、本当にありがとう。
喜んでいただけたなら、とても嬉しいです。
(インターネットだと皆あまり字を読まないと云いますが
ここにお越しの皆さんはそんなこともなさそうで、なによりでした)


訂正のおすすめ 投稿者:大阪miya-bon  投稿日:03月28日(日)06時22分18秒

ニャンちゅうさん、DBにて『バカボン』をサーチしましたところ、声の欄が下記のように
なっていました。
雨森雅司(パパ) 山本圭(バカボン)
重箱の隅をつつくようで申し訳ありません。
PS.ふと、山本3兄弟(学、圭、亘順番は自信なし)さんたちを
   思い出しました。
   山本 亘さん、『ウルトラマンガイア』高山我夢の父親役されていましたね。   


どもども(^^) 投稿者:さり  投稿日:03月28日(日)06時21分20秒

私のHPに足跡を残してくださってありがとうございます。
またにぎやかな人がふえたな〜と、管理人はほくそえんでおりますの。
逆襲読みました。おかしかったぁ〜(^^)
あの、睨み付けるオヤヂがなんかやっちゃってくれるんだろうと、
妙な期待でワクワク読み進んでしまいました。
最近ここや麦子さんのところをしるようになって、アニメソングがボロボロでてきます(^0^♪

http://www.geocities.co.jp/Milkyway/6877/


待ってくんろ、ぞふぃーあんちゃん 投稿者:クロシン  投稿日:03月28日(日)01時02分31秒

また、Jumpの話で恐縮です。  パイレーツでおなじみの、江口寿史の漫画です。
80年代初頭<ヤマトみたい>氏の漫画が巷では、はやり女子コウセーが夢中でした。
ウルトラマンをギャグにした氏の、漫画はシュールで現代でも通用すると思います。
特に<ウルトラ兄弟農作物会議>の、くだりは大笑いです。
氏のいいかげんさで途中で連載が終わりましたが珠玉の迷作ですよ
江口氏の描く女の子は線が細くかわいい絵でした。
STOP!ひばり君も、男でしたけどアニメ化してましたし
1部の人達に人気でした。私も含めて!
どこかで放送してませんかね。


遅ればせながら 投稿者:RIKO  投稿日:03月28日(日)00時51分49秒

>ルパンのエンディングとイサムの歌は同じ人です。
クロシンさん、永年の疑問がとけました。ありがとうございます。
ここの書き込みは流れが速いので、お礼が遅くなりました。

森永マミーは、今500mlのパックがコンビニで売っています。
うちの主人はひとりで一気に飲みほしてます(こども!)

これも遅ればせながら「アニメソングの逆襲」を読みました。
いやー、笑った、笑った。
あんまり可笑しくて、2度読んでしまいました。


ミサイルマン・マミー 投稿者:SAMMY  投稿日:03月27日(土)23時26分18秒

>『ミサイルマン・マミ−』『エリ−ト』『ガイア−』

マミーって懐かしい名前につられて出てきました(*^_^*)

確かロボットで、車のボンネッテが開いてそこから飛び出して行くという設定でしたね。

余談ですが、この頃私は「森永マミー」を飲んでました。

キャップの裏に「マ」「ミ」「−」の字が書いてあると当たりで、もう一本。

しかし、マミーって名前を聞いたのは二十数年ぶりでしょうか。いやあ懐かしい。


それと・・・ 投稿者:なおやん  投稿日:03月27日(土)21時14分41秒

>『ミサイルマン・マミ−』『エリ−ト』『ガイア−』
題名は知っていたりしますが、読んだ事あるのは『エリート』ですね。
そうそう『キングロボ』なんかも面白いですよね。


何故か漫画の話・・・(笑) 投稿者:なおやん  投稿日:03月27日(土)21時11分50秒

桑田さんは『ウルトラセブン』ですね。その他テレビになった作品では、『怪奇大作戦』
『まぼろし探偵』『月光仮面』などの漫画を書いています。ちなみに単行本の『ウルトラセブン』
は全6巻でサンコミックス(朝日ソノラマ)から出てたんですが、桑田先生は1〜4巻までで
残りの5・6巻は一峰先生です。これは、復刻されたような気がしますね。
『ウルトラマン』は楳図先生、一峰先生ともに書いています。一峰先生の『ウルトラマン』は
秋田書店サンデーコミックスから『黒い秘密兵器』とともに復刻されたはずです。
興味があればどうぞ!

>ねむさん
『ゴッドアーム』は桑田先生全盛期(自分の絵のスタイル完成している)の頃なので、
とにかく、素晴らしい雰囲気を持った作品ですよ。
東郷日出人という名前の男が主人公。もちろん、梶原先生お得意の空手の達人、得意技が
「ゴッドアームチョップ」!!それで、あまりの技の威力につけられたあだ名が・・・・
・・『ゴッドアーム』(神の腕)これって・・・ゴッドハンド(空手バカ一代)と同じ??(笑)

空手の試合中、ナチスの残党ゲバルト博士一味に狙撃されますが、世界的科学者の父の手によって
サイボーグとなって蘇る。
一時期、ナチスの三悪人の脳髄を移植されて、デビルアーム(悪の腕)となってしまいます。
そして、ねむさんの書いたように、世界的バイオリニストの婚約者の演奏でを聞いている時だけ
正気に戻るという・・。最後は、一度もしゃべらなかったゴットアームが、最後の決戦に向けて
ついに婚約者や父の前でしゃべるのです。さよならを言いに・・・。
梶原先生の作品としても、桑田次郎さんの作品としても完成度は高いのに、あまり知られて
ないのが非常に残念ですね。

今見てるアニメ『はいからさんが通る』は何回か見たのに、やっぱり面白い!!


ホーム 投稿者:麦子  投稿日:03月27日(土)17時43分23秒

まぁ、お恥ずかしいところを、お見せ致しまして。
あるサイトでの仮の姿を見られてしまったのです。(巨人の星のモンキーダンス姿に近いものがある?)

ところで「アニメソングの逆襲」。
その場にいたかったなぁ〜。といっても、最近(というわけじゃない?)頓に
記憶力の低下が著しいもので、あまり、ついていけないけど・・・。
だけど、それを聞いているだけでも、楽しいと思いますです。(^^)

やはり、男子達が見ていたものと女子達が見ていたものは、
ちょっと、違いますねぇ。

でも、バロム・1のわけのわからない「くちビルゲ」「うでゲルゲ」・・・・
なんかギャグ入っていましたよねぇ。
こういうものは、しっかり自分のツボに入っているもんです。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3798/


ウルトラマンは 投稿者:大阪miya-bon  投稿日:03月27日(土)12時43分26秒

一峰大二先生ではなかったかな


少年サンデー創刊40周年 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月27日(土)11時31分28秒

PIKAさん情報ありがとう!
最近少年誌は買っていないので、全然知らなかった。
早速買ってこよう。

僕はちょうどその時代、毎週「マガジン」と「サンデー」を
買って読んでいました。

あの頃は、少年誌・青年誌の区別が無く、
大人が読むに耐える漫画も少年誌に連載されていたような気がします。
(ビッグコミックなんかはそのあとですからね)

桑田次郎さんは、ウルトラマン(セブンだったかな?)
も描いてましたよね(梅図さんも)。


エイトマン 投稿者:ねむ  投稿日:03月27日(土)05時31分49秒

<エイトマン>も<ゴッドア−ム>も桑田次郎さんでした。
著作権なんて関係なかったです。うっかりしました。


今夜も来てしまいました(^^;)> 投稿者:ムラぼん  投稿日:03月27日(土)05時30分54秒

焼鱈さんにいっぱい誉めてもらっちゃって、照くさいですねぇ(*^^*)
そのカキコの冒頭、
「下の書き込みのタイトル凄いね。そのくくりでレスされている方たちには申し訳ないけど笑っちゃったよ。」
言われて気付いて大爆笑 いえ、失礼しました。ぼくも「マタンキ」って
やってた頃があったので(^^;)>

大阪miya-bonさん>お役に立ててよかったです。MS−DOSを知らない世代(?)なもので、
       キーボードで操作するのにちょっと憧れて、雑誌の特集とか読んでるウチに、
       いろいろと・・・(^^;)>>

ところでついにカキコの中で『グレンダイザー』の名が出ましたね。>なおやんさん
ココのDBで、真っ先に探したのがこの名前でした。ちょっと年代の範囲から外れて
いたと言うことで残念でしたけど。高校受験を控えた年に、なぜかこのアニメだけは
欠かさず観てました。だって面白かったんだもん(^^;)

http://www.inet-shibata.or.jp/~von/


ゴッドア−ム 投稿者:ねむ  投稿日:03月27日(土)05時19分23秒

なおやんさん、なぜか<ゴッドア−ム>は記憶に残っています。
最終回近くは、科学者達に、サイボ−グに改造された主人公が悪人(ナチスでしたか?)の脳を
移植され、戦車もひとひねりみたいな 悪の超人になってしまうのですが、彼の恋人の演奏する
曲をエンドレステ−プにしたものを耳につけると、やさしい正義の超人にもどるのですよね。
その設定にとても感動したのを覚えてます。最後は確か人間にはもどれませんでしたね。

確かにエイトマンと酷似してましたね。
こんなんで著作権大丈夫なのかなぁなんて思ってました。もう一度私もよみたいです。
うらやましいです。
なおやんさんなら<ミサイルマン・マミ−><エリ−ト><ガイア−>とかもご存知では?


寝る前にもう一回書きこみ 投稿者:なおやん  投稿日:03月27日(土)00時30分57秒

『ゴッド・アーム』ですねぇ・・・ふふふ全巻持っています(笑)←自慢
昔、パワァコミックス(双葉社)から全五巻出てました。私は古本屋で昔、手に入れたけど
入手するのは難しい部類に入る漫画だと思います。でも、この作品面白いですよ!!
こーいった作品がバンバン復刻すれば、もっと多くの人に知ってもらえるんですけどねぇ。


さっそくやってみました 投稿者:大阪miya-bon  投稿日:03月27日(土)00時16分06秒

ムラぼんさん、ありがとうございました。
うまくいくものですね。 今まで行き当たりばったりで使っていたのでブラウザーの機能って
良く知りませんでした。
これから、紹介されてて探しきれてなかった作品を検索してきます。


ゴッド・アーム? 投稿者:PIKA  投稿日:03月27日(土)00時12分08秒

少年サンデーが創刊40周年だとかで、過去に連載されたマンガの特集を先週号から
やってるんです。

昭和40年代に連載されたマンガはオバQ、W3、おそ松くん、どろろ、ア太郎、パーマン、
スーパージェッターなどなどテレビまんがになってるものが多いですね。

ところで今週号は70’〜79’年に連載されてた作品の特集だったんですけど、その中に
原作 梶原一騎、作画 桑田次郎
「ゴッド・アーム」
と言うマンガのカットがちらっと出てたんです。

横顔で出てましたが、エイトマンをほーふつとするシャープなスタイルでした.
昔読んだような気もするけど思い出せないなぁ。う〜んもういっぺん読んでみたい!


むふふ 投稿者:なおやん  投稿日:03月26日(金)23時43分10秒

おっぴろげジャンプの『けっこう仮面』ですね。もち大好きで単行本全五巻もってまーす!!
ついでに、のちに出た『まぼろしパンティ』全三巻も持ってますよ!!
この二作は当時流行っていた漫画や、名作のパロディがてんこ盛りで面白い。
『まぼろしパンティ』の第一話はうんこで人を埋め殺す「ドカベン(便)」とか(笑)
大笑いです。個人的に永井ギャグでは『オモライくん』がお気に入り!!

