怪盗プライド

 

データ
原作/ 岡部一彦 制作/ テレビ動画
キー局/ フジテレビ 放送時間/ 月〜金曜6:07PM〜
放映期間/ S40/5/31〜S41/12/31
形式/ 8分5話完結 回数/ 23週
脚本/ 前田武彦 北川幸比古
演出/ 前田一 中島清 杉山卓 真島文祐
作画/ 福原悠一 杉山卓 松本元宏 渋谷哲夫 真島文祐

 

主題歌
タイトル 作詞 作曲
    宇野誠一郎

 

小松方正(プライド) 白川澄子(チェック) 藤田淑子(ハニー)

 

解説
 世界的な大泥棒怪盗プライド博士の犯行と、それを追う迷探偵2人組の物語。
投稿解説

 世界的な怪盗プライド博士。愛犬と共に世界中どこにでも現れ、美術品などを大胆な手口で盗んでいく。立ち向かうは、少年名探偵のチェックと助手のブロークン、ハミー、そして、迷探偵のスコープ。彼らは、プライドの現れるところどこへでも出向き、盗みを阻止しようとする。
 プライドの犯行をチェック達の活躍で防ぐか、一度は対象物を取られるが、取り返すものの結局プライドには逃げられるというのが話のパターンだった。

 プライドは、あるときは気球を使い、またあるときは潜水艦を使うなど奇想天外な手段で、対象物を狙う。巨大な石像から美術品、宝石まで、価値に疑問のつくものもあり、物の価値より、盗みの課程を重視し、警察を出し抜くのを目的としていた。

 本作品は、プライド対チェックの対決を柱にしているが、怪盗ルパンを基にしたと思われるプライドの個性的なキャラクターに対し、少年ながら名探偵のチェック、助手のさえないブロークン、マスコットのハチの妖精(?)ハミーは、印象が薄く、プライドに対抗する特定のメカもないため、話が地味で人気番組にはならなかった。
 唯一、トレンチコートにハンチング帽という探偵スタイルで、チェック達に対抗して、プライドを追いかけ望遠鏡を除きながらどこへでも現れるが、全く役に立たない、迷探偵スコープだけが存在感があった。

 出演は、プライドに小松方正、チェックに白川澄子、ハミーに藤田淑子、スコープに田の中勇、音楽宇野誠一郎。
 モノクロ作品のうえ帯番組のため再放送の機会もなく、資料もほとんど残っていないのが残念である。

(文:ソーハイさん)

 

 


+--Prev ..... Index ..... Next--+

「イメージイラスト」と「解説」を募集しています。

テレビまんが大全集