NEXT


[677] むしまるQゴールド 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/14(Tue) 14:27:51

発売されていることすら知らなかった『むしまるQゴールド』のCD、
「〜いのちのかね〜」をやっと入手しました。
この番組は密かに(といっても、あちこちで僕は褒めちぎっていますが(^o^;))
現在の音楽アニメの最高傑作と思っているので、喜びもひとしおです(^◇^)

特に「恋するウミガメ」は良いですね〜♪
「海は恋してる」を彷彿とさせるメロディに、ふざけた歌詞がやけに切なく、
近年、こんな名曲があったかな・・・ と思える程です!

他にもモロ「She Loves You」の「チョー(E)!」もかなり気に入っています(-^〇^-)

しかし、この番組に関して云えば、
CDよりもビデオを出すべきなのでは・・・?(アニメも秀逸ですからね)

でも、買う人が滅多にいないのか(笑)、
お店にはCDさえまず並んでいないです(大型店でも)。
ネットでも販売しておらず、注文してやっと取り寄せてもらいました。
売る気があるのか !? (^O^;

http://www2.csc.ne.jp/~nyanchoo/


[677へのレス] アニマルQ 投稿者:SDTM 投稿日:2000/11/14(Tue) 18:12:08

★ こっちもなかなかいい曲があるぞ。。

  「にっぽんのタヌキ」
  「キリンのキリコ」、、

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate/


[677へのレス] むしまるQにつられて、お久しぶりです(^_^;) 投稿者:キスケのママ 投稿日:2000/11/14(Tue) 18:52:31

CDやっぱり出ていたんですね!
「アニマルQ」の方はCDも楽譜集も見かけますが、「むしまる」は確かに見ません。
「アニマル」にしろ「むしまる」にしろ、あのシュールな世界は病みつきになります。
私もレコード屋さん(今はCD屋さんって言うの?)に注文しよう(^▽^)


[677へのレス] Re: むしまるQゴールド 投稿者:AMANAI 投稿日:2000/11/15(Wed) 06:45:36

私も探しているのですが、見かけません。
「おかあさんといっしょ」は必ずあるのになあ。

杉山清貴さんの「サーモンUSA」をタイトルに出した最新盤も
10月に出たはずですが。
杉山ファンなので探してるんですが、これもなし。
「サーモン〜」、これは名曲!


[677へのレス] リアルタイム・パラダイス〜♪ 投稿者:SDTM 投稿日:2000/11/15(Wed) 10:44:32

★ おぉ〜昔を思い出す!、、

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate/


[677へのレス] Re: むしまるQゴールド 投稿者:なつめ 投稿日:2000/11/15(Wed) 18:49:35

ああにっぽんの〜タヌキ〜も入っているのですね!
それは買わなくては、です。
でも本当は、あのアニメがあってこそだと思うので、ビデオで売って欲しいと思ってます。DVDでもいい。
あのいいかげんな感じの絵(ウゴウゴルーガの時から)好きなんです。


[677へのレス] なつめさん、違う! 投稿者:SDTM 投稿日:2000/11/15(Wed) 19:03:47

★ どうもSDTMです。タヌキのは違うCDです。。
  のはず、、
  SDTMは2枚ぐみのむしまる、あにまるQのやつでして
  ニャン様の〜ゴールド〜とは違うと思います。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate/


[677へのレス] Re: 「ニッポンのタヌキ」 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/15(Wed) 23:53:12

は、「なんでもQ」歌のアルバム大全集の方に入っています。
他には、「キリンのキリコ」や「アリとアリクイ」「カブト虫は840円」等も収録されています。
そして、こっちはビデオも出てますよん♪

http://www2.csc.ne.jp/~nyanchoo/


[677へのレス] Re: むしまるQゴールドはサーモンUSA 投稿者:AMANAI 投稿日:2000/11/16(Thu) 01:21:28

「キリンのキリコ」「サーモンUSA」の作曲者の西原俊次さんは、
杉山時代からカルロス時代に至るまで、オメガトライブのキーボード担当。
だから「サーモン」もその縁かな、なんて思います。
あの透明な歌声と「サーフィンUSA」その他モロモロ(シェキナベイベーとか)のパロディが掛け合わせになった内容は、絶品でした。
「カブトムシは840円」は名曲ですよね。ビデオで出て欲しい。
ウゴウゴルーガのビデオも欲しいよなあ。

私、杉山清貴ファンサイトにも出没してるので、こんな内容に
なっちまいました。
11月26日(日)は平塚オリンピックシティで杉山さんの無料ライブが
ありますので、興味のある方は是非。宣伝。


[677へのレス] Re: むしまるQゴールド 投稿者:なつめ 投稿日:2000/11/16(Thu) 08:40:47

皆さんありがとうございます。
色々出てるんですね、嬉しい〜。タワーレコードに売ってるかしら・・?^^;行ってみます。

色々挙げるとキリないですが、「イカスミダタコスミダ」&「フンフンフンコロガシ」も気合入れるにはいい曲です。それもあるといいな。

>恋するウミガメ
歌っているのがスプーの声の方なんですよね〜。


[676] よりぬき!2001年式 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/12(Sun) 23:16:41

現在放映中の『ちびまる子ちゃん』ですが、
OPがBBクイーンズの「おどるポンポコリン」(初代)に変わったと思ったら、
内容までもデジャヴなストーリー・・・(・・?)
なんと!再放送ではなく、前に使った話を新たに作って放映していました(^o^;

“子供番組は、10年経てば新番組”とは云いますが(笑)、
勇気あるというか、“記念”であれば何でもアリというか、、、
ビデオで過去の放送を観ていたウチの娘など、
「この話知ってる・・・」と、ちゃあんと気付いておりました(・・;)

ただ、長期間のうちに設定の変わってしまった面については、
きちんと辻褄を合わせているところがミソです(^^)

http://www.begets.co.jp/


[676へのレス] サザエさん、ドラえもんでも・・・ 投稿者:指摘マン 投稿日:2000/11/12(Sun) 23:48:39

ニャンちゅうさんへ

 以前に使った話を作り直して、再び放送するというのは「サザエさん」や「ドラえもん」でも見受けられますね。これも一種の「リメイク」なんでしょうか?
 それから、「ど根性ガエル」を見て気付いたことなんですが、原作マンガの物語の一部のシーンを流用し、全体的には全く違う内容の話に仕上げているのがあります。


[676へのレス] ループ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/14(Tue) 12:42:08

『サザエさん』は、話のどこかに必ず原作(4コマ)からのネタを使う・・・
という不文律があるらしいです。
EDのタイトルバックを含め、連綿と同じネタが使われているわけですね。
4コマは組み合わせのバリエーションや、そこから話を広げるきっかけもあるので、
話が無尽蔵に見えるのでしょうね、『サザエさん』の場合(^_^)。

『ちびまる子ちゃん』の無茶は、
さくらももこさんが全て脚本を書いている点でしょう。
気持ちはわからないでもないですが、キッツイでしょうね。。。
そうそう、先日タラコさんの脚本で放映していましたが、悪くなかったと思います。
みーやんの名前が消えてから、ずっと芝山努さんのみのクレジットになっているようですが、
芝山さんに全てを託して、脚本を公募するというのもアリでは?(笑)

『ドラえもん』は・・・
いま放映しているものって、全て新作なんですか?
再放送もよくやっているみたいなので、よくわからない(^^;ゞ

http://www.begets.co.jp/


[675] お金をかけずに楽しむ方法 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/11(Sat) 22:08:48

 書店に置いてある小学館のコミック販促誌・「ナマズの巣」に連載中の
『俺は劇画家だ!〜第5回「劇画工房崩壊」』が面白いです。
さいとうたかお先生による口述回想録なのですが、今回は第1期劇画工房解散の顛末について語っています。

さいとう先生は「辰巳ヨシヒロや山森ススムらの他メンバーに責任感が無かった」ことが劇画工房解散の原因と語っているのですが、
その口述部分が掲載された次の頁で、一因とされた当の辰巳先生が「さいとうたかおが一番のガンだった」と証言しているのです!
一冊の誌面に相反する二つの見解が当人の発言で載っているわけです。何とも実に画期的かつユニークなスタイルの回想録です。
更に、こういう形式を承知するさいとう先生も面白い人ですね。
全8頁連載ながら図版も豊富ですし興味のある方は本屋さんで貰って読んで下さい。
ちなみに「佐藤敏章」という人が構成をされているようです、
署名も入っているわけですからそれなりに力を入れているようですね。


[675へのレス] 貰うの忘れました! 投稿者:パ☆ケメ子なおーえる 投稿日:2000/11/12(Sun) 13:26:46

その冊子、きのう書店で見かけて、「あとでもらってこう!」と
思いつつ、忘れてしましました!(2号分置いてあった!)
来週はもうないかも・・・?

昨日は別冊太陽の『横山光輝マンガ大全』と『高荷義之「プラモ
デル・パッケージの世界」』(画集)という重い本2冊
買いました。(ボーナス一括にしちゃった!)
高荷さんの戦車や戦闘機の絵を眺めていると、プラモ・マニア
ならずとも作ってみたくなりますねえ。新しいところでは
『マクロス』『サクラ大戦』などのパッケージ絵も描いて
いらっしゃいます。「小松崎 茂」画集もそうですが、
ページをめくるたびにため息の出る本です。(*^^*)


[675へのレス] 名匠・高荷義之 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/12(Sun) 19:29:50

高荷義之先生は師匠の小松崎 茂画伯が描いていた西部劇の絵に
「先生、この時代にこの銃は使われておりません」
とダメ出ししたほどの方ですからね。
ガンに詳しいパンダさんには一際、グっと来るでしょう?(^.^)
15〜16年位前には徳間からも画集が出たはずですよ。

>ボーナス一括にしちゃった!
中村うさぎみたいになったらあかんゼ。


[675へのレス] そうよ、私はうさぎさん〜♪ 投稿者:パ☆ケメ子なおーえる 投稿日:2000/11/13(Mon) 14:28:49

その画集はアニメ色の強いやつでしょ?
『マクロス』とか『ボトムズ』とか・・・。
私が今回買ったやつは「パッケージ絵」なので、銃など細かい
ものの描写は殆どないのです。
しかし、この時代の少年誌の表紙とか口絵などに描かれた
両先生の絵も垂涎モノですねえ・・・古き良き時代というか。

>中村うさぎ

部屋の中じゅう洋服とかバッグで埋まってるヒト?
私の場合、部屋の中がマンガだらけになってます・・・。


[675へのレス] じゃ、『パンダうさぎ』だ(^.^) 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/13(Mon) 21:17:54

>『マクロス』とか『ボトムズ』とか・・・。
 んー、とね…『ダンバイン』しか憶えていないな。
梶田達治さんとかも画集が出ると嬉しいんだけどね、
「今、あんな絵を描いて貰ったら幾らかかるんだろう」って絵ですね。

>部屋の中がマンガだらけになってます・・・。
 それで足の踏み場を求めて「ピョン・ピョン」跳ねるわけだな?
この、まんが姫は…。


[675へのレス] 成田 亨画集なら持ってますが。 投稿者:PIKA 投稿日:2000/11/15(Wed) 18:19:00

高荷さんの画集、以前持ってました。処分したのを後悔してます。
進学、就職、結婚と人生の節目のたびにいろいろなモノを処分したけど後からまた買い直しているのはなんなんだ。

それはともかく、画集の中では描き下ろしの森でモンスターと交戦するダンバインの絵が素晴らしく、富野さんとが当事者がみんな欲しがったんだけどなぜか大塚康生さんが持って帰ったと書いてありました。