漫画と全然違うテレビ版『デビルマン』も、完成度は高かったですね。
そーいえば、永井豪先生もテレビ化作品多いですね。『ドロロンえん魔くん』『マジンガーZ』
『キューティー・ハニー』『グレンダイザー』などなど、でもギャグ漫画のアニメ化が
ないっすよね。残念!!ギャグも最高なのに・・・・・下品だからからなぁ(笑)


「けっこう仮面」を覚えていますか 投稿者:浮浪雲  投稿日:03月26日(金)17時29分44秒

永井豪の作品で、「けっこう仮面」というのがありましたが、覚えていますか?
セクシーな女性が主人公でかなりH系でした。
永井豪の描く女性は好きです。松本零士の女性も好きです。セクシー系が良いですね。

広島のHPは相変わらずシモネタで盛り上がっています。
好きな人は遊びに来てください。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/9069/30home2.htm


乗ってたぞ!! 投稿者:クロシン  投稿日:03月26日(金)16時57分50秒

JUMPの連載漫画に、サーキットの狼がありまして中学時代には、立派なカメラ小僧でした。
大人になり、今だ夢覚めやらず、でもって15年前ですがロータスヨーロッパを購入しまして
さー俺も風吹裕矢ダー、ジャンピングターンを決めてやるー、とはいかず故障の嵐嵐嵐!!
最後は信号無視のオバサンカローラに突っこまれて前半分なくなりました。<240万円パー>
でもゴーカートみたいな奴でした。
その後、パンテーラ、BENZ、AUDIと乗りましたがイマイチでした。
外車は乗るのがタイヘンだー!!
でも、ゴーカートみたいな奴でした。


爆笑 投稿者:焼鱈  投稿日:03月26日(金)11時18分24秒

下の書き込みのタイトル凄いね。
そのくくりでレスされている方たちには申し訳ないけど
笑っちゃったよ。
うんこちゃん、知ってる知ってる。
確か、金色のハデなうんこを頭に乗せてた。
モデルも大変だなと思いながら見てた。

ムラぼんさんの書き込みを見て、あわててレビュー新作を読ませてもらったけど、
面白いねえ。大爆笑しちゃった。
うちらの世代でないとわからないオチかもしれないけど。
ニャンちゅうさんってもっときちんとした人だと想像していたから、
ホント、良かった。

ムラぼんさんもよくそ「モンシェリ・コ・コ」をとりあげて下さいました!
知名度の低い作品だけど、とても好きでした。
「ソラン」のエピソードも、いじらしくてヨカッタ。


うんこちゃん 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月26日(金)11時02分51秒

chokoさんのバカボンのパパをアップさせていただきました。
いつもありがとう\(^◇^)/


カナダのさりさん、絵の完成度は問題にしていません(^^)
描いた本人が愉しければ(子供の頃落書きしたように)それでOKです。
本心では、笑っちゃうような絵がもっとたくさん欲しいのですが(^o^)


>投稿のご紹介をしていただくとき
>DB上その作品の収録年も書いていただけるとありがたいのですが・・・
僕も、アップするときに探すのに苦労していますf^_^;ポリポリ...
近いうちに、索引もつくります(そうしたらしりとりも一発ですね)。


クロシンさん
「トイレット博士」はけっこう好きで読んでました。
とりいかずよし氏が昨年MacExpoに登場し、
引き連れたキャラクターモデルに「うんこちゃん」という名前を付けていました(×_×)
ブームよもう一度ともくろんだのかもしれませんが、
頭にうんこをのせたうんこちゃんと共に
また何処に行ってしまったのでしょう(^_^;)


トイレット博士 投稿者:クロシン  投稿日:03月26日(金)09時42分01秒

>RIKOさんへ
ルパンのエンディングとイサムの歌は同じ人です。
荒野の少年イサムデスカ。懐かしいですね。少年JUMPに連載されてました。
同じ頃、jumpでは、トイレット博士、漫画ドリフターズ、あらし3匹、ドリーム仮面等
いろいろでした。古くてスイマセン。


「博多っこ純情」のイラストありませんか? 投稿者:浮浪雲  投稿日:03月26日(金)09時23分41秒

テレビまんがではないのですが、長谷川法世の「博多っこ純情」のイラストを誰か
譲ってくれませんか?同窓会のHPに載せたいのです。
あのマンガの中に出てくる「石堂高校」は、うちの高校がモデルなんです。
ついでに言うと、小林よしのりの「東大一直線」の中の「優秀館高校」は、隣の高校がモデルです。よろしくお願いします。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/9069/30home2.htm


ありがとう 投稿者:さり  投稿日:03月26日(金)09時13分30秒

アニマル1だったのね(^^;)・・やっぱり川崎のぼるだっんですね。
イメージがてんとう虫の歌にすごく似てたので・・・。
なんか記憶がリフレッシュされたようで、嬉しかったです。
非常にためになる伝言板です(^^;)

私のサイトを見てくださったようで、ありがとうございます(*^^*)
私のサイトのパタパタアニメは私が描くいていますが
高いソフトも買えないので、ウインのペイントブラシと
どこかで拾ってきたフリーのアニメソフトを使ってマウスのみで描いていますので、
とてもとても、データベースに入れるような、ものは(--;;;;

miya-bonさん>あのHPのさりさんってどこのさりさんですかぁ〜(笑)
私はカナダに住んでいる主婦です。もしかしたら、お会いしてました??
ネットってあっちこっちリンクされているからどこかでつながっているかもしれませんね
これからもよろしくっ!!

http://www.geocities.co.jp/Milkyway/6877/


作品の見つけ方 投稿者:ムラぼん  投稿日:03月26日(金)07時16分45秒

大阪miya-bonさん>収録数が多いので探すの大変ですよね。
         ブラウザの検索機能を使うといいですよ〜。
         メニューの「編集(E)」から「このページの検索(F...) ctrl+F」
         をクリックするとダイアログボックスが開くので、探したいマンガの
         タイトルを打ち込んで「次を検索(F)」のボタンを押せば、見つかった
         文字列(この場合はタイトル)の有るところまでスクロールして、タイトル
         が選択された状態になって示してくれます。
         続けて他のマンガを探したいとき、今見た物より前か後か分からなければ
         キーボードの[Home]キーを押して画面の一番上に戻ってから検索す
         れば確実です。

http://www.inet-shibata.or.jp/~von/


しりとり歌? 投稿者:大阪miya-bon  投稿日:03月26日(金)04時42分48秒

アニメソングの逆襲をみて、思い出したことがあります。
小学生だったか、中学生の時だったのか
お〜ら〜グズラだドンキッコメットサンダーバードー、ンキッコメットサンダーバードー、・・・
と題名を意味もなくしりとりして、ブツブツ言ってました
ニャンちゅうさん、よろしければ題名しりとり、もっと長くできませんかね
PS. さりさんって、あのHPでお目にかかる、さりさんかなぁ。
    ここは、流れがはやいので一日一回は必ず見に来て下さいね。
PS2.ニャンちゅうさん申し訳ありませんが、投稿のご紹介をしていただくとき
    DB上その作品の収録年も書いていただけるとありがたいのですが・・・
    さがしベタなもので・・・


アニメソングの大逆襲 投稿者:ムラぼん  投稿日:03月26日(金)03時30分15秒

爆笑モンでした! 「酔ってるときはおかまいなしだ」のくりかえしで
くすぐられてたのが、最後のどんでん返しで大爆笑((^0T)
アニメソングのちから、思い知らされました。

とと、爆笑している場合ではない。あ〜んなに長い文章、採用していただいて
ありがとうございました。また何か思い付いたら書いてもいいですか?(ずうずうしい(^^;)>)

http://www.inet-shibata.or.jp/~von/


美奈さんもいいけど橘ルミもね 投稿者:よおこけした  投稿日:03月26日(金)02時22分29秒

美奈さんの前に、飛雄馬がはじめて青春した相手が橘ルミで、
♪I LOVE I LOVE・・・♪という曲がいつもかかって
照れくさくなってしまったのです。アニメの橘ルミより漫画の橘ルミの方が
ときめいたのです。今だと某おねーちゃんの店に行った気分みたいな。
小学生の頃は美奈さんの頃はちょっとだるかったけど今だったら、
涙が止まらないでしょう。年とともに涙もろくなっているので。


さらば、ブースカ! 投稿者:にのP  投稿日:03月26日(金)02時12分49秒

下にもたくさんの投書がありますが、亡くなられた高橋和枝さんのご冥福をお祈りいたします。
重病をおして、周囲の方の説得を振り切ってまで、「カツオ」の声優を続けようとされていたそうです。
昨年5月、最後の「サザエさん」の収録にも、病院から直接駆けつけてこられていたそうです。
そんな事情を何も知らず、先日は失礼な投書をしてしまった自分が恥ずかしいです。
昭和30年代生まれの私にとって、「快獣ブースカ」や「正太郎」もどこか遠くへ行ってしまったようで、
とても寂しいです。


アンヌ隊員ですかぁ。 投稿者:ウタジ  投稿日:03月26日(金)00時20分40秒

私はクロシンさん発言中のアンヌ隊員(ひしみゆりこさん)も大好きで、彼女がプレイガール
で見せてくれるオイロケムンムンのアクションに小学生ながら恋いこがれていました。
この人になら、ペチペチされてみたい・・・と思ったものです。つい先日も書店の店先で
彼女の写真集を見つけましたが、あの魅力的な目を久々に見ました。すごく理知的で時に
攻撃的で・・・。うーん、最高。その頃一緒に好きだったのが(気が多いゾ)最近とんねるず
に玩具にされてる奈美悦子さん。レ・ガールズで金井さんや由美さんと夢中で踊る彼女は
一番若いメンバーでありながら最高に輝いていました。どこかで再放送してほしーな。


イサムとルパンと私 投稿者:choko  投稿日:03月25日(木)23時56分13秒

そういえば「荒野の少年イサム」はルパンのと声が似てますね。
”ロッテンキャンプに育てられ〜♪”とかだったけかな。。。
イサムのエンディングでは一人馬に乗ったイサムで、ルパンの方が
一人オートバイに乗った不二子でした。

イサムが持っているコルトのピースメーカー(シビリアン)で
モデルガンごっこしました。弾をこめるのをどれだけ早くするとか。
だいたい西部劇に出てくるピースメーカー派かルパンが持っている
ワルサーP38派に別れたりしました(懐かし)。

私がいらぬことを言ったがためにすいません。>なおやんさん
でもイラスト頑張って下さい。楽しみにしてます(^フ^)。

私のパパもそのつもりだったのでよろしかったらどうぞ>ニャンちゅうさん。


荒野の少年イサム 投稿者:RIKO  投稿日:03月25日(木)23時25分35秒

「荒野の少年イサム」は、レコードを持っています。
C&W風のエンディングテーマが好きだったのですが、
ボーカルがチャーリー・コーセーとクレジットされています。
ルパン三世のテーマソングを唄っているチャーリー・チェイさんと声が似ているのですが、
同じ人ですか?
どなたかご存じないでしょうか。


『アニマル1』 投稿者:なおやん  投稿日:03月25日(木)21時43分21秒

『いなかっぺ大将』などの川崎のぼる氏オリジナル作品です。
テレビでやっていたのは知っていますが、見た事はないです。『てんとう虫の歌』に似てるのは
ニャンちゅうさん同様、川崎のぼる氏の作品だからでしょう。どちらもオリジナルだし。
原作付きだと『巨人の星』『荒屋の少年イサム』がありますが。
内容はだいたいさりさんのおっしゃられてる通りです。あくまでも漫画の方の話ですが。

>高橋和枝さん
それほど、『サザエさん』などに思い入れはないのですが、なじみのある人が亡くなられるのは
寂しい限りです。

>絵
もうちょっと待ってください(笑)


CoCo、ソラン、アニマル1 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月25日(木)20時49分26秒

またまたムラぼんさんが「解説」を投稿して下さいました。
今回は2作も!
「宇宙少年ソラン」と「モンシェリCoCo」です。
「CoCo」なんて、僕のそっけない解説に比べたら(書けなかったのです(..))
なんと見事な!
ムラぼんさん、ありがとーっ\(^o^)/

皆さんもどしどし投稿して下さいね(^O^)/
(1行位しか書いていないところは、実際助けて欲しいです)


さりさん、はじめまして。
「アニマル1」は、東一郎少年が、レスリングでメキシコオリンピックを目指すストーリーです。
元気の出る主題歌ですよね。
同じ川崎のぼるで、設定だけが同じ「てんとう虫の歌」が後年アニメ化されています。
ところでさりさんのサイトの漫画は、さりさんが描かれているのですか?
当サイトではDataBase欄の絵を募集していますので、
ぜひお願いします(^^)
これからもよろしく!


美奈さん 投稿者:焼鱈  投稿日:03月25日(木)20時27分15秒

よおこけしたさん
ツボを抑えたラインナップですね。
私は、美奈さんの章の話がとても好きです。ナケタナケタ。
テレビのバージョンでは山村ぼちょう(字がワカラン)の
「おーい雲よ」の詩を朗読するんですよね。
よおこけしたさんのその歌も聴いてみたいです。
(ミュージシャンですか?)


はじめまして 投稿者:さり  投稿日:03月25日(木)19時58分10秒

どこからリンクしてきたのか、わからなくなりましたが、
懐かしいものがいっぱいあるサイトを見つけて感激しています。
ちなみに私も36年生れ(^^;)
ちょっと、お聞きしたいのですが
「アニマルワン」(だと思う・・・汗々)というマンガをご存知ですか?
たしか、レスリングをやっている男の子の話だったとおもうのですが。
イメージ的にはてんとう虫の歌に似ているような気がします。兄弟がたくさんいて船に済んでいたような
ほんとうにストーリーとかは曖昧なのですが、主題歌だけはよく覚えています。
♪がんばれ、アニマルワン、力の限りぃ〜
進めよアニマルワン、メキシコ目指してぇ〜♪
ってな歌です。その当時は意味はわかりませんでしたが、今考えると
メキシコオリンピックの前の話なのですね。
友達に聞いてもみんな知らないというのですが・・・
知っている方がいたらなんか嬉しいなぁとおもいカキコしました(^^;)
またきます(^^)

http://www.geocities.co.jp/Milkyway/6877/


ロングラン 投稿者:麦子  投稿日:03月25日(木)16時01分21秒

カツオくんの元気な声が聞けないなんて・・・。
ロングランなキャラの声。寂しいです。イメージが固定化しているだけに・・・
桃屋の三木のり平さんが亡くなられた時にも、同様に思いました。
高橋さんのご冥福をお祈り申し上げます。


ど根性でヤンス 投稿者:Tamaki  投稿日:03月25日(木)14時20分23秒

「ど根性ガエルの五郎」(?っていいましたっけ、ひろしの子分は)も
高橋和枝さんでしたね。
69歳とニュースでやっていましたが、
お若く見えましたよね。
(1年位まえに「笑っていいとも」に出演されていたのをたまたま見ました)
そんなによく知っているわけではないのに、
何だかとても淋しい気がします。
それはやはり、役柄にはずっと接していたからでしょうか。
合掌。


スーパーロボット 投稿者:クロシン  投稿日:03月25日(木)13時10分56秒

ゲームでスーパーロボット大戦F、近日発売完結編は、オモシロイゾー
ガンダム、マジンガーZ、ゲッターロボ、ガンバスター等、続々登場!!!
只、ストーリーが長い、長すぎるー。終わらない、眠い、眠い‥
はっ!!眠ってしまったー、しまった、ヤラレテル!!やりなおしだー!!!


