NEXT


[1145] 余談ついでにもう一つ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/20(Wed) 17:26:11

先日、ブックオフで「テレビアニメ25年史」「劇場アニメ50年史」を各300円で入手しました。これって安い?高い?
僕自身あんまり持ってても意味ないんで、ほしい人がいたらタダでお譲りします。ただこうゆうサイトで資料として使うなど有効利用してくれる人に限りますが。
300円ってことは発行部数が多くて価値ないのかなあ?


[1145へのレス] Re: 余談ついでにもう一つ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/20(Wed) 20:55:23

ニャンちゅうさん、人別帳に登録させていただきました。その他のみなさまも以後よろしく。


[1145へのレス] Re: 余談ついでにもう一つ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/20(Wed) 22:16:04

有効活用できるかどうか、自信はありませんが、もしよろしければ私に譲ってくださいませんか?
大切に保管いたします(とは言え、数万冊のうちの2冊ですので、多少の取り扱いの不手際は・・(^-^;)

ブックオフは、貴重か貴重でないか、ではなくて、買い手が着くか?そうではないか、で販売値段が決まる、とっても面 白い店です(^_^)
私も、資料買うのはブックオフ(^_^)稲葉小僧


[1145へのレス] 余計なお節介とは存じますが・・・ 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/20(Wed) 22:35:49

masaさんの善意は勿論、稲葉小僧師範のお人柄も重々承知しておりますが、
掲示板はたくさんの方がご覧になってますし、
中には「あ、自分も欲しいな」と思われる方がいらっしゃるかもしれません。
たとえ、金銭がからまないにしても、「譲る・譲らない」の話は
持ち出すべきではないと思います。(金銭がからむものは当然×)

パンダごとき未熟者が差し出がましいことを申しまして、
失礼の段、何卒ご容赦ください!!
(あ、師範、ぶたないで・・・(*^.^*))


[1145へのレス] 管理人から 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/21(Thu) 11:55:55

サイトによっては「掲示板へ書き込む際の注意」等が謳ってあるところもありますが、
当サイトではまあわざわざ書く程のことではないだろうとの判断で、特に断り書きをしていません。
“誹謗・中傷は書かない”“トラブルの起きそうな話題は避ける”なんていうことは、
大人として当然のことなので。

これまで数回管理人の権限でスレッドを削除していますが、
それも悪気あっての書き込みではなく、
受け取りようによっては、とても大きな誤解を招くかもしれない・・と判断したことによります。

「売ります・買います」「ダビングさせてください」のような書き込みは、
幸いこれまでなかったので、敢えて禁止するような話はしませんでしたが、
やはり極力控えていただきたくく存じます。
理由は、パンダ32さんが書かれているような旨です。

ただ、本掲示板で知り合われた方同士、
メールのやりとりで交渉を進めるのは大いに結構だと思います。
そうした告知の場が欲しいというご要望があれば、
あくまでも個人の責任に於ける「フリーマーケット」のコーナーを設けますよ(=^.^=)

http://www.begets.co.jp/doda/


[1145へのレス] いやはや、軽率でした。 投稿者:masa 投稿日:2001/06/21(Thu) 12:30:06

以後気をつけます。申し訳ない。ところで50年史
でなくて70年史でした。稲葉小僧さん以後はメールで連絡下さい。


[1145へのレス] NYAHOO! MARKET 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/21(Thu) 16:27:52

実験的に「フリーマーケット」のコーナーを設置しました。
運営に問題が生じそうであればやめますし、
評判が良ければ常設します=^-^=

実験的と云っても、記事はホンモノです(笑)。
そのうちガチャのダブリを大量放出します。

《NYAHOO!》から入ってください。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1145へのレス] 大団円(o^.^o) 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/21(Thu) 20:51:20

ちょっと僭越だったかなと、気にしておりました。
こういう発展的解消法(*^-^*)があったとは。
ホッと致しました。
ニャンちゅうさまの行動力に脱帽です!!


[1144] ヤマト 投稿者:羽藤モドキ 投稿日:2001/06/20(Wed) 16:56:27

つい先日、友達が借りてきたビデオの「ヤマト」を、
久方ぶりにまとまった形でみました。このアニメに
ついては、ここのレコードの最後に「ヤマト」が
入っているように、またそれだけに、格別な思いを
どうしても持ってしまいます。ぼくが「海のトリトン」
のファン倶楽部に入って活動していたのは、もう29
年も前になります。1972年の秋から。実に多くの
特に女の子が活動してました。そこで、ぼくは初めて
手塚ファン、虫プロアニメ倶楽部がある事を知りました。
でも、純粋なファン同士が独自でアニメに対して、活動
を結成したのは、まぎれもなく「トリトン」が最初だった
と信じてます。(誤解されるのを承知で・・・)その後、
その多くのファン達を魅了したのが「ヤマト」だった、と。
戦闘シーンが多いこの作品でぼくはどうしても忘れる事が
できない、いや、忘れてはいけない話があります。
ヤマト第10話です。その中では、乗組員たちが地球との
最後の連絡を各自で取り合う、シーンがあります。物語の
中で、最後まで戦闘シーンのない、この話し。この第10話
は、そのため子供たちにそっぽを向かれ、最低の視聴率を
作ったと聞いてます。しかし、そこの中にこそ、子供達が
見るべき内容があります。この地球の未来は君達のものだ・・・
・・・と言う事。久しぶりに見たから言うのではないの
です。今、僕達の周りには、理不尽な事って結構多いと
思います。もう一度、「ヤマト」のような精神世界に向かって
行くべきではないでしょうか・・・。僕は別に何の団体にも
所属してないし、ここに書いている事に政治的なものももちこんだりしたくないです。今、改めて「ヤマト」を見ると、セル
の傷は多いし、ガタもパカもあきれるくらい、あります。
しかし、それがどうしったてんだ!。人間の本質。幸せに
生きたい、愛ある世界が欲しい、その根源をこの作品は描いて
いると思う。稚拙といえばそれまで。でもたからこそ、この
作品のパロディーが続々と生まれたのだと思う。パワーと
根性が詰まってなければ、だれがその作品をちゃかしたり
するか!。関心が大いにあった証拠である。松本零士さんが、
また新たな「ヤマト」を作るそうだが、ぼくは、期待して
それが世にでる事を待ってます。 乱文ご無礼・・・。


[1144へのレス] Re: ヤマト 投稿者:Deeno 投稿日:2001/06/21(Thu) 01:06:54

いわゆる「アニメファン」の活動の萌芽が「トリトン」であったのは間違いないでしょう。
それにしても「トリトン」「ヤマト」と、(当時の)西崎氏のプロデュース能力には驚かされます。
この動きのベクトルが現在のファン活動の源流なのですが、それは幸福なことだったのかどうか・・・ハマっていた自分にもわかりません。


[1144へのレス] 誰が“ヤマト”をつくったか? 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2001/06/21(Thu) 01:51:51

>羽藤モドキさん、
 ファースト・ヤマトは「1話・1話を面白く」と、
エンターティメントに徹した部分に好感が持てます。
個人的には松本先生には新作長編よりも短編・『永遠のジュラ紀』
の様な、連作物で作ってもらいたいですね。(^-^;)
…できれば《男の大ロマン》は抜きで、
あの先生独特の“異様なナルシシズム”だけは好きになれませんのです。

>Deenoさん、
 『ワンサくん』もそうじゃないですか?
すごいですよね、《技のデパート》みたいな人。
でも、〜自分とらえる・機能わーぁ・ナーイー♪


[1144へのレス] プロデューサーの力 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/21(Thu) 11:50:44

こういうことを書くと、ファンの方から怒られそうですが、
僕はどうもあの『ヤマト』の主題歌が生理的に受け付けなくて・・・(^^;
作曲者の宮川泰先生の作る他の曲はどれも好きなんですが。

先日宮川先生の書かれた古い本を読み返していたら、
「プロデューサーと戦う日々」という、『ヤマト』を作曲した時の話が出てきて、
>彼ほど自分の音楽を作詞、作曲、編曲、歌唱、録音などの作業過程の中で、
>強引に、絶対に具現させようとするプロデューサーは空前絶後だろう。
というくだりがありました。
あの歌は、宮川先生のセンスにしては???とは感じていましたが、
>おどされて、言う通りになっちまう自分にも腹が立つが、
と、今となっては冗談に聞こえないような話も、
西崎義展氏の手腕を窺い知るようなエピソードです^-^;

この大仰な歌が大好評だったのは、プロデューサーの手柄でしょう。
大衆を意識したとき、良いモノとヒットするモノには必ずズレがありますが、
そのズレを読める感覚がプロデューサーには必要なんでしょうね。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1144へのレス] Re: ヤマト 投稿者:SDTM 投稿日:2001/06/21(Thu) 19:27:32

★ ヤマト、、となるとじっとしていられなくなり、、、

  松本零士さんが原作と言うけれど、やっぱキャラクタデザイン
  という意味なら正しいと思えます。
  やっぱ西崎氏の力で成し遂げた世界であると思えます。
  前回、NHKでの番組でストーリを色々関与したと言っていますが、
  おそらくやっぱ西崎氏のいいなりになっていたんだと
  ニャン様の書き込みを読んで、痛感している次第です。

  SDTMは、主題歌もエンディングも好きで、よく唄って
  いました。まあ、アニメの曲にしては脂ぎった感じで
  良くも悪くもやっぱ宮川調ですよね。

  ヤマト以前のアニメとはやっぱ違いが出ていたと
  本当に思います。ストーリとして、連続性があり、
  「地球滅亡」という緊迫した状況をうまくリピータ
  を生み出したと言えるでしょう。

  SDTM自身、大学受験と地球滅亡をダブらせて、、
  「後、、何日、、」と自分自身とを投影していた
  のかもしれません。。

  #?支離滅裂。。DO,DO,に書けば良かったかな?

