NEXT


[1170] ね〜え、ムーミン、こっち向〜いて♪ 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/27(Wed) 23:16:33

『ムーミン』シリーズ(『楽しいムーミン一家』他)の作者・
トーベ・ヤンソンさんが亡くなられたそうです。
シリーズ第一作の『ムーミン谷の彗星』は迫り来る彗星の恐怖に逃げ惑う、
ムーミン谷の仲間達の姿を描いた、やや暗い雰囲気の作品で、第二次世界大戦当時の混乱する世界を象徴していたとか。
ムーミンを始め、ムーミンパパ、ムーミンママ、スノークのお嬢さん(テレビではノンノン)、
チビのミイ、スニフ、そしてスナフキン、不思議なキャラクター達の
不思議な世界を見せて頂きました。
ご冥福をお祈りします。


[1170へのレス] そうですか・・・。 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/28(Thu) 00:02:44

日本でのアニメについては、憤慨されてたという話ですが、
みんな観てましたよね〜・・・。

あの不思議な世界にすんなり溶け込めたのは、子供の特権と、
やはり原作の持つやさしさだと思います。

ご冥福をお祈りします。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1170へのレス] 原作、読んでました。 投稿者:市村 投稿日:2001/06/28(Thu) 08:44:45

★小学校の低学年の頃、風邪か何かで学校を休んでいた日に
偶然にも、画家だった伯母から「この本はイイので、読みなさい」
と届いたのが、《たのしいムーミン一家》(こんな題だったかな?)
でした。本好きの私は、風邪で休んでいるにも関わらず、一生懸命
読んだものです。その他の巻も集めて、多分、全巻読んだはずで、
いろいろと想い出のある本です。でも原作者さんがまだご存命だった
ことのほうがびっくりでした(笑)。


[1170へのレス] Re:ご冥福を… 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/28(Thu) 20:15:23

トーベ・ヤンソンさん、享年86歳で、死因は公表されていないようです。

市村さん、コメント最後の(笑)が少し気になりました…。よけいなお世話かもしれませんが…。


[1170へのレス] どこに向いているかという問題ですね?。 投稿者:市村 投稿日:2001/06/28(Thu) 23:15:18

>市村さん、コメント最後の(笑)が少し気になりました…。
★随分昔に読んだ本の作者なので、すでに故人になっているとばかり思っていたのですが(私が原作本を読んでいた時に、すでに
お年寄りなのかと思っていた)、そうではなかったということを
初めて知った自分に向かっての“(笑)”ですよ。


[1170へのレス] こわいムーミン?! 投稿者:haraq 投稿日:2001/06/29(Fri) 23:34:25

10年程前、スウェーデンに行ったとき、テレビのゴールデンタイムに現地の子どもが「ムーミン、ムーミン」というので、日本のアニメをやるのかなと思っていたら、なんと、ムーミンの実写 !
あんなような着ぐるみで、でかいムーミンが動き回っている。チョットこわかった。日本に輸入されることはないでしょう。
『テレ探』にでも出してみようかな。次のスペシャルやるときにでも。( ^^)/~


[1169] なつかしい「くたばれ涙くん」 投稿者:朝やん 投稿日:2001/06/27(Wed) 00:37:02

レビューに昔の「少年マガジン」が載っていましたが、その中で少年サンデーの「くたばれ!涙くん」に触れてありました。なつかしいですねえ。思わず感動してしまいました。
あのころ(そうねえ、1971〜72年)、通称デラサン(デラックス少年サンデーの略)に載っていたんじゃないかな。僕は小学校高学年だった。
系譜的に言えば、「巨人の星」に連なるスポ根ものだったが、題材はサッカー。大リーグボールみたいな、必殺シュートが出てきたりして、今にして思えば、突拍子もないものだったが、結構感動して読んでましたねえ。(何でだろう?)キーパーやってた主人公の父親が苦学生でサッカーやってるうちに死んでしまったからだろうか。(後頭部から血が吹き出るあの死に方はいただけなかったが)
そういえば、確か、デラサンだったと思うけれど、手塚治の「赤の他人」っていう、妙に面 白い読み切り短編があったのを思い出します。現在売られている文庫版の名作シリーズには収録されていなかったですねえ。どなたか、ご存知ありませんか?
へたなSFものより、迫力ある内容です。僕は、「ジャングル大帝」とか「鉄腕アトム」ではなくて、あの作品で手塚ファンになりました。


[1169へのレス] Re: 手塚治虫の『赤の他人』 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/27(Wed) 01:45:37

朝やんさん、はじめまして。

確か講談社の手塚治虫恐怖短編集-1『妄想の恐怖編』に載ってるはずですよ。
『赤の他人』って、ジム・キャリー主演の『トゥルーマンショー』が公開された時、ネット上で『ストーリーが同じだ!』って騒いでましたね。
そう言われれば…人はそれぞれの人生を『生きている』のではなく、何者かによって人生を『演じさせられている』…。映画とはラストが違いますけどね〜。


[1169へのレス] Re: なつかしい「くたばれ涙くん」 投稿者:朝やん 投稿日:2001/06/27(Wed) 21:26:09

ありがとうございました。早速調べてみますが、何しろ忙しいもんで、どうなることやら。
でも、「赤の他人」を知っている人がいたのを確認できただけでも、望外の喜びです。僕は、あの漫画を読んで、しばらく、自分の人生とは何なのかを考え込みました。自分は「このまま演じきるのか」「それとも、どこかで断ち切るのか」・・・を。
それにしてもデラサン、捨てない方がよかったですねえ。後悔先に立たずですね。


[1169へのレス] 朝やんさん、はじめまして(=^.^=) 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/27(Wed) 23:50:17

石井いさみは、僕には『750ライダー』より『くたばれ涙くん』です。
『750』の頃は、もう漫画を熱心に読まなくなっていた・・・ってだけのことでですが(^^;

『ハリスの旋風』等、挿話中サッカーが取り上げられることはあっても、
“サッカーまんが”って、当時この作品くらいしかなかったでしょうか。

石井いさみは他にも、小学○年生の学習雑誌で読んでいたような気がするのですが、
記憶違い?(このあたりとてもあやふや)

《レビュー》に載せた「少年マガジン」の広告にある、鬼太郎の人形、
先日MM21のキャラクター・ミュージアムに展示してあるのを見ました(笑)。

あの頃の「少年マガジン」と「少年サンデー」は充実してましたね。

これからもよろしくです♪

http://www.begets.co.jp/doda/


[1169へのレス] 石井いさみ 投稿者:なおやん 投稿日:2001/06/28(Thu) 00:41:14

で思い出すのは・・・・『ケンカの聖書』ですか。
『野良犬の丘』も・・・

http://www.din.or.jp/~kanoke/


[1169へのレス] Re: なつかしい「くたばれ涙くん」 投稿者:SAMMY 投稿日:2001/06/29(Fri) 00:20:22

くたばれ涙くん、ホントに懐かしいですぅ(*^。^*)

確か主人公の名前が「坂巻俊」っていいませんでしたっけ?

で、強豪高との試合で相手チームのゴールキーパーから

得点するために主人公たちが使ったのが

「幻のUの字作戦」というものでした。


相棒の坊さんのミサイルシュートを敵GKの目の前で

坂巻が自分の体を使って方向転換させます。

そこで反対側から走り込んできたもう一人の仲間(名前忘れた)が

地面すれすれのタイビングヘッドを決めるという作戦です。

ミサイルシュートをもろに受けた坂巻は、内臓破裂(おそらく)で

死んでしまいました(:_;)

最後の試合のラストシーンはよく覚えているのですが、

そこへいくまでの過程はあまり覚えていません。

確か主人公の友達のチャミーという混血児がサッカーの

試合中か練習中に死んでしまった記憶はあるんですが。


[1169へのレス] 石井いさみといえば 投稿者:SAMMY 投稿日:2001/06/30(Sat) 01:47:55

「くたばれ涙くん」はサッカーまんがですが、

バスケットボールまんがも描いておられましたね。

題名は思い出せないのですが、たしかライバルが

「サタンのデルタ」とかいう必殺技を使っていました。

「ケンカの聖書」も読みましたが、

確かコーナーポストに日本刀を隠しておいて、

それで強敵を斬ろうとしたことがありましたねぇ。


[1168] 印象に残っている作品 投稿者:羽藤モドキ 投稿日:2001/06/26(Tue) 15:07:33

各年代それぞれに感動があるように、リアルタイムで特撮やアニメ
で育った人達は、またそれぞれに違う印象をもっている、と
思います。テレビの特撮ものとしては、ぼくは「セブン」をはずす
わけにはいかないし、アニメでは「トリトン」がいい線いって
たと思ってます。その後「ヤマト」を向かえて、ますますアニメ
にはまったです。でも、ある時、ぼくの原体験は東映の劇場アニメの「ホルス」にいっちゃいました。そして、イラストを描く技術
でもって、ヒルダやホルスを描きまくってました。勿論「トリトン」もその後、講談社のフェーマススクールに入り、その腕を
磨いてました。それが、20年くらい前・・・。今やすっかり
腕も落ちて、昔のおもかげ今いずこ・・・。どんなイラストか、
このページの方々に見てもらいたいですが、まだパソコンの事
詳しくしらないので、具体的にどうすれば良いか、教えてくだ
さい。


[1168へのレス] Re: 印象に残っている作品 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/26(Tue) 23:07:28

>羽藤さん

それは、スキャナで縮小して取りこみ、「みんなのキャラリ〜」に
送ったらいかがでしょうか?

