宇宙少年ソラン

 

データ
原作/ 福本和也 宮腰義

制作/ TCJ
画: キスケのママさん
キー局/ TBS 放送時間/ 火曜7:00PM〜
放映期間/ S40/5/4〜S42/3/28
形式/ 30分1話完結 回数/ 96回
脚本/ 福本和也 豊田有恒 辻真先
演出/ 河内功 瀬古常時 鳥居宥之
作画/ 菰岡静子 芦田豊雄 矢沢則夫

 

主題歌
タイトル 作詞 作曲
宇宙少年ソラン 安井かずみ・いずみたく いずみたく
いざ行けソラン いずみたく いずみたく

 

朝井ゆかり(ソラン) 桑山正一(古月博士) 菅谷政子(チャッピー)

 

解説
 地球にいるはずのまだ見ぬ姉を捜して、宇宙りすチャッピーとともに地球へ帰ってきたサイボーグソランの、悪と闘う活躍劇。

 

投稿解説

 確か森永が提供していた枠だったと思う。4歳か5歳の頃だったので詳しく思い出せないが、ソランの乗り物の「エンゼル号」と言う名前はスポンサーのカラミだろう。
 エンゼル号がまたユニークで、上半分が透明なただの球。このマシンの性能も、ソランの能力も思い出せないのだが、たぶん最終回だったろう、お姉さんとめぐり逢うシーンを観ながら涙があふれて来るのが幼な心に恥ずかしくて「ああ、暑い暑い...」なんて言いながらセーターかなんかを脱ぐ振りをして涙を拭っていたのを憶えている。本人はそれでごまかしたツモリが両親は当然ながらお見通 しで、当時の話が出るたびにネタにされている(^^;)。  話のネタと言えば、ウチにはオープンリールのテープレコーダがあって、オヤジが新しもの好きだったのだろう、その頃の家族の声も録音してあるのだが、3歳のぼくが「しょラン、しょラン、しょラ〜ン♪はるかな、うちゅうから〜」なんて歌っている声まで入っているので、これもかなり冷やかされる。なんでも、録音の時以外でも虹が出るとこの歌を歌っていたそうだ。「虹を越〜えてやってきた...」だもんね。
 歌詞で思い出す事がもう一つ、「胸に輝く、秘密のペンダント」という一節があるが、放送当時この部分を聴くたびに(どれがペンダントなんだろう?)と不思議だった。

(文:ムラぼんさん)

 


+--Prev ..... Index ..... Next--+

「イメージイラスト」と「解説」を募集しています。

テレビまんが大全集