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate


[1144へのレス] Re: ヤマト 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/22(Fri) 01:42:34

>豊田有恒さん
この方も「イスカンダル」のネーミング他、かなり協力をされた
とか。その割に報われてない旨、ご自分の本に書かれてましたが。
>ね、ニャンちゅうさん(もその本買ったから。)

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1143] 「ちゅらさん」コミカライズ 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/19(Tue) 23:13:31

ちょっと、場違い情報かも、ごめんなさい。
NHKで今、放送中の朝の連続テレビ小説なんですが、これの
コミックスの一巻を今日書店で見かけた(先月末に出た分)んです
けど、何と描いているのが「河あきら」先生だったのでビックリ!
二巻は、9月に発売です〜〜

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1142へのレス] Re: 試運転 投稿者:指摘マン 投稿日:2001/06/18(Mon) 23:51:48

 ニャンちゅうさん、すみません。消そうと思ったんですが入力したパスワードが違うと表示されてしまいました。改めてニャンちゅうさんとこでお消し願えませんか。本当にご迷惑をかけてすみません。


[1143へのレス] 「オードリー」もありました(^^; 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/20(Wed) 13:46:55

この話題は確か前になつめさんに教えていただいたような・・・。

「ちゅらさん」も「河あきら」も好きでも、
読まないな〜、きっと。僕は(^^;
「松田優作物語」とか「傷だらけの天使」も。
「傷だらけの天使たち」の方は好きだったけど(笑)。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1141] ニャンちゅうさん 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/18(Mon) 16:20:28

文中のURLが人によってアンカーされている場合と、そうでない場合があるようですね。
『やり方』があるんですか?


[1141へのレス] Re: ニャンちゅうさん 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/18(Mon) 16:26:24

せっかくいいサイトを紹介してくれても、ワンクリックで行けないと面倒臭くなって覗かない、という方も出て来るでしょうから・・・


[1141へのレス] 『やり方』=^-^= 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/18(Mon) 20:28:59

ホームページを作ったことのある方ならご承知だと思いますが、
ウェブページというのは、HTMLのタグを書くことでブラウザで表示されるようになっています。

つまり、HTMLのタグを知っていれば、
掲示板に画像を貼り付けることも、音楽を聴かせることも、
ハイパー・リンクを張ることもできます。
また、文字を太くしたり、定性訂正したり、
任意の色を付けて大きくしたりすることもできます。

やり方は簡単。
<>と</>(実際は英半角)で、バリエーションを付けたい文字を挟んであげれば良いのです。
(閉じ忘れには呉々も注意してくださいね〜)

詳しくはここが参考になるかと。

このボードはこうしたタグの使用を許可しているので、
単にURLを記しただけでは、ハイパーリンクされないようになっています(相反する作用な為)。

他のサイトへジャンプさせたい時には、
タグの最後に“TARGET="_BLANK"”と入れてあげると、
リンク先がこのフレーム内で開かずに、新しい画面で開きます。

尚、画像を貼り付ける時は、回線の遅い方の迷惑にならない様、
小さいサイズで利用してくださいね〜(^^)

http://www.begets.co.jp/doda/


[1141へのレス] Re:なるほど 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/19(Tue) 12:11:06

勉強になります。有り難うございます。

Eメールではフォントサイズを大きくしたりカラーを付けたりで送信できていたんですが、掲示板では色々試してみたんですが出来なくて・・・

そういえばメールでもリンクさせたい時はプレーンテキストで送らなければならないという経験があるのですが、それが「相反する」ということなのでしょうか。

このサイトで遊ばせて戴いている上に、パソコンやネットの勉強まで・・・
感謝致しております。m(__)m



[1141へのレス] kijikijiさんへ 投稿者:SDTM 投稿日:2001/06/19(Tue) 15:44:02

★ここではご無沙汰しています。
  kijikijiさん、はじめましてSDTMです。よろしく。
 
>Eメールではフォントサイズを大きくしたりカラーを付けたりで

すべてのメールソフトがフォントサイズやカラー対応している
訳ではなく、
リッチテキストで送られてくるメールはかえって読みにくいもの
となります。受け手のことを考えて、プレーンテキストで
送るべきたと思います。

BBSは、それぞれの個性があるのと同じようにタグ利用可否が
違うので、その辺は注意が必要です。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate


[1141へのレス] Re:SDTMさん 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/19(Tue) 18:58:30

「はじめまして」という感じがしません。(笑)
ご教授有り難うございます。


[1140] この日を「国民の祝日」にしてほしい 投稿者:ザリガニ 投稿日:2001/06/18(Mon) 12:32:43

そうか、生誕100周年だったのか


[1140へのレス] 手塚先生の命日も「国民の祝日」に 投稿者:市村 投稿日:2001/06/18(Mon) 14:18:14

★アメリカで、というのがねぇ。日本では何かしてるんですかね?(イベント)。


[1140へのレス] Re: この日を「国民の祝日」にしてほしい 投稿者:13 投稿日:2001/06/18(Mon) 15:12:12

今日、本屋さんに行くと、
円谷 英二先生関係の本
が、いろいろと店頭に出ていました。

特に目を引いたのが、小学館の「大伴昌司氏の遺作」のコピーが印象的だった
「復刻版 円谷英二」(3800円)
ですね。
財布の中が、軽かったので買えませんでした・・・

今回の「生誕100周年」は、円谷プロ、東宝が協力しあっているようですね。これは、いいことだと思います~~

6/30には、
「Father of ULTRAMAN」
という、CD(音楽集)が発売されるようです。
お値段は、1万5千円ですけども・・・


[1140へのレス] テレホン人生相談 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/20(Wed) 13:44:34

ひとりで運転しているときは大抵AM(ニッポン放送)を聴いていて、
でも「テレホン人生相談」だけは、
どんよ〜り暗い空気が車中に充満してしまうので(−−|||、
いつもサッと局を替えてしまうのですが、
今日はうっかり聴いてしまいました。すると・・・

何と、回答者が市川森一センセイ(・・;)
ワイドショーのコメンテーターをしているのを観た時も┗(-_-;)┛ だったのに、
とうとう人生相談まで・・・
最後、相談者に対して激昂してました(笑)

市川森一よ、何処へ行く・・・。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1140へのレス] アメリカで… 投稿者:市村 投稿日:2001/06/20(Wed) 19:30:07

★アメリカで行なわれたウルトラマンのイベントで、ロコさんが
サイン会をしたとかいう話を聞きましたが、本当なんですか?。


[1140へのレス] アメリカや… 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2001/06/21(Thu) 01:37:52

>市村さん、
 ホント、ホント、小さなコンヴェンションだったみたいです。
ニュージャージーだったかな?日曜のニュースでやってましたよ。


[1140へのレス] コンベンション 投稿者:ザリガニ 投稿日:2001/06/21(Thu) 08:43:34

上で貼ったやつ、ニュースのサイトなんで一日でリンク切れになっちゃいました。すみません。

リンクしたニュースでは、ロコさんのサイン会の映像もありました。>市村さん。
また、アメリカで盛り上がってるみたいな取り上げ方でしたが、どうみても高卒★エスパーの言われるとおりなんかイナカの小さなホールでやってるとゆー印象でした。


[1140へのレス] やはり本当ですか。 投稿者:市村 投稿日:2001/06/21(Thu) 19:20:20

★しかし、呼ぶほうも呼ぶほうだけれど、行くほうも行くほうで(笑)、
でもロコさんが海外でも一部の人には認められているというのは
嬉しいです。何て言うんでしょうね、イロコ・サクラーイとか言う
のでしょうか?(笑)。


[1139] くるくるまわってる♪ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/18(Mon) 11:13:42

SOPHIAってバンド知ってますか?
僕は全然知らなかったんだけど。
CDショップで、ジャケットがイヤでも目について(笑)。

『KURU KURU』ってシングルのジャケットが、なんとメルモちゃん!
どうやら歌の内容とかタイアップとか、全くカンケーないみたいなんだけど、
バンドのメンバーのキャラクター・デザインも含め、
手塚プロが手掛けているらしいです。
何で?

http://www.begets.co.jp/doda/


[1139へのレス] Re: くるくるまわってる♪ 投稿者:なつなつなつ 投稿日:2001/06/20(Wed) 09:24:27

このバンド、自分らでなく別キャラで売るのが好きなようです。
CMとプロモも興味深いでしょう。。。


[1139へのレス] Re: くるくるまわってる♪ 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2001/06/21(Thu) 01:56:16

 むかし、立花ハジメが『火の鳥』の“チヒロ(ロボット少女)”
を使ってえらく怒られたことがあったような…、


[1138] 外国アニメといえば・・・ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/17(Sun) 15:17:29

これも質問なんだけど、昔のアニメでバギーが口を聞いてハイティ−ンの少年、少女と冒険する話。それとやたら強いハエのヒーローとチャイナ系悪党(部下にフランケン風の大男)が戦う話、知っている人がいたらタイトルとか教えてください。
所で僕は小学生のときに友達数人と、鳥山明の家にピンポンダッシュに行った事があります。だからどうしたと言われても困りますが余談です。


[1138へのレス] ピンポンダッシュ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/18(Mon) 10:49:54

小学校に上がる前、近所に文字通りの“お屋敷”があって、
よくピンポンダッシュをやりました。
でも、一度捕まってしまって・・・

そこの奥様は「ちょっと待っててね」と云って、
庭に咲いていたバラを切って花束にし、
「これを持っていって」とやさしく微笑んでくれました(゚-゚;