>ホルス
の作画監督の大塚康生さんが、24日、サイン会でこちらにいらしたので
行ってきました!!お会いできて感動しました〜〜。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1168へのレス] とっても見たいです(=^.^=) 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/27(Wed) 23:52:06

《みんなのキャラリ〜》は、面倒な知識無く、
BBSに書き込みをする手軽さで画像をアップすることができます。
アナログの絵なら、スキャン、もしくはデジカメで撮ってデータ化してください。
絵が《データベース》のラインナップ作品であれば、
メールの添付書類にして送っていただければ掲載します。
サイズ等わからなければ、こちらで修正します。

デジタルでお絵描きを! ということであれば、
高価なソフトを購入せずとも、フリーウェアでも良いものがいくつかあります。
ぜひ、挑戦してみてください。
なつめさんのサイト『坂東百草園』(NYAHOO!から飛べます)に、
わかりやすい解説もありますよん(=^.^=)

http://www.begets.co.jp/doda/


[1167] 《クイズ》をアップしました(=^.^=) 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/26(Tue) 13:55:59

久々に《クイズ》を覗いてびくりつ!
たくさんの方々に挑戦していただいていたんですね〜。
『巨人の星』クイズに至っては、1000人越え!!!
ありがとうございます。

そこで、2ジャンルほど増やしておきましたので、
お時間のあるときにでもトライしてみてください(^o^)/
(楽しいコメントもお願いしますね♪)


【おことわり】
クイズの挑戦は、断り書きの無い限り、1ジャンルにつき1回までですよ〜。
1度トライすると、答え合わせが表示されるわけですから、
2回目からは誰でも満点が取れちゃうので。
それから、賞品が出るでもなし、あくまでもお遊びのクイズです、
くれぐれも無茶はしないでくださいね〜。
30秒前後(中には20秒台)でトップ争いをしている方もいらっしゃいますが、
どう考えたって20〜30秒で10問全問正解は難しいです。
マウスのクリックの速さを誇示しても、誰も驚きませんよ(^。^)
というわけで、正直に楽しんでいる多くの方々に申し訳ないので、
複数のエントリーがある方は、一番最初の挑戦記録のもののみ残し、
あとは削除させていただきました。
ご了承ください。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1167へのレス] 《クイズ》をアップしました(=^.^=) 投稿者:市村 投稿日:2001/06/29(Fri) 09:26:34

★新しい項目だけではなく、大怪獣クイズに挑戦してみた私、
全問正解で、「やったー!」と登録して成績表を見てみると…
以前にもやってる!(笑)。しかも今回のほうが順位が下(笑)。
ま、でも、同じ結果が出たということは、記憶力は衰えていなかった
ということで…瞬発力が衰えたか?(笑)。


[1166] メインに来るとドキドキする(^_^)2 投稿者:なつなつなつ 投稿日:2001/06/26(Tue) 09:44:19

ドコモのiモード公式サイト「手塚治虫キャラショップ」7月2日開店**

「ジャングル大帝レオ」「ブラックジャック」「鉄腕アトム」のキャラ待ち受け画面 の配信サービスからiモード限定のキャラクター商品も販売予定
かつて手塚漫画に親しんだ壮年層以上の世代にも受け入れられるサービスを目指しているそうです


[1166へのレス] Re: メインに来るとドキドキする(^_^)2 投稿者:masa 投稿日:2001/06/26(Tue) 11:49:38

最近アトムが表紙の漫画誌が創刊されました。中身は見てないですがコンビニにも置いてあるので興味がある人は読んでみては?


[1166へのレス] Re: メインに来るとドキドキする(^_^)2 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/27(Wed) 07:37:54

>コミック伝説マガジン
ですね。表紙につられて買いました。が、中の「アトム」はご本人じゃ
ないから、ちょっと・・・です。ペンタッチがあまりに違いすぎる。
これだったら、1エピソードそのまま復刻掲載した方がマシかも。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1166へのレス] 最近・・・ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/27(Wed) 21:18:18

リバイバル漫画ブームですね。漫画界も一周してネタがでつくしたんでしょうか?僕はわりと仮面 ライダースピリッツは毎月楽しみにしてますが・・・。


[1165] 今日、本屋さんで・・・ 投稿者:13 投稿日:2001/06/26(Tue) 01:09:37

今日、本屋さんで円谷英二監督の伝記本
「特撮の神様と呼ばれた男」
と、文庫本で
「マルサン-ブルマァクの仕事」
2冊の新刊本を買いました。

円谷監督の伝記本は、例の100周年絡みの本です。

もう一つの「マルサン-ブルマァク」は、以前に出版された「田宮模型の仕事」のマルサン-ブルマァク版です。
プラモ、ソフビの秘蔵話がいっぱいで、読み応えあります。
最後を締めくくる文章、
「オモチャお子様の夢を育てるもの。」
ということを認識しました。

一部の心ない大人に食い物にされた、マルサン-ブルマァクの末路は、無残です・・・
でも、ソフビは今でも根強い人気もあって、復刻されたりと結果としては、後に残る仕事だったのだなと思いました。
円谷監督の伝記本もいいですよ。100周年を機に、この本でもう一度、円谷監督、特撮についておさらいしてみるのもいいかも^^


[1165へのレス] Re: 今日、本屋さんで・・・ 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/26(Tue) 06:58:30

今月の「フィギュア王」も、円谷特集してますよ♪

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1165へのレス] あら、えっさっさ 投稿者:ザリガニ 投稿日:2001/06/26(Tue) 17:30:13

前に、テレビで
キングコングに演技をつける円谷英二」という写真を見ました。絵的には一瞬爆笑しましたが、そのあとで故人の人柄にじい〜んとくるものがありました。(・◆;)


[1165へのレス] Re: 今日、本屋さんで・・・ 投稿者:羽藤モドキ 投稿日:2001/06/27(Wed) 17:47:17

ぼくは、つい先日図書館で、「東宝特撮年鑑」なる本に
であいました。大好きだった「妖星ゴラス」なども載ってた
し・・・けっこうカンドーしました。


[1165へのレス] 「マルサン-ブルマァクの仕事」 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2001/06/27(Wed) 21:43:20

>ソフビは今でも根強い人気もあって、復刻されたりと結果としては、後に残る仕事だったのだなと思いました。
 造形的に単純なスケール・モデルに終わらせず、
玩具として、独自の《表現》加えた点が素晴らしいと思います。
それだけにブルマァク後半の荒れっぷりは子供心に“?”でした。<2・3体買ったけど憶えていない…
個人的には《マン〜キャプテンの頃》のソフビが好きです。


[1164] 君は憶えているかしら・・・ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/25(Mon) 20:45:41

『怪獣〜はなぞの〜大学』〜(だいがく〜♪)

高卒☆エスパー学長の好評連載を、更新しました。
今回は『ウルトラセブン』の、あの幻のエピソードにメスを入れたっ!!!
多くは語るまい。
さあ、急げ!(平塚競輪にセブンは来たのか?)

http://www.begets.co.jp/doda/


[1164へのレス] Re: 君は憶えているかしら・・・ 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2001/06/25(Mon) 21:45:32

 提供は《いちじく浣腸》なんだよ…(笑)

>あの幻のエピソードにメスを入れたっ!!!
 うまく伝わればいいのですが、まぁ“串さした”位に考えて下さい。
もちろん、二度漬けはダメだぜ!


[1164へのレス] 「消された時間」! 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/26(Tue) 00:20:41

リアルタイムで見てた筈なのに、『セブン』・・・。その後の再放映だって。
大人になってから、「『セブン』には”欠番・第12話”がある」という
情報を知って驚きましたもん。その後、内容を知る機会がありましたが、
見事に記憶はなかったです。ホントに見たのか?(*^.^*)
学長の講義、細部まで目の前に浮かぶようです。
確かに『狙われた街』を彷彿とさせますね、特に冒頭の「昏倒事件」。
たまに昏倒する私には(*^.^*)他人事でない恐怖です!!


[1164へのレス] 遊星より愛をこめて 投稿者:ザリガニ 投稿日:2001/06/26(Tue) 12:18:30

前回未提出分もいっしょくたにレポート提出します。

今回講義「超七12話」
…近所のじいさんをやらせたら天下一品の「奥村公延」が、スペル星人の一人である。

前回講義「ワタリ」
…こんな夢を見た。「白土三平作画のアイアンキング

今回赤点必至( ̄◆ ̄;)


[1164へのレス] 読んでくれてありがとう! 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2001/06/27(Wed) 21:31:18

>>パンダ32 さん、
>学長の講義、細部まで目の前に浮かぶようです。
 ありがとうございます、その辺を工夫したつもりです(^^;

>>ザリガニ 殿下、
>…こんな夢を見た。「白土三平作画のアイアンキング」
 イイ夢みましたねぇ…、
キャストはどんな感じでしたか?おしえて下さい(^O^)


[1164へのレス] Re: 君は憶えているかしら・・・ 投稿者:ankou 投稿日:2001/06/27(Wed) 23:36:45

こんばんは、2回目の書き込みをします。視障者のankouと申します。
高卒☆エスパー学長さんの幻の12話勉強になりました。
幻の話があるとは聞いていたんですが、中身を知らなかったんで、ホントうれしかったです。
でもまだ「人間牧場」ってのがあるって聞いたんですけど、知っておられますか?
人権と人種問題になるとかなんとかで、一度だけの放送だっていう噂を聞いたんですけど、本当なんでしょうか。
もし知っておられたら教えてください。

それから、この話とは関係ないんですけど、ニャンちゅうさん、訪問者人別帳に書き込みしようとしたんですけど、音声ブラウザでは性別 のチェックでの男か女かが認識できないんです。。どうしましょう?







[1164へのレス] Re: ankou様 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/28(Thu) 00:08:44

《人別帳》の性別選択のプルダウンは、
上から男・女・はてな?の順に並んでいます。
その下のプルダウンは、お住まいの都道府県名です(こちらは大丈夫ですか?)
よろしくお願いします。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1164へのレス] いわゆる《放送禁止》についての個人的で長ーぁいRes 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2001/06/28(Thu) 16:48:08

>ankouさん、
 喜んでいただいてなによりです、長々と書いたかいがあったいうモノです。
アップして下さったニャンちゅうさんにもご苦労様ですよね(^◇^)

>『人間牧場』
 ウルトラセブン第22話ですね、登場するのはブラコ星人です。
(逆さにした葡萄の房に手足をはやし、全身を黒く塗ったような姿。下腹部に触覚と眼があります)
内容は“女性のXX染色体を用いて繁殖する宇宙胞子を食料とするブラコ星人が、
地球人女性(アンヌとその友達)の身体を《胞子の苗床》にしようと画策する”といった物です。
今回のセブンは、宇宙胞子の放射線治療に使う鉱石を採りに、はるばる土星まで飛んでいきます。
というわけで作品を再確認してみましたが、内容的には特に問題はないと思われます。
セリフ的に2・3問題が生じそうな箇所がありましたが、基本的に音声削除処置で大丈夫でしょう。
(これは第12話も同じですね。加えて、CGIでスペル星人もいじれば全然問題はない)
いずれにしても、《人間の牧場を作る話》ではなく、《人間を牧場にする話》なのでSF物語として特別 な物でもありません。
その程度なので、各種ソフトウェアには収録されていると思いますよ。
 <もし、ダメなのならば《その理由》が知りたいです

 作品内容的には“並の上”あたりでしょうか?なかなか楽しめます。特撮的には肉弾戦がない分、損をするかもしれません。
ただし、《海上をホバークラフトで移動するポインター》とか、《ワイヤー繰演と影絵処理で描かれる、セブンとブラコ円盤軍の激闘》などはユニークで面 白いです。

 仮に過去に問題になったとしても、おそらくはタイトルから来る《過剰な想像》のせいだと思います。
 <もしくは《嬉しがりな特撮ファンの軽口》
それは実際の作品を観てもらえば大丈夫でしょうし、それでもダメならタイトルを変えてしまえば良い。
そういった例はオリジナル・ファースト・シリーズの『ムーミン』にさえあります(^◇^)
タイトルが変わったって、そうしていただいた方が《非公開処置》よりずっと良いですよね?