[674] 芹川有吾さんがお亡くなりに 投稿者:HAYAKO 投稿日:2000/11/10(Fri) 23:00:56

数々の名作を演出された東映動画の名演出家、
芹川有吾さんが去る10月4日にお亡くなりに
なりました。ご冥福をお祈りします。

「わんぱく王子の大蛇退治」を始め、
「旧009」や「マジンガーZ」など
数々の名作に功績を残された方です。
私の大好きな演出家の一人でした。


[674へのレス] Re: 芹川有吾さんがお亡くなりに 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/11(Sat) 13:50:50

文化系の僕はテレビまんがを語るとき、
どうしてもテーマやプロットやセリフといった、
作品の本質ばかりに視点を置きがちになってしまうのですが、
芹川氏(というか、その頃の東映動画の演出家たち)は、工学的な視点で演出していますね。
そこが、氏の携わった作品の奥行きになるのでしょう。
有名な『009』の「太平洋の亡霊」や『マジンガーZ』の演出等、
考えるだけでも億劫になりそうなアイデアを生み出すバイタリティには、心底敬服します
(何かで読んだのですが、ご自身が飛行機マニアなんだそうですね(^^;))。

実はここ半年くらいかけて、当サイトの《DB》をCSSで組み直しているのですが
(ヒマをみてやっているので、なかなか捗らにゃい(^^;ゞ)、
“芹川有吾”の名前は、結構出てきますね〜。
『魔法使いサリー』や『魔法のマコちゃん』なんかもそうですね。

ご冥福をお祈りします。

http://www.begets.co.jp/


[674へのレス] 誰でも知ってるエピソード 投稿者:HAYAKO 投稿日:2000/11/12(Sun) 23:41:48

有名なところでは
「謎のロボット ミネルバX(マジンガー)」
「パルタ星最後の日(ロビン)」
「Xの挑戦(009)」
「平和の戦士は死なず(009)」
「たった一つの記録(マコちゃん)」
「ポニーの花園(サリー)」
などがあります。(ごくごく一部ですが)


[673] ニャロメのアイコンがホスィイ。 投稿者:てけすたヨ!テケスタ。 投稿日:2000/11/10(Fri) 20:22:22

ニャロメのアイコンがホスィイ。


[673へのレス] パンダ32復活おめでとう (^o^) 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/10(Fri) 21:50:29

マニアックな所を言わせて頂くなら…
私は『茶碗蒸し夫妻 from「レッツラ★ゴン」』が欲しい!!
が無理だな、アニメになってないし。諦めましょう(T^T)

しかし!「梅さん」は絶対ほしいっ!これは譲れぬ!!!
だって10年位前の『ド根性ガエル』再放送の時は、
番組終わりの「明日もみてね!・ボード」は
”梅のド・UP!”だったんですよ。ヤッパ梅でしょ!?

('.')そうそう、「寿司ケーキ」は考えています。
もしかするとヤルかもしれません。


[673へのレス] 高卒★エスパー先生、ありがとう(*^^*) 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/10(Fri) 23:41:07

ミーハーな意見を述べさせて頂ければ、
アトムは別格なのかな、ニャンちゅうさま?
あとレオとライア、いないですねえ。
一作家一アイコンとすると、かなり限定されますねえ。
おっ、「ばくはつ五郎」がいないよ〜(o^_^o)
辻先生なら「タイガー」か「ルリ子さん」でもいいわけね。
あと「ピュンピュン丸」とか「さゆりちゃん」「ケメコ」
もいいかも、ですね。あと「チビ丸」だっけ?

勝手なこと、ほざいてる居候ですのでお気になさらず、ニャン様。

>寿司ケーキ

こだわりますねえ(o^.^o)
是非ご馳走して下さいませ、学長!!


[673へのレス] い、いつの間にかおねだりの広場に・・・(-_-;) 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/11(Sat) 13:54:08

ニャロメは大好きなキャラですが、そう云やこのサイトのどこにも登場してないですね。
《DB》の『ア太郎』のイラストが空席なので、そのうち描こうかな(笑)。

梅さんは見ないと描けそうにないので、資料をあたっていますが、良いものが見つかりません(T_T) 。

大石五郎も、アイコンより《DB》のイラスト向きですね(^^)。
チビ丸は一度描いたので、ケメ子がいいかな、
ちょうどパンダ32さんのイメージだし(何でだよ!(笑))。

http://www.begets.co.jp/


[673へのレス] はじめまして!? 投稿者:パ☆ケメ子なおーえる 投稿日:2000/11/11(Sat) 23:01:49

今日、上大岡の美容院行ってパーマかけたら
「ばくはつ」頭になってしまった!
ケメ子みたいな「ヘルメット(?)」かぶれば
矯正できるかも〜(*^-^*)


[672] あかねちゃんについて教えて 投稿者:あおまさ 投稿日:2000/11/10(Fri) 10:45:04

こんにちは、あおまさです。今回は、「あかねちゃん」という、私が生まれる前に放送されたアニメについて教えて下さい。このアニメ、写 真は見たことあります。あかねちゃんはとてもかわいいですね。なんでも原作者はちばてつやさんらしいですね。しかも製作が東映動画ということで見てみたいのですが、この作品、内容はどんなものですか。ご存知の方、ぜひ教えて下さい。


[672へのレス] ぐずぐずしたひとイヤっイヤっ! 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/10(Fri) 13:26:35

原作は、ちばてつや氏の「みそっかす」という漫画です。

名家の子ばかりが通う学園に、庶民的なあかねちゃんが転校してくるところで始まる学園まんがで、
学園の会長の血筋の北小路秀麿(ヒデバロ)という、
いくら何でもここまでタリない奴ぁいないだろうって感じのキャラを子分のように従えた
(ほかのみんなは、金持ちというだけでアタマが上がらない)、
「あしたのジョー」のサチのような顔の主人公のおてんば物語です(^^)

そばかすなんて気にしなくて、
いじめられても泣かないけれど、やさしい心に弱い、
典型的・古典的“少女まんが”ですが、
大好きで欠かさず観ていました。

いま観ると、どうだろう・・・?(笑)

http://www.begets.co.jp/


[672へのレス] Re: あかねちゃんについて教えて 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/10(Fri) 21:53:27

「あかねちゃん」の裏番組って何か”強力な奴”だったのではなかったカナ?
それで、あまり記憶のある人が居ないような気が…


[672へのレス] Re: あかねちゃんについて教えて 投稿者:える 投稿日:2000/11/10(Fri) 22:03:57

彼女は(あかねちゃん)たしか催眠術ができたよね
「いやっは〜!え〜い!アパラチャアパラチャポンポ〜ン!!」
でしたっけ?
試してみたけどだれも催眠状態になってくれませんでした(あたりまえだっちゅーの!)(自爆)


[672へのレス] Re: あかねちゃんについて教えて 投稿者:ウラン 投稿日:2000/11/10(Fri) 22:12:59

わたしもあかねちゃん大好きでした。「チビ」という名のでかい犬に、
妹(?)でよい子のさくらちゃんをのせて走りまわってたような。
なぜあかねちゃんがおかあさん(?)からつめたくされるのかよく
わかりませんでした。さくらちゃんはほんとうに妹?
正確な家族構成、どなたか教えてくださいな。
♪ドカンポンカントンチンカン・・っていうテーマソングでしたね。


[672へのレス] いばりやさんも大嫌い♪ 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/10(Fri) 22:26:22

あおまささんはお若いんですねえ〜
(でもマコちゃんは知ってるんだよね?)
あかねちゃんの声は松島みのりさんでしたね。
白黒だったねえ・・・ああ、懐かしい、っつうか細かいことは
覚えてないですねえ。(母親の方が覚えてたりして!)

>裏番組(by高卒★エスパーさん)

う〜ん、なんでしょう?
それより私は『スペクトルマン』の裏番組が『巨人の星』だった
という事実に唖然としています。じゃあ、どうして『巨人の星』
の最終回、ちゃんと知ってたんだろう?ビデオは勿論、
テレビだって一台しかなかったのに・・・不思議じゃあ!


[672へのレス] Re: あかねちゃんについて教えて 投稿者:あおまさ 投稿日:2000/12/02(Sat) 23:55:30

みなさん、あかねちゃんについていろいろ教えてくれてどうもありがとうございます。ビデオにもDVDにもなっていないこの作品ですが、一度見てみたいです。CSでやっているんでしょうか?見たら元気が出そうな作品ですね。東映さん、一度ソフト化してくださいよ〜。一度みたいです!


[671] これは「啓示」? 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/09(Thu) 23:11:17

たまちゃん さんがクリスマスについてカキコ…
指摘マン さんが『ど根性ガエル』についてカキコ…

(‐_‐)…これって「今年こそ作ってみろよ、”寿司ケーキ”」
っていう”神からの啓示”なのか?ナ?もしかして。


[671へのレス] Re: これは「啓示」? 投稿者:指摘マン 投稿日:2000/11/10(Fri) 02:23:21

高卒★エスパーさんへ

 そういえば、以前に梅さんのアイコンをリクエストされていたのは高卒★エスパーさんでしたね。私も、ここで改めてリクエストです。ピョン吉とひろし、京子ちゃん、それから藤子アニメが「ドラえもん」しかないのは寂しいです。「オバQ」、「パーマン」、「怪物くん」をリクエストいたしまっす!!
 「寿司ケーキ」1度自分も食べてみたいです。こないだ、生まれて初めて「ザクロ」を食べました。ちょっと酸っぱかったかな。アイスクリームの天ぷらも1度食べてみたいです(話が横道にそれすぎ…)。


[671へのレス] 「神託」でしょう、きっと! 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/10(Fri) 03:23:42

ちと「沈没」してましたが、また復活です、よろしく。
アイコン・リクエスト?
そうだなあ、女の子キャラ、少なくないですか?
「鬼姫(サスケ)」とかどう?あとは「あかねちゃん」とか?
あっ、少ないと思ったら、そうでもないですね・・・

>たまちゃん「クリスマスキャロル」

うん、ありました、そいで飛雄馬クンったら、自室(?)に紙の鎖
(七夕飾りみたいなやつ!)とか飾って(万国旗もあったかも?)
「三角帽子」かぶって(謎の三角帽子について『ちびまる子
ちゃん』で論じられてたわねえ)プレゼントにケーキに、と
買い込んで・・・。
挙句、誰も来なくて、例によって暴れまくってました。
かわいそうな飛雄馬クン・・・。
ちなみにその回のCS放送はもう終わりましたが。

>永井の豪ちゃん

コミック新刊が出てました。週刊漫画サンデー掲載の作品で、
実業之日本社刊『戦群(SENGUN)』
原作が吉川英治「神州天馬侠」ってとこが・・・。
この前、ようやく「新・平家」読み終わって、次は「天馬侠」だ、
と思ってたんですが・・・そうか、こういう話か!
少し様子見るかあ、と。
いえ、原作はもっと「少年向け読み物」なんでしょうけどね。


[671へのレス] 便乗!アイコンリクエストと、復活願い(^_^) 投稿者:Tamaki 投稿日:2000/11/10(Fri) 10:30:07

パーマン、ブービー、鬼姫は、前にありましたよね? タイトルで。
現在のタイトルは、絵が小さくてちょっと残念です。
(竜太クン、可愛いけど。)
でも、こういうキャラクターがいともたやすく描けて、うらやましいです。
個人的には、チビ丸、ココロのボスファミリー、サチ、竜子あたりを、もう一度復活させて欲しいです。

アイコンM、「パピイ」をリクエスト!(笑)


[671へのレス] 梅さんは考えています=^-^= 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/10(Fri) 13:28:01

タイトル画も含め、作家がダブらないようキャラを選んでいるつもりですが、
描きやすい“赤塚モノ”は重複してますね(^^;ゞ

>「パピイ」
あ、イイですね。作りましょう!(笑)

http://www.begets.co.jp/


[670] お久しぶりです 投稿者:指摘マン 投稿日:2000/11/09(Thu) 19:07:51

ニャンちゅうさんへ

 イメージイラスト、ようやく送りました。それから、「ど根性ガエル」のHPにてBBSが設置されました。是非、皆さんも遊びに来て下さい。

「ど根性ガエル」HP
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kaan/
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kaan/bbs1/index.html(掲示板)


[670へのレス] まだ届いていませんが・・・ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/10(Fri) 13:29:21

何を描いたのかなぁ〜(^〇^)
開けてみたら「仙人部落」だったなんていったら、ひっくり返りますね(笑)

http://www.begets.co.jp/


[669] クリスマスキャロルが・・・ 投稿者:たまちゃん 投稿日:2000/11/09(Thu) 16:01:37

・・・流れる頃にはって、すでに街にはクリスマスのイルミネーションが!!!