多世代歓迎! 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月25日(木)10時34分28秒

ケロケロぴーさん、いらっしゃいませ(^o^)
ここの書き込みをしていただいている方にも、
昭和40年代生まれの方は結構たくさんいらっしゃいますよ。

>山下達郎の『アトムの子』
そうそう、僕も自分のテーマソングの如くかけていたことがありました(^_^;)
つい最近の歌のような印象があったのですが、
もう7、8年前のリリースなんですよね(トシとると時の流れのはやいこと!)

ところで書き込み戴いている方の中に
昭和20年代生まれの方はいらっしゃいますか?


高橋和枝さん 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月25日(木)10時23分20秒

カツオの声が替わったことは、
うちの4歳の娘でも気が付きましたからね・・・
「鉄人28号」の正太郎少年も高橋さんでしたね。

心からご冥福をお祈りいたします。


高橋和枝さん 投稿者:PIKA  投稿日:03月25日(木)08時30分31秒

お亡くなりになっていたそうです。

私にとっては「あのブースカの」高橋さんが…と胸がつまるような想いでいっぱいです。

ご冥福をお祈りいたします。


しっぽの方にいれてください。 投稿者:ケロケロぴー  投稿日:03月24日(水)23時31分07秒

はじめまして、ケロケロピーと申します。
40年代生まれなのですが、兄がいたせいか、40年後半のアニメなら、ついていけそうです。
宇宙戦艦ヤマトは好きだったのですが、ガンダムにはついていけませんでした。
(でも、ファーストガンダムと「逆襲の...」まではみてたかな。)
ヤマトは、part1が一番なのですが、「完結編」も、親子(父と子)の関係がベースになっていて、とても好きです。
(ただし、ちょっと、後半が、だらだら長いのが難点ですが)
ニャンちゅうさんのように、わたしもこの頃(40年代後半以降)見たアニメにすごく影響されている自分を、最近になってから、すごく感じます。
山下達郎の『アトムの子』という歌を聞いた時、そうだよな〜と思ってしまいました。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/9742/


西部警察 投稿者:クロシン  投稿日:03月24日(水)16時17分54秒

西部警察の再放送はオモシロイ。潰される車が渋い!!セド230、330、
230には乗ってました。今はこー言うドラマは作れません。早くパート2の
再放送がみたい。先日の回ではキャプテンウルトラ<中田博久さん>が、撃ち殺されてました。


飛雄馬もいいけど海辺の叙景もね。 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月24日(水)14時10分24秒

よおこけしたさん、よーこそ!
お越しいただいて嬉しいです(^^)
僕も件の「巨人の星」のシーンを事あるごとに思い出します。
飛雄馬のランニング(工事中の近道)の話は、
大人になってから実社会では通用しないきれいごとだと思い知らされましたが、
それでも浪花節的にあの教訓を守って損をしてしまう自分がいます。
あの当時の漫画の自分への影響力には恐ろしいものがあります。

さすが拓郎ファン(何を指してのさすがなのか?)、
好きな作品が似ています。
つげ義春は全集を揃えて、ちょくちょく読み返しています。
かみさんにも読むよう勧めるのですが、
絵を見るなり「いやだ」と云って、ひとつも興味を示しません(T_T)


改行するの忘れてしもうた 投稿者:よおこけした  投稿日:03月24日(水)13時18分27秒

ごめんなさい。改行するの
忘れてしまいました。


拓郎もいいけど飛雄馬もね。 投稿者:よおこけした  投稿日:03月24日(水)13時16分57秒

巨人の星には、その後大人になってしまった僕たちにいろんなことを思い出させてくれる。教訓的なことを。野球はチームワークだ。自分一人だけでなんとかなるとは思ってはいけない、思いあがりが最大の敵だ。というのは青雲高校時代の紅白戦。また、ある日トレーニングの時にいつも走る道が工事中だった。残された2つの道があって、近道と回り道。飛雄馬は真冬の寒さということもあって近道を選んだ。終点あたりに鬼の顔をした一徹の姿があり、こてんぱんに殴られる.今度近道をいったら息子と思わないみたいなことだった。今、40歳になってしまった自分の人生を振り返るといろいろと思い当たることがある。

それから美奈さんの死から立ち直った瞬間。月と太陽が明け方の同じ空に同居している。終わってしまったつらい過去から立ち直る飛雄馬。それがその後自分が拓郎に影響を受けて作詞作曲した中で一番受けた曲のヒントになったのだった。

なーんて最近の漫画はほとんど読まないけど巨人の星、黒い秘密兵器、墓場の鬼太郎、地獄くん、つげ義春等の拓郎と同じ70年代に読んでたものは興味があるのです。


近藤正臣 投稿者:PIKA  投稿日:03月24日(水)12時56分00秒

のことですね(^^)

関係ありませんが、ウルトラマンAに桜木健一と近藤正臣がそろって「友情出演」
した回がありました。


マンガと関係ないですが。 投稿者:浮浪雲  投稿日:03月24日(水)12時24分54秒

「サインはV」の岡田可愛さんもいいけど、「柔道一直線」のあの俳優、これもど忘れ、
ピアノを足で弾いていた人、(今もNHKの大河ドラマに出ています。)もかっこよかったですよ。
あのマンガと関係ないですが、サークルで酒を造りました。
リンクしますんで、良かったら見てください。

http://ww4.tiki.ne.jp/~intak/shutenhome.htm


ありがとうございました 投稿者:キスケのママ  投稿日:03月24日(水)10時16分10秒

もうイラストをのせていただいていたんですね。
ニャンちゅうさんの「上手・下手は問わない」の言葉に背中を押され、
投稿したものの、全然似てなくて恥ずかしいです。
「ソラン」を覚えてないとおっしゃってる方も、
私の絵じゃきっと思い出さないと思います(;_;)


おほほほほ・・・ 投稿者:麦子  投稿日:03月24日(水)09時54分05秒

サイザンスよねぇ〜。
いやぁ〜、麦子の読解力に問題が・・・。
そこは、理系だから許してくれぃ〜。(って、なんのことやら?)

いなかっぺ大将のキクちゃんのお父さんのお名前ってどうしても
思い出せないでヤンス。どなたかご存知の方、教えて頂けませんか?

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3798/


ここはどこ??? 投稿者:ゆーすけ  投稿日:03月24日(水)01時46分16秒

スケバン刑事ダッタラシッテルゾー!!


アンヌ隊員 投稿者:クロシン  投稿日:03月24日(水)01時26分08秒

ウルトラセブンのアンヌ隊員は<菱見ゆり子さん>京王線の調布駅北口で台湾料理店を
なさっておいでです。オイシイですよ。料理を運んでくれる人がアンヌ隊員!!!
もーいうことなし!!!
4−5年前ですがキリヤマ隊長が日光江戸村で代官様をなさっておりました。
握手しました。


業務連絡 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月24日(水)00時46分51秒

なおやんさん
サイズは150Pix四方です。
↓詳しくは「募集要項」で(^^)

http://www1.nisiq.net/~beg/invite.html


キャプテンウルトラ 投稿者:ムラぼん  投稿日:03月24日(水)00時41分45秒

↓の方でクロシンさんが書いておられますが、キャプテンウルトラの
 テーマソング。以前から(どう聴いても水洗トイレの音に聞こえる...)
 と思っていたのですが、ホントにそうだったんですか...(^^;)


魔法のマコちゃん 投稿者:なおやん  投稿日:03月24日(水)00時10分15秒

CSのファミリー劇場で、長い間見たかった『魔法のマコちゃん』がやるので
とても嬉しいなおやんです。

>『いなかっぺ大将』
今、CSにて見ています。最終回も見ました。これ今見ても凄い面白いです。
なんといっても、猫が先生っていう設定が素晴らしいですね。

>おすすめアニメソング集 
行ってみました・・・。重いですねェ(笑)でも、凄いデータ量ですよ!!

>なおやんさん、待ってるよー!
・・・わはは。そーいえば、Chokoさんには昔、仮設HP覗かれた事があったんだっけ(笑)
わかりました。ニャンちゅうさん『紅三四郎』とか描いてみます。でもサイズは
どのくらいなんですかね?


ドボジデお花ちゃ〜ん 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月23日(火)21時31分27秒

光五郎さん、はじめまして。
「いなかっぺ大将」でいつも思い出すのは、
大ちゃんのたれさがった涙がアメリカンクラッカーになって、
カチカチカチカチ始めてしまうシーンです。
「ドボジデ、ドボジデ」は浅草キッドがネタに使ってましたね(^^)
主題歌のレコードには入ってないんですが、
イントロの太鼓前に入る、とんびの「ぴ〜ひょろろ〜」という声も、
牧歌的で好きでした。
これからもよろしくお願いします。


クロシン さんは、ギョーカイの方ですか?
ウタジさんのBBSをみて、ふと思いました。


麦子さん、
「ソランを知らない」と云うレスは
>ですよね。
を受けての事だと思いますが、
ゴメンナサイ、僕の書き方が悪かったです。
あの>ですよね。は、
麦子さんの「音声カット」のご意見に僕が同意した>ですよね。だったのです(^^;ゞポリポリ...
まぎらわしかったですm(_ _)m


おすすめアニメソング集 投稿者:こつぶっこ  投稿日:03月23日(火)19時18分46秒

ここに懐かしのアニメソングのリストがあったから
見てみてね。
小林さんがつくったの?
歌・・。ガンダムとか?
知らなかった。
もちろんガンダムもあるし名作劇場なんかもアニメソングのってるよ。
是非いって懐かしく口ずさんでみましょう。
じゃね。

http://www.remus.dti.ne.jp/~waadiy/page.htm


またまた、米子から 投稿者:ウタジ  投稿日:03月23日(火)18時41分24秒

またまた米子界隈からお邪魔いたします。私は「サインはV」の大ファンでした。米子に
すでに老朽化の激しい市民体育館というのがありますが、私がまだ小学生の頃 そこの
こけらおとしで「サインはV」のロケ隊がやって来て地元のママさんバレーのチームを
どこかの企業のチームにしたてて試合のシーンの撮影をしたのを覚えています。私たち
がきんこたちも「その辺からみんなで走って来て。」などと言われエキストラにしたてあげ
られたりもしました。しっかしその時の岡田可愛さんの可愛かったことといったらそりゃ
もう・・・。はっきり胸をときめかせてしまいました。またジュンサンダース(はんぶん
じゃくさん)もまだテレビには登場していなかったのに撮影に参加、とてもとてもスタイル
が良かったと記憶しています。そして何よりもよく覚えているのは、私たちが調子こいて
騒いでいたため「チモキイイ」の中山 仁さんにコラッと叱られたったいうことです。
その時はかっこよかったから黙って叱られておきました?が。今となってはテレビで見ても
皆さん歳をとられて、良い想いでですけどね。しかし、いなずまサーブがすんなり落ちて
きた時にはみんなアゼンとしていましたっけ。
よかったら今度は私自身の京都・太秦エキストラ体験記でも報告させていただきますね。
では。

http://www2.sanmedia.or.jp/gaki/index.htm


ソランは知らん(おぉ〜寒!) 投稿者:麦子  投稿日:03月23日(火)18時01分23秒

残念ながら、ソランは知りません。
というか見た事がありません。
当時、実家の方で流れていたかどうか定かではないのです。
どうもお役に立てなくってすみません!