 ついでに言うと、一部の《非公開処置》は部外者にも理解できるような手順を踏んで行われるものではありません。
だいたいは《指摘された側の腰の退けた過剰反応》が原因です、基本的に《お粗末な顛末》と考えておいた方がガッカリしなくてすみます。
 <放送禁止歌や、マンガにおける人種差別的表現問題もそういった例がほとんどですし
そうなってしまう事情は、色々歴史的な背景もあるのでしょうが、正直なところキチンとした《判例》なりを望みたい思いです。
「我が国の福祉政策は完全である、したがって国内にXXXと言われる者は存在しない。実体として“無いもの”を公共の電波にのせて放送するのは《そのような存在を肯定する行為》と受け取られかねない。つまり、公共性の高い場でそのような言葉を使用する行為《放送・公開自体》が社会的に不適切である。従ってそのような存在概念を用語として使用する場合には、今後は特別 に仮称として《英語で“お家を持たない人”》と表現するようにしなければならない」
これはいわゆる《言葉狩り》の場合ですが、この程度のメビウス・ロジックが“伝統的に”通 用する場合もあるそうです。
 <このようなシステマティックな対応は、社会的な風潮を追い風におおよそ1980年代には完成したと思います。なので主としてその時代以降の作品を視聴して育った世代は、高度に娯楽的な作品を通 してそのような問題を自然に考え・啓蒙される機会そのものを奪われてしまいました
《言葉狩り》という方法自体は、関東圏と関西圏のこのような問題に対する温度差を考えた場合に《全くの無駄 》だとも思えませんが、ベストな方法とも思えません。
いずれにしても、注釈付きであっても何らかの“テキスト”は公開されるべきで、そのうえで個々が“考える”しかないのではないでしょうか?
たとえば、国費で運営される大規模な「問題資料館」の様なモノがあると良いかもしれません。もちろん身元が確認できる人間だけがチェックを受けたうえでが閲覧可能な施設です。特別 な国会図書館ですね。
《知らなければわからない》、しかし《知らなければ“無い”》わけでは断じてないでしょう。
 とにかく今現在、このような問題に対する希望だけはあります。先日放送されたBSの“フォーク大全集”にもそのように前向きな姿勢は伺えました。今後、何とかなると良いですね。

 ちなみに続く第23話『明日を捜せ!』。防衛軍・秘密兵器工場の暗号名が“マル・3倉庫”…「そりゃ、いっぱいあるだろうな」という感じでした(^^)


[1163] トラウマは、おいといて・・・ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/25(Mon) 17:26:06

いじめる大人がいるから(笑)。
さて、ここに通い出して、思ったんですが世代からくるカルチャーギャップをわりと感じませんね。(30年代と銘打っている以上自分は場違いなのですが)常連さん方がどう思ってるかはともかく(笑)。
自分は昭和47年生まれで、つまり高度経済成長の真っ只中、第2次ベビーブームに生まれました。で、近年発達し続ける色々な技術なんかを肌で感じて育ってきました。小学校高学年で登場したファミコンが瞬く間に世の子供たちの間に広がって、ポケベル、その後に携帯電話、パソコンの普及、など身近にある世界が、ある意味かつてのSFより加速度的に進んでいくのにちょっと戸惑いがあるわけです。で自分は少し前に某専門学校で絵本製作を教えていたことがあるんですが、教壇から「これは、常識的な話だろう」と思って話してみて通 じたのは、僕と同じ40年代生まれの子たちまでで、50年代以降の子たちになると、何故こいつは、わけわかんないこといってんだ?という感じで、こちらが例えば質問をしたとしてもキョトンとしている子が大多数でした。あとで、よくよく話してみると50年代の子たちは学校にポケベルを持っていってたとか、物心ついた時にはファミコンしてたとか、20代の僕でも嘘だろーと思うことが多々ありました。絵本とか児童文学とか漫画でもそうですが、自分の作品の向こうに読み手がいて評価してもらう(あるいは買ってもらう)人対人の分野だと思うんです。でも割と50年代以降の学生(一概にそう決め付けるのは危険だし、失礼だとも思いますが)は、作品についてアドバイスのつもりで意見をいうと「わかってくれる人だけわかってくれればいい。」という風にすごく自分以外の存在を突き放して考えてしまう生徒が多かったなと記憶しています。ゲームとかメールとかの文化の弊害でしょうか。
最近、TVアニメもほとんど見なくなって子供たちを取り巻く環境はあまり把握していませんが(学校殺人なんかの殺伐とした話題等多いですね)どうなっていくんでしょう、この先。こうしてサイト上でコミニュケーションをとっている自分がたまに凄く冷えた存在に感じる時があります。(そのおかげで日本中、ひいては外国の方とも知り合えるわけですが。)
長い前振りでしたが聞きたいのはここから。
このサイトに来る大多数の方が僕より年上と前提してお尋ねします。
あなたが職場などでカルチャーギャップを感じる世代、もしくはシュチェーションは?あと、これはついていけねーなと思った漫画やアニメなんかも聞きたいです。あくまで興味本位 で聞いてます(笑)。
あと、いまの子供ってどんなアニメとか見てんですか?お子様がいらっしゃる方、それも教えていただけると幸いです。
若造が偉そうに!と思う人がもしいたら、すいません(汗)。
ほんと、若造の独り言と思って聞き流してください。


[1163へのレス] 同世代や年下の方には 投稿者:masa 投稿日:2001/06/25(Mon) 17:54:10

逆に年上に感じるカルチャーギャップを聞いてみたいですね。
あと、子供ができたらこれだけは見せたいアニメとか。
自分は「コナン」(名探偵でなく)「ガンバ」「ラピュタ」ってとこですかね。


[1163へのレス] masa様 投稿者:ヤマネコ 投稿日:2001/06/25(Mon) 21:59:42

これ打ち込むのにどのくらいかりましたー?
年寄りにはこういう細かいの、つらいのよ。
私は年齢によるギャップはあまり気にしません。
同年代でも話の会わない人とは合わない!
逆に20以上離れていても、合う人とは合います。
マンガ・アニメ好きの人に悪人はいない!
(クセは山ほどありますけどね。)


[1163へのレス] 僕らも「なってない」って云われてました(笑) 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/25(Mon) 22:29:21

僕が社会人になった時、先輩や上司からお酒に誘われて断ることはしなかったですね。
デートの約束があっても、デートの方を断ってた。
それが正しい行為かどうかは置いておいて、
そうすることで仕事も覚えたし、社交性も学べたし、人脈もできた。
そして何より、タダでお酒が呑めた(笑)。

僕に後輩ができた時、「飲みに行くぞ!」と云っても、
若い連中は「今日は用がありますから・・・」って平気で帰っちゃった(;;)
たまについて来たとしてもすぐ「カラオケ行きましょう、カラオケ」って、
ハナからカラオケ・ボックス直行で。

僕はお酒を飲みながら、あーでもない、こーでもないくだらないお喋りをするのが好きで
(《レビュー》「アニメソングの逆襲」参照)、
聴いてもしない他人の歌で騒ぐカラオケは、いまだに好きになれない。
ゲームのような道具立てがないと遊べないというのも、どうかと思います。

一度、しこたま酔っぱらって、
伊勢佐木町通りで夜中に“缶蹴り”をやったことがありますが、
めちゃくちゃ面白かったです。
男性も女性も、汗ぐっしょりになって(笑)。
隠れててもゲラゲラ笑っちゃうし、缶を蹴られたオニもゲラゲラ笑ってる(∩.∩)

アニメは『トリトン』と『ヤマト』で時代が変わりましたね。音をたてて。
この“音をたてて”という感覚が、
リアル・タイムで接していないと決してわからないものだと思います。
という理由で、当サイトは『ヤマト』でひと区切りをつけました。

アニメについては、今も昔もそんなに変わらないんじゃないかなぁ。
良いものは良いし、どーしよーもないものはどーしよーもない。
子供を取り巻く環境で一番違うのは、いまの子は何でも持ってるってこと。
僕らが子供の頃はどこの家庭もそんなに裕福じゃなかったし、
欲しい物だって、何でもかんでも買って貰えるわけじゃなかった。
子供の方でも親の事情を察して、素直に我慢してたし。
何でも持ってるいまの子たちは、自分で工夫する知恵が圧倒的にないし、
手に入らない事への我慢強さにも欠けてる。
自分も親として反省。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1163へのレス] Re: トラウマは、おいといて・・・ 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/25(Mon) 23:34:06

私も基本的にはヤマネコさんと同じかなあ。
ただ、やたらと携帯を気にする…これは嫌だなあ、ホント。
打ち合わせなんかで、これやられると腹が立つもん。
ファッションとか、風俗については私達も当時の大人には眉をひそめさせてた訳だし、特にどうって事はない…。
今さら言う事でもないけど、遊び場所が屋外から屋内に変わった…集団ではなく少ない人数、または一人でないと遊ばない…この辺りは私らの時とは違いますよね。
そんな子供時代を過ごした結果が、今の十代〜二十代の何かに影響してるのは間違いないと思います。
もちろん自分達の子供の頃が最高なんて言うつもりもないですよ、だって貧乏だったからおもちゃなんかめったに買ってもらえなかった…そんな思い出の方が多いもん。


[1163へのレス] Re: トラウマは、おいといて・・・ 投稿者:13 投稿日:2001/06/26(Tue) 00:49:24

今日も、夕方に「アタックNo.1」、「マジンガーZ」を見ていましたけども、あの頃の作品はアニメ、実写 特撮に限らず話がしっかりしているし、表現もストレートですね。

最近の作品は、暴力描写、言葉づかい等いろいろと規制が多いですからね。これは、アニメに限らず時代劇とかにも共通 しています。

極端な話、悪役というか、ヤラレ役が、これでもかというぐらいに悪いことをして、それに対して、こういうことはやってはいけないこと、言ってはいけない事、だからやっつけられるのよ、そういうシチュェーションが、いつの頃からか、なくなっていた。
それらを知らずに育った世代が、間違いを起こしたりしているような・・・
なんか、説教くさくなってすみません。



[1163へのレス] メインに来るとドキドキする(^_^) 投稿者:まりた 投稿日:2001/06/26(Tue) 00:56:31

真夜中の缶蹴り‥ しびれます§^_^§
この次は、私も混ぜてください。

最近の若い子たちは、お酒自体好きじゃないみたいです。
ウィスキーなんて、苦くて飲めないなんて言いますし。
私がお酒を飲むようになった頃はパブが全盛で、
ウィスキーしか飲まされなかった覚えがあるのですが。

ニャンちゅうさんのお酒は滅茶滅茶陽気で(通り越してる?)、
とても楽しいからいいです。
ところで、オフ会の話はどうなりました?
断ち消え?