すみません。お知らせに使わせていただきます(*^^*)。
遅くとも1月までには何とかMyHPをUPしたいと思ってます。
頑張りますです〜。
・・・でもね、とってもシンプルなんです。
イラストとかがなーんもなくて・・・。

話が変わりますが、昔「巨人の星」(アニメ)で飛馬がクリスマスパーティーを
開こうとみんなを招待するんだけど、みんなから総スカンくらった場面を
見た気がします。(明子姉ちゃんからも断りのカードがきたような)
記憶違いだったらすみません(^^)。



[669へのレス] 何のサイトでしょうか? 楽しみです。 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/10(Fri) 13:31:39

をを!
最近はみなさん続々とHPを立ち上げて、
いよいよ1人1サイトの時代が到来したという感じですね(んな大袈裟な(笑))。

>飛雄馬のクリスマスパーティ
カードを書くシーンが、実写っぽいんですよね。
『巨人の星』には、そうした実写っぽい映像が、箇所箇所折り込まれていて、
割と印象深かったのを覚えています。

しかし・・・あのご馳走がもったいないと思ったのは、僕だけではあるまい。

http://www.begets.co.jp/


[668] こんなんはいりました。 投稿者:黄色い手袋 投稿日:2000/11/07(Tue) 21:46:21

酔った勢いでこんなん買ってしまいました。
『赤胴鈴之助』…ここまでは普通。
聞いて驚くなかれ(@_@)。
サブタイトルは『青春奮闘の章』、何と『赤胴鈴之助』
の青年版の漫画です。
多分、昭和40年代の後半に青年週間漫画雑誌に連載された
ものだと思う(かすかな記憶あり)のですが、昭和50年に
日本文華社より発行されたこのコミック、文華コミック5
となっていますが、『赤胴鈴之助』の5巻の意味かコミック
シリーズの5巻の意味かわかりません。詳細を知ってる方
おりましたら誰か教えていただけませんでしょうm(__)m。

電人アローさんの言葉じゃないけれど『買わずに後悔するより
買って後悔しろ』。早速実行しました(T_T)。
それにしても1冊で8千円は高い。金返せ!!(笑)


[668へのレス] Re: まんだらけZENBU 投稿者:HAYAKO 投稿日:2000/11/07(Tue) 23:43:35

ちょうど「バカボンパパ」が、表紙の「まんだらけZENBU」で、
「赤胴〜」の特集をやってましたので、何か書いてあるかも。


[668へのレス] 買わずによりも、買えずの事の方が多い(T_T) 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/08(Wed) 22:22:30

『赤胴鈴之助』の場合は、イニシャル数の問題もあるのでしょうが、
全体に我々世代をターゲットにした商品は、高すぎですよね。
復刻本、復刻盤、ムック、玩具、ビデオ、どれをとっても高い!
コンサートチケットなんて、ジャニーズ関連の倍近くしている!
(そのかわり、ジャニーズのタレントのチケットより取りやすい(笑))

いいオッサンなんだから、それなりの収入があるだろうとの目論見でしょうが、
僕のようなビンボー小僧は、ガチャガチャのダブリでさえ、地団駄踏んでしまいます(TヘT)

http://www.begets.co.jp/


[668へのレス] やりかえしたつもりが、やりかえされていた者 投稿者:電人アロー 投稿日:2000/11/09(Thu) 05:16:47

黄色い手袋さん、「まぼろし探偵」注文致しました。蟻が10匹です。私の座右の銘を実行していただきコレマタ蟻が10匹です。でも、ちょっとだけ後悔サレテルヨウナ・・・(^^)。


[667] 豪チャン先生だけじゃない!! 投稿者:AMANAI 投稿日:2000/11/07(Tue) 01:13:43

下で問題になっている、永井"豪チャン"先生の「えん魔くん」
リメイクについて、超遅ればせながら、ひとこと。

永井先生は、このテのリメイク、つーか、改悪、がお好き
ですよね。言葉を選びつつ慎重に、とは思いながらも、辛辣な
言葉を投げかけざるを得ません。作家としての業績を否定する
ワケじゃないんですが。

でも、藤子先生の「まんが道」系の諸作品にしろ、赤塚先生のリメイク
ものにしろ、水木先生の近作にしろ、石ノ森先生の「009」にしろ、
実例はもっとありますが、自己の築き上げた作品世界を過信する
あまり縮小再生産の泥沼に落ち込んでいる、とは言い過ぎでしょうが、
オリジナルを知る身にはヒジョーにつらい作品が生み出されていると
いう事実は否定できません。こう考えると、安易なセルフパロディに
進まなかった手塚御大はやはり偉大だったと言うべきでしょうか。

読書習慣を有したままのかつての読者の高齢化とか、ニーズも少なからず
あるんでしょうけどね・・。「悪魔くん世紀末大戦」なんてのを見せられた
日にゃどうしろというのでしょうか。うむむ。

いっそ、オリジナルを無修正で読める状況を作ってくれたほうが、
どれほど有益か、とも思うこともしばしばです。
現役ぶりに接して得られる感動、というのもわかるんですがね。

いっそ、漫画家にも定年制があったらいいのかなあ。難しい・・・・。


[667へのレス] だからこそ手塚先生の偉大さがわかろうってもんです(笑) 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/07(Tue) 12:10:00

昨年、ハナから諦めていて、夢にさえ見ていなかったブライアン・ウィルソンの公演が実現し、
悲喜こもごものライヴを、熱い涙を流しながら観てきました(本当にヨカッタ〜(^_^) )。

しかしファンとは勝手なもので、山下達郎氏のラジオを聴いていたら、このライヴを指し、
「ブライアン程の天才ならば、往年のヒット曲に頼らず、
 新しいブライアンの姿を見せて欲しかった・・・」
というような内容のハガキが読まれました。
このリスナーに対し達郎氏は、
「ブライアンは、あのステージに立って演奏していること自体が奇跡で、それだけで十分。
 第一、アーティストの才能は20代がピークで、30歳を越すともうどうにもならない」
というような主旨のコメントを付けていました。

アーティストの才能の旬が20代であることは、哀しいかな現実だと思います。
勿論、年齢を経て磨かれる技術もありますが、
殊、無から有を生み出す才能は、年齢と共に坂を下らざるを得ません。

“漫画家”にこの傾向が顕著に見受けられないのは、
漫画の作品自体が「アシスタント」という名の若い才能に支えられているからでしょう。
大家は、年齢と共に枯れてしまっているのが実のところでしょう。

必要なのは、過去の財産で食っていけるような流通的システムではないでしょうか?
往年のヒット曲のコンサートでファンも喜び、アーティストも飯が食えるミュージシャンに対し、
漫画家は作品が時代と共に読み捨てられてしまって、ちょっと不遇ですね。

結局そうした事情から、過去の栄光をも貶めるような作品を発表せざるを得ない・・・
そんな醜態につながっていくような気がします。

ただ、永井先生の場合は、作家としての性でしょうか?(笑)
ポール・マッカートニーだって、曾孫の代まで食えるような財産があるにも関わらず、
じっとしていられずに、陳腐なことをたくさんしてますもんね(^。^)

http://www.begets.co.jp/


[667へのレス] ポール牧 投稿者:PIKA 投稿日:2000/11/08(Wed) 10:10:24

ところで、こないだ本屋で
手塚先生の「アトムキャット」って漫画を見かけたんですが、
これって、どんな内容なんでしょうか?

関係ないけど「奇子」を読んでみたくなったなぁ。


[667へのレス] Re: 「アトムキャット」 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/08(Wed) 16:35:29

拾った猫を飼うことに家族から反対された少年が、
猫を捨てに行く途中で車にはねられ、怪我をします(猫は死んでしまいます(;;) )。
ところが、車を運転していたのが地球に遊びに来ていた宇宙人だったために、
少年の記憶の中にあった「アトム」を参考にして、猫を生き還らせてしまいます。
それが「アトムキャット」です(=^.^=)

各話、天馬博士やハムエッグ、ヒゲオヤジ、お茶の水博士、
それにタマオやケン一も登場したりする、
手塚先生一貫の「科学(ロボット)と人間の共存」をテーマにした作品です。

手塚先生はお亡くなりになってしまいましたが、
未読の漫画は誰しもいっぱいあるでしょうから、
そういった意味ではまだまだ新作に出会える気分ですね(笑)。

http://www.begets.co.jp/


[667へのレス] 「アトムキャット」は知らなかった 投稿者:べいすけ 投稿日:2000/11/08(Wed) 22:20:10

「トムキャット」とか「アトムボーイ」は聞いたことがあるけど、
これは知りませんでしたね。
今度、本屋さんで探してみます。

先日(と言っても、もう大分前)のニャンちゅうさんの書き込みを読んで、角川文庫版「火の鳥」13巻揃え、ついでに「アポロの歌」も買ってしまった。(笑)


[667へのレス] Re: アトムキャット! 投稿者:AMANAI 投稿日:2000/11/09(Thu) 00:46:17

は、確か比較的最近、全集で出てましたね。

ニャンちゅう様のフォローに支えられてはいるものの、
やはり暴論だったかな、いやそんなことない..などと葛藤が続いて
おります。名前を出された作家のファンの方々は、さぞご立腹でしょう。

あの中でファンを名乗れるほど読んでいるのは水木先生くらいなんで、
水木先生の活動に限って言うならば...。

鬼太郎モノクロアニメ化のあたりから絵がどんどんラフになり、
98%くらいがガロ版鬼太郎夜話からの原稿流用というものすごい
エピソード(だから単行本に収録されなかったんだ!)「ねこ屋の
きょうだい」をマガジンに発表したり、とまあこの頃まではいい
のですが...。ラフになる一方だった絵のタッチが、80年代半ばに
突如変わる。といっても鬼太郎初期のタッチではもちろんなく、
誰かが以前の水木タッチを模写したかのような画風になる。
以前から、レコードジャケットや絵本等、漫画以外では本人名義で
ありながら誰がどうみても本人が書いたとは思えない絵を発表されて
いた水木先生でしたが、「ついに本線からも離脱か」というのが
正直な感想でした。さらに、その後の神秘主義がかった内容のエッセイ
や、オウム事件で素性がばれたはずのオカルト主義者たちと対談したり
共著を発表したりする、等に至っては、なにか違う世界に行ってしまわ
れたようで、とても哀しくなりました。

現在の水木先生の画風は、おそらくHAYAKO様のHPにある色紙のような
ものでしょう。てことは、漫画は全面アシスタント依存っていうこと
なんだろうか...。
妖怪画にしても、その漫画の画風と一緒になってきてるし...。

少なくとも、80年代後半以降の作品は、代表作とは言えないでしょう
(講談社漫画賞受賞の「コミック昭和史」でさえも、です)。
年齢に応じた活動のしかた、ってのはきっとあるはずで、
それは、若い頃と同一の方法で同水準の成果を挙げること、
ではないはずです。

ただ、漫画を書けば全盛期と比較され、さらにリメイクや続編を
書こうものなら批判され、一体何をすれば....。
そういうジレンマが作家の側にあるのなら、私の書いたようなことは
あまりに手ひどい暴言かもしれません。

しかし、問題点を見て見ぬふりして大家に祭り上げて、で
いいのかよ!という思いからこんなことを書いた次第です。


[667へのレス] アマチュアだからこそ「ダメなもんはダメ!」 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/09(Thu) 01:30:16

>AMANAIさん、

 アメリカに確か『ゴールデン・ラズベリー賞』っていう映画の賞があるんです。
その年の”駄作”に賞を与えるモノなんですが、エンターテインメントを正しく評価して育てて行くにはこういう「これはダメ」っていう視点と発言は絶対必要だと思うんですよ、私は。
日本に限らないのかもしれないけれど、とどのつまりは「プロには甘く、アマチュアには厳しく」みたいなのが一般 ファンのレヴェルまで蔓延しているのが今の状況なのではないでしょうかね?