エンデイング 投稿者:クロシン  投稿日:03月23日(火)13時49分18秒

野際陽子がキーハンターのエンディグを歌っていました。<非情のライセンス>
キャプテンウルトラのテーマ曲の3、2、1、0、発射の後のエンジンの推進音は、水洗トイレの
流す音だそうです。よく聞いてみてください。


はじめまして 投稿者:光五郎  投稿日:03月23日(火)13時01分25秒

はじめまして!
実は私も昭和30年代生まれです。
とても懐かしくページを拝見しました。
やっぱいなかっぺ大将がいいですね。
今はメジャーになった天童よしみさんの主題歌のタイコの音(どんどんどん、かららった)を、
昔よく色々なものをたたいてまねしました。

ところで一緒に記入したアドレスは、懐かしのキャラでチャットができます。
私のページではありませんが、一度いってみたら面白いかとおもいますよ。

http://www.kunisada.1r.net/chat/top.htm


小林亜星 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月23日(火)12時43分42秒

本日「いいとも!」に小林亜星さんが出演し、
「アッコちゃん」の歌を作るときにはアッコちゃんになり、
「ガンダム」の歌を作るときにはガンダムになるという話をしていました。
今までで一番なりにくかったのは、
「花の子ルンルン」だったそうです(^◇^)


としえさん、いらっしゃいませ。
これからもよろしくお願いします(^^)/


野際陽子さん 投稿者:PIKA  投稿日:03月23日(火)12時34分04秒

のことですね。流浪雲さん(^^)

主題歌が印象的でした。


企業冠番組 投稿者:PIKA  投稿日:03月23日(火)12時32分14秒

へぇ〜「ソラン」は観たことないですけど、そうなのかぁ。

ソニーと言えば、「魔法使いサリー」のアニメ化に際して、もともと原作は
「魔法使いサニー」だったので、東映の人たちが日産自動車に、「おたくの
車と同じ名前になりますが使わせてくれませんか」と頼みに行ったら、

「実はうちじゃなくてソニーがまぎらわしい名前をすべて商標登録してて、
「サニー」も許可うけてやっている」ということだったんで、ソニーに
頼みに行ったらダメで「サリー」になったという経緯があったということを
本で読みました。

アニメの「ジャイアントロボ」に「サニー・ザ・マジシャン」というキャラが
遊びで出ていたのですが、これで合点が行きました。
このアニメ「マスク・ザ・レッド」というキャラも登場してました。


キーハンターと言えば、 投稿者:浮浪雲  投稿日:03月23日(火)12時29分01秒

ご無沙汰しています。年度末で仕事が忙しく、なかなかアクセスできませんでした。
キーハンターと言えば、今は姑役が身に付いた、あの女優、名前をど忘れしました。
元NHKのアナウンサーとか言っていましたね。
キーハンターという名前は僕のHPに使っています。
差別といえば、「どろろ」は、それが問題で連載中止になったと聞きましたが本当でしょうか?

http://square.millto.net/~keyhunter/dancehome.htm


はじめまして 投稿者:としえ  投稿日:03月23日(火)11時33分30秒

はじめまして。homepage ferryboatからやって来ました。
私がアニメをよく見ていたのは、「アルプスの少女ハイジ」の頃です。
とても懐かしいです。これからデータベースをゆっくり見させてもらいます。

http://www.nttl-net.ne.jp/shoei/


宇宙少年ソラン 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月23日(火)11時11分58秒

キスケのママさんからイラストの投稿を戴きました!
「宇宙少年ソラン」です。ありがとう\(^◇^)/
「ソラン」は大好きでした。
現SF作家の豊田有恒さんが脚本を書かれていたんですよね。
主題歌の♪ソラン、ソラン、ソラ〜ンと
当時のCMソング♪ソニー、ソニー、ソニ〜
が一緒なのは、スポンサーだったのでしょうか?


麦子さん、
ですよね。でしょう!?


何をカットしているの? 投稿者:麦子  投稿日:03月23日(火)08時26分33秒

音声カット、問題描写があればカット。本当に何を捉えているのか・・・。
自信を持って作っているなら、それをもっと製作者サイドも毅然と訴えて欲しいなぁ〜。
もともと教育も(って子どもがいない麦子がいうのも変だけど)
色んな人間の中で、揉まれてこそ、本来の形なんじゃないかなぁ〜。
「ありのままを捉える」「ありのままを受け入れる」

それと、どうして「・・・・が不自由な方」・・なんだろう?
御本人は本当にそう思っていらっしゃるんだろうか?そう言っている側が「考え方が不自由な方」なんだと思う。
「ジャングル黒ベエ」にしても、そう!意識する側が、やはり差別意識があるのです。
あのマンガを見ていて、不快に思った事ってない。そうでしょう?
それよりも、最近のTVの街頭インタビューで、「渋谷の女子高生はこんな感じ」っていう
限られた、そして、偏った報道の方がよっぽど不快です。
言いたい放題で、すみません!  m(_)m


待ってる男 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月23日(火)01時23分46秒

メchokoさん
またDB用にGetさせてもらっていいですか?
_m_m_(^。^)~♪

>ところで、なおやんさんは絵が上手いですよ
なんだなんだなんだピュンピュン丸は〜
じゃなかった
なんだなんだ絵が上手いだぁ!?
なおやんさん、待ってるよー!

ほかの皆さんも待ってるよー!
楽しい絵を送ってよー!
そのうちひとりひとり名指しで頼んじゃうよ(`_´)
(暴力サイトか、ここは)

chokoさん、有意義な情報をありがとう(^^)/~~~


パパ 投稿者:choko  投稿日:03月22日(月)23時26分42秒

赤塚不二夫展が開催されたのでバカボンのパパを描いてみました。
本を見て描くとそのままになってしまいそうだったので何も見ずに
描きました。パパとかニャロメだったら見ずに描けます。認識できる
程度のものですが。(^ ^;これも10分ほどで出来上がりました。
ところで、なおやんさんは絵が上手いですよ>ニャンちゅうさん

NHKBSのハイジ見ました。
もうそろそろ涙腺が危なくなるころですね。ハイジがアルムの山に
帰ろうとするのですがロッテンマイヤーさんに見つかって連れ戻される
話でした。クララに帰りたくても帰れないと泣きつくところで終わりました。
あの悲しげな音楽がいけません。しかし、今度の放送は4月5日までない
そうです。ハイジがアルムに帰れるのはいつになるやら。

http://www2.famille.ne.jp/~choko-h/aki/papa.gif


音声カット 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月22日(月)22時27分31秒

>『もーれつア太郎』なんて意外とホロリとする場面も多かったですね
焼鱈さんが投稿解説でも書いていますが、そこが他の赤塚マンガと違うところです。
ミエミエの泣かせ方をぜず、まさにホロリとさせてくれます。

>放送禁止用語
デリケートな問題なので、決めつけた言い方はできませんが、
いちいち取り立てて述べるところに「差別」があるような気がするので、
そのままにしておけばいいのにといつも思っています。
ストーリー的に問題があるならいざ知らず、
普通に見ていたら気が付かなかったかもしれない言葉を消したりすると
余計気になりますよね。
歌でも昔は売っていたのに、そのことが原因で廃盤になってしまう名盤も多く
(例えば吉田拓郎の「ペニーレーンでバーボン」)、
別に差別を助長する歌でも、擁護する歌でもないのに、
規制をかける人たちは言葉尻だけをとって、良いことをしたと気持ちよがってるみたいで厭です。
差別を気にしないで育ってきた僕らより、
規制の中で育ってきた子供達の方が「いじめ」の問題が深刻化しているのは、
何故なのか考えてみた方がいいような気もします。

>キスケのママさん
いいところに気が付きましたね(^^)


試合しろ 投稿者:クロシン  投稿日:03月22日(月)21時18分01秒

なかなか試合をしないといえば、アニメ化はしていないけど[アストロ球団]も捨てがたい。
1試合終わるのに1年半かかりました。<ジャンプ連載中に>新宿にドーム球場をつくったり
メジャーリーグと戦うなんて事をぶちあげていました。ラストはアフリカのマサイ族と試合を
するためにアフリカにいってしまいました。


それでもCSはいいっすよ。 投稿者:なおやん  投稿日:03月22日(月)19時48分15秒

ちと、音声カットについて感情的になってしまったので反省した、なおやんです。

>佐々木功
テレビなどでは『宇宙戦艦ヤマト』などの歌ばかり披露しますが、たまには他の歌も
歌って欲しいですね『ポリマー』『キャシャーン』とか・・・1曲歌うと凄く疲れるって
言ってましたけど(笑)『キーハンター』ならこの前出てましたよ!この番組長かったし
1回どころじゃなくて、何回も出てたんじゃないですかね。

>手塚作品だからっていうのあるかもしれませんよ。
やはり・・・。でも手塚作品でも、単行本未収録作品もあるんですよね。
『ブラックジャック』でも数話抜けてるらしいし、『ライオンブックス』なんかもそう。
表面的な部分だけ隠してもしょうがないのに・・・。差別する人は結局また言葉作るに
決まってるもの。難しい問題です。

>『アパッチ野球軍』
この原作者は『細腕繁盛記』なんかの花登こばこ(字忘れた)さんですよね??
この人は底辺に住む人々を書かせるのがうまいんですよね。しかも決して冷たい目では
なかったと思います。
この『アパッチ野球軍』って確か、なかなか野球の試合をしなかった記憶があります。
した頃はもう最終回って感じで(笑)網走ってナイフ投げの得意なピッチャーがイカしてました。

>『あかるいなかま』
やたらと、中途半端で終わる作品ですよね?そのあとクラスで考えるみたいな(笑)
あれは、文部省に仕組まれていたましたよ(笑)


佐々木功 投稿者:クロシン  投稿日:03月22日(月)14時20分59秒

ねむさん最終回の様子思い出しました。サンキュウデス。えー20年位前の話で恐縮ですが、
佐々木功さんが、<キーハンター>に出ていたのを覚えています。あまり演技はうまくなかった
。役は殺し屋の子分でした。あと,素浪人花山大吉にも出ていました。古いナ。


こんにちわ 投稿者:あんみつ姫  投稿日:03月22日(月)13時52分22秒

 ニャンちゅう様
 私放送禁止用語を書き込みしてしまったのね。家主権限で、私の書き込みも***にしちゃいますか?
 ホームページの書き込みくらいは大丈夫かな?

 なおやん様
 手塚作品だからっていうのあるかもしれませんよ。ここ数年一昔前の漫画が再出版されるのって
多いですよね。確かサスケだったと思うのですが「相手は***でねえか?」というせりふが
不適切ということで「相手は目が不自由でねえか?」と変更されて、新聞のネタになったこと
ありましたが、手塚作品の場合、文庫版のあとがきに「差別用語等、不適切な表現がありますが」
と但し書きがあるだけで、変更されるなんてことはないですからね。

 焼鱈様&ねむ様
 私もスコアボードによじ登ってボールをとるシーンよく覚えています。そうか〜、あれ最終回
だったのか〜。
 
 なかじー様
 うーん、最初はCS導入しようと思っていたけど、ナカジー様の書き込みを見てちょっと
考えてしまった。確かにピー音&カットは精神衛生上よろしくないもんな〜。


春らしくなりましたね。 投稿者:キスケのママ  投稿日:03月22日(月)12時44分14秒

掲示板の背景色、変わったんですね。


アパッチ野球軍 投稿者:ねむ  投稿日:03月22日(月)06時11分17秒

『アパッチ野球軍』は私も毎回見てました。
センタ−をしてたのは通称<モンキ−>でライトとレフトの二人の女の子<お花とダイコンかな?>は役に立たないので、一人でセンタ−をこなすというムチャクチャな設定でした。ダイコン
にいたっては最初から最後の試合まできもの<遊び着>姿でした。
最後の試合は、相手は確か、PL学園をもじってLP学園とかいう名前の学校と戦い、最後の
大飛球をモンキ−がバックスクリ−ンをよじ登りその上で立ち上がり補給すると、球審が
<アウト−>と叫ぶんですよね。私も、あれにはマンガながら、思わず<エッ?????>
となってしまったのを覚えています(笑)
<巨人の星>ですが、確か本では本編が終わった後、一回読み切りで飛遊馬のその後
みたいなのがありましたね。弱小高校を臨時コ−チとなって強くするみたいな内容でした。

アメリカのテレビアニメも良く見てました。
<ディックトレイシ−>部下の日本人のメガネ、小男、帽子をかぶった空手の達人名前は<サト−
かスズキ?>でしたかね。<マイティマウス>は大好きでした。なんとなくオペラじみていて
とくにセリフはなくて悪漢につかまった女のこを助けるのに<いまいくぞ−−−−っ>
なんて歌いながら空を飛んでたみたいです。<おばけのキャスパ−>かな?
あと<ぼくソ−ハイクン>ってのもありましたか?
<ロ−ドランナ−>はセリフなしでした。<トムとジェリ−>日本語の解説を<牟田ていぞう>
さんがしていたような気がします。おもしろいのは<爆弾こぞう>というのがあり違う題名の
アニメのいちキャラクタ−なのかもしれませんが、<バボ−−−ン>とおおきな口で叫ぶと
まるで、カメハメ波のように山にとんねるができてしまうのです。その子は常に<バボ−−−ン>
としかしゃべりませんでした。私と同年代の人ならわかるかも。
どの作品も完成度は高いので、ぜひもういちど見たいです。なんとか見れないでしょうか。
外国アニメはむずかしいでしょうかね。




こんばんは 投稿者:choko  投稿日:03月22日(月)01時44分04秒

ニャンちゅうさんもPIKAさんも行かれたんですね。
大阪は誰かゲスト来るのかな?それは聞いてませんが...。
色んな赤塚グッズも会場で販売されているのは聞いてます。
大きいニャロメのぬいぐるみもあるそうですね。私も何か買うつもりでいます。

因みに「天才バカボン」も放送禁止用語がよく出てきてブツブツ切れます。
内容からして当然ですけども(^^)。私達の頃って、そう差別を助長する
モノだとかは全然意識せず見てましたよね。それが悪いのかもしれんけど。
小学校の道徳の時間にそんな話したかな?憶えてないです。TV授業でNHK
教育の「あかるいなかま」では友情関係の話が多かったと思うけど。


音声カット 投稿者:なおやん  投稿日:03月21日(日)23時43分47秒

そうそう、ファミリー劇場の『タイガーマスク』でもありましたよ!
あとホームドラマチャンネルもやります。『必殺仕置人』なんかひどくて
『はみだし者に情けなし』なんて最悪でした。ふざけんなよっ!って感じです。
東映チャネルとか衛星劇場なんかはだいじょうぶだったけど・・・。
ただファミリー劇場で始まった『海のトリトン』はお断りが入ってたから、音声カットは
しないみたい・・・でもそれって手塚作品だからなの??だったとしたら、それこそ差別!!
だったら、ここでも話題になっている『アパッチ野球軍』なんてカットだらけになって
しまいますよ!!
あと一番納得できないのが、LDとかまでカットするメーカーが腹立つ!!ポリグラム、バップ
とか、カットしますからねぇ・・・。東映や東宝さんなんかはちゃんと、断って完全収録する
のに・・・・。ほんと腹立つ!!