[1163へのレス] Re: トラウマは、おいといて・・・ 投稿者:SDTM 投稿日:2001/06/26(Tue) 09:55:32

★ にゃん様は「トーク」中心なのね。
  SDTMは口下手なんで、やっぱカラオケでハイトーンに
  為ってしまった方が楽。頭を使うのが苦手なんですぅ。

  でも、やっぱニャン様とマジにサシで飲むと、、
  シーンと冷たい雰囲気となるかも。。。
  にゃん様となおやんが交えてる姿を垣間見るのが
  楽しいのかもしれない。。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate


[1163へのレス] 俺も酒はだめです。 投稿者:masa 投稿日:2001/06/26(Tue) 11:44:21

B型肝炎なんで飲むと命にかかわる。まあ、酒うんぬんは、別としてみなさんカルチャーギャップは色々な局面 で感じているようですね。今後年長者との付き合いの参考にしたいと思います(笑)。
20年代生まれに言わせると、話を聞き流す30年代、話を聞かない40年代、話を理解できない50年代だそうです。


[1163へのレス] 話を聞かなくて悪かったわね 投稿者:ヤマネコ 投稿日:2001/06/26(Tue) 12:27:45

誰?そんなこと言う人は?
子供に見せたいアニメ、好きなものを好きなだけ。
言わないでも勝手に私のコレクション引っ張り出して見てます。
古くてもモノクロでも、あんまり気にしてないようです。
カエルの子はカエル?
子供に見せたくないアニメ、強いて言うなら「キャシャーン」の最終回。わっ、キャシャーン・ファンの皆様、ごめんなさい!


[1163へのレス] カテゴリーをつけるのはあまり意味無い、、 投稿者:SDTM 投稿日:2001/06/26(Tue) 13:22:23

>話を聞き流す30年代、話を聞かない40年代、
>話を理解できない50年代だそうです。

要するに世代が違えば、話が通じない、、ということかな。
世代というより、分り合おうという気持ちが無ければ、
うまく行かないのでしょうね。趣味世界では、世代を
超えて、通ずるものがあるため、個人を尊重し合える
のでうまくいくのでしょう。但し、頭に乗らぬ様に、、
気をつけねば、、(自戒)

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate


[1163へのレス] ・・・言っていたのは 投稿者:masa 投稿日:2001/06/26(Tue) 13:39:38

私の師匠です。すいません。今度会ったらガつんと言っときます。


[1163へのレス] Re: んっま、なんざんしょ! 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/26(Tue) 21:40:17

話を聞き流す30年代ってのも、なんか気になるぞおお!
でも、なんとなく分かる気もするぞおお。
だってひとクラス45人の1学年7クラスくらいあったもんな〜周りに人が多すぎて、いちいち話を聞いてる事はなかったかもしんない…とりあえず相槌打っとこう、って感じ?

ところで20年代は…ん〜と、ん〜と…なんだろ?


[1162] ドカチン 投稿者:ぶにゃ〜ん 投稿日:2001/06/25(Mon) 17:01:51

こんにちは。23才のOLです。
小学生の頃、実家にレーザーディスクがありました。
「ハクション大魔王」「みなしごハッチ」「樫の木モック」
などなど、アニメのディスクはいくつかあったのですが、
中でも一番好きだったのが、「ドカチン」でした。
いとこ達が泊まりに来ると、いつも決まって「ドカチン」がリクエストされました(笑)
みんな大好きで、いつも唄ってました、ドカチンダンス!!
しかし、悲しいかな、親族以外は誰も知らないんです...
友達はまだしも、かなり年上の方、色んな方に聞いても
いまだにドカチンを知ってる人に出会いません。
「懐かしの〜」系のテレビでも見た事がありません。
上記にある他のアニメは知ってても、ドカチンはみんな知らない...悲しい...
久々に見たいなぁ...ドカチン...
ビデオとかDVDとかで出てないですかねぇ...
いろんな人に見せて、熱く語りたい....


[1162へのレス] いきなり年下ジャン!(苦笑) 投稿者:masa 投稿日:2001/06/25(Mon) 17:36:13

スレッドたてたら、これだ(笑)。はじめまして。上のスレよんで気をわるくしたらごめんなさい。あくまで上のスレの内容は私個人の経験のみを元にかかれております(汗)。あと、ドカチンですか。きっと常連さんたちがやさしく教えてくれますよ。俺はよく知りません。


[1162へのレス] Re: ドカチン 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/25(Mon) 18:19:05

はじめましてkijikijiです。
ぶにゃ〜んさん、23歳でドカチンダンスを知ってるとはすごい!
このサイトのデータベースにもありますが、昭和43年10月放送開始ですから、ぶにゃ〜んさんが生まれる9年ほど前!

ドカチンダンス
作詞 伊藤アキラ  作曲 宇野誠一郎  歌 中村メイコ&マイスタージンガー

『ドッカーン ドカチン』

テッテポッポ テッテポッポ ブニャー ブニャー
さーさおいでよ ドカチンダンス
おへそが逆立ち宙返り
石のトンカチ振り回し(ヒュー)
頭叩いて ハイ ドカチン
今も昔もありゃしない
ドカチン(ハーイ) ドカチン(ハーイ)
ドカチン(ハイハイ) ドカチン(ヘイヘイ)

笑って(ウヒョヒョヒョヒョヒョヒョ)
泣くな(アグウー) パー

2番 略

これを歌ってたわけですね。(^o^)


[1162へのレス] トトトもカカカも声そろえ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/25(Mon) 20:50:50

『ドカチン』は、ソノシートを持っているくらいなので、
当時、そーとー好きだったんだと思います(^^;

僕は、2番の
「ば〜かも、り〜こうもあ〜りゃしない〜♪」
が、とっても好きです(∩.∩)

http://www.begets.co.jp/doda/


[1162へのレス] ドカチンですか〜? 投稿者:ヤマネコ 投稿日:2001/06/25(Mon) 21:51:27

ぶにゃ〜ん様のご両親はタツノコ・ファンですね。
それもディープな。
ご実家のディスクはもう見れないのですか?
(見れるものなら私も見たい!)
そんな古いの知らない、と言いたい所ですが、
あのデベソがかわいかったですよねー。
あれが後に「いなかっぺ大将」の振り子涙になるわけですよね。
残念ながらビデオもDVDも見かけませんねえ。
でも、古い作品が次々DVD化されていますし、いずれは(?)


[1162へのレス] Re: ドカチン 投稿者:ぶにゃ〜ん 投稿日:2001/07/11(Wed) 00:50:44

レスありがとうございました!
先日、もういてもたってもいられずに実家に帰りまして、
父とデッキと格闘をした後、見ました!!
何年ぶりかのレーザーディスク!!「ドカチン」!!
うれしかったぁ〜〜!!唄ってきましたぁ〜〜!!
ついでにハクション大魔王もみなしごハッチも樫の木モックも、み〜んな見てきました。はぁ・・・堪能しました(笑)


[1161] That's My Bush 投稿者:テケテケ(2.5ccバージョン) 投稿日:2001/06/25(Mon) 02:35:26

いま、午前3時20分。まだ、仕事終わらないです。
もう、イヤになっちゃってるんですが、ちょっと休憩してます。この間、久々にテレビを見てたのですが、(バブルガム・クライシス見てたの)その後に、スゴク面 白い番組があったんです。タイトルは『That's My Bush』ジョージ・ブッシュ現大統領のソックリな役者を使ったホワイトハウスが舞台のコメディなんです。コレ、日本でもやってますか?
結構、ビックリしました。なぜってアメリカの今の大統領のコメディーですよ!シリアスのならイメージにきずがつかなければOKだけれど、コメディーという素材じたいがダメージうけそうじゃないですか。絶対、コンプレインきそうだし。
でもね、そんなのホントにテレビでやってたんですよ。
オマケにストーリーが、ブッシュがLSD(ドラッグです。念のため)を間違えて飲んでしまい、ドラッグ撲滅キャンペーンの演説をメチャメチャにしちゃうどころか、ドラッグ・パーティーしちゃうっていうハチャメチャな話しなんです。もう、ウケまくってしまいました。彼のおかあさん、元大統領夫人、いわばファースト・レディがものすごくオゲレツなことをいったり。嫁姑問題がからんでいたりとか、国家の元首の生活を思いっきり、庶民(それ以下)にひきずりおろしてくれてるところに、イヤ〜、ブッシュいい味だしてるじゃんという錯覚を起こさせてくれるところもミソでした。
もし、日本でもやっていたら反響はどうなのかオセーテくらさい。