私個人は本人が描こうがプロダクション製作だろうが、作品レベルが維持されて、スタッフ・クレジットを誠実にしてくれればどちらでも構いません。
ですからAMANAIさんとは逆の立場かもしれませんが、「あれは先生の直筆ではないのではないか?」なんてぺろっと言おうモノなら反射的に「なんてことを!」みたいな反応をなさる方には正直辟易。アンタッチャブル、「真筆至上主義」の人が多いんだなって感じます。
大体、漫画なんて印刷複製が前提のモノなのに変な話だと思います。そういう人はこの先、”PC作画が主流になれば「原稿」すらなくなる”という状況にどう対応するのかな?

話がずれちゃいましたが私が永井先生に伝えたいことは「描けないなら描くな」、「人を使うなら誠実に」これに尽きますね。
伝えるのも面倒だから読まないようにするだけですが…
「ジャイアント馬場さんの生き様を見習ってくれ!」って感じです。
実際の話、さいとうたかお先生や白土先生は偉いと思いますよ。それが普通なんだけど。
あと、やっぱりヒット作の続編みたいのは安易さだけが伝わってきて情けないですよ、自分を安くするだけだよなぁ…かなり安いぞ今の永井豪(−o−)y−゜゜゜゜゜

ps:水木先生は貸本期を別にして、つげ義春先生が手伝っていた頃が好き、女の子が可愛いからね(^^)
水木先生の描く「女性」は変だモノ。


[667へのレス] 追加 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/09(Thu) 01:46:20

石森先生の場合は「描きたくないモノでもドンドン描ける」というのが凄いです。
嫌味でもなんでもなくそこが「天才・石森」の天才たるゆえんだと思いますし、天才が「神」に成りえなかった要因でしょう。

当時の熱狂的ファンが無理矢理に描かせた「ヨミ編」以降の009なんて凄いモノ、まさに”迷走”。思いつく限りの手を試してみている。で、そのあげくが「神々との戦い」でしょ?
無理矢理続けてあそこまで行こうとするのは作家としては地獄でしょうな。


[666] 架空川柳指南道場より・・ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2000/11/06(Mon) 23:21:06

今さっき、本編「稲葉小僧の架空川柳指南」第2回目、アップしました・・

皆様、お暇と興味があれば、覗いていってくださいね(^o^)

さすらいの川柳指南、稲葉小僧(なんなんだ?これは(^.^))


[666へのレス] 略して「さすせん」 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/07(Tue) 12:08:06

『ガラかめ』じゃないけど、劇中劇ってタイヘンだろうな〜って思いますが、
稲葉小僧さんのは、筆も快調のようですね(笑)

では、今回のお題で僕も一句(=^.^=)

ロボットの 軋みにクレの 556

http://www.begets.co.jp/


[666へのレス] また順調に進んでいます・・ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2000/11/09(Thu) 00:15:52

番外編の、その2^^;
これは、本編と違う状況なんで疲れるんですが、なぜかタイピングが進む進む(^.^)

もう2作か3作出てきたら、その2をアップしても良いですね(^.^)

さすらいすぎて迷走し始めている(^.^)稲葉小僧


[666へのレス]  Re: 架空川柳指南道場より・・ 投稿者:ティエレン28 投稿日:2000/11/10(Fri) 20:47:21


 涙は出ない 我は 労坊人

 鋼鉄の 体を風が吹き抜ける

 人でなし 胸の8(エイト)が 我に告ぐ

 電子EYEに 君の笑顔まぶし


[666へのレス] 作品が集まりましたので・・ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2000/11/11(Sat) 01:17:06

近いうちに「稲葉小僧の架空川柳指南 番外編その2」を載せようと計画しています・・

なんつって(^.^)実は、原稿は8割方書けていますが、あまりに前の
原稿との間隔が近すぎるので、掲載自粛です(^.^)

来週末には載せようかなぁ・・締め切りは破ったことがありません^^;稲葉小僧


[665] 学生課からのお知らせ 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/06(Mon) 22:12:14

関東地方では今夜0時50分〜1時20分にウルトラ怪獣のデザインや造型についての番組が放送されます。
番組名はNTV・『遺伝子Z〜「ウルトラ怪獣の出生」』です。
興味のある学生はテレビの前に集合のこと。

『鉄鋼機ミカヅキ』、第2回の放送は11月25日となりました。

「怪獣はなぞの大学」第2回講義は今週中を目途に制作中、各自ヤマ張って予習しておいて下さい。

             以上、学生課からのお知らせでした。


[665へのレス] Re: 学生課からのお知らせ 投稿者:R 投稿日:2000/11/08(Wed) 01:18:04

休講のお知らせがでないよう、楽しみにしてます。


[664] お茶の水博士とギルモア博士の相違点と類似点について 投稿者:SDTM 投稿日:2000/11/06(Mon) 13:16:17

☆ いきなり脳天気なタイトルをかましておりますが、、
  この二大漫画名脇役について、ちょっとナンカ因果関係
  なるものはひねり出せないか、、と勝手な思いつきで
  書き込みしています。
  この掲示板での御歴々にお聞きすれば何か出てくるか
  と期待しております。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate/


[664へのレス] 類似点:鼻がデカい 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/06(Mon) 18:15:50

単純な疑問ですが、何でギルモア博士の鼻はデカいんですかね?
ただでさえ石森を快く思っていなかった手塚先生としては、
内心穏やかでなかったのでは?(杞憂かな?)

矢吹丈や花形満と同じ前髪が出てきたら、たとえ顔が違っても、
「真似だ!」って、単純に子供は受け取りますよね。

http://www.begets.co.jp/


[664へのレス] Re: お茶の水博士とギルモア博士の相違点と類似点について 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/06(Mon) 22:21:21

先祖が二人とも”我王”だった、しかもブラック・ゴーストの真の黒幕は”黒い火の鳥”だった!
ロビタに移植された島村ジョーの運命は?
フランソワーズに接近するロック・ホームの狙いは何か!?
ギルモア研究所に現れた両腕抜き身の少年は?
医者はどこだ!!ブラックジャック!
今、トキワ荘を襲うギドロン軍団に寺サンと魔神ガロンが立ち向かう!

なんてお話、誰か書(描)きませんか?(RESになってないな\(__ ))


[664へのレス] Re: お茶の水博士とギルモア博士の相違点と類似点について 投稿者:SDTM 投稿日:2000/11/07(Tue) 15:22:50

☆ ニャン様、高卒☆エスパー様。フォローを
  有難う御座いました。

  >ギルモア博士の鼻はデカいんですかね

  そうそう!これが類似点ですね。他の類似点は
  なかなか思いつかない。。
  相違点は、、いっぱいありそうですね。
  さて、、
  ギルモア博士の髪型も最初は顔を隠すくらい
  あったような気がしますが、、どうだったでしょう?

http://www2s.biglobe.ne.jp/~sdate/


[664へのレス] Re: お茶の水博士とギルモア博士の相違点と類似点について 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/07(Tue) 18:49:49

>SDTM さんへ、
 書き込んで暫くして…「茶々入れただけだったなー(;-_-X;)」とちょっと反省しました、どうもすいません。
で、まじめに考えたのですが手塚先生も石森先生も大の映画ファンなのは周知の事実ですよね?
もしかしたら「共通の”モデル”になった俳優」がいるのでは無いでしょうか?
ないしは「漫画やアニメのキャラクター」描かれた時代を考慮して調べればモデルが見つかるかもしれませんよ。


[664へのレス] 鼻がデカいと○○○もデカいと人の言う 投稿者:PIKA 投稿日:2000/11/08(Wed) 20:11:05

エウスプレッソを飲みながら熟考を重ねましたが、これはという共通点が見つかりませんでした。

それはともかく空想科学ハカセには愛すべき魅力を感じておりまして、テレビまんがに登場した偉大なハカセ達を取り上げるのも楽しかろうと思います。

わたくしが一番好きなハカセは、怪しげな洋館で怪しげな低周波音に満ちた何やってるわからん研究室の学究の徒である「ウルトラQ」の一の谷ハカセです。
根拠がよくわからん仮説を大胆に打ち立てる頼もしさやナメゴンの卵を手に取り、(知らなかったとは言え)
ほほぉ、これは可愛らしい」と目を細めるあたり、ただ者ではありません。

それにしても親記事とは何の関連もない話ですみません(-◆-)ノ


[663] 白黒からカラーへ・・・ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/05(Sun) 00:39:35

「HAYAKOのテレまん噺」の第3回をアップしました。

そう云えば、『魔法使いサリー』のカラー化に当たって、
OPの着色はいかにしたか、本掲示板に疑問を投げたとき、
新たに描いて撮り直したという話を教えていただいてから、
ずっと白黒とカラーと並べて比較してみたいと思ってたんですよね(^^)

それにしても、どうせカラーになるなら、
新たなコンテを起こそうという発想はなかったのかな?(笑)
(スケジュール的に無理だったのかな?(^^;))

http://www.begets.co.jp/


[663へのレス] サリーちゃんを長年白黒で見たなあ 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/05(Sun) 19:13:19

HAYAKOさんのコンテンツ、毎回「一体どこからこんな情報を仕入れて来るの?」と驚かされることばかり。番組作りに携わっていた方かしらあ、なんて思っちゃいますよ!
(ごめ〜ん、HAYAKOさん!同じ年代ですよね・・・その方がもっと失礼だったりして?)

ところでHAYAKOさんのところ、大変になってるみたいなので
お見舞い申し上げます。頑張って下さい!p(^-^)q


[663へのレス] Re: やっとたどりついた〜 投稿者:HAYAKO 投稿日:2000/11/05(Sun) 21:28:26

こんばんは

連載アップありがとうございます。

しかし!!
間抜けな私は本日、
WINのデータを全てパァにしてしまい、大騒動してます。
このHPにも、ようやく来ました・・・。

>ニャンちゅうさま
昨日のメールのうち本名で届いていた分が、読む前に
消えてしまいました(泣)
申し訳ありませんが、同じものが残ってたら、
もう一度送ってください。
メールは復旧してます。

顔文字はまだ出せない。
では


[663へのレス] Re: 昨日のメールのうち本名で届いていた分 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/05(Sun) 23:53:08

仕事のメールと一緒に出したので、
うっかり仕事用のアカウントで送ってしまいました(^-^;

これが逆だったら、大恥ですね( ^ - ^ ;

http://www.begets.co.jp/


[662] リアル川柳指南 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/04(Sat) 01:46:51

稲葉小僧師範から、みなさまの川柳への添削が付いています(^-^;
精進したい方はGO!

http://www.begets.co.jp/


[662へのレス] Re: リアル川柳指南   あくまで「番外編」ですよぉ^^; 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2000/11/04(Sat) 02:06:31

これを毎回続けろと言われると、非常にツライものがありまして・・

ある程度の数が溜まれば、またやりたいなとは思いますが(って、自ら墓穴を掘るような発言を(-_-;))

稲葉小僧


[662へのレス] 添削されちった! 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/04(Sat) 03:05:13

恐れ入りました、稲葉小僧大先生さま!m(_ _)m
私はまだまだ修行が足りないようです!
これから鉄ゲタはいて目隠しして
お寺の階段うさぎ飛びしてまいります!
そしていつの日か師匠の屍(しかばね)を乗り越えて、
架空川柳界の女王に君臨することを誓います!
そこで一句。

「師匠殺し 重荷を背負って 道極め」

ここは「ししょうごろし」と読んでね(*^-^*)
やはり人生”思いコンダラ”を背負っていかないと
大成しませんよね。

それでは、稲葉小僧大先生、今宵お命頂戴に参ります!
エアガンで撃たれそうだからウッズマンで武装してこっと!


