DataBase

テレビまんが名鑑

な行

 

永島慎二 漫画家
 「漫画家残酷物語」「フーテン」「柔道一直線」等の漫画で知られるが、一時期虫プロに参加。「ジャングル大帝」の演出を手掛ける。

 

長浜忠夫 演出家
 日本大学芸術学部演劇科中退。大学在学中、劇団で芝居の勉強をした後、青年俳優クラブを経て、人形劇団ひとみ座の演出部に入り、テレビ作品「伊賀の影丸」「ひょっこりひょうたん島」の演出を手掛ける。
 ひとみ座の同僚藤岡豊が東京ムービーを起こし、藤岡の紹介でAプロに入社し、「オバケのQ太郎」の演出に参加。
 その後「巨人の星」を手掛け、“オーバーリアリズム”を基調にした“長浜節”と呼ばれる演出手法を確立する。
 「ど根性ガエル」「侍ジャイアンツ」を手掛けた後、日本記録映像社を創設しアニメ界を去るが、「勇者ライディーン」の後半から復帰、「コンバトラーV」「ベルサイユのばら」「ダイモス」等、華麗で重厚な演出でダイナミックな世界を表現していたが、フランスとの合作「ユリシリーズ31」制作中、48歳で急逝した。

 

日本放送映画 製作会社
 アニメに出遅れた日本テレビが国映(実写 製作会社)に設立させた。
 「戦え!オスパー」「とびだせ!バッチリ」「冒険少年シャダー」等を制作。
 日本放送映画のメンバーが東京テレビ動画を設立。

 

 

| back |


テレビまんが大全集

Copyright © 2002 Nyanchoo

counter