[1161へのレス] Re: That's My Bush 投稿者:羽藤モドキ 投稿日:2001/06/25(Mon) 15:20:11

コンプレイン・・・・(文句)ですよネ・・・・??。では・・。


[1161へのレス] Re: That's My Bush 投稿者:masa 投稿日:2001/06/25(Mon) 17:46:02

TVブロスという雑誌に紹介されているのは見たことがあります。
多分日本では放映しないでしょう。頭の硬い人が多いですからTV関係の偉い様は。
イギリスなんかでもやってますね。そういう風刺番組。イギリスは人形劇ですが。ああ風刺でなくてただ馬鹿にしてんのか、ブッシュの番組は。


[1161へのレス] Re: That's My Bush 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/25(Mon) 23:09:36

日本では現役の政治家を風刺するような番組は無理でしょうね。なんと言っても普通 のニュース番組で、キャスターが特定の政治家を皮肉るような発言をしただけで、その政治家の支持団体や秘書(たまに本人)を名乗る人物から電話が入り、時にやんわり、時に高圧的に訂正・謝罪を求められるそうですから。
せいぜい似顔絵で遊ぶのが関の山でしょう。


[1160] 有難うございました 投稿者:ニシク 投稿日:2001/06/24(Sun) 23:57:36

お久しぶり・・・といってもまだ2回目なのですが、
わたしが探していた『巨人の星』について見つかりました。
13さん!ありがとうございました!!(^^


[1160へのレス] Re: 有難うございました 投稿者:13 投稿日:2001/06/25(Mon) 09:56:12

こちらこそです~~
アドレスとかを、教えてあげていたらよかったと思っています。
無事に、渡辺岳夫先生のサイトに辿りつけました?
資料とかが、充実しているので、私も時々拝見しています。
私は最近、「アタックNo.1」関係でお世話になっています~~


[1159] こうなったらしばらくひっぱってやる(笑)。 投稿者:masa 投稿日:2001/06/24(Sun) 13:32:08

というわけで、トラウマですが、「セサミ」は、僕も怖かったです。一番嫌いだったのは、オスカー。
あと、特撮では、キカイダーは、本能的に駄目です(笑)。
サイボーグまでは平気です。元が人間ですから。
あと、ロボぺチャ!!あれが出てくると目をそむけてました。ロボコン好きだったなあ。あれ以外は・・・。


[1159へのレス] で、 投稿者:masa 投稿日:2001/06/24(Sun) 13:48:24

いままでに、挙げた作品、それにまつわる物、今見ても鳥肌が立ちます。
それらの作品のファンのみなさますいません(笑)。悪気はまったくありません。(特にハニーのアニメはどうしても見れない・・・)


[1159へのレス] Re: こうなったらしばらくひっぱってやる(笑)。 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/24(Sun) 16:57:13

あ、masaさん!
後ろに、機械部分がむき出しになったハニーと、体半分がロボットになったオスカーが!

“トラウマ”ネタの投句、どしどしお願いしますよん。


[1159へのレス] ちなみに私個人のトラウマと言うと・・ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/24(Sun) 21:16:05

NHK人形劇「ものしり博士」のケペル先生でした。
今見ると、なーんだいこんな人形、と思うのですが小さい頃は、まさに「恐怖の根源・ブラウン管に映る恐怖」でしたね。

私より年上の方々は、口々に「怪獣マリンコング」が怖かったなぁと言われます。
実際に怪獣のスチール写真を見ると、すごくかわいいんですけどね(^_^)
時代と見せ方の問題、稲葉小僧


[1159へのレス] やめてくださいよ(涙) 投稿者:masa 投稿日:2001/06/24(Sun) 21:37:43

jun−gさん・・・。真剣にいやなんスから・・・。


[1159へのレス] ああ・・・ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/24(Sun) 21:42:41

しばらく、ここのレスを読めない・・・想像しちゃうんですよ、文章で見ると・・・。


[1159へのレス] Re: 素直な心で… 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/24(Sun) 22:06:37

ごめんなさい、もうしません。


[1159へのレス] Re: マリンコング 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/24(Sun) 22:11:14

“師範”、『怪獣マリンコング』って独立した番組でしたっけ? それとも『月光仮面 』のエピソードのひとつでしたっけ?
なんか頭に角のあるキングコングみたいなのが、頭に浮かぶんですけど…。


[1159へのレス] 横入り 投稿者:市村 投稿日:2001/06/24(Sun) 23:21:41

★マリンコングはマリンコングでして、太田博之さんが出てた
はずです。『月光仮面』のほうは、マンモスコングだったはず。
それが頭に角のあるキングコングといえなくもないですね。


[1159へのレス] Re: こうなったらしばらくひっぱってやる(笑)。 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/25(Mon) 02:08:21

市村さん>

ありがとうございました。
そうだったですか、じゃあ『マリンコング』は当地では放映されてなかったって事かなあ…。


[1159へのレス] 『怪獣マリンコング』 投稿者:市村 投稿日:2001/06/25(Mon) 14:46:26

★テレビに怪獣を持ち込んだのは『月光仮面』第3部“マンモス
コング”からだと言われているようですが、特撮を売り物にした
テレビ映画は『怪獣マリンコング』が最初だと言われています
(『ナショナルキッド』より4カ月早く60年4月3日の放映開始)。
この着ぐるみ、最初は頭だけしか作れず、マリンコングが水中
から顔を出すだけのシーンを撮り、逃げる群集は通行人に協力
してもらったとかいう話です。最初は東京単発の放映だったのが
大人気、地方局26局で放映され、続編『マリンコングの大逆襲』が
作られました。『怪獣マリンコング』の5話目までは新東宝を
ホサれた前田通子さんが、『〜大逆襲』には、日活の筑波久子さん
(後にハリウッドで映画『ピラニア』などを作ったチャコ・バン・
リューエン)という二大肉体女優(笑)が出演していたというのが
話題といえば話題ですね。↓マリンコングと太田博之さん。




[1159へのレス] マリンコング 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/25(Mon) 15:11:24

これならトラウマになりそうもない。(笑)

>ケペル先生
師範、あの白い手袋が不気味だったのでしょうか?
♪ケペル先生こんにちは・・・
 何でもかんでも何でもかんでも何でもかんでもやってみよう♪
・・・てな歌詞だったように記憶してますが。

ケペル先生には何も感じませんでしたが、ただ『人形』というものにはある種の気味の悪さがありますよね。
ウルトラQの『悪魔っ子』にも人形が出てきたように思います。
それとサイボーグ009の最終話、宇宙にいる笑う人形、気持ち悪かった。(-_-;)


[1159へのレス] Re: こうなったらしばらくひっぱってやる(笑)。 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/25(Mon) 23:16:02

市村さ〜ん>

『怪獣マリンコング』の画像、ありがとうございます。
やっぱり観た事なかったですね〜。
なんか妙に可愛いように感じますが、当時の家庭用の薄暗い部屋で小さなブラウン管を凝視してると、やっぱりそれなりに恐かったんだろうな〜。


[1159へのレス] 私も見たことはないです。 投稿者:市村 投稿日:2001/06/25(Mon) 23:23:15

★『怪獣マリンコング』、私も見たことはないです。ある本に
載っているシナリオを読んだだけです。本放送当時、私はまだ
1歳にも満たない年令だったので(生まれてはいたのかよ!。笑)。
しかし東京あたり(関東)では5回、関西でも3回、再放送された
という記述があります。


[1159へのレス] 私は見た事があります。(苦笑) 投稿者:ご隠居 投稿日:2001/06/25(Mon) 23:50:06

市村さんと同一放送地域でしたが、見てましたよ。
でも、今となってはだ〜れも「知らない!」て言うんです。
以前、市村さんから、上記の資料を頂いて、「うん、うん」と
納得していた次第です。
今見ると、確かに可愛いですが、当時は怖いと思ってました。(^^ゞ

ケペル先生
 声が熊倉さんですから、怖いと言う感じはしないと思うのですが?
上原ゆかり(マーブル)ちゃんが可愛かったなぁ〜。(^^)


[1158] アニメの運命 投稿者:羽藤モドキ 投稿日:2001/06/23(Sat) 21:21:16

アニメは、一応子供向けに作られていますね?(マニアは
別として)それらが海外に輸出された時、試練を受けます。
外国の事情に合わせられて、フィルムはバサバサとカット
され、元の形を(日本の内容)全くとどめないほど、編集
され直されてしまう事って多いようです。もう記憶が殆ど
ないので、二つほど例をあげてみます。東映動画の「西遊記」
は、もの悲しい雰囲気のシーン(ゴクウ)が岩に閉じ込められ
て、リンリンから果物を差し入れる、感動的なところなど
バッサリと切られてしまい、ゴクウが魔法を使うシーン
など、アクションシーンだけに編集されてしまい、タイトルは
失念しましたが「モンキーマジック」?かな?そんなもの
になってしまったそうな・・・。テレビの「ヤマト」は、
これもまた編集されて、ガミラスとの戦闘シーンがほとんどで、
タイトルは「スターブレイザー」です。アメリカの「ヤマト」
を見ていた青少年たちが、アジア系の学生と意見を交わした
時、アメリカの人はみな「ああ、スターブレイザー?敵艦を
新兵器でやっつけるあの、アニメ版スターウォーズね」と言って
たそうな・・・。しかし、アジア系の学生は日本版のテープ
を彼らに見てもらった時「信じられない!元のストーリーは
こんなだったのか!」と驚嘆したそうです。これは、昔、日本
もアメリカアニメを放送した時にも、日本の国情に合わせて、
編集した可能性をもっているのを、間接的に示している証拠
ではないでしょうか。


[1158へのレス] 面白編集術 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2001/06/24(Sun) 00:08:31

>外国の事情に合わせられて、フィルムはバサバサとカットされ、元の形を(日本の内容)全くとどめないほど、編集され直されてしまう事って多いようです。

 聞いた話では、『キャプテン・ハーロック』と『専念女王』をひとつの話にしたヴァージョンがあるそうです。
…う〜ぅん・見てみたい。


[1158へのレス] 近頃は、マトモになってきてますよ。 投稿者:テケテケ(半分死にかけバージョン・欲情編) 投稿日:2001/06/24(Sun) 00:18:05