[662へのレス] お師匠さま、お許しを! 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/04(Sat) 21:14:10

つい調子づいて書いちゃいました>師匠殺し
最近この手の悪ノリネタの世界に浸りきっておりますので
ついいつもの調子でやってしまいました。
稲葉小僧さま、お許し下さい。
単なる冗談ですから・・・
どうしよ〜、お怒りになって今頃エアガンの手入れされてたら・・・


[662へのレス] 風呂場で2つ 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/04(Sat) 22:04:23

また、作ってしまいました、

先ず一つ、これは小学校の図画の時間を詠んでみました。
     「筆洗う、友の口から、『ウルトラQ』」
                   …字余り。

で、もう一つこっちは小学校夏休みの一齣です。
     「水面から、お前「ラゴン」と、友が言い」

 どっちかというと2作目は俳句のような気もするのですが…「ラゴン」は夏の季語じゃなかったでしたっけか?
どうでしょう師匠?


[662へのレス] Re: リアル川柳指南 投稿者:にいぼし郁 投稿日:2000/11/05(Sun) 01:44:48

私も、お風呂で1つ・・・(*^^*)

「設計では、育つ予定なの?、鉄腕アトム」

アトムの生みの親でもあり、科学技術庁長官ともあろうお方が、
成長しないはずのロボットのアトム(今ならナノ技術を使って大きくなれるかな?)
をどうして怒るのとずっと思ってました。


[662へのレス] リアル川柳と書いてありますが・・^^; 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2000/11/05(Sun) 01:59:51

あくまで「架空川柳指南」が前提ですので、お間違えなきように^^;

架空川柳イコールSF川柳と考えていただいても結構です。とにかく、
現実じゃない設定の川柳・・架空川柳を作るためのコツみたいなものを
皆様に掴んでいただければ、ってな傾向で作っております。

しかし、また作品が揃ってきましたね(これは、番外編その2をやれというプレッシャーか?^^;)

第2回目も書いていますよ、順調に(^.^)稲葉小僧


[662へのレス] ちなみに、エアガンは・・ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2000/11/05(Sun) 02:07:02

ウッズマンくらいじゃ相手になりません(^.^)
我が愛銃は、スナイパー用にPSG−1.突撃用にAK−47.汎用にステアーAUG・・
他に長物やSMGが5丁ばかし揃ってますので、襲撃は慎重に(^.^)

30mくらい先に置いた空き缶くらいなら楽に当てられる、稲葉小僧


[662へのレス] こんな時間まで私は一体何を 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/05(Sun) 04:10:47

>襲撃は慎重に(^.^)

そ、そうかあっ、これは読み違えていたわねえ、不覚!
そいじゃあ、グレネードランンチャーM79でも
持参しましょうか。バルカン砲もね。
ちょっと重いのよね・・・両方持ってくのは大変。


あ、言うの忘れたけど、私、サイバーダイン社製101F型
ですから。(Fはフィメールね)
多少の被弾にはびくともしませんのよ・・・悪しからず。


そこで一句!
「強面(こわもて)の 男性バージョン 作るより
   お姉ちゃんタイプを 量産したら?」
ありゃ、狂歌だわあ。

「ハカイダー ターミネーター キカイダー
   仮面ライダー トリプルファイター」
意味不明・・・もう寝る(って、もう朝!)


[662へのレス] うーむ・・ついに狂歌まで出てきたか・・ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2000/11/06(Mon) 00:22:11

予想はしてましたけどね^^;実は、狂歌も得意なんだよーん、私は(^.^)

しかし、いくらなんでも「架空狂歌指南」はツライものがあるので、数作くらいにしてくださいね。
批評や添削するときの回路が少し違うので、狂歌と川柳がゴッチャになると混乱しますから(^.^)

川柳やって狂歌やって、ついでに長物振り回してサバイバル・ゲーム(そのついでにバイクで走り回る)
・・私は一体、何者だ?真剣に悩み始めた稲葉小僧


[661] 連載三回目 投稿者:HAYAKO 投稿日:2000/11/03(Fri) 23:20:25

>ニャンちゅうさま

ようやく連載三回目の分、送りましたのでよろしくです♪

それから、リンクも貼りましたので!

http://kachim.hoops.livedoor.com/


[661へのレス] Re: リンクありがとん! 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/04(Sat) 01:50:06

自分トコの更新に、連載に、タイヘンだぁ〜¥
からだ壊すなよぉ〜(^o^)

http://www.begets.co.jp/


[660] 勘弁して下さい!!センセイ! 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/03(Fri) 18:31:24

今日、電車の中吊り眺めていたら…
『どろろん艶魔ちゃん』とかいう文字が…作者はアノ・永井豪(:_;)
掲載誌は三和出版の「YOUNGMAN」だったと思います。
広告カットを見る限りは……、「????????」です。
無理して描く必要ないと思うんですけどねぇ…まぁ実際描くのは殆どアシスタントだけど、
…『デビルマン・レディ』なんかの本人筆、悲惨だったモノ。
頼むから「自分で『ガクエン退屈男』の続きを描く」とダケは言わんでホスイ。やるんだったら絵は石川賢でイイヨ、本人でなきゃ。


[660へのレス] どの先生もファン泣かせなのねえ 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/03(Fri) 21:06:48

「艶魔ちゃん」ってことは女の子なわけですか?
豪ちゃん、主人公、皆女に塗り替えて新作として出す腹ですかね。
『バイオレンスジャック』もこの分だと『バイオレンスジャッキー』なんてのが始まったりして(*^o^*)
(ジャッキーって、「佐藤」ですかね、やっぱり)
昨今のリバイバルブームは確かに嬉しい面もあるけれど
やはり「もういいよ」って部分がどうしても出てきますわね。
はやり美しい思い出のまま大事にしまっておいた方がよいのでせう。

>'.')…パンダさんP−プロ好きやネェ…、それとも体毛の濃いのがタイプ?

ばれたか(*^^*)
だって私の最近のお気に入りは「ジョジクル」ですから。
ラテン系とかギリシャ系の濃いタイプがお好みです。
高卒★エスパーさんは、ラテン系ですかあ?

『ドカ』『ドカ』言うとりますよ。『ベン』『ベン』言うわけには
いかないでしょ!


[660へのレス] ベぇ〜ン、ボクらは、トォモ・だッチィ〜♪ 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/03(Fri) 21:34:36

>『バイオレンスジャッキー』なんてのが始まったりして(*^o^*)
 ('.';それは良い。「バイオレンス・ジャッキーvs.スラム神取」イイネェ、見たいね。但しLLPWのリングでね(^_-)>
永井先生はハッキリ申し上げて絵の魅力が減った、もっと言うと『凄ノ王』描き終えた後は単純に基礎画力に…とっと、言えねぇ・言えねぇ、もう言えねぇ!

>「艶魔ちゃん」ってことは女の子なわけですか?
 なんかルックス的には『まぼろしパンティ』に似て無くも無かったです。

>高卒★エスパーさんは、ラテン系ですかあ?
 ウチの奥さんの好みは「長州力」と「ブルーザー・ブロディ」
、インテリジェント・モンスターですね。
('O';ウワっ!!マジで答えてる!

注)「長州力」と「ブルーザー・ブロディ(故人)」はプロ・レスラーの名前です。判らなかった方はごめんなさい、
パンダちゃんは判るよね、シャープ兄弟の手形もってるらしいもんね!


[660へのレス] 勘弁して下さい!ニャンさま 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/04(Sat) 10:28:35

>パンダちゃんは判るよね、シャープ兄弟の手形もってるらしいもんね!

うん、持ってるよ(*^^*)
ボボ・ブラジルの足形も持ってるよん


[660へのレス] Re: 勘弁して下さい!!皆様! 投稿者:ねこのみすと 投稿日:2000/11/04(Sat) 15:46:59

プロレスに興味の無い皆さん、ごめんなさーい!!黙って観ているだけにしよう、と思っていたのですが…「ブルーザー・ブロディ」の名前を見てしまった以上、書き込まずには居られなくなってしまいました。だってブロディは私のアイドルだったんですもの…。

少年サンデーに連載されていた『プロレス・スーパースター列伝』(色々なレスラー達の半生が描かれている漫画です)の中の1つにブロディ編もあったのです。レスラーの生い立ちが解ってなかなか面 白い梶原+原田漫画でした。清純な女学生だった私は「みんながブロディを知ってくれるのは嬉しいわ(^O^)。で・も!本物はもっといい男よーっ」と心で力説しておりました。今読み返してみると…どのレスラーも「変に似ている…」どこかの古本屋さんで見かけたら読んでみて下さると嬉しいな。

今のプロレス界では「キン肉マン」でスグル(主人公)の必殺技・キン肉バスターを実際に使っている選手もいます。そのうち「消える魔球」とか「ギャラクティカ・マグナム」の本物を見る事が出来る…カモ(無い無い(--;))ところでパンダさん、良いモノ持ってるねぇ〜。


[660へのレス] 『愛と誠』を20年ぶりに読んだ! 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/04(Sat) 21:20:53

>清純な女学生だった私

というところに反応!
私もそうでしたあっ!(*^^*)今も清純なおーえるですが。
ねこのみすとさんとは色々と趣味が合いそうですよね。
昔、何本か梶原先生(と一応言っとく)のプロレスもの、読みましたヨ。題名はもう忘れたけど・・・。腕、ちぎられちゃうやつとか。
『スーパースター列伝』ですか、おもしろそうですねえ。
『キン肉マン』は読んだことないんですよ、あの絵柄がどうも・・・。

>ところでパンダさん、良いモノ持ってるねぇ〜。

うふふ、馬場さんの脱いだ靴下も持ってるよ〜(未洗濯・・・)


[660へのレス] 永井GO 投稿者:なおやん 投稿日:2000/11/05(Sun) 00:25:01

初期の頃の作品以外、ほとんどアシが描いてますよね。
まぁ、絵見ると結構わかっていまう。
ちょっと前に見た、直筆サインなんて・・・ひどすぎた(-_-;
あれじゃオークションに出ても、ニセモノ扱いなのでは(笑)

永井先生は個人的にはギャグ漫画が好きで、『オモライくん』
『パンジーちゃん』『スィートちゃん』あたりの作品が好きです。
ちょいとお色気路線ではメジャーですが、
やはり『けっこう仮面』『まぼろしパンティ』『イヤハヤ南友』
『おいら女番』あたりでしょうかね。
ノーブラ団とかバカバカしくてよかったもの(笑)

>『プロレス・スーパースター列伝』
あっ知ってます。やはり梶原節が入ってるので、内容をまともに
信じてはいけないけど(笑)とても面白かったです。
個人的には猪木とタイガーマスクが嬉しい。


[660へのレス] オ・ヒ・サ! 投稿者:icePie★子(掟破り) 投稿日:2000/11/05(Sun) 11:06:27

RESの流れて的に来るんじゃないかナ?って思ってたワ、な・お・や・ン(^_-)

>ちょいとお色気路線ではメジャーですが、
アタシは『なんでもチィ子』シリーズがスキ・スキ!!
『オモライくん』もモチ大好きヨン♪

>『プロレス・スーパースター列伝』
途中から解説がアントンに成っちゃうのが、オトナ・ギャグよねェ♪


[659] ギムナジウム(^^) 投稿者:たまちゃん 投稿日:2000/11/03(Fri) 11:04:00

お久しぶりですぅ。ご無沙汰してたような・・・。

ところで、なぜか突如わたしはギムナジウムものを今読み返してます。
・・・っていっても、私の持ってるのって「トーマの心臓」とかくらいなんですけど・・・。
映画の「1999年の夏休み」も持ってるんですよ(^^)。
あと「11月のギムナジウム」。「風木」は持ってなくて・・・。
「ポー」にもギムナジウムを舞台にしたエピソードがありました!
・・・やっぱり、いいわぁ(*^^*)。

そこで、皆様にお願いが!!!
「これ読まなきゃだめよ!」ってお勧めのギムナジウムものがおありでしたら、お教えください!