それ以来、ピンポンダッシュはやっていません。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1138へのレス] Re: 外国アニメといえば・・・ 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/18(Mon) 21:39:55

ニャンちゅうさん>

う〜む何とも、国語の本に出てくるようなお話ですね。
ニャンちゅう少年は、その奥様に淡いほのかな恋心を…

『♪ピンポンと 鳴らした途端に 一升瓶』

私の場合は、中から酔ったおっさんが出てきて
持ってた一升瓶を振り回して追い掛けられました。
『こんクソガキがあああああ〜〜〜〜〜〜〜!』


[1138へのレス] 真説ピンポンダッシュ 投稿者:べいすけ 投稿日:2001/06/18(Mon) 22:04:10

まだ鼻垂れ小僧だった頃、近所に通称“お化け屋敷”があり、
よくピンポンダッシュをやりました。
でも、ついにとっ捕まり…

そこのオバさんは「ちょっと待てぃ!」と云って、
持っていた黄色いバラの枝の部分を握らせ、(トゲが刺さって痛い)
「お仕置きだよ!」と凄い形相で睨み付けました(゚▽゚#)凸

それ以来、ピンポンダッシュは
・・・・・怖くて出来ません(_ _;)


[1138へのレス] 真性ピンポンダッシュ 投稿者:ザリガニ 投稿日:2001/06/20(Wed) 08:29:01

ぼくらのニャンちゅう先生にそんな美しいエピソードは似合いません。粉飾と欺瞞の匂いがプンプンしますね( ̄◆ ̄;)べいすけさんの唱える「真説」がおそらく真相なのかと。

あるいは、
>それ以来、ピンポンダッシュはやっていません。
→以後「当たり屋」に転向しました。
…とか。


[1138へのレス] 連合組合 投稿者:べいすけ 投稿日:2001/06/20(Wed) 11:48:40

(*^◇^*)/□☆□\(*-◆-*) カンパ〜イ!!


[1138へのレス] おーい、余談は、おいといて・・・ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/20(Wed) 14:00:24

アニメの方の質問のアンサーも待ってます(苦笑)。
ああ、あと鳥山明の家に行った他の友人は中から出てきた婆さんに「もう、いたずらしないでね」と、鳥山明直筆サイン色紙をもらったらしいです。ほんとだったらすごい。(アラレちゃん大ブレーク中の事) あ、これ読んで俺も行こうと思った人、イタズラはダメですよ(笑)。


[1137] みなさんはじめまして。 投稿者:ankou 投稿日:2001/06/16(Sat) 20:41:41

みなさんはじめまして、ankou(あんこう)と申します。
アニメを検索していてこのHPにやって参りました。
 いやぁ〜、と〜っても懐かしい話をされていますねぇ。
時々おじゃまするかもしれませんけど、よろしくお願いします。
 僕は38歳です。実は視覚障害者なんですよ。
30ぐらいまではなんとか見えてたんですけど、進行性の病気で今は視力もほとんど「0」ですけどね。
スクリーンリーダーという音声化ソフトを使ってパソコン操作してます。
こんな僕ですが、よろしくお願いします。


[1137へのレス] ankouさん、よーこそ! 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/16(Sat) 23:41:01

当サイトは、フレームを使った構成、
テーブルでレイアウトを組んだり、
画像量が多いことにかまけて、imgにaltタグを付けるのをサボったりと、
バリア・フリーのウェブ・ページとはほど遠い作りになっています。
本当に、本当にすいません。

いつの間にかコンテンツも膨大になり、いっぺんに変更をかけるのは厳しい現状ですが、
少しづつ音声ブラウザをご使用の方にも楽しんでいただけるよう心掛けたいと思います。
こちらこそ今後とも、よろしくお願いします。

ankouさんの好きなテレビまんがの話なんかも、お聞かせください。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1136] アメリカアニメの時代・・・。 投稿者:羽藤モドキ 投稿日:2001/06/16(Sat) 19:35:57

小学生の頃、よくアメリカアニメを見たものです。
「宇宙怪人ゴースト」「JQ」「トムとジェリー」「キャプテン・
ファドム」(このキャプテン・・)は、おっとろしい事に、
ほとんど動かない人物の口だけ、実写でして気味が悪かった。
アメリカアニメは、枚数をふんだんに使うのが、売りなのに。
後で知った事ですが、やはり海の彼方のアメリカでも、制作費
を浮かすために、このようなアニメもやったとの事・・・。
最初にリミテッドアニメをやったのもアメリカだし、それは仕方
ない事だったカモ?。フルアニメの極地は、やはりディズニー
ですか。一秒間に24枚の作画。それはやはりきれいです。
日本の場合、手塚さんがリミテッドをアトムでやったのは、それ
でも、動くアトムが見たい!!てな視聴者側の希望でもあった
のですから・・・。ぼくなど、「あっアトムが動いて、声も喋って
る!!」のくちでしたから・・・。もう大興奮。話を戻して、
アメリカアニメの事ですが、やはり「トムと」などやはりフルを
使って場面をもりあげてくるので、当時としては海の向こうの
アニメを見れて幸せでした。


[1136へのレス] Re: アメリカアニメの時代・・・。 投稿者:masa 投稿日:2001/06/17(Sun) 15:29:07

アメリカ大好き(by)今田耕二。
いやいや、いいですよアメリカ昔アニメ。
どらねこ大将とか、ドボチョン一家とかね。僕のほうが若干世代が新しいのかしら?
最近もパワーパフガールズというアニメがヒジョウによろしいと聞かされてこないだ初めて見ましたが面 白かったですよ。
トムとジェリーなど昔のコメディの臭いがプンプンしました。


[1135] 食玩「永井豪の世界」 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/16(Sat) 17:46:23

ようやく、当地のスーパーにも並びました。
取り敢えず1箱買ってみたんですが、
スゴイです。スゴすぎ。これで300円とは!!!

ラインナップは、
デビルマン(アニメ版・コミックス版)、不動明、牧村美樹、
キューティーハニー、如月ハニー、
ドロロンえん魔くん、バイオレンスジャックの8種類と、
公表されていないフィギュアで、
食玩には珍しく、「何が出るかな?」タイプです。

今日僕は「バイオレンスジャック」が出たのですが、
腰抜けました(^o^;

明日も、ごっそり買いに行こう(-^〇^-)

http://www.begets.co.jp/doda/


[1135へのレス] Re: 食玩「永井豪の世界」 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/16(Sat) 23:35:52

私は一個だけ買ったら、一発でテレビのデビが出たので、もう
買ってません(^○^)。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1135へのレス] Re: 食玩「永井豪の世界」 投稿者:YAS 投稿日:2001/06/17(Sun) 00:32:33

私も最初は「バイオレンスジャック」でした。
「シークレット」は早かったんですが、その後、
「美樹」ちゃん地獄にはまって、いまだにコンプできてません。


[1135へのレス] Re: 食玩「永井豪の世界」 投稿者:masa 投稿日:2001/06/17(Sun) 15:05:02

買う人っているのか・・・と思ってたらいるんですね(汗)。
スーパーの客層変わりそう・・・。
こういう企画が通るって事はそういう会社の上の人達が我々の世代の人間になってきてるということでしょうか?
いいんだか悪いんだか・・・(笑)。


[1134] おしえて! 投稿者:iru 投稿日:2001/06/16(Sat) 09:46:53

突然ですが、誰か教えてください。
カッパの三平 と悪魔くんという 実写の番組(白黒)なんですけど・・・
あっ! アニメじゃない!でも 知っている人 どうか おしえてください。 ちょっと 怖い物系 だったようなきがします。


[1134へのレス] 行きはヨイヨイ、帰りはコワイ♪ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/16(Sat) 17:44:33

iruさんは、お若い方でしょうか?(^^)

下のスレッドでも、また過去にも何度も話題になっていますが、
『悪魔くん』も『河童の三平』も、原作は水木しげるの漫画で、
それこそ昭和30年代生まれの子供達にとっては、
忘れられない(それこそトラウマにも成り得る)作品だと思います。

主役(子役)は『悪魔くん』が金子光伸クン(他に「ジャイアント・ロボ」の大作)、
『河童の三平』が金子吉延クン(他に「赤影」の青影」)で、
その後W金子と称されたりしています。

『悪魔くん』は、ファウスト博士から選ばれた少年悪魔くんが、
ソロモンの笛(オカリナみたいな格好をしている)を授かり、
悪魔メフィストを使って妖怪退治をする・・・という一話完結もので、
その一話一話が、当時ホントに怖かった。。。
メフィストは吉田義夫氏が演じていたのですが、急病で降板、
物語上は“シバの神殿で魔法を使い、地獄警察に捕らえられた”という設定で、
潮-地獄大使-健児氏と交替しています。
金子光伸クンも潮健児氏も、
京本政樹氏制作の『髑髏戦士(スカルソルジャー)』(僕は未見です。ぜひとも観たい!)を最後に、
お亡くなりになっています(;;)

『河童の三平〜妖怪大作戦』は、
「覗いてはいけない」とお母さんに聞かされていた部屋を覗いた三平少年が、
河童の国に迷い込み、河童の国の王女(カン子)を助けたことで妖力を授かります。
が、大妖怪の逆鱗に触れ、三平の母は行方不明に、三平は実世界では死んだことにされ、
母を捜しながら妖怪退治をしていくお話です。
白影の牧冬吉氏、メフィストの潮健児氏(このいたち男が何とも良かった)もキャスティングされています。
これもかなり怖かったです。

そしてこの2作ともオープニングの主題歌が怖かったですね。
『悪魔くん』の呪文のような歌に、
『河童の三平』の「ユ〜ラリユ〜ラリユ〜ラララ♪」( ̄▽ ̄|||)

http://www.begets.co.jp/doda/


[1134へのレス] Re: おしえて! 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/16(Sat) 23:43:37