うちの一番うえの息子ENZOが、はじめてハマったビデオが『ナウシカ』で、これは『風の谷のナウシカ』をバッサバッサと編集して、ダーククリスタルとスターウォーズをかけあわせたようなシロモノだったのですが、コレを30回以上見続けて、呆れた私達が、日本から本物を取り寄せたら、あまりのストーリーの違いに驚いたものでした。おかげで、かれは、そのビデオも50回以上みまくり、2倍楽しんでいました。
そうそう、いまこちらでバブルガム・クライシスはじまってます。さっき始めて見たのですが、絵ヘタですね。
それから、日本のアニメとかマンガでいつも思うのが、ドーシテ女の子みんな胸がデカくってウエストがコルセツトしてるみたいにしまりすぎてるんでしょうか?アレ、やりすぎ!ちっともセクシーじゃない!バカみたい。あんなバービーみたいな体ばかりじゃイマジネーション枯れてますね。でも、来週もみれたら話の続き見たいです。

こちらのビデオ屋さんにもキャシャーンやグレンダイザー、ゲッターロボなんてあるけど、はなしゴチャゴチャにしていて見る気しないですね。原作の良さを壊している分だけ、別 物を作ろうというムリがあります。(デモ、はじめて見る人にはそれなりにイイと思うだろうと思う)。テケテケ。


[1158へのレス] テケテケさんって・・・ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/24(Sun) 14:05:43

外国在住の人だったんですね。いや、国際的なサイトだったんだなと。


[1158へのレス] Re:ナウシカ 投稿者:SAMMY 投稿日:2001/06/24(Sun) 23:46:19

ナウシカといえば>テケテケさん

実はあの「風の谷のナウシカ」にも原作のマンガがあるんです。

いや、私も四年ほど前に初めて知ったんですけどね・・・

7巻まである大判のまんがで、映画のラストシーンの

ナウシカがオウムの触手の上に立つシーンは、まだ半分くらいなのです。

まんがのストーリーは、そのあとまだまだ続くのでした。


[1158へのレス] Re: アニメの運命 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/25(Mon) 01:03:42

>ナウシカの連載
昔アニメージュで連載してました。アニメ制作が入ると中断する
もんだから、中々終了しませんでした。アニメ「ナウシカ」は、
連載初期にアニメ化されたモノです。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1158へのレス] Re: ナウシカ 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/25(Mon) 02:19:03

もう随分昔の事ですが、日本版も出てる映画情報誌で『PREMIERE』ってあるでしょ、あれのアメリカ版で『風の谷のナウシカ』のビデオの広告を見た事があります。
確かタイトルが『ウィンドウォーリアー(つづりが分からない…)』でした。なんかタイトルだけ聞くと、戦闘シーンばっかりって感じがしますね。


[1157] プ・り・シ・ラ、大好き〜、愛しちゃお〜♪ 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/23(Sat) 06:53:24

「カリメロ」アイコンって前からありましたっけ?(*^.^*)

『カリメロ』ってスペインだったか、
とにかくヨーロッパのアニメキャラクターですよね。
プリシラってGFがいて・・・。
最近、携帯ストラップ見かけましたが、改めて見ると可愛いな。
こちらのDBを見たら、全45回、意外と続いてたんですね、
あまり人気なくて(日本人受けしない?)すぐ終っちゃったような
気がしてたんですが。
それに驚いたのが、「山田太一」さんがシリーズ構成をされてたと言う・・・。
全然知らなかった!(私は『獅子の時代』ファン!)(*^.^*)
そう言えばDB、ちゃんと拝見してませんでした。(^-^;勉強します。

覚えてるとこだけ・・・。(多分かなりいい加減!)
 「♪ピヨ、ピヨ、カリ・メ・ロ〜、笑っちゃお〜
   たま・ごの、ぼお・し、を〜、かぶっちゃお〜
   プ・リ・シ・ラ、だい・好き〜、あ・い・し・ちゃ・お〜
   笑っちゃお、泣い〜ちゃお、がんばっちゃお〜」


[1157へのレス] まずはネット検索! 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/23(Sat) 07:37:17

改めて検索かけたら、ファンサイトがありました。(^-^;

「カリメロ パーク」

スペインじゃなくてイタリアのキャラクターでした!
92年にリメイク版が放映されてたんですね、全然知らなかった・・・。


[1157へのレス] なぜか、気になるカリメロ 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/23(Sat) 09:14:27

主題歌判明しました!

♪ピヨ、ピヨ、カリ・メ・ロ〜、歌っちゃお〜

でした。あとは偶然にも合ってました。(^-^;
もう少し続きがありますが、とりあえず省略します。

元々はイタリアの洗剤のCMキャラクターだそうです。
真っ黒に汚れちゃったヒヨコも、ほらこのとおり、
真っ白な(?真っ黄色??)ヒヨコちゃんになりました、
というCMだったとか。


[1157へのレス] Re: プ・り・シ・ラ、大好き〜、愛しちゃお〜♪ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/23(Sat) 12:35:24

巨人の工藤のあだ名がカリメロだったりします。


[1157へのレス] カリメロ・・・懐かしい。 投稿者:羽藤モドキ 投稿日:2001/06/23(Sat) 20:56:27

最初の「カリメロ」は東映動画が、作ってましたか?。
あののほほんとした空間がすきで、毎回見てたと思います。
修学旅行で東京へ行った時、街中を見物に行った友達の
誘いを断ってまで、旅館のテレビでみたくらい・・・。
カリメロばんざい!!。


[1157へのレス] Re: プ・り・シ・ラ、大好き〜、愛しちゃお〜♪ 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/24(Sun) 00:29:42

>カリメロのエンディング
♪オ〜ソ〜レ〜ミ〜オ〜 太陽かな?
という絵描き歌でしたね。歌は子供が歌ってた気がする。
カリメロの声が、パーマン1号だったね。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1157へのレス] Re: イタリアって… 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/24(Sun) 02:23:07

カリメロがイタリア生まれって訳じゃありませんが、
『トッポジージョ』ってのがありましたね。
最近アニメにもなっていたようですが、私らの年代ではやっぱり人形劇でしょう。
基本的にはハンドパペットなんでしょうが、当時はどうやっているのかよく分からない不思議な動き方してました。
声は…えっと、この方って本業はピアニストなんですかね?山崎唯(ただし?)さん。

あ、『カリメロ』好きですよ、私も。だって高校の時、つきあってた女の子がショートボブで、あだ名がカリメロでしたもん。


[1157へのレス] ジージョも懐かしいですね 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/24(Sun) 21:45:14

>『トッポジージョ』
私も見てました。そう言えば、お菓子がありましたね。
ブ○ボンの「ほおずきくん」と「このはくん」ってスナック菓子。
「このはくん」はほんのり甘かった・・・かな?

>絵描き歌
そっちは覚えていないんだけど、『オーソレミオ』のメロディーで
替え歌になってたそうです。(*^.^*)


[1156] 稲葉小僧さんへ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/22(Fri) 16:30:19

フリマのコーナーに例の件書いときましたんで見といてください。私用で掲示板使って他のみなさますいません(汗)。


[1156へのレス] Re: 稲葉小僧さんへ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/23(Sat) 08:07:58

メール出しても、サーバに蹴られてしまいます・・(T_T)
どうしましょうか?masa様・・

困ってしまってワンワンワワン 稲葉小僧


[1156へのレス] Re: 稲葉小僧さんへ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/23(Sat) 12:18:17

なぜに・・・?他の友人のはパソコンからでも届くのに・・・。
ちなみにJ−フォンなんですが・・・。
こちらからメールとばします。すんません。


[1156へのレス] Re: 稲葉小僧さんへ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/23(Sat) 12:53:06

いちおーメールとばしました。ついてなければ言ってください。


[1156へのレス] masaさんへ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/23(Sat) 19:28:18

メールは届くんですよ・・でも、送るとエラーになるんです・・
今、お送りしましたが、果たして無事に届くかどうか・・

不安でいっぱい、稲葉小僧


[1156へのレス] masaさん、稲葉小僧さんへ 投稿者:べいすけ 投稿日:2001/06/23(Sat) 20:47:23

もう、解決済かもしれませんが、
masaさんのメールアドレス、最後に“jp”は要らないのですか?

余計な口出しだったら、すいません。
・・・・・ねずみ男のアイコン使いたかったので(笑)


[1156へのレス] Re: 稲葉小僧さんへ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/24(Sun) 13:22:17

メールとどきましたよ。オマケつけて送ります。


[1156へのレス] 良かった良かった(^_^) 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/24(Sun) 20:17:27

ようやく届きましたか(^_^)
では、気長にお待ちしております(^_^)

masa様、ありがとうございました・・
稲葉小僧


[1155] マジンガー、24年振りのアニメ化。 投稿者:13 投稿日:2001/06/22(Fri) 14:49:48

すでにご存知の方もいるかと思いますが、
「マジンカイザー」
というタイトルで、マジンガーがOVAで、24年ぶりにアニメ化されます。
Zは、原作コミック版のデザインになっています。
同じく、兜甲児も原作コミックに近い感じですね。声はどなたが担当されるのでしょうか?
ドクター・ヘル、あしゅら男爵、グレートマジンガー、剣鉄也も登場します。
これは、期待していいのでしょうか?


[1155へのレス] Re: マジンガー、24年振りのアニメ化。 投稿者:羽藤モドキ 投稿日:2001/06/23(Sat) 20:52:04

どのようなマジンガーなのか、興味あります。キャラクター
の設定は、昔のマジンガーは「トリトン」の羽根章悦さん
がやってました。今回は誰が選ばれたか、が、関心をそそり
ます。


[1155へのレス] Re: 東映動画の「マジンガーZ」 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/24(Sun) 00:33:03

>羽根さん
「マジンガー」は、初期しかやってらっしゃらないんですよね。
一番好きなタッチなんだけど>「マジンガー」の中で。
羽根さんの方で、Zなんかロボットもアレンジされたそうですね。

羽根さんといえば、実は「サリー」のキャラデザインもそうです。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1155へのレス] Re: マジンガー、24年振りのアニメ化。 投稿者:羽藤モドキ 投稿日:2001/06/24(Sun) 20:17:37

羽根さんは、「アタックNO・1」も作画してますヨ。
少女趣味〜〜ね!。


[1154] いっしょにスーパー 投稿者:ザリガニ 投稿日:2001/06/22(Fri) 13:32:04

<館内放送>「AMANAIさんほか好事家のみなさま」
ここ、ここ
「商品案内」→「7月」→「玩具菓子」へ進んでみてください。


[1154へのレス] ヒッポくんと遊んできました 投稿者:カッツェ様・命 投稿日:2001/06/22(Fri) 13:47:37

「ハムスター倶楽部プレッツェル」ですか?
(うそうそ)
お風呂に入っているお父様が欲しい〜!