[659へのレス] なぬ?ムジナ・・・ 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/03(Fri) 17:40:26

たまちゃん

どうされたの、一体?(*^o^*)
「ムジナ・・・」、おっと「ギムナジウム」だなんて。
私も萩尾さんや竹宮さんの作品くらいしか知らないなあ。
竹宮さんは音楽モノ描いてたよね、『変奏曲』とか?
あれも学校が出てくるんじゃないの?(よく知らないのだ)
音楽学校といえば『オル窓』もそうだけど、あれはちょっと系統
が違いますね。
あとは「まつざきあけみ」さんというもう亡くなられたマンガ家
さんが、確かそういう少年モノを描いていたと思います。
「耽美派」っていうのかな?
そっち方面はあまり詳しくないのよね、私。
趣味があっち方面(どっち?)だから。
あまりお役に立てずごめんね。

P.S.たらさわみちさんという方もそういうの描いてたかも・・・


[659へのレス] まつざきあけみさん 投稿者:たまちゃん 投稿日:2000/11/03(Fri) 22:13:14

>パンダ32さん

こんにちは〜。

>どうされたの、一体?(*^o^*)
そうなんですよ(^^)。自分でもとうとう狂ってきたとしか思えないです。
が、なんかはまってるんですよね〜。これは一体どうしたことか!
だって、小次郎兄さん好きな私がギムナジウム・・・。
ま、小次郎兄さんだったら絶対に制服はちゃんと着て無くて、授業さぼって
池の畔で煙草吸ってる不良(←死語)の生徒役でしょうね(^^)。

>あとは「まつざきあけみ」さんというもう亡くなられたマンガ家
>さんが、確かそういう少年モノを描いていたと思います。
亡くなってたこと存じ上げませんでした!(←うとい!)
この方の作品、ハロウィンで掲載されてるのを持ってました!
今文庫でも出てますよね。
あと知ってたのは、よく幼稚園のころ使ってたお弁当箱とかの絵がこの方だったということくらいかな・・・。

>あまりお役に立てずごめんね。
とんでもないです。突然のアホ質問にレスつけてくださり、ありがとうございました(^^)。


[659へのレス] もしかして 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/04(Sat) 00:43:06

もしかしたら、「まつざきあけみ」さんはお亡くなりになっていないかも・・・キャー、もしそうだったら、すみませんです、まつざきさん!
「花郁悠紀子」というマンガ家さんが亡くなっているのだけど
その方とごっちゃになっていたかも。

そういえば三原 順さんもお亡くなりですよね。あと多田かおるさん。まだお若かったのにね・・・


[658] 投稿者:ぽせいどん 投稿日:2000/11/02(Thu) 23:59:53

夏前に作り始めた
8マンバージョンアップタイプ
漸くかたをつけました。

http://www.bii.ne.jp/~poseidon


[658へのレス] !そうそう 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/04(Sat) 00:05:58

上の方に書き込んだ「YOUNGMAN」には『松久由宇』も描いてます。
"桑田次郎・最後のアシスタント"さんですね、確か。


[658へのレス] Re: !! 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/04(Sat) 01:51:59

顔のアップもみたいぞなもし(=^.^=)

http://www.begets.co.jp/


[658へのレス] Re: ! 投稿者:ぽせいどん 投稿日:2000/11/04(Sat) 23:32:34

キングロボはベルトの前部からと
背中からも噴射してまして
それでボディ部が飛んでるんですね。
この画はそれが抜けてます。

http://www.bii.ne.jp/~poseidon


[657] やりました。 投稿者:黄色い手袋 投稿日:2000/11/02(Thu) 22:32:28

桑田漫画ゲットしました。リム出版版『まぼろし探偵』とアップルBOX版『未来の国のケンジ』です。
『まぼろし探偵』は今更いうことないと思いますが、『未来の国のケンジ』は私にとってまぼろしの作品でした。この作品の現在は1962年、物語の第1話はタイムマシンに乗った主人公がいく1992年の設定で始まってます。これによると1992年には車は空を飛んでいるんですよ(笑)。
この作品で面白いのはタイムマシンが未来しかいけない設定であったこと。つまり過去に戻るには、過去へ戻るタイムマシンが発明されている未来へ未来へと行って見つけるしか方法がないということでした。残念ながら、連載も半年程度で終わり、単行本化もなかったので2度と見ることはできないと思っていた作品でした…。コピー版だけど\(^o^)/。


[657へのレス] Re: やられました。 投稿者:電人アロー 投稿日:2000/11/03(Fri) 05:10:05

げ、「まぼろし探偵」出版されていたんですか?最近なのでしょうか?


[657へのレス] Re: やりかえします(笑) 投稿者:黄色い手袋 投稿日:2000/11/03(Fri) 08:21:56

>げ、「まぼろし探偵」出版されていたんですか?
最近なのでしょうか?

リム出版版『まぼろし探偵』は、同社の完全復刻版『8マン』
のあと(今から8年位前)にやはり同社より復刻されたものです。最近、古本屋で見かけるようになってきてます。全8巻の構成でまだ当時の定価+若干で買えます。ちなみに私は8千円でゲットしました。完全復刻版ということですが、昭和45年頃に発行された少年画報社のヒットコミックス版とまったく同じ
内容でした。


[657へのレス] Re: やりかえし2。 投稿者:黄色い手袋 投稿日:2000/11/03(Fri) 09:07:34

『まぼろし探偵』の話のついでにもうひとつ。
少年画報社ヒットコミックス版『まぼろし探偵』は昭和45年
頃に全9巻構成で発行されましたが、古本で全巻揃えるとなると現在10万円程度の出費を覚悟しなければならないようです。朝日ソノラマ版を狙う手もありますが、こちらは全4巻構成で
完全復刻版ではなく物語もかなり縮小されてます。
それでも2万円前後で流通しているようです(*_*)。
その点リム出版版は全巻でも1万円程度ですので、比較的入手しやすい価格帯ではないかと…。B6サイズであることに難色を示すひともいますが。
ユニークなのはアップルBOXクリエート。詳細はわかりませんが、なんと『少年探偵王』というタイトルで8千円前後で現在発売してるようです。


[657へのレス] Re: やりました。 投稿者:黄色い手袋 投稿日:2000/11/03(Fri) 09:24:15

↑間違えましたm(__)m。
リム出版版、B6サイズではありません。A5サイズですね。


[657へのレス] Re: やりかえされました。(^^) 投稿者:電人アロー 投稿日:2000/11/04(Sat) 04:35:44

黄色い手袋さん、情報ありがとうございます。 古本屋巡りの準備を致します。予算的にリム出版版に狙い定めますー。  


[657へのレス] Re: やりかえされましたのやりかえし。 投稿者:黄色い手袋 投稿日:2000/11/04(Sat) 19:35:43

な・な・な・ななななぬわんと〜(はぁー…)

ビッグニュースです。何気なくネットサーフィンして
見つけたんですが、リム出版版『まぼろし探偵』『8マン』
ともまだ新品本で入手可能かもしれません(^^)v。
『リム出版新社』で検索し、コミック欄をクリックしてみて
下さい。『まぼろし探偵』と『8マン』の紹介がありました。
ただ、『まぼろし探偵』第7巻のみに品切れの表示がありま
したが…。ページの隅にヤマトのブックサービスの紹介もありましたので通販可能かもしれません。


[656] 犬飼小次郎 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/02(Thu) 16:32:57

パンダ32さんの連載第2回目をアップしました〜♪

私的な話ですが、
高校1年の時、クラスで一緒だった女の子から、
「『ドカベン』読む?」と訊かれ、「岩鬼が好きだから読むよ」と返事したら、
それまでに刊行されていたコミックス30巻をくれました。
何故に???(ドキドキ)
と、あれこれ考えを巡らせていたら、
翌週そのコは転校してしまいました(引っ越しに邪魔だっただけかい !? (--;) )。

以来、ずっと『ドカベン』『大甲子園』『ドカベン・プロ野球編』と買い続け、
心底、いーかげん完了してくれぃ・・と願っています(笑)
(置き場もないけど、もう意地になってる(==;))。

ということで、パンダ32さんの大好きな犬飼武蔵小次郎です(=^.^=)

http://www.begets.co.jp/


[656へのレス] Re: 犬飼小次郎 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/02(Thu) 19:02:40

「私がクリスマス〜」の一行で腰が抜けました。
凄そうです、体調を整えて読ませていただきヤスベエ。


[656へのレス] 大晦日も予約受付中! 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/02(Thu) 20:01:08

ニャンちゅうさま、どうもありがとう!
今回もボツじゃなくてよかったあ(*^o^*)
相変わらず「TVマンガ」ネタとは微妙にズレてまして
申し訳ないです。

>高卒★エスパーさん

ごめんね、「私がクリスマス〜」の目的語が高卒★エスパー氏
じゃなくて。「私が節分を〜」の目的語になって頂くのは
いかがでしょう?お豆いっぱい用意しときますです(*^^*)


[656へのレス] OK! 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/02(Thu) 23:00:07

だけど、赤塚不二夫の鬼の面を用意してくれないとイヤだゼ!!
あと豆は遺伝子操作していないモノを使用してくれパンダ32さん!


[656へのレス] Re: 犬飼小次郎 投稿者:える 投稿日:2000/11/03(Fri) 00:10:08

読みました
小次郎兄さんへのなみなみならぬ愛情・・・スゴイです〜
いつのまにか年下になってしまったっていうのも、アニメやマンガのキャラに惚れると必ずやってくる悲しい運命(T.T)
っていうか私の場合対象年齢低すぎかも(^。^;)
「ドカベン」は確かに読んだハズなのに悲しいことに野球に興味がないのであんまり覚えていないけど
ナゼか殿馬くんは好きだった(笑)
それにしても一年中甲子園で試合をしている「ドカベン」はスゴイです〜


[656へのレス] 私も生年月日変更しようかな? 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/03(Fri) 08:39:46

>高卒★エスパーさん

赤塚先生のお面・・・「でん○く豆」ってお菓子買えばついてくるんじゃなかった?遺伝子操作してない豆が見つかるかなあ?それぶつけると、変身しちゃったりします?個人的にはスペクトルマンかライオン丸に変身してくださると嬉しい。あと、ダイガー・ジョーね!(*^^*)

>えるさん

>アニメやマンガのキャラに惚れると必ずやってくる悲しい運命(T.T)

小次郎兄さんの場合、当初1956年生まれという設定だったのが『ドカプロ』の開始に当たって1974年生まれということに調整されてしまった、という悲惨な(私にとって)事実があるのよ。(このデータはファンサイトさまを参照しました!)
なんと一気に18も若くなってしまったんですから!そりゃないぜ!一方では当初設定そのままで野球やらせてたりするんですからね、水島先生は(『野球狂』の続編)!ファン泣かせのおひと・・・(;o;)


[656へのレス] ここにも視線で殺された女が1人(^^) 投稿者:たまちゃん 投稿日:2000/11/03(Fri) 11:27:24

>パンダ32さん

や〜ん(^^)。うれしいですぅ!
最近小次郎兄さんへのあふれる愛(妄想)の持って行き場がなくて寂しい思いをしてましたが、よかったよ〜!!
チャンプにも出番がない・・・。シリーズの最中なのに・・・。

そうそう、小次郎兄さんのあのワイルドさがそれまでのドカキャラに対してちょっと
物足りなかった私のハートをバシッと射止めてくれたのですわ♪
今は年下だけど・・・。

でも、ドカプロでのサブの「あの鬼のような顔・・・云々」のくだり、
あの小次郎兄さんの回想シーンは昔の原稿のコピーにしてほしかったですよね。
あれ、絶対にアシスタントが描いてるよ・・・。

でもいいの!
私もこれからも小次郎兄さんを応援しつづけますわ(*^o^*)。
パンダ32さん!頑張りましょうね!