>山田真吾くん(悪魔くんの役名)
私の初恋の人ですだ(^.^)。

エロイム エッサイム 
エロイム エッサイム
地の底より踏み出でて
タマハリ タムハリ カビオラス
エロイム エッサイム ダギソロモン
我が聖なる要求にこたえよ
エロイム エッサイム
エロイム エッサイム

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1134へのレス] Re: 呪文… 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/17(Sun) 02:51:21

あれ、また間違えて憶えてるみたいだな、私…。

エロイム エッサイム
エロイム エッサイム
我は求め 訴えたり…

こう憶えてるんですが…


[1134へのレス] Re: おしえて! 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/17(Sun) 21:39:24

私が書いたのは、オープニングです。
本編中で、真吾くんが唱えてたのが、

「エロイムエッサイム エロイムエッサイム 我は求め訴えたり」
なのでした(^○^)。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1134へのレス] Re: おしえて! 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/18(Mon) 00:12:06

HAYAKOさ〜ん>

ありゃま、そうでしたか。
エコエコアザラク エコエコザメラク…


[1133] 赤胴〜♪ 投稿者:Deeno 投稿日:2001/06/15(Fri) 23:15:53

今朝、なにげに某「めざまし」を観てたら、宮崎駿紹介のコーナーであの、アニメ「赤胴鈴之介」の映像がっ!
おまけにあの「青銅鬼」のエピソードのシーンではありませんか!
かなり保存状態のよさそうな映像に二度ビックリ。
ビデオに撮っとけばよかったなぁ。
「青銅鬼」でのアクションシーンは「赤胴」シリーズでも白眉だったと思うDeenoなのでした。


[1133へのレス] Re: 赤胴〜♪ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/16(Sat) 13:45:42

再放送でですがよく見てました。同級生で真空ぎりの練習だとか言って扇風機に手をつっこんで酷い事になった奴がいましたが(笑?)
ところで再放送って言えば地元名古屋はアニメ再放送天国でした。
夏休みは「キューティーハニー」「ふしぎなメルモ」冬は、東映劇場アニメ(空とぶ幽霊船、わんわん忠臣蔵など)夕方はべム、えんまくん、ゲゲゲ、あとは一年中ルパンとトムとジェリーのエンドレス(トムはウッドペッカー、マイティマウスと順繰りの時もあったような・・・)。TV東京系が増えてからは夕方4時以降は必ずどっかのチャンネルでアニメがやってましたな。
昭和50―60年ぐらいの話ですが、いや懐かしい。


[1133へのレス] Re: 赤胴〜♪ 投稿者:羽藤モドキ 投稿日:2001/06/16(Sat) 19:18:48

再放送では、「空飛ぶ幽霊船」「ホルス」を、カラーで。
白黒時代には、「白蛇伝」「猿飛佐助」「西遊記」「アラビアン
ナイト」「わんわん忠臣蔵」などを見ました。いや〜〜」
良かったなア・・・・。


[1133へのレス] 宮崎駿・漫画映画の系譜 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/16(Sat) 23:26:38

恵比寿で開催されているこのイベント絡みの宣伝でしょうか。
『わんわん忠臣蔵』から、『長靴をはいた猫』『トトロ』『もののけ姫』、
そしてTVシリーズ『サリー』『赤胴鈴之助』等、原画を担当した回、
『ハイジ』『コナン』は全話を上映しているそうです。
上映作品のチョイスは、大塚康生さん。

詳しくは→宮崎駿・漫画映画の系譜

http://www.begets.co.jp/doda/


[1133へのレス] Re: 赤胴〜♪ 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/16(Sat) 23:34:47

名古屋テレビの夏休み版「キューティーハニー」は、いつも1コー
ラスオープニング・エンディングなしだったんですが、その後夕方
の再放送でオープニングフルコーラスとエンディング付きだった時
は、東京の人が悔しがったとか(^_^;)。東京じゃエンディング付き再放送なんて、あまりやらなかったらしい・・・。

あした、「ゆうれい船」の映画を上映するんですねぇ>宮崎さんので

ちなみにロマンアルバム「ホルス」とか森やすじさんの「もぐら
の歌」(アニメージュ文庫)も、近々再版するそうです>見るべし!

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1133へのレス] HAYAKOさん実家どこ? 投稿者:masa 投稿日:2001/06/17(Sun) 15:57:44

僕、海部郡なんすけど・・・。ちなみに同級生に漫画家と1コ下にプロレスラーがいます。


[1133へのレス] うわ?!海部郡?! 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/17(Sun) 22:45:36

私は、すぐ近くの「桑名市」の外れ(23号線沿い)です(^_^)

いやー、世間は狭いなぁ(^_^)
稲葉小僧


[1133へのレス] 世間は狭い 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/18(Mon) 10:54:01

当サイト内《NYAHOO!》に、《訪問者・人別帳》なるものがあります。
登録がまだお済みでない方は、よかったら登録してくださいね〜(^o^)/

http://www.begets.co.jp/doda/


[1133へのレス] 桑名・・・ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/18(Mon) 17:59:33

はまぐり茶屋とやすながもちの、あの桑名ですか!!!
桑名の女に振られたことも、桑名で車に跳ねられた事もあります。
ちなみに中学の担任は桑名の人で僕の師匠スジにあたる人は四日市の人です。
はっはっはっ。


[1132] 質問ついでに・・・ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/15(Fri) 14:13:49

前に編集者の方と飲んだとき昔のマンガの話になって「ジャングルくろべえが
再放送しないのは人権関係の放送コードにひっかかるからだよ。」という話を聞きました。なんでも、ちびくろさんぼと同じ理由だそうです。
真偽の程は定かではないですが、もしかしてCSとかではやってるかもしれないし・・・。知っている人は情報ください。(ほんと、聞いてばかりですいません(汗)。
あと、私事ですが、来年東京でグループ展をやることになりました。まだ先の話ですが妙なトラウマに染まった男がどんなイラストを描くのか興味のある人は見に来てね(笑)。ちなみに絵本、児童画関係です。


[1132へのレス] Re: 質問ついでに・・・ 投稿者:ビー 投稿日:2001/06/15(Fri) 14:55:43

私も「どろろ」は、身体障害者の話だからTV放映は期待できない、と聞いたことがあります。だからビデオ買いました。
ところでもしや、あなた様はMASA様ですか?


[1132へのレス] おっしゃる通りです 投稿者:指摘マン 投稿日:2001/06/15(Fri) 16:03:23

masaさんへ

 「ジャングル黒べえ」はおっしゃる通り、黒人差別問題に引っ掛かってその存在をも抹殺された存在になってしまっています。
 そのため、アニメは勿論、原作マンガも現在では読むことは全くできません。

詳しくは、ここに書いてあります。
http://www17.big.or.jp/~yonenet/fujiko2/kurobee/index.html

藤子作品のファンサイトもたくさんありますので、masaさんも是非きてください。

藤子不二雄atRANDOM
http://www17.big.or.jp/~yonenet/fujiko/

藤子不二雄ファンサークルNeo Utopia
http://member.nifty.ne.jp/neoutopia/index2.html

藤子・F・不二雄の世界
http://www.mlexp.com/fujiko/top.htm


[1132へのレス] 個別指名で申し訳ないですが・・・(^^;ゞ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/15(Fri) 21:58:20

masa様
当《データベース》用のイラストも描いてみませんか?=^-^=
プロの方からもご投稿戴いております。

masa + 絵本 = 伊藤正道さん?

http://www.begets.co.jp/doda/


[1132へのレス] ベッカンコ 投稿者:haraq 投稿日:2001/06/16(Sat) 00:54:55

うすうす気が付いていましたが、やはり人種問題に絡んでいたのですね。(-_-;)
σ(^_^)は藤子アニメの中では、黒べえが一番好きだった。テンポがよかった。ししおは、のび太とキテレツの間くらいで普通 の主人公だった。
もしかすると黒べえの放映ビデオが闇で取引されているとも考えられますね。


[1132へのレス] Re: 質問ついでに・・・ 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/16(Sat) 01:30:56

>どろろ&どろろと百鬼丸
2〜3年前、WOWOWで放送されましたよ。但し書き付きで。
全部録画したもん、その時。しかも、再放送ももう一度(^○^)。

昔も一度も再放送されなかったなんて、言葉を目にしてますが、
私の地方ではちゃんと普通の民放で再放送しましたよ、昔も。>どろろ

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1132へのレス] いやはや・・・ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/16(Sat) 12:52:35

なるほど、事実だったとは・・・。どろろもそうなのですな。
実際イラストやカットの仕事なんかをやるときも指は必ず五本見えるようにしてくれとか言われることがあります。厳しいですなあ。
ところでこの文章は自宅のパソコンではなく近所のインターネットカフェから送信しています。イラストの仕事がないときは日々肉体労働をしてますので
カキコの時間がてんでバラバラなのです。当然画像の送信などできません。
ついでにいえば伊藤正道さんではないです。そんなメジャーな人だったら堂々と名乗ります(笑)。仕事がイラスト描きと言っても今年はほとんどなんもしてないです・・・(ため息)。仲間は絵本作家とかけっこう売れてるイラストレーターとかいますけどね。もっとがんばらなくちゃねー俺も。
まあ、前途有望な若手だと思っていてください(笑)。


[1132へのレス] というわけで 投稿者:masa 投稿日:2001/06/16(Sat) 13:21:28

ニャンちゅうさん、すいません。描けても送れません。(郵送でよければ・・)キンコーズのデータサービス使えばなんとかなるかも・・・。
実家にパソコンあるんだけど妹(DTPやってます)のなので使わしてもらえないんです。
ビーさん、どなたと勘違いされてるのでしょうか・・・(笑)。
はやく有名になりたーい(べム風で)。


[1132へのレス] 「イラスト」「解説」は随時募集してます。 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/16(Sat) 17:50:19

masaさん、無理せず、都合の良いときに描いてください。
気長にお待ちしています=^-^=

ほかの方も、投稿をお待ちしてますよ〜(^o^)/

http://www.begets.co.jp/doda/


[1132へのレス] いえ、スグ描きます。 投稿者:masa 投稿日:2001/06/17(Sun) 15:48:13

描かしてください。ぜひに(笑)。
プレゼン作ってばかりで飽きてきたとこですから。


[1132へのレス] masaさん 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/18(Mon) 10:54:21

イラストも大変結構なのですが、『川柳』もお願いします。(爆)
師範と家も近いようなので・・・(関係ないか)


[1131] トラウマ 投稿者:13 投稿日:2001/06/15(Fri) 11:16:43

[1129]のコメントに似た書き込みになりますが、私の場合、
「マタンゴ」、「バンパイア」
の変身シーンが、一時期ですがトラウマになっていました。

児童雑誌で、「マタンゴ」の写真記事を見るのが怖かったです。
TVの映画劇場で放送されたときも、怖い物見たさで見ました。
唯一の救いは、水野久美さんの水着シーンかな?