>赤塚先生
『もーれつア太郎』なんて意外とホロリとする場面も多かったですね。あとは『母ちゃんNO.1』
とか・・・よかったです。


アパッチ野球軍 投稿者:焼鱈  投稿日:03月21日(日)23時24分10秒

クロシンさん、アパッチ野球軍の最終回は、
私もうろ覚えですが、
猿みたいなキャラの外野手が、スコアボードによじ登ってホームランを捕るんじゃなかったかな。
子供ながらに、あれはアウトじゃないよなと思って見ていた記憶があります。
それより主題歌をエッチな替え歌にして歌っていた印象の方が強いです。


これでいいのだ展 投稿者:PIKA  投稿日:03月21日(日)23時02分29秒

>chokoさん
富山で12月にやったときはやはり赤塚先生は来られず、
名代で先生の奥さんとあだちつとむさんが来られました。

あだちつとむさん、気さくな方でバカボン当時の思い出を語りつつ、イラスト描いて下さい
まして、たいへん感激しました。


ANIMAX 投稿者:なかじー  投稿日:03月21日(日)20時50分40秒

>CSで放送するときにも、やはり放送禁止用語は消されるんですよね。
「サスケ」を見ていた時、悪役の忍者が一言叫ぶシーンがあったのですが、10秒くらい風が
ヒューと鳴っていて、忍者が「*****」と叫び、また10秒くらい風の音。しかも「*****」の
部分が無音だったら、そこにセリフがあったかどうかもわからいので特に気にも留めなかった
でしょうが、わざわざ「ピー」という音を入れ、ここにセリフがありましたけど、放送できま
せーんと言ってるようでした。これには不愉快極まりなかったので私は契約を打ち切りました。
私も本当は「巨人の星」見たいんですが、前出のようにANIMAXは放送禁止用語はすべて
カットでして、「サスケ」なんて6話分くらい放送すらされませんでした。ですので「巨人
の星」も「父ちゃんは日本一の日○い○夫」の回をはじめ、ちゃんと全部放送されるかどうか
わかりませんよ。放送されても無音やピー音だらけで、きっとイライラしてくるでしょう。
その他のチャンネルは心配いりません。番組開始前後に「放送上不適切な発言がありますが、
作品の意図を尊重し...」と字幕があらわれて、ちゃんと放送してくれます。視聴者から金を
取ってるので、これが当たり前だと思います。
昔のモノって「キ○ガイ」や「コ○キ」っていうセリフが多いじゃないですか。ANIMAX
で昔のモノを放送しても、これらの問題がクリアされなければ再契約は絶対にしませよ、私は。

>>もう一つのレース物なんだろ・・・『グランプリの鷹』かな?
>マシンハヤブサとは別モノです。あの一時期だけレースモノが流行ったのかなあ。
そうです「グランプリの鷹」! そうそう!! ありがとうございます。これで20年のモヤモヤ
が吹っ切れました。


オケラ 投稿者:クロシン  投稿日:03月21日(日)19時20分42秒

巨人の星もいいけど、4、5年遅れてアパッチ野球軍てのもありました。 
<おれたちゃ裸がユニフォウム>で始まるテーマソング痺れました。
ピッチャー網走,材木、センター?けっこうオモシロかった。
最終回どんなんだっけ。わすれた。


これでいいのだ 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月21日(日)12時04分51秒

「これでいいのだ」
僕は昨年横浜で開催した時に行きました。
平日の昼頃行ったせいか、広い会場に僕とあとひとりしか来場者がいませんでした(T_T)
それでも赤塚不二夫が名を馳せる前の作品の展示もあり、
なかなかでした。
おみやげに買ったニャロメのぬいぐるみが、今パソコンの横に座っています(^^)


SAMMYさん、いらっしゃいませ。
>アニマックスで「巨人の星」
うちはCSを入れていないので聞いた話ですが、
数日前当掲示板で話題になったオーロラ3人娘も登場したみたいですね(観たい!)。

CSで放送するときにも、やはり放送禁止用語は消されるんですよね。
LDでは消されているんでしょうか?


巨人の星 放送開始 投稿者:SAMMY  投稿日:03月21日(日)01時57分41秒

はじめまして、SAMMYと申します(●^o^●)

今日からアニマックスで「巨人の星」が始まりましたね。

オープニング特別番組のおまけつきだったので、録画しちゃいました。

実は、「海のトリトン」も同じ時間(18:30)にファミリー劇場ではじまったのですが、

こちらは、日曜日の17:00からの放送を見ることにします。

では、今後ともよろしくお願いします(*^_^*)


これでいいのだ 投稿者:choko  投稿日:03月21日(日)01時24分22秒

やっとと言うかとうとう大阪で赤塚不二夫展「これでいいのだ!」が開かれました。
去年京都で催され時行こうと思いましたが行けずで...。
赤塚不二夫先生が来てくれてサイン会何て...まずないですなぁー。
体調の方はどうなのか心配ですが。20日からだそうです。5月初めまで
だそうです。絶対行くのだ。


かつお君 投稿者:こつぶっこ  投稿日:03月20日(土)18時24分13秒

そうですね。
元気になるといいですね。
でも今の声もまーまーがんばってると思います。
のりすけさんはなんでかわってしまったんでしょうかね?

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/5911/


忍者もの妖怪もの 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月20日(土)14時12分38秒

にのPさん、よーこそ!
実はこのサイトは、にのPさんのサイトに感化されて開設したのでした(^_^) エヘヘ
(なかなか時間が無くて、アップするのに半年くらい掛かってしまいましたが)

>「風のフジ丸」
観ていたし、主題歌も唄えるのに、
まるきり内容は憶えていないんです(親は僕がよくフジ丸ごっこをしていたと云うのですが)。
同時期の「忍者部隊月光」はよく憶えているのですが・・・

あの頃は「フジ丸」「どろろ」「サスケ」「カムイ」「佐武と市」等々、
忍者もの(時代物)が結構ありましたよね。
いまは「忍たま」(ちょっと違う?)くらい(^^)
人気が出ないのかな。

げろげろへぶんさん
水木しげるも鳥取でしたね(米子ですか?)
読みのアクセントについては考えたことありませんでしたが、
どうやら「観月ありさ」とは違うアクセントのようですね(^^)

「どろろ」は手塚治虫が水木しげるに影響を受けて描いたものです。
それで「どろろ」の背景は、
点描(ペンで細かい点を打って彩色する)で表現されています。


これでいいのだ 投稿者:げろげろへぶん  投稿日:03月20日(土)02時28分10秒

ニャンちゅう様へ
おいらにはついていけん。退散するのじゃ。でもちょっとお邪魔虫。
「水木しげる」の「みずき」をどう発音する?
彼は戦後住んでいた神戸市水木通りにちなんで「水木しげる」と名のった。
「観月ありさ」が有名になってから、NHKのアナウンサーさえも「水木しげる」を
「観月しげる」と発音するようになった。なげかわしことじゃ。


カツオについて 投稿者:ねむ  投稿日:03月20日(土)01時30分25秒

にのPさん  サザエさんのカツオ役の声優さんについては
ご存知の方も居ると思いますが。
内容が重いのでここでは割愛します。
ご存知なければ下記のリンク先をのぞいてください。  

http://www.jfn.co.jp/deeper/mv/free/messages/9477.html


『どろろ』 投稿者:なおやん  投稿日:03月20日(土)01時22分16秒

これは、放送がCSでも難しいのでは?
私はLDで全話見ましたけど、作品(特に前半)としての完成度は凄く高いのですが、
なかなか、普通に放送するのは難しいと思います。うるさい人がいますし。
この作品は本放送以来、一度も再放送されなかったらしいですよ。
ちなみに第1回カルピス劇場(フランダースの犬、ハイジなどの名作路線)の作品です!!
でも、歌が面白くも哀愁があっていいんですよねー。

>『風のフジ丸』
これは、フィルムさえ残ってればその内やるでしょう!!私も見てみたいです!!

>PIKAさん
・・・・・・『キャシャーン』は無事最終回を迎えてしまいましたよ(涙)


はじめまして! 投稿者:にのP  投稿日:03月20日(土)01時06分57秒

にゃんチュウさん、いつも私の掲示板に書き込みありがとうございます。にのPです。
はじめてここにお邪魔しました。同年代の人間としてありがたいホームページですね。
誰も書かなかった「巨人の星」には、感動しましたよ。

我が家でもCSを導入してから、子供と一緒に昔のアニメをよく見るようになりました。
白黒の「狼少年ケン」などやっておりました。なつかし〜。
私としては、もう一度「風のフジ丸」や「どろろ」が見てみたい!

ところで、最近?「サザエさん」のカツオの声優さん代わりましたよね。
ずいぶん前に、マスオさんの声優さんも代わった時も、違和感があったけど。
何か事情があるのだろうけど、やめてほしいな。
長寿アニメほど、これからこのようなことが起こるのでしょうね。
「ドラえもん」に至っては、全員が還暦を迎えたらしいので、これからどうなるのでしょう?
ドラえもんには大山ノブ代さん以外考えられないし、コンピュータで音声を合成するしかないか?





http://www.asahi-net.or.jp/~hh2k-nnmy/Index.html


野球だけじゃなかったのです 投稿者:焼鱈  投稿日:03月19日(金)23時43分46秒

あんみつ姫様
再放送では、
「うちのお父ちゃんは日本一の*****です」と、台詞を消されてました(^_^;)

>運転手に10円のおつり
泣けました泣けました。
この話も飲み屋でしていて、皆で涙ぐみました(マジで)

ニャンちゅうさんが書いた「誰も語らなかった巨人の星」を読んで
あらためてこの漫画の偉大さを感じている私でした。


こんばんわ 投稿者:あんみつ姫  投稿日:03月19日(金)21時13分09秒

 麦子様
 うちもマンション住まいで方角は全く問題ないんですが(西以外窓がある)ベランダって
共有部分でしょ?アンテナたてるときってマンション内の人たち(管理組合の開く総会)に
お伺いたてないといけないから、主人の説得の次の関門が厳しい。今のところアンテナ
たてている人いないんです。もともとケーブルTVが入っているからだろうけど。

 PIKA様
 早速おすすめのページ見てきました。ありがとうございます。私も再放送を見ていた
ということがわかりました。(本放映のとき幼稚園には行っていなかった)

 ニャンちゅう様
 巨人の星って野球だけじゃなかったのね。明子がもてていたなんてちーっとも知らなかった
私はいったい何を見ていたんだろう...野球以外で、私の記憶に良く残っているのは、飛雄馬が高校の
面接で「うちのお父ちゃんは日本一の日雇い人夫です。」というところと、左門豊作がタクシーの
運転手に10円のおつりをきちんと払うよう言う場面かな〜。

 


地上波な生活 投稿者:麦子  投稿日:03月19日(金)20時50分34秒

こんばんわ!
「金メダルへのターン」懐かしいですねぇ〜。
テイスト的には「サインはV」に似ているかなぁ。
トビウオターン≒イナズマサーブ

それにしても、この懐かしい番組達がBS系では流れているんですよね〜。
東北新社のURLに遊びにいったら「そりゃぁ〜、もう、うううう・・・」
「トリト〜ン」「われら青春」「宇宙戦艦ヤマト」・・・見たいよぉ〜!!(魂の叫び)

家のマンション「真東」で、BSアンテナ立てる為には、
人様のお家の前を通さないと駄目なんですぅ〜。
きっと今度はBSが見られる所にお引越ししたい今日この頃。


「クールな恋」 投稿者:PIKA  投稿日:03月19日(金)12時58分36秒

ここ
に解説してありました。


ありゃ 投稿者:PIKA  投稿日:03月19日(金)12時52分54秒

リンクのタグ入れるの失敗しました。すみませんアドレスをコピー&ペースト
して下さいませ。


CSの契約変更、さっそくFAXせねば 投稿者:PIKA  投稿日:03月19日(金)12時51分03秒



今月チャンネル追加した時点でパーフェクサービス分の料金が1,900円近
くなってたんですよね。なおやんさんサンキュー!これで元祖バカボンとポリ
マーとキャシャーンが見られる〜うれしい♪

ポリマー再放送なかなか無くて観たかったんですよねぇ。大好きでした。普
段はトッポいあんちゃんがポリマーになって、ジェット機やらタンクやらに
自ら変形しちゃうとゆー豪快な設定ですねー。唯一の弱点が寒さに弱いと
ゆーことじゃなかったっけ?