[656へのレス] 複雑なファン心理 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/03(Fri) 13:00:50

たまちゃん、どうもありがとう!!
今週の「チャンプ」も「何これ?」状態でしたね。
あれは例え太郎ちゃんや岩鬼クンのファンだとしても、
全然おもしろくない内容だと思いますヨ。
ほんとに、「突然最終回」も近いかもしれませんね(*^^*)
でもそうなったら、それこそ小次郎兄さんとはお別れになっちゃうな。それは悲しいわ・・・。終わっちゃっても悲しいし、続いててもあの状態ではツマラナイ、という、私達って贅沢なのかしら?


[656へのレス] 2月に向かって山籠もり 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/03(Fri) 18:14:00

>個人的にはスペクトルマンかライオン丸に変身してくださると嬉しい。

('.')…パンダさんP−プロ好きやネェ…、それとも体毛の濃いのがタイプ?
「豆ぶつけられて変身」…フンフン`s(-'-;) エートォ...
('_'ゞ−☆『豹マン』は如何でしょう?しかも「桑田二郎・版」美っ青年やでぇ〜、豹だけど。
それがイヤなら『デビルマン』しかないな…蛭田充・版だけど。

しかし、パンダさんが「ドカ」「ドカ」言っていると、
なんか『Duccati』の話してんのかな?と思っちゃいますね、
実は一回、マジでそう思っていました。


[656へのレス] 私が小次郎兄さんとしたいこと♪ 投稿者:たまちゃん 投稿日:2000/11/03(Fri) 22:22:05

どうも、こんにちは〜。

いえね、パンダ32さんがクリスマスを・・・とおっしゃってたので、つい私も・・・なんて。

で、私がしたいことは〜。
大晦日から元旦まで(小次郎兄さんと2人きりで)一緒に過ごす!ということなのですぅ!
別に過ごし方はいろいろなんですけどね、例えば一緒に神社に詣でて除夜の鐘を聞いて、
そのまま室戸岬に行き初日の出を拝む・・・という正統派?でもOK!
でも人混み嫌いそうだから家の中で「新年おめでとう」くらいなのかな。あぁっ!それでもいい!!
(壊れたので撤収します(^^))

・・・今日私仕事だったのです・・・。さすがにちと疲れてるのかも(*^^*)。


[655] 赤・青・きいーろ さんからー 薔薇、薔薇、ばらー。 投稿者:電人アロー 投稿日:2000/11/02(Thu) 05:45:09

非常につまらないことですが、テレビを買い換えました。昔に比べると安くなりましたねー。我が家にテレビが初めてお目見えしたのは、東京オリンピックの年。それまでは近所のご厄介。初めてのカラーテレビは、アポロの月着陸の年。と、どちらも大イベントが、購入の理由でありました。それも家族会議を開いて(^o^)。カラーテレビは、タイトルどうりサンヨーの「薔薇」でやんした。最初はきれいな色出してましたが10年も経つと、緑の色が強くなり「さんからー薔薇」ならぬ 「緑の薔薇」になりましてー。場所だけは一人前に小ダンス並にとってフンゾリ返っておりました。でも「薔薇」さん、色んな番組見せてもらい、この場を借りて、合掌。


[655へのレス] もしかして? 投稿者:黄色い手袋 投稿日:2000/11/02(Thu) 22:37:28

サンヨーの「薔薇」ってこんなんですか?。

♪うち〜のテレビにゃ色がない。隣のテレビにゃ色がある。
 あらま、きれいとよく見たらサ〜ンヨーカラーテレビ♪
 サンヨー〜サンヨ〜(バカみたい)。

すいません。あまりテレビに詳しくないんでm(__)m。


[655へのレス] そこ、そこ、そこがいいのよ〜♪ 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/02(Thu) 23:20:37

ウチはビデオが突如壊れた(T-T)

昔、サザエさんで、
「技術の東芝がカラーでお送りいたします」「いたしま〜しゅ!」
って云ってましたよね(^^)

サザエさんの放映開始時に、
近所の電気屋さんでサザエさんのステッカーを貰いました。
緑色の下敷きに貼って、でこぼこして書き難くなったな、確か(笑)。

そう云えば、昔は電気店さんがあって、
東芝のお店とか、ナショナルのお店とかって決まってましたよね。

この間子供に、
「お父さんが子供の頃は、
 お菓子はお菓子屋さん、魚は魚屋さん、お肉はお肉屋さんに売ってたんだよ」
って教えてあげたら、
「????・・・コンビニみたいな小さなお店?」
な〜んて、全然ピンときてないみたいでした(ー,ー;)。

http://www.begets.co.jp/


[655へのレス] That's I say so- 投稿者:電人アロー 投稿日:2000/11/03(Fri) 05:02:19

そういえば、黄色い手袋さんの、仰る歌もありました。
たぶん別々の歌だとは思いますけど・・。でも、もしかして、一つの歌?だったのかも・・。すいません、私の記憶も曖昧でして・・。  「サザエさん」のお話が出ましたので、いっちょ。以前は、エンディングの時サザエさんが食べ物を飲み込んで「あ、あんぐー」と喉に詰まらせていました。しかーし、視聴者の親から「子供が真似をする」との苦情で変更になったと聞いております。


[654] ステキな川柳世界 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/02(Thu) 01:30:59

上に書かせて頂きます。
稲葉小僧さん、こないだチャットでお話してたと思ったら
もう新連載、すごいなあ。
私も何かひねってみよう!

「吸い過ぎは メトロンちゃんの 思うツボ」
「学生が みんな老けてる 京南大学」
「嘘だろう キリヤマ隊長 さんじゅうはっさい」

なぜか全部セブンネタ!(*^^*)
LD見返してたらこうなりました。「京南大学」はプロテ星人が
教授に化けてた大学(目白のガッコです)で、
ソガ隊員の婚約者(大学二年生!見えね〜)が通ってた。
キリヤマ隊長、38歳らしいんだけど・・・ホントかよ!

ってなとこです。
稲葉小僧先生、いかがでしょうか?


[654へのレス] Re: ステキな川柳世界 投稿者:指摘マン 投稿日:2000/11/02(Thu) 02:29:50

 私も作ってみました。
「キカイダー ロボットなのに なぜ○ゲる?」
「ヘルメット 常時着用 ○ゲ隠し」
 パンダ32さん、こないだのチャットで話したこと、なつめさんのサイトで早速バラしてましたね。たまらんなあ〜(苦笑)。 いや、本当は嬉しいんですがね。まあ、内容が内容なだけに・・・って、ここで自分から言うトルやないの。このネタ、実はスゴク好きなんですよね。


[654へのレス] 光明寺博士も罪ねえ 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/02(Thu) 21:09:53

>指摘マンさん

○ゲネタ、あの時はもう眠くて朦朧としてて、誰が○ゲなのやら
なんだかな、でしたが、おかげで記憶がはっきりしてきました!
どうもありがとう(*^O^*)
そこで一句。
「ヒーローも ○ゲにゃ勝てない 自然の摂理」
・・・ちと不満。
「ギルの笛 吹くよりメットを 吹き飛ばせ」
おそまつ!


[654へのレス] ヨタ話です 投稿者:指摘マン 投稿日:2000/11/02(Thu) 22:23:41

 パンダ32さんへ

 これからは「キカイダー」を見るときは、テレビから離れて、部屋を明るくしなければいけませんねえ〜・・・ってちゃうやろ!!
 うちの地元では、「ノックは無用」が放送する時や中日の佐野投手が登板する時は「テレビから離れて、部屋を明るくしてみましょう」というテロップが流れていました(もうええっつうの!!)。


[654へのレス] Re: ステキな川柳世界 皆様、上手ですね・・ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2000/11/02(Thu) 23:16:11

師匠の出番なしになるんじゃないかと思えてきますが・・ふっふっふ(~_~)まだまだ即興川柳は尽きません(^.^)

タイプの音も軽やかに、第2作目、着々と水面下で打ち込んでいますよ(^.^)

ここで一つ、思いつきました・・

ファンタジー 裏を返せば 地獄絵図

即興川柳指南(^.^)稲葉小僧


[654へのレス] Re: ステキな川柳世界    実際の私は・・ 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2000/11/03(Fri) 01:11:29

某マニア系雑誌に写真が掲載されています(ポーズ付きで全身写真!^^;)
こんなオジサンかい!などと幻滅してもよいかたは、探してみてください(ハンドル名で載ってます(^_^))

川柳だけじゃないんだよ、懐かしグッズも集めてます(^_^)稲葉小僧


[653] 冬のドコモフェア 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/01(Wed) 22:08:18

のCM見ました?
『スーパージェッター』『ウルトラセブン』『サンダーバード』『サイボーグ009』
あざといぞ! と嫌味のひとつも云う前に、
感情が先に反応してしまふ〜(^O^;
新聞の一面広告も、憎らしいくらいナイスなデキ!

まさに、当サイトにぴったんこのコンセプトでした〜(-^〇^-)

http://www.begets.co.jp/


[653へのレス] Re: 冬のドコモフェア 投稿者:HAYAKO 投稿日:2000/11/01(Wed) 23:20:18

それって、関東圏だけのCMって事でしょうか?

SMAPの「ガッチャマン」みたいにぃぃ〜(-_-;)。

http://kachim.hoops.livedoor.com/


[653へのレス] Re: CM見てきました! 投稿者:HAYAKO 投稿日:2000/11/02(Thu) 00:41:41

新聞にも宣伝が掲載されたという事ですが、こっちは
載ってません(-_-;)。

でも、ドコモのサイトへ行ってCMは見てきました。
最高デスね〜(^O^)。ああ、TVで見たい!

http://www.nttdocomo.co.jp/park/cm.html

こちらへ行けば、CM見られますよ。(画面が
小さいけど。)



http://kachim.hoops.livedoor.com/


[653へのレス] いまだにボロいピッチ使ってるけど 投稿者:パンダ32 投稿日:2000/11/02(Thu) 01:01:31

あっ、さすがニャン様!
「ドコモのCMが・・・」ってカキコしようと思ってやて来たら
既に旧聞でしたか!
「スーパージェッター」の声が聞こえたから振り向いたら
ダンも映っててびっくりした!懐かし系を使ったCMは
珍しくなくなっちゃったけど、一回のCMに複数のヒーローを
使用してるとこが珍しいかもね。


[653へのレス] Re: 冬のドコモフェア 投稿者:なつめ 投稿日:2000/11/02(Thu) 07:49:41

私は新聞広告で見ました。
やっぱりおお、こりゃニャンちゅうさんが作ったんじゃないか!?と思いましたよん。

しかし、一昔前だったら「おお〜、なつかしい!」と言うところを、今はネットのお陰であちこちでそれぞれの話に花が咲いてるリアルタイムなものだったりするんですもんね。いい時代になったものじゃ。長生きはするもんじゃて。


[653へのレス] Re: やはりローカル! 投稿者:HAYAKO 投稿日:2000/11/02(Thu) 07:56:10

このCM、やはり関東だけみたい。

今日も新聞にはついてません(;_;)。


[653へのレス] Re: 冬のドコモフェア 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/02(Thu) 23:21:52