「バンパイア」の水谷豊さんの変身シーンも、白黒作品だったから余計に、怖く感じました。
ガタガタと震えて、牙や爪、毛が生えてくるあの場面です。


[1131へのレス] Re: トラウマ 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/15(Fri) 15:17:18

『マタンゴ』ですか…あの頃の東宝映画の色彩も
恐さを倍増させた要因でしょうね。
しかし、唯一助かった一人もマタンゴに冒されていた…
子供心にあのラストは嫌〜な気分になってしまった。
今では、結構ある終われせ方ではありがすが。

『バンパイア』>
賛否両論あるかもしれませんが、変身のプロセスに
アニメーションを合成し、変身後はそのままアニメになる…
私は大好きでしたけどね。
あれが当時の特撮レベルでぬいぐるみとかシェパードを
使っていたら、きっと今ひとつの作品になったような
気がします。

ちなみに私のトラウマは…『恐怖のミイラ』かな…
あ、高校の頃見た『エクソシスト』の方が…うん。
特殊メイクとかじゃなくて、あの映画は『音』ですね。
しんと静まった暗い部屋でいきなり鳴る電話とか…
『チューブラーベルズ』聞くと、いまだに鳥肌が…。


[1131へのレス] そうだ僕〜はバンパイヤ〜(いや〜クサルねえ)♪ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/15(Fri) 21:56:12

『バンパイヤ』も印象的でしたが、
実写モノで云えば『ハットリくん』もかなりなもんでした。
特にあのハットリくんの、着グルミの顔!(笑)
こわいよ・・・(・_・)

http://www.begets.co.jp/doda/


[1131へのレス] Re: トラウマ 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/16(Sat) 01:24:42

>バンパイヤ
これもものすごく好きでした。
1度も怖いなんて思ったことないな。

私の怖かったのは「ベム」のサブタイトル前の「いつ生まれたか
誰も知らない」かな。「河童の三平」も少々怖かったかも。

>ハットリくん
あれは可愛かったんですよ>ハットリくんの顔
それよかあの顔で、熊倉さんの声というギャップが怖いかも・・・。
子供には見えませんでしたから、ハットリくん・・・。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1131へのレス] Re: ハットリくん 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/16(Sat) 17:52:07

サザンの原坊?

http://www.begets.co.jp/doda/


[1131へのレス] Re: ハットリくん 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/17(Sun) 02:57:07

ニャンちゅうさん>

よしなさいって…(ビートきよし風)

『似てるけど あれはお面で これは人間』

あ、つい…。

似てると言えば、ドクター・マシリトと小泉総理…かな。


[1130] SRベムに続く・・・ 投稿者:チハル 投稿日:2001/06/15(Fri) 03:43:46

最近なんだかベム関連アイテムが続々で、
ウレシイです♪
で、なんとSRベムに続くフィギュアというか、
ソフビというか、またまた登場します!
興味のある方はサイトに詳細がありますので、
遊びにきてくださいね!

>市村さん
私も「悪魔くん」の首人形はトラウマです(笑)。
モノクロ映像って怖い…。

http://mito.cool.ne.jp/chiharu46/index.html


[1130へのレス] Re: SRベムに続く・・・ 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/15(Fri) 07:46:20

>「悪魔くん」の首人形
皆、そう言いますねぇ。私は、怖いというより一番面白いお話
だったんですが←妖怪好き(^_^;)

でも、「ベム」の方が遥かに怖かったです。怖かったけど、見てた
んですが〜。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1130へのレス] いや、ほんと… 投稿者:市村 投稿日:2001/06/15(Fri) 11:43:42

★絶対、怖いって!(笑)。


[1130へのレス] 怖い・・・ 投稿者:masa 投稿日:2001/06/15(Fri) 13:28:02

写真だけなのに夢に見そうだ・・・。


[1130へのレス] Re: なんてものを… 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/15(Fri) 15:20:23

いやあ〜〜〜〜〜〜〜〜!
やめて〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
こんやはひとりでおといれにいけないよ〜〜〜〜!


[1130へのレス] Re: 悪魔くん 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/15(Fri) 15:32:06

今度は是非『ペロリゴン』もお願いします。(笑)


[1130へのレス] タイムリーなことに 投稿者:べいすけ 投稿日:2001/06/15(Fri) 18:11:01

悪魔くんの「首人形」
実は2週間前にビデオを見たばっかり・・・・

もちろん、トイレには『一人』で行けましたよ(・_・;

でも「ゥヒヒヒヒッという声が耳から離れず・・・・・(T◇T)


[1130へのレス] あれ首人形っていうんだ。 投稿者:テケテケ 投稿日:2001/06/15(Fri) 20:52:47

市村さん。あーいう写真をのせるのはいけないことだと思います。
反省して下さい。テケテケ。


[1130へのレス] もう一つ、要因が… 投稿者:市村 投稿日:2001/06/15(Fri) 21:08:54

★すいません、テケテケさん、反省します。でも関西人は、「いけない
ことだと思います」と言われると、それは「またやりなさい」という
ネタふりだと受け取りますから注意しましょう(笑)。

…ところで、マネキン人形嫌いになったのには、他にもわけがあって、
今のはどうか判りませんが、昔(30年は昔ね)のマネキンって、
デパートにあるようなやつでも、妙に臭かったような?。樹脂の匂い
なのか何か判りませんが、あれで、マネキン人形は嫌いになりましたね。


[1130へのレス] 北極だか南極だかって人形が好きだって云ってませんでしたか?(・_・) 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/15(Fri) 21:53:46

トイレに行けない程の・・・と云えば、
やはり『悪魔くん』と『河童の三平』です。

『悪魔くん』は「首人形」もそうですが、
メフィストがお茶を飲んで、顔が異形になってしまうシーンも怖かった。

☆ベムのフィギュア
あのガチャはスンバラなデキでしたね〜。
僕の持っているガチャの中でも、かなりなオキニです。
ソフビも楽しみ=^-^=

http://www.begets.co.jp/doda/


[1130へのレス] マネキン 投稿者:なおやん 投稿日:2001/06/15(Fri) 23:56:15

・・・だと、私はデビルマンの話を思い出します。
確か蜘蛛みたいな妖獣が操っていた。で、例によってタレちゃんが
よくションベンもらすんだな、これが(笑)

あと、日野日出志さんの漫画でもありましたなぁ。

http://www.din.or.jp/~kanoke/


[1130へのレス] Re:8月に出る「ベラのソフビ」もかなり怖い…!! 投稿者:チハル 投稿日:2001/06/16(Sat) 00:10:25

「首人形」は深夜2,3時ぐらいの再放送で見ましたので、
顔のどアップはかなりヤバかったです・・・。

>にゃんチュウさん
ソフビのコメントありがとうございます(笑)。
ベラが超楽しみなんです!

http://mito.cool.ne.jp/chiharu46/index.html


[1130へのレス] SRIもコワかった。 投稿者:テケテケ 投稿日:2001/06/16(Sat) 00:51:17

市村さん>私は関西人ですが生まれは北海道です。先祖は『花のけいじ』に出て来る前田けいじ(漢字忘れた)です。(身内が言ってたからホントじゃにャいかな?)でも、反省してください。(もうしてくれたか。)
ニャンちゅうさん>僕の友達にオランダ人の夫婦がいるんです
けれど、奥さん寒い所あまりスキじゃないそうです。別に深い意味はないですけれど。ちょっとふってみたかったんです。
中学の頃、ベラの夢みて朝起きたら国旗掲揚状態になっていたことがありました。

『怪奇大作戦』で壁ぬけ男の最後が確か密閉された四角い箱の中に犯人が入って海深く沈みながら水圧でつぶされる、、っていうのありませんでしたっけ?
あと、かまいたちで女の人がバラバラになるヤツとか、毒をもった植物にふれると女の人の顔が黒くなっていくやつとか?


[1130へのレス] Re: SRベムに続く・・・ 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/16(Sat) 01:27:49

>首人形
途中で出てくる首人形の仲間のカオがユニークじゃなかったでしょうか?

それより「怪奇大作戦」の方が怖かった私。何せ、本放送を
見るのやめたから>あれは怖いというより、気持ち悪いの方が
大きかった>怪奇

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1130へのレス] Re: 長〜いRES 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/16(Sat) 13:31:00

>怪奇大作戦
テケテケさん、壁ぬけ男が水圧でつぶされる・・・
それ第1回目の放送ではありませんでしたか?