>スパイキャッチャーJ3
私は観たことありませんが、たしかに川津祐介主演でコルベットスティング
レーが空飛ぶスパイアクションです。NET系で昭和40年10月から41
年3月まで放送されてたようです。
都筑道夫の「暗殺教程」という小説が下敷きとなっているそうで、前に読み
ましたが、ちょっと期待していたものとはかなり違いました。

>光速エスパー
大好きでしたねー。幼稚園の頃再放送のを観てました。
よく玄関から「E!S!PER!」と叫んでジャンプするとこマネしました。

「♪ひ〜か〜りより〜速いのさ〜輝く強化服カッコいいぞぉ〜
ぼくら〜のぼくら〜らの光速エスパ〜♪」

肩に「チカ」ってロボットの小鳥が乗ってましたね。
エスパーには「7つの能力」がある(主題歌より)はずでしたが、何だったか
忘れたなぁ。ミクロ化能力(服が黄色くなる)は覚えてるんだけど、何年か前
にレンタルで観ましたけど、三ツ木清隆さんが、まっすぐな明るい少年とゆー
感じの初々しさがありました。

くわしくは<a href=http://www.st.rim.or.jp/~val/esper.html>このページをどうぞ、あっ「7つの能力」ちゃんと解説してあった…。


再投稿です。 投稿者:ねむ  投稿日:03月19日(金)01時55分06秒

すみません、下の投稿、改行忘れました、メチャメチャ読みにくいので
無視してください・・・・・・m(_ _)m

ニャンちゅうさんDBのことわかりました、ありがとうございます。
私はこの掲示版に直接きたのでHPをよくみてませんでしたすみません。
イラストは・・・ないのですね。

うう〜〜んっ・・・ゴールデンカップスをご存知ない方が結構いらっしゃる
ということは<GS>もご存知ないかも。
ここでも私は完璧なおじさん、それもかなり上の方ですね。
ちなみに<GS>とはガソリンスタンドではありません(^_^;)



ステーキは関西に限る 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月19日(金)00時43分30秒

あんみつ姫さん
>あの二人おつきあいしてる場面なんてあったかな
伴と花形は、明子を巡っての恋敵でした。
花形はレストランに明子を誘い、
ビフテキ(懐かしい響き!)を食べながら自分の生い立ちを語ります。
>高速エスパー
三ッ木清隆ですね(^^) 僕も大好きでした。
が、このサイトは一応「テレビまんが」と銘打っているので、
実写版(ドラマ)は割愛しております。
悪しからずご了承下さい。

>ジョージ秋山
で思い出したのですが、
78年頃、角川書店から出ていた「バラエティ」という雑誌に書いていた
ジョージ秋山の漫画や小説(?)のことを憶えている方いらっしゃいますか?
とても読みたいのですが、単行本に収められているのでしょうか?

>「巨人の星」野球カードゲーム
ありました、ありました(^。^) 
僕は持っていませんでしたが、ともだちの家でよくやりました。
エポック社の野球盤の「巨人の星」バージョン(消える魔球が付いている)
もよく遊びました(∩o∩)


こんばんは 投稿者:choko  投稿日:03月18日(木)23時45分52秒

>今CSファミリー劇場で絶賛放映中の『金メダルへのターン』でしょう!!

ドラマの中のTV中継でアナウンサーをやっていたのは逸見政孝さんでしたか。

>オーロラ三人娘版「クールな恋」

今度レンタルショップにあれば借りたいです、あるかな、、、。

>「巨人の星」野球カードゲーム

この野球カードゲーム今でも持ってるのですが小学校の頃流行りました。
ストライクとかシングル〜スリーベースヒットとかピッチャーフライとか
色々ありましてカードを出し合って遊ぶカードゲームです。先日遊んで
みましたが正直なところルールがもう一つわかりませんでした。(^ ^;


どなたか詳しくご存じありませんか? 投稿者:いわがき改めウタジ  投稿日:03月18日(木)23時37分59秒

私が子供のころ40年代でしょう、きっと。川津ゆうすけ氏(河津だったですか)主演のスパイ
もの、「スパイキャッチャーJ3」という番組をご存じありませんか。たしかバリバリ若く
てかっちょいい、ゆうすけ氏がコルベットスティングレーに乗って、なんとその車がガメラ
みたいに飛んじゃったりしたような覚えがあるのですが・・・。でも私のまわりの誰に
聞いてもこの番組を知らないのです。どなたか教えて下さい。


あれれ・・・。 投稿者:なおやん  投稿日:03月18日(木)22時45分03秒

>水泳のスポ根もので、「飛び魚ターン」なんてふざけた技が出てくる番組のタイトル
>どなたか存じありませんか?
今CSファミリー劇場で絶賛放映中の『金メダルへのターン』でしょう!!


は・・り・・けぇ〜〜ん〜。 投稿者:なおやん  投稿日:03月18日(木)22時42分47秒

なるほど、PIKAさんはCSマジックにひっかかっていたんですね(笑)
これでホームドラマチャンネルも見れるようになるのではないでしょうか。
私の好きなアニメベスト5に入る『破裏拳ポリマー』も見れますよ!!まだホラマーの話も
やってないから、大丈夫です。

>ゴールデンカップス
う〜〜ん知らないです。ゴールデンハーフはエバちゃんが好きなので知ってますが。

>伴侶の説得
あんみつ姫様もニャンちゅう様も説得が難しいみたいですけど、腎臓一刺しすれば
おとなしくなりますよ(・_・)・・・・・わはは冗談です(笑)

>ねむ様
ジョージ秋山氏はいいですよね。『銭ゲバ』『アシュラ』とかもいいけど、『デロリンマン』
『パットマンX』のような笑いの中に、人間の醜さが描かれている作品が好きです。

>デビルマンレディ
私は見てませんが、これって一部地域でしかやらなかったんで、見てない人も多いのです。
ちなみにCSの『キッズステーション』で放映中です。
そうそう、漫画の『デビルマン』が気に入ったなら、原点となった『魔王ダンテ』もきっと
気に入りますよ。

>『ザ・キッカー』『極道イレブン』何とか探し出したいとおもいます。
『極道イレブン』(B6判)は年代も新しいし、比較的探しやすいと思いますが
『ザ・キッカー』(新書判)は難しいかも・・ひばり書房の初期のですから。


オーロラ三人娘 投稿者:あんみつ姫  投稿日:03月18日(木)22時20分10秒

 巨人の星は再放送何回も見たのに、オーロラ3人娘のことは全然記憶になかった。
ところで、星飛雄馬と橘ルミって続編で結婚してないよね?
続編はあまりおもしろくなかったのでちょっとしか見てないのだけど、花形君が飛雄馬のお姉さん
と結婚したけど、あの二人おつきあいしてる場面なんてあったかな?

 水泳のスポ根もので、「飛び魚ターン」なんてふざけた技が出てくる番組のタイトル
どなたかご存じありませんか?

 DBに光速エスパー無かったようですが、誰も見てないなんてこと、ないですよね?
すっごーく好きで毎回見ていたのだけど、当時私は幼稚園児だったので、詳細全く記憶にないんです。
誰か教えて...


 


オーロラ三人娘(またまた) 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月18日(木)16時10分45秒

>「橘ルミ」がネンザした回がありましたが
舞台袖に飛雄馬がいるんですよね(^^)
これはアニメオリジナルの話です。

ついでにゴールデンカップスは横浜は本牧出身のGSで、
デイブ平尾、エディ播、ミッキー吉野、柳ジョージが在籍していました。


レースもの 投稿者:PIKA  投稿日:03月18日(木)13時44分41秒

の話題が出てますが、やはりマッハGO!GO!GO!が好きでした。
「グランプリの鷹」は少しキオクがありますが、「マシンハヤブサ」は知らなくて、代わりに、
「♪と〜びだっせ〜マシぃーン飛竜ぅ〜♪」という歌を思い出してました。

ところで「オーロラ三人娘」の件ですが、「巨人の星の謎」という本に、
…あの曲はGSのゴールデンカップスの「クールな恋」のカバーと書いてありました。
私はゴールデンカップスがどんなグループか知りませんが、ベスト版CDにちゃんと収録されてる
そうです。

恐ろしいことにオーロラ三人娘版「クールな恋」は巨人の星のCDにしっかり最後に収録
されてるそうです。

ところで、アニメではオーロラ三人娘のうち飛雄馬とつきあってた「橘ルミ」がネンザした回が
ありましたが、足につっかい棒をして(パンタロンのすそから割り箸みたいなのが見える)
ステージに立ち、すそから見てた飛雄馬が「ルミさんのプロ根性見せてもらったぜ!」
とまたぞろ男泣きする場面があったと思いますが、どなたか覚えておられませんか?

ところでCSの件ですが、なおやんさんの書き込み見て「12チャンネル」パックに入ってれば
トクだということにやっと気がつきました。なんてアタマの悪い契約をしてたんだろう…(T_T)


アローエンブレム・グランプリの鷹 投稿者:ムラぼん  投稿日:03月18日(木)05時09分43秒

と言うことで、(どういうことだ?(^^;))マシンハヤブサとは別モノです。
あの一時期だけレースモノが流行ったのかなあ。
歌はどちらも水木一郎さんでしたね。
「グランプリの鷹」はポピーからミニカーが出てましたね。
「ポピニカシリーズ」ってコトで最初はサイクロンかホバーパイルダーでした。

ところで「いなかっぺ大将」の歌は天童よしみだったんですねえ。
(ぼくはずぅ〜っと堀江美都子だと思いこんでいました。(^^;)> )

http://www.inet-shibata.or.jp/~von/


ゲットしておきます。 投稿者:大阪miya-bon  投稿日:03月18日(木)04時37分50秒

なおやんさん、情報ありがとうございます。
『ザ・キッカー』『極道イレブン』何とか探し出したいとおもいます。
CSもいろいろやっているのですね。
皆様の情報さんこうにさせていただきます。
 カンオケがいくつあっても足りない・・・・。


そうだ・・・イラストを描こう 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月17日(水)22時04分50秒

土曜日から3連休の方も多いはず。
お墓参りに行かれる予定のない方は(行かれる方も)、
投稿用のイラストや、解説を書いてみては!

愉しい投稿をお待ちしています(ムシのいいおねがい(^。^) )


Re:DB 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月17日(水)21時52分56秒

ねむさん、
DBはDataBaseのことで
このサイトでは「鉄腕アトム」から「宇宙戦艦ヤマト」までの番組を網羅したDataBase欄を指しています。
たぶん僕が最初に縮めて書いたので(仕事でDBと呼んでいたもので)、
あとの方もならったのだと思うのですが・・符丁みたいで判りにくかったですねf^_^;ポリポリ...
そのDB(^^)欄では、サムネールに貼込むイラストと「解説」を募集しています
(詳細は募集要項をご覧ください)。

僕も総ての番組を観ていたわけでも憶えていたわけでもないので、
このサイトにお越しいただいた皆さんに協力をお願いしています。

このサイトを開設して1カ月になりますが、
投稿数はまだまだ淋しい限りです(投稿して戴いた皆さんありがとうございます)。
思い入れのある作品への投稿を、お待ちしています。


ありがとうございます。 投稿者:あんみつ姫  投稿日:03月17日(水)21時49分20秒

 PIKA様&なおやん様
 いろいろありがとうございます。私もニャンちゅうさんと同様、自分の伴侶を説得せねば...
しかしその場合、ケーブルTV外して、アンテナ取り付けることになるのかな〜?
ファミリー劇場ケーブルには無いの。とほほ...


みなさんすごいですね 投稿者:ねむ  投稿日:03月17日(水)19時43分59秒

焼鱈さん、私は当時大宮高校というところでサッカ−部でした。
たしか、「赤き血のイレブン」は浦和南校が国体、総体、全国大会の三冠を
記念して、作られたものだと思います。しかし原作が、あの梶原一騎
だとは知りませんでした。思わず、(巨人の星)みたいだといいましたが
そうなんですね。
余談ですが、アトランタオリンピックでブラジルを1対0で破ったときの全日本の
監督をしてた、西野氏(現Jリ−グ監督)は浦和西高校で私も対戦しました。

 「赤き血のイレブン」ですが主人公は玉井真吾ですね。その他の人物の
名前は思い出せません。でも原作が梶原一騎 といわれると、なるほど
花形役のキザな人物、左門役の田舎くさい人物も確かにいました。
最後はそのライバル全員で日本代表を組んでブラジルと戦うのです。
玉井のはやぶさシュ−ト、足のこうとすねにボ−ルをはさんで左足
一本でぐるぐる回転してシュ−トしてゴ−ルして、ブラジルに勝ったと思います。
当時は日本がブラジルに現実に勝つなんて200パ-セント夢でした。

大阪miya-bonさんあなたみたいな(望月三起也バカ)は日本には必要です!
失礼(空手バカ一代)のバカだと思ってくださいm(_ _)m  

珍豪ムチャ兵衛は森田拳次氏の作品ですか。たしかモリケンなどといわれて
ませんでしたっけ。   

ジョージ秋山氏の作品いいですね。『パットマンX』『ガイコツくん』その他
(デロリンマン)もそうですよね。とても人間とは思えない顔のデロリンマン
でしたが。ギャグまんがですが反面、人間の内面や汚いところを見つめた
良い作品だと思います。たしか (デロリンマン)には子供がいたと思いますが。  
ジョージ秋山氏の作品は考えさせられるものがありました。

しかしみなさん情報や資料がすごいですね!いったいどうやって調べるのでしょう。
私は、すべてこの頭の中の、クモの巣のはった引き出しから探しているので
細かいところはわかりません。間違いもおおいと思います。
でもここなら間違えても、すぐどなたかが、訂正してくれるのでおもいきって
おぼえている限りのことが書けそうです。
聞くはいっときの恥じ、聞かぬは一生の恥じですからね。
そのついでにききますが(DB)とはなんですか?