新聞をスキャンしてアップしようかと思いましたが、
中途半端に大きすぎて、断念しました。
ドコモショップでチラシか何かあったら、貰っておきます(^^)

http://www.begets.co.jp/


[652] 思わず筆を執りました 投稿者:伴 俊作 投稿日:2000/11/01(Wed) 15:02:42

 初めてお邪魔します。
 私、漫画その他の評論をしている者ですが、匿名でご勘弁をお願いします。

 とても素晴らしいホームページですね。じっくり時間をかけて拝見させて頂きました。
 特に「レビュー」が文章も魅力的で、秀逸でした。
 ファンやマニアが主催する漫画関連媒体(同人誌やホームページ)におきましては、その殆どが贔屓の引き倒しに終始し、自分がどれだけの事柄を知っているか、自分はどれだけその作品に情熱を注いでいるかといった、読者にとっては稚拙で余りにも価値のない内容ばかりなのが現状です。
 ところがこちらの「レビュー」は観点も発想もユニークで、また読んでいる者を楽しませるエンターテイメント性も併せ持ち、執筆者の並々ならぬ 力量を感じとることができました。これで飯が食える程でしょう。
 他のファンページと、こちらの主宰者様の違いが何処にあるのか。
 それは、多くの漫画ファンがその作品を受けとめることで終わり、その「受け手」具合を発表して満足しているのに対し、こちらの主宰者様は、そこから一歩進んで「送り手」に身を変えている処でしょう。わかりやすく言えば、自己満足に終わっていないところです。
 それもそのはず、主宰者様のプロフィールも読ませていただきましたが、作品を発表する側に立たれている方だったのですね。

 クイズやコンテンツをアクセス者から広く募集している点も、インターネットという新媒体のメリットを最大限に活かした発想で、とても評価できる事だと思います。

 今後、益々のご発展を期待してやみません。


[652へのレス] いらっしゃいませ、ヒゲオヤジさん!(笑) 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/01(Wed) 22:17:51

どこのどなたか存じませぬが、お褒めに与り光栄です(^^)
僕は褒められて伸びる性質(たち)なので、
もっとどんどん褒めてやってください(図に乗る性質じゃないのか !?(笑))

このサイトは、僕の力だけではなく、
アクセスしていただいた皆さんのご協力あって、
やっとこさ喜んでいただけるページになりました
(喜んでもらってるのかな?(^^;))。

皆さま今後とも、共に白髪の生えるまで(禿げる方をのけ者にするということではありませんよ(笑))、
永のおつきあいをいただけると、こんなに嬉しいことはありません(=^.^=)

http://www.begets.co.jp/


[651] 稲葉小僧の「架空川柳指南」 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/01(Wed) 10:33:43

新連載が始まりました〜\(^◇^)/
意表を突いた企画で、ますます お腹の コンテンツの幅が出てきました(=^.^=)

しかし・・・皆さんいろんな切り札をお持ちで(笑)、
他人ごとのように感心してしまいます(^o^;


当サイトでは、投稿コンテンツを募集しています!
詳細は《募集》項をご覧ください。

http://www.begets.co.jp/


[651へのレス] Re: 稲葉小僧の「架空川柳指南」 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/01(Wed) 20:43:54

早速、影響されて…
「ミラァマン 見ずに何故だか シルバァを」
子供って解らないなぁ、という気持ちを込めてみました。


[651へのレス]  ばいおにっく 投稿者:ティエレン28 投稿日:2000/11/01(Wed) 21:26:05


 せんにひゃく 万ドルですって あの夫婦

 ・・・師匠、どうでしょう?


[651へのレス] 私も一句 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/01(Wed) 22:23:30

マジンガー 震度1で 前のめり

ガチャガチャのフィギュアのことを、壮大なロマンで詠い上げました(^^)

星飛雄馬 棚の中でも 前のめり

これまた、ガチャガチャのフィギュアに、坂本龍馬の生き様を見ました(゚-゚;

http://www.begets.co.jp/


[651へのレス] Re: 稲葉小僧の「架空川柳指南」 投稿者:稲葉小僧 投稿日:2000/11/01(Wed) 23:19:59

わはははは!(^o^)丿
皆様、即興川柳が上手ですね(^o^)

これは、しばらく待って皆様からの川柳が溜まってきたら、本式の川柳指南をやってみても良いかも知れません(厳しい発言も・・大丈夫?(^o^))

川柳指南の大泥棒(^o^)稲葉小僧


[650] 『大復刻・怪獣ソノシートブック』 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/01(Wed) 00:09:05

なるものを、本屋で見つけました。
「ウルトラQ」「大魔人」「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「悪魔くん」等、
朝日ソノラマのソノシートが10毎組ボックスセットで9,000円!!
しかし・・・ 呑みに行く道すがらだったので、軍資金温存の為、
泣く泣く購入を見送りました(T-T)

・・・と云いつつ、700円の鬼太郎アソート・フィギュアはしっかり購入(笑)

http://www.begets.co.jp/


[650へのレス] Re: もう1種類出てました 投稿者:HAYAKO 投稿日:2000/11/01(Wed) 00:38:01

>ニャンちゅうさま

そのシリーズ、「怪獣図鑑」の方だったかも、復刻してます。
大きい書店でたまに見かけます。どっちも。

自分の方の更新にジタバタして、出没回数が減ってますが(^_^;)、
落ち着いたらいつもの連載も送ります〜。

http://kachim.hoops.livedoor.com/


[650へのレス] Re: 『大復刻・怪獣ソノシートブック』 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/01(Wed) 10:36:51

しかし・・・こんなもンばっかり買ってると、
他の趣味の物にまわるお金が・・・(j_j)

http://www.begets.co.jp/


[650へのレス] ビデオ無き時代、だったのだ! 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/11/01(Wed) 20:38:02

>「怪獣図鑑」の方だったかも、復刻してます。

 HAYAKOさんが仰有っているヤツは『大復刻怪獣大図鑑』ってヤツですね、こっちは買いました。
↑理由:「怪獣大図鑑」「妖怪大図鑑」「怪獣解剖図鑑」以上3セットの内、「妖怪〜」は読んだコトが無かったから。『悪魔くん』は好きだったけれどコンナ本が出ていたとは知らなかったのでした(親が本屋さんで見せないようしたっちゅう説もあるが)。
で、知ったときには激レアになっていたのでした。
この復刻版セット、¥8000しましたが、いわゆる一つのリベンジでしたね。
内容的には「絵」を楽しむモノで、それ以上のモノではありません、ちなみにオリジナルについていたソノ・シートはCDになって付いています。
ソノ・シートの復刻はコロムビアかキングも一度やった事がありますが、それももうエラいプレミアが付いているらしいですね。

ちなみに私がソノ・シートで一番、興味が有るのは『宇宙家族ロビンソン』のヤツです。なんと富田勲がオリジナルの歌に曲を提供しているのです!カッコ良いんだろうナァ…(._.)…聴いてみたい。


[649] 「ウルトラQ」なつかし〜! 投稿者:mio 投稿日:2000/10/31(Tue) 22:30:16

はじめまして!偶然こちらに来ましたが、なんともわたし好みのサイトで感動してます!『怪獣はなぞの大学』にあったウルトラQ≠フケムール人!覚えてます!なんともインパクトがありましたよね。っていってもわたしは昭和40年代前半の生まれなので、オンタイムの放送は知りません。大人になってから、深夜テレビでウルトラQ≠フ集中再放送があったのです。いや〜衝撃でした!自分が生まれた頃にこんな秀作があったなんてぇ〜!!って。すっかりはまってしまいましたっけ…(^^;

長くなっちゃいましたが、こちらのサイトはモロわたし好みなので、またちょくちょくおじゃましたいと思います!よろしく!


[649へのレス] 初めましてmioさん 投稿者:高卒★エスパー 投稿日:2000/10/31(Tue) 23:31:37

>自分が生まれた頃にこんな秀作があったなんてぇ〜!!って。すっかりはまってしまいましたっけ…(^^;

『ウルトラQ』が傑作であることを身をもって証明されたわけですね、素晴らしいことです。
またいらっしゃった時には新しい講義を披露(?)出来るよう頑張ってますのでその際は宜しく(^^ゞ

などと、売り込んでしまいました。、、、\(__ )


[649へのレス] mio さん、よーこそ! 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/01(Wed) 00:05:03

「わたし好み」を連発していただいて、嬉しい限りです(^◇^)

>長くなっちゃいましたが、
いえいえ、全然そんなことないですよ〜
ここは気絶しそうなくらい長いのをぶちかましてくる人がいっぱいいますから(爆)

・・とまあ、こういう話をぐだぐだしている掲示板です(笑)
いっぱい遊びに来てくださいね〜♪

http://www.begets.co.jp/


[648] 『マッハGo Go Go』 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/10/30(Mon) 18:17:09

の漫画第2巻が出ていました。
今回は巻末にグッズの紹介写真も載っています。

この本を見る限り、表紙絵や扉絵等で主人公がアイドルのようなポーズをとっていますが、
これがとてもテレビ的ですよね。
このカメラを意識したようなポーズが、タツノコのメジャー化へ一役買ったのかもしれないですね。

今度は、『宇宙エース』の漫画版を読んでみたいです。

http://www.begets.co.jp/


[648へのレス] マッハGoriGoriGori?! 投稿者:指摘マン 投稿日:2000/10/30(Mon) 18:55:55

 私の地元では、「マッハGoGoGo」の歌を、ゴリラに似た同級生の悪口に使っていました。「GoGoGo」を「ゴリゴリゴリ」に変えて歌っていたんですよ。そうすると、主人公の名前は「三船剛」ならぬ 「三船ゴリ」なるというわけですか?!


[648へのレス] マッハ桜井 投稿者:なおやん 投稿日:2000/10/31(Tue) 00:23:27

>『宇宙エース』
私も漫画欲しいです。是非出して欲しいものですねぇ。

それにしてもマッハのアニメ版はレースが無茶でいいですよね。
最終回は「世界一周レース」と称し、ボートまで乗ってました(笑)
あと、ほとんどが前後編なのがいいです。


[648へのレス] Re: 『マッハGo Go Go』 投稿者:村雨兄弟(兄) 投稿日:2000/10/31(Tue) 09:46:48

マッハGO GO GO!のタイトルの最後で剛を中心に視点がぐるりと回るシーンに感動し、似たような動きの長編パラパラマンガ(30秒ぐらい)を作って夏休みの工作に提出したことがあります。おっしゃるように「決め」のシーンはことごとくTV的というかアメリカ的というか・・・他のマンガにはないバタ臭さがありますね。
ところで、マッハ号の特殊機能の多くはお金をかければ今の技術で似たような物が実現できそうな気がするのですが、ベルトタイヤだけはいまだに実現が難しいんじゃないかと思ってます。特に使い終わった後どうやってしまい込むのかという点が・・・。最近ではマッハ号はレースカーというよりも軍用車というイメージです(他意無し)。

http://homepage2.nifty.com/masis_url/index.html


[648へのレス] 『宇宙エース』コピー版ですが…。 投稿者:黄色い手袋 投稿日:2000/10/31(Tue) 20:23:45

なおやんさん
>『宇宙エース』
私も漫画欲しいです。是非出して欲しいものですねぇ。

「宇宙エース」は、アップルBOXクリエートより刊行されて
おり現在も入手可能です。
ただ雑誌のコピー版であるのと、4〜5巻以外は品切れ状態
で全巻揃えるには古本屋で探すしかない状況なようですが…。

わたしゃここでだいぶ桑田漫画の復刻本を入手しました。
コピー版とはいえなかなかどうして…。また
コピー版にこだわらない人であれば、ここ意外と穴場です。
『マッハGo Go Go』じゃないけど『マッハ三四郎』なんて
のも復刻しているんですよ〜。


[648へのレス] Re: コピー版 投稿者:ニャンちゅう 投稿日:2000/11/01(Wed) 00:06:31

『マッハGo Go Go』の今回の復刻本も、
一部コピー原稿のようでした。

http://www.begets.co.jp/


PREV


昭和30年代生まれのためのテレビまんが大全集