私が特に恐かったのは、『10人の娘が旅に出た♪』という子守歌の出てくる話。
『崖から落ちてひとり目が死んだ〜』とか『熊に食われて』『蜂に刺されて』等次々と娘が死んでいく、とんでもない子守歌なのですが、実際にその歌の通 りに若い女性が死んでいく・・・ こえ〜!


[1130へのレス] 怪奇大作戦 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2001/06/16(Sat) 17:40:58

>>怪奇大作戦
☆ 『壁抜け男』は第1話・キングアラジン登場で正解です。
当時、私は彼の“デングリ返り”が恐くてTVを消した覚えがあります。
後味の悪い怖さで言ったら『怪奇大作戦』は一等賞でしょうね。 (笑)
だいたい、何が恐いって“犯罪者の孤独感”が前面に出てきて恐い。
キングアラジンも含めて“内面の歪み”が強烈な印象を残します。
ヴィジュアルよりもストーリーが恐い(、ちゅーかイヤ)
 ちなみに私が一番恐い“怪奇〜”の1場面は
『果てしなき暴走』で撮られた「クルマ対人間」のシーン。
原因不明の暴走車を追うSRIの活躍がテーマの話ですが、
途中で問題の暴走車が人をはねるシーンがある。
それが車体脇にカメラを据えた車の主観映像なのですが、
被害者と車が接触(se:ドかっ!)し被害者が吹っ飛んでいくまでの1カット映像。
ダミーと解っていても、心臓に悪いシーンです。(-。-;)
なお、話のオチも最悪、機会があったら御覧あれ。


[1130へのレス] Re: 10人の娘が旅に出た♪ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/16(Sat) 18:02:25

「死神の子守歌」という話ですね。

♪10人の娘が旅に出た
 滝に打たれて一人目が死んだ
 橋から落ちて二人が死んだ
 6人の娘が旅をした
 蜂に刺されて5人目が死んだ・・・

救われない話ですが、秀作です。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1130へのレス] 『怪奇大作戦』というと 投稿者:市村 投稿日:2001/06/16(Sat) 21:35:29

★『怪奇大作戦』というと、“かまいたち”の回でしたかで、
小橋玲子さん扮するSRIのアシスタントがバラバラになってしまう
シーンは、「あ!」と思いましたねー(タネがあって、後で
一安心なんですが)。


[1130へのレス] 怖そうだから絶対見ない! 投稿者:masa 投稿日:2001/06/17(Sun) 15:52:07

これ以上トラウマ増えたらかなわん(笑)。
ってこの歳でそれはないか・・・(笑)。


[1129] たびたびすいません。 投稿者:masa 投稿日:2001/06/14(Thu) 22:22:17

またみなさんに伺いたいことがあります。
それは、キューティーハニーのことなんですが、あの作品の最終回がトラウマになっている男性の人っているんでしょうか。
僕はなってます(笑)。多分、当時小学2年生ぐらいの僕が初めて意識した異性って彼女なんですよ。夏休み子供劇場は(名古屋地区)毎年「ふしぎなメルモ」「キューティーハニー」の2本だてでした。メルモにはあんまり惹かれなかったんですが、
ハニーにはメロメロでしたね。で、親の視線が気になったり小学校の行事などでずーっとみてなかったんです最終回。
2年後ぐらいに初めて見たのかな。
ぶっとびましたね。知らなかったんですよ、彼女がアンドロイドだったこと。百年の恋も一度に覚めました・・・。
恋焦がれた彼女が機械じかけだったなんて!!
あの衝撃は二度と忘れないでしょう。(笑)
しかもすごいアナログでチープな内部構造で(あれ以来みてないからうろ覚え)それを見た瞬間、意識が朦朧としたのをおぼえています。たぶん今見ても倒れます僕。
あれ以来アンドロイドが出てくる作品は直視できません。
メトロポリスも見てきましたが、かなりの勇気を必要としました。いい大人なのに、なにいってんだバカと思う人が多いと思いますが、少年時代の心の傷は深いんです。(前に付き合ってた娘にも笑われた)同じような記憶がある方、また幼い頃ブラウン管に映るTVまんがに心を傷つけられた方、ご意見お待ちしております。(いねえか)
でもアトムはなんともないんだよね。なんでだろ?


[1129へのレス] 虎馬でなく熊猫ですが(*^.^*) 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/14(Thu) 22:43:47

>百年の恋も一度に覚めました・・・。

あらま、可哀相な如月ハニーちゃん(;_;)
ハニーがアンドロイドだってことは第一回で既に明かされて
ました。
パンサークローに狙われてピンチに陥るハニーの耳元にパパ(如月
博士)の声が!(イヤリングだかピアスだかに仕込まれてる。)
「”ハニーフラッシュ”と叫べ」とか言うんですよね、これが。
叫ぶと・・・ああいうことになっちゃうんですが。(*^.^*)
で、そのあと、如月博士の説明が続くんです。
「おまえは私の本当の娘ではない。(;_;)おまえはアンドロイド
なのだ!」

まあ、それはともかく、
アンドロイドだから、ロボットだからって、”初恋”さめちゃうの?
夢の世界なんだから、彼女の正体が何であれ、好きでいてあげようよ〜(o^.^o)

なあんて、「子供電話相談室」みたいで失礼しました。
masaさんを茶化すつもりはないので、ご容赦ください。
よっぽどショックだったんですね。
アトムは男の子だから、じゃない?(o^.^o)憧れの彼女とは違いますよね。


[1129へのレス] アトムはね・・実は・・ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/14(Thu) 23:05:19

男の子ではありません(びっくりしました?でも、手塚先生は、もともとアトムを、そういう風に設定していたのです)実は・・
「セクサロイド」だったのです(^-^;
子供向けのお話でしたから、裏設定は明かされぬままで終わりましたが、実は、そうなんですよねぇ(^_^)

長靴脱いだアトムの足は、色っぽい・・(^_^)
稲葉小僧


[1129へのレス] Re: たびたびすいません。 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2001/06/14(Thu) 23:27:26

>恋焦がれた彼女が機械じかけだったなんて!!
あの衝撃は二度と忘れないでしょう。(笑)
★ これは貴重な経験ですよ、ある意味うらやましい。
普通の視聴者には、まず得られない「衝撃」ですからね。
もし、その設定が元で『キューティー・ハニー』を
嫌いになったとしたのならば別ですが、もしそうでないならば…。
もう一度、作品を御覧になってはいかがでしょうか?
きっと、masa さんにしか解らない「何か」が見えるのではないでしょうか?

>また幼い頃ブラウン管に映るTVまんがに心を傷つけられた方、
★ 『ウルトラマン』と『ジャイアントロボ』のオーラスは
“鼻の奥にツン”と来ましたね、でもトラウマというほどではないなぁ。
昔の安くて・安くて“その画面の寂しさ”が恐いようなホラー映画の記憶が
masaさんの体験に近いのかもしれませんが、大人になって全部見直してみました。
そうしてみると「何で、恐かったのだろう?」とか「なるほど、これは恐いわ」とか色々…。
演出とか、シナリオの上手・下手が理解できて面白かったですよ。
 (‘O‘)!そーいえば私のトラウマは「楳図マンガ」ですね。
秋田書店の『怪』は2回、『恐怖』は3回、恐くて捨てては買い直す…、ある意味で逃れられないトラウマです。


[1129へのレス] んでもトラウマにはな〜らないっ 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/15(Fri) 00:03:25

>「セクサロイド」だったのです(^-^;

あれまあ!(◎_◎)

>弟は『仮面ライダー』第一話見た夜、うなされてましたね。
私はあえてあげるなら『河童の三平』かな。
お母さんが連れていかれちゃう、っていうとこがとってもコワかった・・・(*^.^*)


[1129へのレス] 私は… 投稿者:市村 投稿日:2001/06/15(Fri) 00:33:00

★これは同世代には賛同者の方もおられるかと思いますが、私は、
『悪魔くん』の“首人形”の回を見て以来の、マネキン人形嫌い。
ある種のトラウマでしょうか?(笑)。


[1129へのレス] Re: たびたびすいません。 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/15(Fri) 07:52:05

>masaさん
私も名古屋テレビ見てたので、同じ放送みてたクチです(^○^)。

ハニーの正体は、最初は早見清児さんだけ、知ってたんですが
途中で、団兵衛さんや順平ちゃんにバレルというお話もありました。

>アトム
女の子のつもりで描いたからまつげもあるそうでして。だからこそ、
原作の両性具有のロボット・ミッチィ(映画のティマ)は、余計に
「アトム」の元とも言われるし「リボンの騎士」の元とも
言われてるそうですが>サファイヤも男の子になったり、女の子に
なったり・・・。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1129へのレス] Re: たびたびすいません。 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/15(Fri) 07:54:40

ごめんなさい!!
上のレス、「原作の〜ミッチィ」は、手塚マンガの「メトロポリス」の
キャラでございます。抜かしてしまいました〜。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1129へのレス] 覚めますよ、初恋(笑)。 投稿者:masa 投稿日:2001/06/15(Fri) 13:14:52

現実の恋愛なんて知らない頃のことですから。
昔は純粋だったんです。今は・・・(汗)。
考えてみたら手塚治虫ってかなりヤバイ人ですよね。


[1129へのレス] 俺って特殊なの・・・? 投稿者:masa 投稿日:2001/06/15(Fri) 13:26:24

こういうところで発言すると自分が見えてきますな・・・(汗)。
ところで俺はアイボなんかも苦手です。
これからドンドン人型ロボットなんかも出てきてレインボー戦隊とか結成されたりするんですかねえ。よくわかんないけど。