それから名作デビルマンの続編?ではないですがこちら関西では(デビルマンレディ)
と言うのを現在放映してますが、このあいだチャットをしてましたところ知らないところが
あるみたいですね。放映してないところがあるのですね。
デビルマンも本ではとても恐いまんがですね。悪魔と天使の戦いハルマゲドンみたいでした。

ハルマゲドンといえば(幻魔大戦)好きでした。平井和正氏の原作でアニメの
映画化もされましたね。
ここはアニメの広場なので単行本に関してはあまり言いませんが、平井和正氏の作品は
すべて読みました。死とかいろんな事を考えさせられました。


CSについて 投稿者:PIKA  投稿日:03月17日(水)18時04分38秒

あらら、もうなおやんさんが書いてましたね(^_^;)

アンテナはCS波とBS波は違いますし、衛星の方向も違うので専用アンテナが必要です。
でもCSがアナログだったとき共用アンテナを売ってたこともありましたが…

なおやんさんも書いておられるとおり、アンテナとチューナーセットで
大体4〜5万円で大丈夫です。

もしもう少し詳しい設置方法とかギモンがあればメール下さい。
ところでまた改行いれてませんでした。ごめんなさい。<m(__)m>


CSについて 投稿者:PIKA  投稿日:03月17日(水)17時57分26秒

望月三「起」也さんでしたね〜。間違えてました。(^^ゞワイルド7が好きで、アオシマ模型から出てた両国のサイドカーを昔作りました。

<CSについて>
自分はスカパーに入ってまして、契約してるのが、

NECO…マイティジャック、テッカマンなど

ファミリー劇場…ゴレンジャー、仮面ライダーX、デビルマン、タイガーマスク、トリトン(3月下旬から)、美しきチャレンジャー、コートにかける青春、隠密剣士など

キッズステーション…ラスカル、レッドバロン、メガロマン、ミラーマン、宇宙少年ソランなど

スーパーチャンネル…謎の円盤UFO、スタートレック

カートゥーンネットワーク…チキチキマシン猛レース、スカイキッドブラック魔王などハンナバーベラアニメが豊富

アニマックス…ルパン三世(旧)、サスケ、巨人の星(3月下旬から)

東映チャンネル…がんばれロボコン、イナズマン、コンドールマンなど

その他、FOOD TV、LET‘S TRY、HOMEチャンネル

これだけ組み合わせると観る時間が無いのと、契約料が4,000円超えちゃいます。(;_;)高いのは東映チャンネルなんですよね。(1,500円)

おすすめはNECO、アニマックス、キッズステーションが安くてプログラムが(テレビまんが好きには)豊富。

ファミリー劇場はなつかしのドラマも多く、契約してませんがホームドラマチャンネルもファミリー劇場のようにテレビまんが、なつかしドラマが充実しています。

スーパーチャンネルはサンダーバードやスタートレックなど海外SFドラマをよくやってくれます。

海外アニメ好きならカートゥーンネットワークは外せません。料金も安いですよ。


前によそのページでスカパー設置についてレポートしましたが、長くて掲示板のスペース食い過ぎてご迷惑になるので止めときます。
以上スカパー伝道師PIKAでした。


赤き血のイレブンの解説 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月17日(水)17時43分51秒

なおやんさん、CS解説ありがとう!
僕はもう前向きに検討です(あとはかみさんが何と云うかだけ・・ここが難関)。
ところで、あまりに初歩的質問で恐縮ですが、
BSアンテナでCSは共用できないのですか?


>焼鱈さん、そうなんです、
「赤き血のイレブン」・・書けなかったのですm(_ _)m
どなたか「解説」を投稿してくださいませ。


あっ・・・ 投稿者:なおやん  投稿日:03月17日(水)14時55分50秒

『グランプリの鷹』とマシンハヤブサは同じでしたっけ??
じゃぁ、何かなぁ。


望月氏&CSの事など 投稿者:なおやん  投稿日:03月17日(水)14時47分02秒

望月三起也氏は私も大好き!!単行本ほとんど持ってます!!
サッカー漫画は単行本だと、大阪miya-bonさんが書いた他に『ザ・キッカー』『極道イレブン』
などありますが、好きなサッカーを題材にした漫画は意外と少ないと思います。
『ケネディ騎士団』『秘密探偵JA』『ワイルド7』『優しい鷲JJ』『四葉のマック』
などなど、素晴らしいアクション漫画描いてますので、未読の方はぜひ読んでほしいなぁ。

>『マシンハヤブサ』
たしかに望月氏です。レース漫画は過去に『0ファイター』とかも描いてますが、比較的
珍しいと思います。たぶん師である故・吉田竜夫氏(タツノプロ創始者)の
『マッハGO・GO・GO』の影響も少しは受けてるのではないでしょうか?(笑)
テレビではわかりませんが、漫画では8輪車は出てこないですよ。

>もう一つのレース物
なんだろ・・・『グランプリの鷹』かな?

>赤き血のイレブン
原作・梶原一騎 絵・園田光慶ですね?実在する高校をモデルにしたりするんですが、
サブマリンシュートとか嘘ばっか出てくるんです(笑)何年か前に少年画報社でB6サイズ
復刻されたので、興味があればどーぞ。

>『珍豪ムチャ兵衛』
森田拳次氏はジョージ秋山氏の先生ですから、初期の頃の秋山氏の絵はそっくりです。
『パットマンX』『ガイコツくん』とか。

>CS
私も入ってますが、いろいろありますよ。
例えば「キッズステーション」では『アタックNo.1』『小公女セーラ』『あらいぐまラスカル』
『めぞん一刻』『鉄人28号』『デメタン』『樫の木モック』『ヤッターマン』『宇宙少年
ソラン』『遊星少年パピィ』『遊星仮面』、特撮では『メガロマン』『レッドバロン』
『ミラーマン』『忍者部隊月光』『遊星王子』『ケーキ屋ケンチャン』など、これで
月300円!!
さらにこの他に古いドラマや特撮が多いファミリー劇場(『刑事犬カール木の内みどり版』
『刑事くん』『快傑ハリマオ』『デビルマン』)や松竹系のホームドラマチャンネル
『必殺仕置人』『破裏拳ポリマー』『おれは男だ!』など)や日活系チャンネルNECO
などは12チャンネルパックで¥1800!!特撮・アニメ・ドラマだけならこれで十分です。
ただ私などは、『ザ・ゴリラ7』やレアな東映映画(空手・女番長シリーズなど)がやる
東映チャンネル(月¥1500)なども加入しています。この手の単価が高いチャンネルは
パック料金にはいりません。料金など詳しい事はここをクリック!!
CS入って気がついた事は、全部見る時間が無い事です!!特に映画なんて90分いっちゃうし
ビデオはたまる一方。でも番組絞って見るなら大丈夫だと思いますよ。ただ、普通のテレビは
ほとんど見なくなるかも知れませんが(笑)
それと南南西にアンテナ向けられる場所がある事が必須条件です。そして台風なみの大雨だと
一時的に電波妨害となり、うつらなくなる事もありますので。チャンネル契約・解約も簡単で
例えば、パックにはならないチャンネル(東映チャンネル、衛星劇場など)などは
来月面白いのやるなぁ、と思ったらHP上で簡単契約出来ます。しかも再来月はつまらないと
思ったら(番組表などで見る)契約月の月末に解約すれば月単位で契約、解約思いのままです。
とまぁ、これが私のCS情報ですね。加入して一番重要な事は、見たい番組がたくさんあっても
なかなか見る時間がないという事です。
そうそう、チューナー&アンテナ代は確か4〜5万で買いました。取り付けは自分でやりました。
ベランダの手すりがある家なら簡単だと思います。家はないので壁に穴あけてやったりして
面倒だったけど・・・。取り付けやアンテナ調整すべてやってもらうと一万円かかると言って
ました。ちなみに友人は2〜3万取られたらしいので、取りつけもやってもらう場合、店員など
に費用を聞いておきましょう!!

以上・・・お役に立ちましたか??長いけど(笑)



教えてください 投稿者:なかじー  投稿日:03月17日(水)12時03分30秒

>『マシン・ハヤブサ』も彼の原作ですよね。
 それって8輪車に乗ってるやつでしたっけ? その当時にもう一つレースものがありました
 よね。何でしたっけ?

>赤き血のイレブン
  これも記憶が曖昧なんですが、主人公?のライバルが、「みすぎ」とか「〜兄弟」だった
 ような気がするのですが...


赤き血のイレブン 投稿者:焼鱈  投稿日:03月17日(水)11時25分23秒

「赤き血のイレブン」玉井真吾ですね、懐かしい。
実は私は小学校まで浦和南高校の近くに住んでいたんです。
(上木崎というところです)
ここのDBで確認したら、
「サッカー漫画」の一行のみ(T_T)
ねむさん、「解説」の募集してますよ(^O^)/


おはようございます 投稿者:あんみつ姫  投稿日:03月17日(水)09時10分49秒

 PIKA様
 ありがとうございます。CSでは他にどんな番組があるのかしら?

 本当にネコはありがたーいチャンネルですよね。ここに来ている人、結構見ているかも...

 ニャンちゅう様
 実は私、スキャナーもデジカメも持っていないんです。主人におねだりしてGETできたら、
イラスト送りますね。さあどうやったら手にはいるかな?私の誕生日は過ぎたし...
(でも絵すごーくへたなの)
 
 「わんぱく探偵団」は知らなかった。「少年探偵団」は見ていたけど...

 TV探偵団...好きだったんですよね〜。無くなってしまって残念。あの番組で
抜け落ちた場面思い出したり...見ていない回を改めて見ることができたりしたのに。


望月三起也といえば・・・ 投稿者:ムラぼん  投稿日:03月17日(水)04時52分35秒

ヤマトよりあとの時代なのでDBには載っていませんが
『マシン・ハヤブサ』も彼の原作ですよね。
エンディングテーマの作詞も手がけていて、あのバラード調の歌は
とても好きです。
♪朝焼けの空の 清らかなサーキット
 夢のマシンを走らせるのは誰・・・
水木一郎さんが歌っていました。タイトルは『明日に向かって走れ』
だったと思います。これ、CDで出ていないでしょうか?

http://www.inet-shibata.or.jp/~von/


原作者 投稿者:大阪miya-bon  投稿日:03月17日(水)04時27分10秒

確認しました。こちらのDBによりますと、
珍豪ムチャ兵衛の原作者は森田拳次先生です。
すみません。
ケネディ騎士団でアツくなっちゃってここのDBの事忘れてました。


Re:ケネディ騎士団 投稿者:大阪miya-bon  投稿日:03月17日(水)04時11分19秒

くぅ〜、ここでその作品が出てくるとは、感激です。
望月三起也先生の原作ですね。
わたくし、実はわたくしが他界した折りには「ほかのはなにもいらん、ケネディ騎士団と
秘密探偵JAだけはカンオケにいれてくれ」と、常々いっております。
ワイルド7もいれたいのですが、続編もいれると60冊こえますのであきらめました。
ねむさん、氏のサッカーのまんが、「蹴球七日」と「superサブ」は確認してますけど
ほかにもありましたか?