[1154へのレス] 最近のお菓子業界って・・・ 投稿者:13 投稿日:2001/06/22(Fri) 15:47:45

最近のお菓子業界って、すごいことになっていますね・・・

ライダーカードに始まって、それ以降、すさまじいですね。
明らかに、30代以降の人を対象にしていますよね。

戦隊の記念スナック、キカイダー・スナックもあるとか・・・
「永井 豪スナック」の次は、横山光輝先生なんですね~~
そのうち、石ノ森先生、松本先生にいくのでしょうか?


[1154へのレス] あら、えっさっさ 投稿者:ザリガニ 投稿日:2001/06/22(Fri) 17:41:16

あ、ここにも出てた


[1154へのレス] Re: いっしょにスーパー 投稿者:AMANAI 投稿日:2001/06/24(Sun) 00:10:10

ザリガニさん、ありがとうございます。
好事家のAMANAIです(笑)。

さっそく来月は店頭で探します。
しかし、子供に「しげるってなに?」と聞かれたら
どうしよう・・敬称つけろよ・・・。


[1154へのレス] 子供のころは 投稿者:ヤマネコ 投稿日:2001/06/24(Sun) 16:19:20

貧乏でお小遣いが少なく、欲しいものも買えませんでした。
ダテに年は食わず、余裕はできたのですが、こういうキャラクター商品を買うのはちょっと気恥ずかしい。(でも、コンプリートになるまでしつこく買ってしまう私であった)
ところで皆様、あのラムネどうしてます?


[1154へのレス] ラムネは、子どもにあげてます(^^) 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/24(Sun) 22:49:42

ガチャはひとりでも回せるようになりましたが(笑)、
スーパーの食玩は、子どもと一緒に買ってます。
だもんで、子どもの食玩も買い与えなければならず、倍額かかります(^^; 。

前に僕の分だけ買ってレジに行った時、
シールをペタっと貼られ、子どもの方に手渡されました。
その時、娘の顔にはありありと「あたしのじゃないっ!」と書いてありました f^_^;

ところで、ウチのカミさんは漫画を読まない人で、
うなる程ある僕の漫画本を1冊も手に取ったことがないのですが、
この間、僕が買う“永井豪の食玩”を見て、
「永井豪って誰?」って訊かれたのには、ひっくり返りました(゚-゚;

http://www.begets.co.jp/doda/


[1154へのレス] 私がニャンチュー様の妻だったら 投稿者:ヤマネコ 投稿日:2001/06/25(Mon) 18:59:51

一日中一歩も外に出ず、家事もおざなり、蔵書を読みふけっていることでしょう。ですから、永井豪を知らない奥様で大正解です!!


[1154へのレス] Re: いっしょにスーパー 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/25(Mon) 20:53:25

ははははは。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1153] 『宇宙戦艦ヤマト』の公式サイト 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/22(Fri) 10:27:06

が、オープンするようです。
まだ、テスト中みたいですが。

→Coming Soon !

http://www.begets.co.jp/doda/


[1153へのレス] 試運転中ですか? 投稿者:東海林 投稿日:2001/06/22(Fri) 22:47:56

お昼に見た時と、画像が変わってました。
ダウンロードしておくんだった…


[1152] 5人といっぴき 投稿者:ちね 投稿日:2001/06/22(Fri) 01:40:36

はじめまして。
こちらの過去ログで昨年の3月頃、NHKの「5人といっぴき」が少し話題になっていましたが
この主題歌を私のHPにアップロードしておきましたので懐かしいと思う人は聞いて下さい。

http://www.h2.dion.ne.jp/~tinei/


[1152へのレス] Re: 5人といっぴき 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/22(Fri) 01:45:12

これって、ひょっとして「アバラー」という犬の出る原作は外国物
なのにNHKでは日本が舞台だったというアレでしょうか?
だとしたら懐かしい・・・。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1152へのレス] ちねさん、いらっしゃいませ! 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/22(Fri) 10:28:13

そうそう、『5人といっぴき』については未解決だったような覚えがあって、
いま《過去ログ》を見てきたら、やはり尻切れトンボでした(^^;
やはり知ってる方は知ってるんですね〜。
これぞネットの醍醐味?(^^
これからもよろしくです♪

http://www.begets.co.jp/doda/


[1152へのレス] 児童文学なら・・・ 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/23(Sat) 07:18:21

少しからめるパンダ32です。(*^.^*)市村センセのパクリ!

>「アバラー」という犬の出る

クリアリー作『がんばれヘンリーくん』ですよね。
アメリカの小学生たちの生活を描いた読み物で、
学研からシリーズ出版されてます。
ドラマのタイトルは『わんぱく天使』だそうです。(本のカバーに
書いてあります。)NHKで放映してたみたいですが、
「少年ドラマシリーズ」の枠じゃないみたいですね。

「新聞テレビ欄に見る少年ドラマシリーズ」

話題の『5人といっぴき』とは別物みたい・・・。


[1152へのレス] Re: 5人といっぴき 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/23(Sat) 11:02:57

実は、5人と一匹、NHK名古屋の製作だったんですよね(^_^)
小学生のとき、社会見学で、まだ高層ビルになる前のNHK名古屋放送局へ行き、5人と一匹のスタジオを見学した事を覚えています(結構、広かったですね)
ミッチの家のお店のセットなんぞもありまして、感動したもんです(感想文、いまだに持ってる奴(^_^))

最終回が、まんまSFでしたので、強烈に憶えていますよ(^_^)
稲葉小僧


[1152へのレス] 稲葉小僧さんへ 投稿者:ちね 投稿日:2001/06/23(Sat) 16:13:24

こんにちは。あちこちの掲示板で名前をお見受けするので初めてのような気がしません(^^)
“稲葉小僧”の元となった「天下御免」の曲もアップしてますよー

http://www.h2.dion.ne.jp/~tinei/


[1152へのレス] ううう・・曲が聴けない・・ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/23(Sat) 19:34:12

実は我がシステム、変になっていまして、データと連携が取れないようです(T_T)
でも、面白いホームページですね(^_^)下手すると常連になってしまいそうで怖いです(^_^)
稲葉小僧よりちね様へ


[1152へのレス] Re: 5人といっぴき 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/24(Sun) 00:37:59

>わんぱく天使
パンダさんありがとう!すっきりしました。
歌は持ってるのよ、テレビロクオンしてあるヤツ
原作も読んだら「みみず」取りのエピソードはNHK版
でもあったのを覚えてるんだけど、いかんせん
原作のタイトルもテレビのタイトルもわかんなくて。

>5人といっぴき
地元制作なのに、覚えてないなぁ。

>ちねさん
初めまして!先日そちらに見に行きました。
「タイムトラベラー」最終回復元の裏話は、カンドーしました。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1151] 虫プロ&手塚プロアニメDVD化 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/21(Thu) 23:25:06

虫プロと手塚プロの作品が今後一挙に、DVD化されるそうです。
虫プロのモノは、日本コロムビアからで、9月にまず「アトム」。虫
プロ版なら、当然モノクロ版でしょう。(後には同じ虫プロの「あしたのジョー」とかもDVD化予定。)三ヵ年計画だとか。
手塚プロの分は、パイオニアから発売。こっちは一年計画だそうです。

一応、四社共同企画で、画質は本放送当時並、歌や予告もなるべく
完全に収録したいという一大企画だそうです。

上とは、発売も違うと思いますが、「海のトリトン」も9月に
DVDになるって聞きましたよ!

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1151へのレス] DVD化 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/22(Fri) 10:29:20

このところ怒涛の如くビデオで発売されていたモノのDVDが出ていますが、
僕は各社の主題歌集のDVD化を待ってます=^-^=
主題歌集のビデオは何故か娘も繰り返し観たりしてるので、
現在持っているソフトは、耐久性の面で大分難が出ています・・・
(すぐ再生しながらチュルチュル巻き戻すから(T_T) )。

「虫プロ」「東映動画」「エイケン」「東京ムービー」「タツノコ」「ピープロ」・・・
そのうち出るかな・・・。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1150] masaさんの質問を持って来ます 投稿者:べいすけ 投稿日:2001/06/21(Thu) 20:54:35

かなり前になってしまったmasaさんの質問を持ち上げます。
>やたら強いハエのヒーロー
 未見ですが『スーパーフライ』でしょうか?
 英語版ですが
 The Milton The Monster Show どうぞ

>バギーが口を聞いてハイティ−ンの少年、少女と冒険する話
 バギーとはバギー車のことでしょうか?
 ハイティ−ンの少年、少女というと『ハクション大魔王シャザーン』がすぐ頭に浮かびます。
 でもバギー車が出るとすると『チキチキマシン猛レース』の中にそんなシーンがあったかもしれません。

いかがでしょう?


[1150へのレス] 全然カンケーないですが 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/22(Fri) 10:30:33

ムーンライダースに『僕はスーパーフライ』って歌があるな。。。
あのグループは映画や小説からタイトルを採ったりするから、
何か関係があるのかな・・・?

http://www.begets.co.jp/doda/


[1150へのレス] ああ!!これです!! 投稿者:masa 投稿日:2001/06/22(Fri) 15:50:59

20年ぶりぐらいに見ました!感動してます!!ありがとう、ぺいすけさん!
ニャンちゅうさん、僕、ムーンライダース大好きなんですよ。アロエリーナの作曲が鈴木慶一って聞いたときは笑いましたけど。
あと、バギーは車です。チキチキではなかったような・・・。


[1150へのレス] タイトル判りました 投稿者:べいすけ 投稿日:2001/06/22(Fri) 22:23:33

>バギーが口を聞いてハイティ−ンの少年、少女と冒険する話
サイトは見つからなかったのですがタイトルは『スピードバギー』のようです。画像は有りました
『宇宙忍者ゴームズ』や前出の『チキチキマシン猛レース』と同じくハンナ・バーベラ作品です。


[1150へのレス] Speed Buggy か! 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/22(Fri) 22:41:14

邦題は『爆走バギー大レース』です。
1976年、NET系で放映。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1150へのレス] おおう、これよこれ!! 投稿者:masa 投稿日:2001/06/23(Sat) 12:22:22

すげえ!!聞いてみるもんだ。ここで聞くと積年の謎がどんどん解消されていきます!ありがとう、ぺいすけさん、ニャンちゅうさん!!