[1128] ガッチャマンクイズのことで 投稿者:カッツェ様・命 投稿日:2001/06/14(Thu) 17:42:20

問い2なのですが、ジュンの経営するスナックは、「スナックJ」と書いて「スナック・ジュン」と読みます。
答えが二つ、正解ではないでしょうか?
参考資料「ファンタスティックコレクション・科学忍者隊ガッチャマン・ガッチャマンメモ」監修・竜の子プロダクション、朝日ソノラマ刊。


[1128へのレス] Re: ガッチャマンクイズのことで 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/15(Fri) 21:45:34

ご指摘ありがとうございます。
出題者に確認の上、対処したいと思います(^^)/

http://www.begets.co.jp/doda/


[1127] レインボー戦隊ロビン 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/13(Wed) 23:34:59

これについて、自分のHPにアップした所ですが、他のサイトさん
も調べたけど、これといった「ロビン」の内容の書いてあるとこ
はそんなになかったので、残念。ただ、「ロビン」を藤子アニメと
して見てるところがあったのは、成る程〜でしたが。

ところで、こちらのデータベースの方は、「ウルフ」についての
記述が抜けていたような・・・。

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1127へのレス] Re: レインボー戦隊ロビン 投稿者:羽藤モドキ 投稿日:2001/06/14(Thu) 11:35:47

おおお。懐かしいロビン。あれは、主題歌が大好きで、カラオケ
に行った時のおはこです。正義のひとみロビーンたくましい心
ロビーン。・・・ほんと、あれはぼくにとって、永遠ものです。


[1127へのレス] Re: レインボー戦隊ロビン 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/14(Thu) 17:21:52

『ロビン』は低学年の頃、何度も再放送をしていたので、
刷り込みの強い作品です(^^;
所謂“パルタ星編”が終わったあとの、ちょっと遊びっぽくなった後半の方が、
何故かよく憶えています。「リリの歌」とか(笑)。

>「ウルフ」についての記述が抜けていた
ムラぼんさんの投稿解説ですね。
いま見てきましたが、ホントだ、6人と云いながら5人の名前しかない(笑)。
最近ご無沙汰ですが、お元気でしょうか、ムラぼんさん。

『ロビン』については、もっと詳しく解説されているような錯覚があったんですが、
殆どがこのボードへの書き込みだったんですね。
《サイト内検索》で引っ張ってみたら、たくさんヒットしました。
この作品は好きな方が多いですね。

ところで、《データベース》の解説とイラストですが、
随時募集しています。
思い入れのある作品へのご投稿をお待ちしています。
もう既に埋まっている番組でもOKです(^o^)/

http://www.begets.co.jp/doda/


[1127へのレス] Re: レインボー戦隊ロビン 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/15(Fri) 15:00:17

おおDBのロビンの絵、市村さんが描いていたんですか。(@_@)
てっきり実写と女優が専門だとばかり・・・(大爆)


[1127へのレス] 描いていません(笑)。 投稿者:市村 投稿日:2001/06/15(Fri) 21:11:28

>DBのロビンの絵、市村さんが描いていたんですか。
★いえ、私ではありません。看護婦ロボット・リリは描きましたが(笑)。


[1127へのレス] その他には… 投稿者:市村 投稿日:2001/06/15(Fri) 21:20:45

★他には『スーパージェッター』の水島カオル嬢(私の初恋のアニメの
ヒロイン。これが『ウルQ』のロコさんに繋がっているようです)や、
『〜ガボテン島』、『〜ピュンピュン丸』、『サイボーグ009』の
003、峰不二子なども描かせてもらっています。ええ、女性だけ(笑)。


[1127へのレス] そして… 投稿者:市村 投稿日:2001/06/15(Fri) 21:23:51

★そして、68年の東宝映画『怪獣総進撃』で小林夕岐子さんが演じた
ヒロインも描いて投稿したのですが、ニャンちゅうさんに、
「ええーい!、うちは実写ものは扱ってないんじゃい!」
と、パトラッシュ(?)と一緒に叩き出されてしまったことが
あります。しくしく…(笑)。


[1127へのレス] Re: 小林夕岐子さん 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/15(Fri) 22:10:33

これ見よがしにここに貼付けようと思ったら、
どこを探しても画像が見つからにゃい・・・(捨てたか?(^^;))

http://www.begets.co.jp/doda/


[1126] 巨人の星・・・ううう懐かしい 投稿者:羽藤モドキ 投稿日:2001/06/13(Wed) 21:06:16

つい最近、知人からこんなのあるよ、と一冊の本を見せてくれ
ました。その名も「巨人の星の謎」ちょっと古い本でしたが、
ぼくは全然知りませんでした。読んで見ると、爆笑の連続。
飛雄馬は、そこぬけのばか、とか、有名な大リーグ養成ギプス
は、素人には作れないし、その効果も疑問視、とか。 極めつけは
飛雄馬のライバルの花形は、UFOにさらわれて、改造処置が
ほどこされる、などなど・・・。でも、なぜか納得してしまい
ました。宝島社から出版されている本です。古本屋にいけば、
まだ見つかるかもネ。ハハハハハハハ!!!です。


[1126へのレス] Re: 巨人の星・・・ううう懐かしい 投稿者:舞・宗 投稿日:2001/06/13(Wed) 21:27:18

そうですか、そんな本があったとは。わたくしめもぜひ、読みたい
と思うので手に入るようなら、書店。なければ、古本屋へ明日、
行ってみます。それにしてもあの花形がUFOにさらわれていた
なんて。かなり奇想天外な本のようですね。


[1126へのレス] 「巨人の星」の謎 投稿者:SAMMY 投稿日:2001/06/14(Thu) 23:59:01

この本、私も持ってます(*^。^*)

河崎実と重いコンダラ友の会 編ということで、宝島社から出ています。

いやあ、これは面白い! 巨人の星ファンなら一読の価値があります。


[1126へのレス] コンダラってね、あのローラーみたいなやつよ 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/15(Fri) 00:07:15

>河崎実と重いコンダラ友の会 編

”重いコンダラ”ってとこに爆笑!
(*^▽^*)


[1126へのレス] 重いコンダラ 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/15(Fri) 15:38:57

このエピソードってずーっと長い間語り継がれてますよね。

まるでサッポロビールの入社試験の面接で「男は黙ってサッポロビール」かました人のエピソードみたいに。(^_^)


[1125] 師匠〜! 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/13(Wed) 00:15:26

師匠、テケテケさんが200句目を投稿してくれましたよ〜!
おかげで、なんかすっきりしました。

みなさ〜ん!>
『テレまん川柳道場』は、みなさんのご来訪と投句を
お待ちしてますよ〜ん。(師匠、宣伝しときました)

さあ、次は目指せ300句だああああ!


[1125へのレス] Re: 師匠〜! 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/13(Wed) 08:49:29

>jun-gさん
そのとたん、今までの鬱憤を晴らすかのごとき投句ですね。(^_^)


[1125へのレス] Re: そりゃあ、も〜 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/13(Wed) 15:42:03

思い切り溜まりまくってましたね〜。
ま、鬱憤というよりフラストレーションですね。
今もkijikijiさんに乗っかって『巨人の星』ネタを
2つばかり投句してきました。
しかしまあ、仕事ほっぽって何やってんだか、私も…。


[1125へのレス] はいはい、お待たせしておりました(^_^) 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/13(Wed) 21:23:57

今から、怒涛のごとく書かれた川柳・狂歌の講評に行ってきます(^_^)

いやしかし、本当に、師範は引退して、師範代にご登場願いましょうか(^_^)
稲葉小僧


[1125へのレス] 今日こそはと思ってる(ホント)んですが・・・ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/13(Wed) 23:25:05

たまに投句するkijikijiさんとテケテケさんがいなかったら、
交換日記状態ですね(笑)<笑ってる間にひねろ!f^_^;

http://www.begets.co.jp/doda/


[1125へのレス] おいおい… 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/15(Fri) 00:37:05

ニャンちゅうさん>
お願いしますよ〜ねえ…。

『詠み人の 少なき笑う 猫ねずみ』

う…なんか、まとまってしまったぞ。


[1125へのレス] Re:道場 投稿者:kijikiji 投稿日:2001/06/15(Fri) 15:27:30

>たまに投句するkijikijiさんとテケテケさん
ペース的には決してたまにではないんですけどね。
でも、「たまに」に見えてしまうんですね。(笑)

>jun-gさん
さすが師範代。
さりげなく、他のサイトで宣伝してますね。川柳道場。(^_^)


[1124] 1120のレスの続きします。 投稿者:テケテケ 投稿日:2001/06/12(Tue) 23:25:49

ワ〜イ!ワ〜イ!パンダさんにもホメられちゃったぞ〜!コリからもっとフンドシやパンツの話ができるゾ〜!イエーイ!(チョットちがうかな?)オイラ、コーショーな話すると似合わないので、パンツ程度がちょうどイイんですよ。あとオ・ト・ナ・の時間のはなしとか(=`v`=)。
図に乗ってまた貼りました。ミテちょん!