PS.珍豪ムチャ兵衛の原作者は森田拳次先生だとおもいます。


珍豪ムチャ兵衛 投稿者:ねむ  投稿日:03月17日(水)01時40分13秒


ニャンちゅうさん珍豪ムチャ兵衛は、うろ覚えですが私もおぼえています。
確か、コミックだけだと思いますが、主人公は豊臣家の末裔の豊臣ボケ丸
家臣のムチャ兵衛。それを捕まえようとする?徳川家光?の子供時代だと
思いますがやはり家臣の彦左のドタバタの喜劇だったような気がします。
絵は思い出せますが、作者がわかりません。絵のかんじから、
ピュンピュン丸の作者と同じかなぁ・・そうだ!ピュンピュン丸はつのだじろうですから
違いますね。
それから望月三樹也氏の話題がでましたが、彼の作品にサッカ−のマンガがありましたね。
私はサッカ−どころの埼玉出身なので覚えています。題名はど忘れしました。
望月三樹也氏はやはりサッカ−どころの静岡出身だと思います。
サッカ−をしてて望月姓は90パ−セント静岡出身です(と思います)
その頃、アニメで(赤き血のイレブン)というのを放映してました。
埼玉県の浦和南高校が強かった頃を題材にしたものです。
内容は事実とはまるで違いますが。とてもおもしろく毎回楽しみにしてました。
サッカ−の神様ペレなんかもでできました。魔球がたくさんでてきて、
まるで巨人の星のサッカ−版みたいでしたね。主題歌も好きでしたが
・・・・いまいち思いだせません・・・


本日2回目のカキコ 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月16日(火)20時58分49秒

あんみつ姫さん、よーこそです。
このページは、できたばっかりなんです(^^)
これからもよろしくお願いします(ご主人と一緒にイラストを送ってください(^^)/)。


ブレーザーカノン砲さん、
「珍豪ムチャ兵衛」は好きな作品で、DBでも自らイラストを描いたのですが、
人気がなかったとみえ(すぐに終わってしまった)、
誰に尋いても憶えていない、知らないと云われてしまいます。
(絵を見れば誰か思い出すかなと思ったのですが、反応なしです(;_;))。
「わんぱく探偵団」の歌は、その大元の「少年探偵団」の主題歌です。


PIKAさんは、CSをご覧になっているのですか?
うちも入れようか検討中なのですが、
知り合いでCSを見ている人がいないので、
どんなもんか教えて頂けたら嬉しいです。


ケネディ騎士団 投稿者:PIKA  投稿日:03月16日(火)17時44分39秒

って「ワイルド7」の望月三樹也(字あってるかな?)のマンガじゃなかったですか?
あれってアニメになってたんですか、知らなかったなぁ。

デビルマン…ケーブルで入ってるかは存じませんが、CSのファミリー劇場でやってます。
チャンネルNECOはマイティジャックとテッカマンが観られてうれしいです。

009完結編はウルトラマンダイナに出てきた石森先生の息子さんがシナリオ書いてるという
新聞記事を前に読んだことがあります。

しかしこの完結させる「天使編」は、009たちに向かって
「あんたらグループサウンズかい?」とそのへんのおっさんが訊ねるくだりがあったとキオクしてますが、
いかに長く中断してるかわかりますね〜。


ケネディ騎士団 投稿者:ブレーザーカノン砲  投稿日:03月16日(火)17時24分18秒

どうも、お久しぶりです。昨日、「懐かしのTVアニメ・テーマ大全集」
っていうCDを借りました。でも、歌詞カードが入ってない、CDは傷だらけ・・
「なんぢゃこりゃ」って感じでした。まぁ音飛びとかは無かったんですけど。
ただ、気になった作品がいくつかありました。「ケネディ騎士団(ナイツ)」
「わんぱく探偵団」「珍豪ムチャ兵衛」・・タイトルすら聞いた事がない
作品は久しぶりです。ただ『「わんぱく探偵団」は「テレビ探偵団」の唄の
元となった唄なんだ。』って事はわかりました。
どなたかご存知ですか?


初めまして。 投稿者:あんみつ姫  投稿日:03月16日(火)15時58分21秒

 初めましていつも見ているホームページのリンク先のリンクでここにたどり着きました。
こんな楽しいページもっと早く見つけたかった。
 というのも、私と主人は昔のアニメを見ることにこっていて、ケーブルTVで
ガッチャマン、タッチ、H2など見ているからです。最近など主人は
「デビルマン見たいから、おまえネコ(よく昔のアニメを放送しているチャンネル)に
リクエストしろよ。」なんて言っています。

 ニャンちゅう様
 日テレのどらえもんって「僕のドラエモンが町を歩けば、みんなみんなが振り返る〜よ。」
ってオープニングのやつでしょ。どらえもん大好きだったで、毎回見てました。
 


サイボーグ009「完結編」 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月16日(火)15時13分37秒

昨晩NHKで、
「サイボーグ009」の完結編を、石ノ森章太郎氏のご子息が手掛けると放送していました。
「009」に思い入れを抱いているファンは結構多いので(僕もそうです)、
その期待感とは別に、賛否両論ありそうですね。

ただご存知の方も多いかと思いますが、
中期以降の石ノ森氏はプロデューサー的立場で、
実制作にはあまり手を出していなかったようなので、
その延長線と考えれば同じ事なのかな・・・
(それでも「009」は、石ノ森氏の手で完結して欲しかった)

ムラぼんさん、お久しぶりです。
どのサイトでも音沙汰がなかったので、心配してました。


1000アクセス達成おめでとうございます 投稿者:ムラぼん  投稿日:03月16日(火)03時23分36秒

・・・っていつの話しをしてるんだ(^^;)
それにしても開設からまだ一ヶ月と知って二度ビックリ。

システム上の問題でしばらく繋げなかったのですが、ますます盛況で
喜ばしい限りですね。
著作権に関するさまざまな書き込み、興味深く読ませていただきました。
ウチは篠原ともえのファンサイトですので、実在の人物を扱う関係上、
肖像権の問題も絡んでくるので、画像は一応自粛してます。
でも、おなじファン仲間のサイトでは画像をメインにしてる所すらありますが
苦情が来たという話を聞いたことはありませんね。ぼくも特に気にすることなく
それらのサイトに出入りしていますし。
歌手を扱うに当たってもう一つ引っかかるのは「歌詞」の掲載です。
感想文などを載せる際、けっこう気付かず歌詞の一節を取り上げたりしているのですが、
これも追求されれば掲載をやめざるを得ないのでしょう。せめてもの配慮として
一曲丸ごと載せるのだけはよしていますが...。

 p.s.モンココ、自分ちの分は書き上げました(^^;)>> もうちょっと待ってて下さいね。

http://www.inet-shibata.or.jp/~von/


(無題) 投稿者:choko  投稿日:03月15日(月)22時45分06秒

大阪miya-bonさん、”FOREVER MORE”でしたか、ありがとうございます。
そういえば「テレビ探偵団」というのもありました。三宅裕司さんが司会
で泉麻人さんも出てましたね。


改行入れるの忘れてました 投稿者:PIKA  投稿日:03月15日(月)12時51分41秒

読みにくくてすみません<m(__)m>


オーロラ三人娘 投稿者:PIKA  投稿日:03月15日(月)12時50分06秒

いやぁあの曲、インパクトありましたねー(^^)。
わたくしは、
「♪アイ・ラビュ(I LOVE YOU)アイ・ラビュ、フォエバモォ〜(FOREVER MORE)アイ・ラビュ、アイ・ラビュ、フォエバモォ〜愛しすぎたから、こわ〜い、別〜れがこわ〜い、アイヤイヤイヤ〜(←にゃんチュウさんの言うブキミなコーラス、わたくしにはこう聞こえました)♪」

わたくしのもつ資料ではもともとこの曲は「ゴールデンカップス」だったかのヒット曲を下敷きにしていると書いてあった覚えがあります。家に帰ったら確認してみます。


おかげさまで1カ月 投稿者:ニャンちゅう  投稿日:03月15日(月)10時37分11秒

Tamakiさん
小林亜星さんはアニメソングをたくさん作っています。
特にキャッチーなメロディだなって思っていた作品は、大概亜星さんです。

浮浪雲さん
僕もドラエもんと云えば「小学○年生」の連載です。
ブームになったのは、ずっとあとですよね。
ただ現在放映のシリーズ(テレビ朝日)より前に、ドラエもんはアニメ化されていたんです(日テレ)。
詳細はDBで。

>オーロラ三人娘
には爆笑しました。
僕もずっと泉麻人氏の解明を聞くまでは「ホレマモー」だと思ってました(^◇^)
「アイ ラビュ アイ ラビュ フォレバモー
愛しすぎたから怖い、別れが怖い」
不気味なコーラス(ひゃらららら)が付いてませんでしたっけ?

大阪miya-bonさん、1000番おめでとうございます。
予告ホームランみたいですね。
(花形の大リーグボール1号の予告ホームランは感動した(T_T))


私のB面曲 投稿者:大阪miya-bon  投稿日:03月15日(月)05時07分51秒

偶然に宣言通り、カキコ1000番目になってしまいました。
ニャンちゅうさん、B面曲の感慨読みました。
私もB面曲好きなものありますが、題名を覚えていないのがつらい。
最近では、「夢のクレヨン王国」のエンディングにかかっていた曲です。
本編を見終わって、子供がチャンネルを変えようとするのを父親権限でやめさせて
最後まで見てました。 バックの絵もよかった。ただこれも題名を覚えていません。
どなたか、教えてください。


Re:オーロラ三人娘  投稿者:大阪miya-bon  投稿日:03月15日(月)04時55分04秒

わたしも、皆さんとおなじように聞こえていたのですが、確かテレビ探偵団のなかで
泉 麻人氏が、解説していらしたのを覚えています。

「I LOVE YOU  I LOVE YOU  FOREVER MORE」
「愛しているのが・・・」  だったと思います。


オーロラ三人娘 投稿者:choko  投稿日:03月14日(日)23時52分40秒

そういえばオーロラ三人娘とかいってました(^^)。
焼鱈さんもTamakiさんも同じところでひっかかってたのも面白いですね。
今聞いてみたら聞き取れるかもしれません。私は下に***って書きましたが
”トレラモー”か”オレラモー”っていう意味不明語な記憶が残ってます。
知ってる方教えて下さい。


タイガーマスクの最終回 投稿者:Tamaki  投稿日:03月14日(日)15時38分13秒

ねむさん、私もタイガーマスクは本の最終回の方が好きです。
タイガーマスクは単行本を兄が全巻持っていました。
あっけないといえばあっけないのですが、
その裏に潜む伊達直人の健気さが女だてらに好きでした。

巨人の星のオーロラ三人娘の歌は、
私は「ホレバボー」だと思っていました(~_~)


オーロラ三人娘 投稿者:焼鱈  投稿日:03月14日(日)13時55分28秒

chokoさん
>「巨人の星」で大リーグボール3号の頃、飛雄馬が好きになった女性
> がゴーゴーに行った時かかってた曲
って、オーロラ3人娘の歌ですね。
つい先日飲み屋で
”アイ ラビュ アイ ラビュ ****”の****の部分は何と歌っていたかで論議が起こりました(笑)
私は「ホレマモー」だと言ったのですが、
友人は「それじゃ意味がない、トレモローと歌っている」と言ってきかないし、
「それはもう」だと言う奴はいるしで、大爆笑で盛り上がりました。
実際は何と歌っているのでしょう?


アトムと悟空 投稿者:なかじー  投稿日:03月14日(日)04時30分34秒

「鉄腕アトム」の最終回で、アトムが「来週からは『悟空の大冒険』でーす」と言って、
アトムと悟空がフリートークをかましたという話を聞いた事があるんですが、本当なんで
すか、それ? 何せ年齢的に本放送を見てないので... 

>「夜霧のハニー」なんかもステキでした。
 いやあ、私もこれは好きですよ。海のトリトンの「海の底の昼下がり そっと耳をすませてご
 らん」というエンディング曲(題名わかりません)とともに好きです。いいですよねえ、昔の
 は覚えやすくて。

ニャンちゅうさん、この前はご迷惑おかけしました。最新情報としては、村野守美氏の自宅には
何の作品かは分からないけど、セル画や脚本が大量に眠っているらしいです。ついでに奥さん
(私の知人のお母さん)は、虫プロのアニメーターだったとか。そんな恵まれた環境にいるにも
関わらず、その知人はアニメなんか興味ないぜーって感じなんですよ。そんなもんですかね。

http://www.accessmania.com/freebbs/mkres2.cgi?idol


三兄弟といえば 投稿者:浮浪雲  投稿日:03月14日(日)00時48分25秒

だんご三兄弟、流行っていますね。もうCDが300万枚売れたとか。
およげたいやき君を抜きそうですね。

ところで三兄弟と言えば、魔法使いサリーの、三つ子、トン吉、チン平、カン太ですね。
この兄弟のテーマソングまでありましたね。

今、広島では「漫画の時代」という展覧会をやっています。
ドラエモンの最初の漫画まであるんですよ。
のびたの机の引き出しから、ドラエモンが出てくるところ。
僕、小学・・年生の雑誌にこのシーンがあったのを覚えています。

http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/9069/30home2.htm


やっと見つけました! 投稿者:ねむ  投稿日:03月14日(日)00時29分04秒

やっとこのHP見つけました。ハ−ドディスクが壊れてしまい
デ−タがすべて消えてしまいました。
このHP来るのに一週間前以上かかってしまいました。
よかったよかった。

タイガ−マスク私もとても好きでした。本の方は内容が少し違って
いたと思います。たしか最終回はテレビでは直人は、虎の穴の支配者
タイガ−・ザ・グレイト(敵だけどなんかかっこよかったなぁ)に
勝利したあと、飛行機でどこかへ去って行くんですね。
本では子供を交通事故から助けて自分は死んでしまうのですね。
死ぬ直前、正体がばれないようにふところにあった、マスクを
川かどこかに投げ捨てて、息絶えるというものだと思います。
でも前回、投稿したキャプテンスカ−レット(ウルトラでしたね)
のこともあるのであやしいかな。すべて記憶を頼りに書いてます。 



アニメ曲 投稿者:choko  投稿日:03月14日(日)00時15分46秒

エンディング曲じゃないけど、それに悲しい感じでもないですけど
「巨人の星」で大リーグボール3号の頃、飛雄馬が好きになった女性
がゴーゴーに行った時かかってた曲が
”I love I love  ***モー、愛しているのが怖い、別れが辛い〜♪”
↑多少歌詞に難ありますが、この曲が昔から頭にこびりついてます。

それと、NHKの「夢探しTV」でやってましたが「巨人の星」の最終回って
レギュラー出演者が並んで最後まで見てもらってありがとうございましたとか
言ってお礼を言うんでしたね。最近のアニメにはない変わった最終回でした。

「サスケ」の”子ギツネ コンと泣く 何故コンと泣く 里に しのんで ほうやれほー”
も悲しいよね。「佐武と市捕物控」もよかったですね。曲だけでしたかな、、、。



過去のログ#2

■#1