[1149] 登録しました。 投稿者:13 投稿日:2001/06/21(Thu) 17:53:40

ニャンちゅう様、大変遅くなりましたが、今日、人別帳に登録しました。

5月の中頃から、こちらにお邪魔していますが、改めてよろしくお願いします。


[1149へのレス] ご登録ありがとうございます。 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/22(Fri) 10:32:31

常連の方でも、登録されてない方がまだまだいますね。
あの都道府県別の表を埋め尽くすのが目標です!
一度でも当ボードに書き込みをされた方は、お気軽に自己紹介を(笑)。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1149へのレス] Re: 登録しました。 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/22(Fri) 10:43:14

13さん、こんにちわ。

『川柳』の方もよろしくお願いします。{しつこい?(^O^)}


[1148] マイ・フェバリット・トラウマ・キャラ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/21(Thu) 17:51:15

トラウマの続きです。僕には他にも苦手なキャラがいます。
1位はハニーなんですが、プリンプリン物語に出てきたロボット王子や、ゴーダムに出てきたネンドロイド、樫の木モックなんかも、怖かった・・・。どうも人と似て非なるものに本能的な恐怖をいだいてしまうようです。あの悪魔くんの首人形もリアルタイムで見ていたらトンでもない事になっていたでしょう(笑)。マンナッカーとかは平気なんですよ、見た目がロボですから。あとその他ではデビルマンに出てきたララ!あれ見て泣いた記憶があります。そんな僕の二の腕は42センチ(笑)。


[1148へのレス] Re: マイ・フェバリット・トラウマ・キャラ 投稿者:haraq 投稿日:2001/06/22(Fri) 01:13:22

こんにちは。σ(^_^)もトラウマ・キャラあります。
「ひょうたん島」の人形全体で、特にトラひげの元仲間(?)の海賊たちです。フックみたいなのとその手下。
先年の新シリーズでも、「ひょうたん島」は直視できなかったな。^^;


[1148へのレス] マイ・謎の・トラウマ・キャラ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/22(Fri) 10:33:54

僕が初めて(4才頃)劇場で観た映画が『マグマ大使』なんですが、
怖ろしくて途中退場してしまいました( ̄□ ̄|||)
一体、何を見たんだろう・・・?
(泣いて出たことははっきり憶えてる)

http://www.begets.co.jp/doda/


[1148へのレス] うーん??? 投稿者:市村 投稿日:2001/06/22(Fri) 16:59:43

>劇場で観た映画が『マグマ大使』
★『ウルトラマン』と同じく、テレビ版を編集したものだと思いますが
(私は未見です、映画版は)、『マグマ大使』で怖かったのは、やはり
ガレオンの出てくる回の青血病か、人間モドキが溶けるシーンじゃない
かなー(笑)。


[1148へのレス] Re:市村さん 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/22(Fri) 17:53:42

>マグマ大使
青血病、ありましたね。ガレオン&ドロックスの回でしたか。
チチラ菌というのも出てきませんでしたっけ?

以前、話題に上った『使い回し』ですが、人間モドキが融けるシーンこそ何回もフィルムを使い回してますよね。
あと『ストップゴン』が復元するシーンとか・・・


[1148へのレス] Re: マイ・フェバリット・トラウマ・キャラ 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/22(Fri) 23:49:36

>マグマ大使の劇場版
それって、「009・怪獣戦争」「少年ジャックと魔法使い」の
同時上映バージョンでしょうか?私もその時は見たんですが、
「色がついてて(カラー)キレイだなぁ」という印象しかないです。
家のテレビじゃ白黒だったんで〜〜(^_^;)。

私が怖かったのは、他のサイトで山形ロケと判明した触れると
白骨化するオレンジのカビの出てくる話。だって、逃げてきた
おじさんたちの手だけが白骨化してるというビジュアルがすごく
怖かったのでした・・・。自分らの手を見て、おじさん達は絶叫
してました。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1148へのレス] Re: HAYAKOさん 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/23(Sat) 10:35:44

それ私も上のレスで書こうとしたんですが、恐かったですよね。
おじさんが店の人に見せようとして、それを持つ自分の手が白骨になってる・・・(-_-)


[1148へのレス] そのてのやつなら・・・ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/23(Sat) 13:00:50

ウルトラマンに出てきた、ミイラ男とかケロニアなんかも強烈に怖かったです。マグマは見てないですね。年齢的に(笑)。見てたら100パーセント、トラウマでしょうねえ。


[1148へのレス] Re: マグマ大使に一票 投稿者:AMANAI 投稿日:2001/06/24(Sun) 00:26:59

幼少期、実家のある青森市の某デパートのゲームコーナーの踊り場に、
マグマ大使が怪獣と戦っているイラスト(という表現はふさわしくない
ですね。写実的な絵柄でした。ソノシートのジャケにあったような、
ああいう感じです)がデカデカと飾ってありまして、無表情なマグマが
恐ろしくて、そこを通るのがイヤでした。

親や祖父母は面白がって、たいした必然性もないのにそこを通るよう
仕向けたものでした。なんてワルい奴らだ、ったく。

後年確認したところ、友人の何人かも「アレは怖かった」と言ってた
ので、オレ一人が臆病だったワケではないと知り、安心しました。

あと、トラウマといえば「セサミストリート」ですね。
ワケのわからん生き物が続々登場し、知らない言葉でしゃべる、っていう
のは、幼稚園児には恐怖以外のなにものでもありませんでした。
英語が今も全然アカンのは、このときの体験にもよるのでしょう←言い訳。
特にイヤだったのはビッグバードと、アーニー。
このセサミ恐怖説も、前に部下だった女の子が賛同してくれました。
でも、マグマより賛同者が少なく、いまだに彼女一人だけです。


[1147] これって高い? 投稿者:AMANAI 投稿日:2001/06/21(Thu) 02:00:01

以前にもニャンちゅう様が書いてらした「まんがビデオ」ですが。

今日、初めて実物を店頭で(パッケージのみ)観ました。
タイトルは「墓場鬼太郎」。おお、鬼太郎か。
収録作品は「鬼太郎の誕生」「大海獣」「ゆうれい電車」等(確か
他に2〜3作あった気が)。
声優さんは初代のまま野沢、田の中、大塚トリオで。
音楽は和田薫さん(最新シリーズですね)。

初代声優ということと、誕生編があるということで非常に食指を
そそられるのですが、中古ショップで6,000円弱というお値段。
これは安いのでしょうか、それとも・・・・。

誕生編は、以前「妖怪画談」でもちょこっとだけアニメ化されて
ましたね。あれもイイんですが、やはりフルバージョンで観たい
なあ。芦田豊雄氏なんかもアニメ化したいエピソードとして何かで
挙げておられたと記憶してます。OVAならすぐ出来そうですが・・。


[1147へのレス] 高いか安いかは貴方次第・・・(週間ストーリーランド) 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/21(Thu) 11:59:09

それって、HAYAKOさんが前に書いていたソフトですね。
僕は未見なので何とも云えないですが、
そもそも「まんがビデオ」ってどうなのかなぁ・・・。

勿論、人それぞれの趣味・嗜好もあるので、決めつけたことは云えないですが、
僕個人としては、大好きな『巨人の星』でさえ、
「まんがビデオ」には興味が湧きません(一度間違えて観ましたが(^^;))。

中古で6,000円という価格も、
結局は「それでも欲しいか」という求める側の価値観に委ねられてしまうので、
何とも判断しかねますよね〜。
かく云う僕も、中古のソノシートを3万円とかで買ったりしてますから┗(-_-;)┛

http://www.begets.co.jp/doda/


[1147へのレス] Re: これって高い? 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/22(Fri) 01:39:14

近所のレンタルに入荷されてたんですが、中々人気者で(^○^)。
いつか借りよう!!(^○^)

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1147へのレス] Re: これって高い? 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/22(Fri) 01:40:22

>それで、ニャンちゅうさん
三万円もした高価なソノシートって何ですか?すごく気になる。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1147へのレス] ネット・オークションでも散財(T▽T) 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/22(Fri) 10:35:58

>三万円もした高価なソノシートって何ですか?

ぁはは。
企業のノベルティ的非売品のアイテム(まんがとはカンケーのない)です。

僕は大好きなアーティストの作品はコンプしたくなる性分で、
一通りの物を入手した後は、そうしたレア物の深みにハマってしまいます(^^;
マニアの中には、ジャケットのプレスの版にまで拘ってる人もいますが、
僕はその作品だけ聴ければ良いと思っているので、
リィシューでもセコハンでも全く頓着していないのですが、
それでもどうしても欲しい物は、正気の沙汰ではないような高値が付いてたりします。
大滝さんみたいに、わざと市場を混乱させようとしてるんじゃないかと思える程、
テイク違いをたくさん出されている方もいますし(-_-#)

http://www.begets.co.jp/doda/


[1146] はじめまして 投稿者:カオス 投稿日:2001/06/20(Wed) 20:43:26

はじめまして カオスと申します。
私も物心付いたときからマンガとアニメのファンです

特に永井豪アニメの世代(^_^)です
私も最近HPを立ち上げました。ドロロンえん魔くんが
中心です、よろしければリンクしてください。

http://homepage.mac.com/kaoshp/index.html


[1146へのレス] カオスさん、いらっしゃいませ。 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/21(Thu) 11:57:24

先日も書いた永井豪の食玩ですが、
まだ『ドロロンえん魔くん』が出ません(;;)

リンクにつきましては、
当サイトでは自主登録とさせていただいています。
ご面倒ですが、《NYAHOO!》への登録をお願いします♪

http://www.begets.co.jp/doda/


[1146へのレス] Re: はじめまして 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/21(Thu) 16:31:46

はじめましてカオスさん。

わたしも「ドロロンえん魔くん」好きです。特に雪子姫が(笑)

ところでカオスさん、マンガに関する『川柳』をひねってみませんか?{こればっか(爆)}
Site mapから入れます。(稲葉師範の川柳道場)


[1146へのレス] Re: はじめまして 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/22(Fri) 01:38:04

これも昔「えん魔くん」FCに入ってました。
う〜む、私は一体いくつFCに入会していたんだろう?(^○^)

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


 

PREV


昭和30年代生まれのためのテレビまんが大全集