[1124へのレス] いっそ・・・ 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/12(Tue) 23:45:21


『テケテケのゲージツの部屋』(仮名)とかって、
連載コンテンツにしてはいかがでしょう?
「キャラリー」じゃ消えちゃうし、勿体無いみたい。
約一名、一向に更新しない、不良(*^.^*)執筆者がいるから、
この機会に新連載に差し替えちゃいましょう、ニャンちゅうさま!
(*^.^*)(;_;)


[1124へのレス] It's so ... 投稿者:テケテケ 投稿日:2001/06/13(Wed) 22:15:43

オイラは、パンダさんのレビューが読みたいです。リクエストは少女マンガ系がイイかな?毎日更新しつづける『川柳道場』もいまや投稿コーナーの王道を歩いていますが、またHAYAKOさんや学チョーのレビュ−更新をニャンちゅう大将のレビューともども愉しみにまってます。またオイラを熱くさせてくらさい。テケテケ。


[1124へのレス] 連載コーナーとは、ちょっと趣が違っていますが・・ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/13(Wed) 22:48:08

数名の常連様達に支えられての川柳道場でございます(^_^)

新しい血が欲しいぞぉ!(^-^;

バンパイヤモード、稲葉小僧


[1123] はじめまして 投稿者:masa 投稿日:2001/06/11(Mon) 15:46:56

ジムボタン、ポールのミラクル大作戦などマイナーながらも名作とよべる作品について詳しい方、語ってください。


[1123へのレス] Re: はじめまして 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/11(Mon) 21:25:15

語ってくださいと言うより、ご自分のデータや知識を、まずご披露してくださいな。
まずは、貴方の持っている物を公開しましょう(^_^)そうすれば、必ずや、他のデータや知識を持っている人たちが集まるはず・・

シェアしてくれと言うよりも、まず自分がシェアしなければ・・
シェアしてばっかし・・でも、得るものも多いですよ(^_^)稲葉小僧


[1123へのレス] masaさん、はじめまして。 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/11(Mon) 23:27:36

そう、シェーして欲しかったら、
まず自分でシェーしなきゃ →シェ〜〜〜( ̄∀ ̄;)

『ジムボタン』と『ポールのミラクル大作戦』ですが、
生憎僕はあまり詳しくありません。
が、過去、当サイトで何度か話題に出ています。
《サイト内検索》をご利用ください。過去の記事からピックアップされます。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1123へのレス] かわいい〜(*^.^*) 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/11(Mon) 23:42:12

>→シェ〜〜〜( ̄∀ ̄;)

キャハハハハハハ・・・(*`▽´*)
最高です!!

>『ジムボタン』

アニメで放映してたのですか?
ミヒャエル・エンデの原作しか知りませんでした!


[1123へのレス] Re: ジムボタン 投稿者:jun-g 投稿日:2001/06/12(Tue) 00:37:38

>『ジムボタン』

男の子がちっちゃい蒸気機関車に乗って
魔王かなにかを倒す旅をする話?
あれってエンデの原作だったんですか…へえ。

そういえば日本のドラマにも蒸気機関車みたいな車(?)に
乗って日本を旅するってのがありましたなあ…。
大野しげひささんか誰かが主演の…あ、関係ないや。



[1123へのレス] エンデと言えば『モモ』『はてしない物語』なのかな 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/12(Tue) 01:00:47

>エンデの原作
『ジム・ボタンの機関車大旅行』&『ジム・ボタンと13人の海賊』
岩波書店から出版されてますよ〜
『機関車大旅行』が処女作です。

>日本のドラマにも蒸気機関車・・・
『走れ!K100』ですね。
『刑事くん』の後番組・・・でしたっけ??w(^_^)ン


[1123へのレス] Re: はじめまして 投稿者:13 投稿日:2001/06/12(Tue) 01:38:52

はじめまして。
「ジム・ボタン」は、堀江美都子さんの熱いOP、EDが好きです。肝心のストーリーですが、はずかしながら、思い出せません・・・

「ポール」は、タツノコ系ですので、タツノコ関係の書籍に出てたりしてますけども。


[1123へのレス] Re: はじめまして 投稿者:HAYAKO 投稿日:2001/06/12(Tue) 07:57:46

「出発進行〜〜〜!!!(ボオッボオッ)
♪君にもある 君にもある 

歌はミッチで、ジムの声はレオ(太田さん)、ヒロインで鳥に
されてしまった(確か)ポッコちゃんはライヤ(松尾さん)だった
と思うんですが・・・。違うかな??

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/2958/


[1123へのレス] Re: 常連のみなさますいませんでした。 投稿者:まさ 投稿日:2001/06/12(Tue) 10:25:14

あまり、こういうとこに書き込んだことがなかったので失礼してしまいました。今後、気をつけます。
さて、主に聞きたいことは2点です。
この2作品最終回は、いったいどうなったのかということと、ジムの必殺技がたしかパンチの他にもうひとつあったような・・・。
なにぶん、再放送でもやらないし、まわりの人間、だれも知らない・・
(笑)あんまり最近は子供向けの冒険活劇が放映されてないようなので、これらの作品にもう一度スポットがあたればなーと思ってます。
情報お待ちしております。


[1123へのレス] ジムの必殺技! 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2001/06/12(Tue) 23:07:51

つーよりも、この2つの技しか知らないと言ったほうが良いですね(^_^)
「ボタンパンチ!」「ボタンシュート!」
まあしかし、これで倒される魔神ドリンガー(敵の大将)も、すごく弱弱しい(^_^)

ちなみに、最終回は、両方とも、敵の大将を倒して、ばんばんざい!で終わります(^_^)
ジムボタンは、攫われていた母親やポッコ(鳩に変えられた)も元に戻り、ポールは、ベルトサタンを倒して、人間の世界もファンタジーの世界も平和になって・・しかし、オカルトハンマーが壊れてしまい、パックンとは別 れねばならぬ運命・・

それからそれから、こういったお子様向けの作品の再放送を期待されるのでしたら、ぜひともCSをお勧めします!(^_^)
カラーアニメだけじゃなくて、モノクロアニメだって再放送してますよ(^_^)

稲葉小僧


[1123へのレス] ありがとうございました。 投稿者:masa 投稿日:2001/06/13(Wed) 15:03:18

そうそう、ボタンシュート!こどもごころにボタン程度でなんで敵を倒せるのか不思議に思ったもんです。
ポールの最終回もなんとなく思い出せました。なんか切ない終わり方だったような記憶はあったんですが・・・。
当時のアニメはそういうのが王道的終わり方でしたよね。
しかし、知っている人は知ってるんですねえ。こんな便利なサイトがあったなんて感動ものです。稲葉小僧さんをはじめ、書き込んでくれたみなさまありがとうございました。まだいくつか聞きたいこともあるのでその時はよろしく。
あと僕は47年生まれのイラストレーター(開店休業中)です。


[1122] 探しています! 投稿者:sarah 投稿日:2001/06/11(Mon) 15:09:11

はじめにんげんギャートルズに関する
ページを探しています。
出来れば、イラストなども入っていると嬉しいのですが...。
ご存知の方いらっしゃいましたら
情報よろしくおねがいします!!


[1122へのレス] はじめ人間ゴ・ゴン・ゴ〜ン♪ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/11(Mon) 23:14:14

『はじめ人間ギャートルズ』好きでしたよ。
ケータイのストラップも、ついこないだまでゴンをぶら下げていました=^-^=

ギャートルズと云えば、いつも真っ先に話題に上がるのが、
マンモスのお肉ですね。とても旨そうだった(^¬^)

EDの「やつらの足音のバラード」は、
作曲者のかまやつひろしさんのバージョンで持っています。

♪なんにもない なんにもない まったくなんいもな〜い
 生まれた 生まれた 何が生まれた〜
 星がひとつ 暗い宇宙に生まれた〜

いい歌ですね。

見ていたのは中学の頃だったと思います。
が、子どもがTVでまんがを観るようになった頃、
『はじめ人間ゴン』が始まったので、それも観ていました(笑)。
こちらはドリアン助川さんのOPとペティブーカのED、
どちらも腰が抜けるくらいの名曲です。

『ギャートルズ』の絵は、ここにありました。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1121] お父さんやお母さんが子供だったころのアニメ展 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2001/06/11(Mon) 09:46:05

関西方面の方向けの情報です。
あさご芸術の森美術館(兵庫県)で、7月7日から8月26日まで開催です。
JR播但線/新井駅下車、車で10分、水曜日休館だそうです。

http://www.begets.co.jp/doda/


[1120] ハズカシながら貼ってまいりましたっ。 投稿者:テケテケ 投稿日:2001/06/11(Mon) 02:09:45

フー。コンチワ!いま午前3時です。仕事してました。
明日はクイーンズ・バースデーでお休みです。でも、ゆっくり寝かせてはもらえないけど、、。
『キャラリ〜』にオイラの絵を一枚だけ貼りました。黒板のラクガキをイメージしてます。よかったら見てくらさい。コメントいただけたらウレシイです。
近頃の事件で、川柳を一句造りたくてもファインな気分になれないので、できません。誰が200句を決めてくれるのでしょうか?楽しみ!楽しみ!


[1120へのレス] 拝見しました。 投稿者:市村 投稿日:2001/06/11(Mon) 16:17:53

★綺麗な絵でした。あの倍のサイズ(画面上)で見たかったです。
するともっと細部も見られたように思うのですが。どのくらいの
時間がかかったんですか?。


[1120へのレス] ありがと!市村さん。 投稿者:テケテケ 投稿日:2001/06/11(Mon) 22:39:29

見てくれて、アリガトウ!
時間は描くだけならば3日程度なのですが、最後がなかなか決まらなかったので、長いこと放置しており、個展のギリギリでフィニッシュかけた作品です。この作品を展示した時のタイトルが『ムジャ鬼(innocent devil)』というタイトルで無邪気をテーマとして子供の頃の気持ちを意識して作品を作り、展示しました。


[1120へのレス] 凱旋公演ならぬ凱旋個展開いて! 投稿者:パンダ32 投稿日:2001/06/11(Mon) 23:49:45

>『ムジャ鬼(innocent devil)』

すご〜い!(*^.^*)タイトルが穿ってますね。
テケテケさんは芸術家なんですね、見直しました!(って違〜)(*^.^*)
『オバQ対ドラエモン』も是非拝見したいです!


 

PREV


昭和30年代生まれのためのテレビまんが大全集