Spector ママがサンタにキスをした
T Connor

The Ronettes ほか

 

 「今年こそサンタさんを見てやるんだ!」
 パーティーのケーキやご馳走でお腹がいっぱいで、眠くて眠くてたまらない。でも、サンタさんに会うまで、頑張って起きてなきゃ…

 その夜、ボクはついにサンタさんを見る。
 世の中って、不思議なことなんてないもンだなぁ…。

 最初はがっかりするかもしれない。だけど、ちょっぴり嬉しくもなる。そんな嬉しさが連綿と受け継がれて、サンタクロースは誰の心の中にもいるんだね。

 そんな『ママがサンタにキスをした』が僕は好きです。

 この歌のアタマ、「I saw Mommy kissing Santa Claus 〜♪」のメロディーは実に日本人好みで、いろんな歌に借用されている(笑)。

 知られた歌では、西城秀樹の懐かしい『青春に賭けよう』。
 「な〜みだを〜拭いて〜ぼく〜と、あ〜るいていこうよ〜♪」
 ね(笑)。

 それから、山下久美子の「オ〜トリバ〜スで〜恋してる〜♪」の『オートリバースで恋してる』。

 あと、誰も知らないかも知れないけど(笑)、渡辺典子の『晴れ、ときどき殺人(キル・ミー)』。
 「く〜ものな〜がれが〜は〜やくて〜♪」。これは阿木=宇崎コンビの作。
 余談だけど、この渡辺典子の歌声が結構僕は好み。映画で使った歌ということもあって、ミュージカル風の大団円の後味もいい名曲。原田知世に押されて、影が薄かったけど。

少女隊 そして、少女隊の『Bye-Bye ガール』。これは良い歌だぁ〜。
 「ま〜どべのレィディオ〜か〜ら〜♪」と、これもきちんとママがサンタにキスしてる(笑)。
 イントロからエンディングまで、歌詞にメロにアレンジに、手抜きのない練りに練られた仕上がりで、80年代の歌謡曲の中では文句なしの出来映え。
 少女隊は時代にふさわしくない“テレビに出ない”戦略で大失敗。この歌から「ザ・ベストテン」なんかにも出演するようになったんじゃなかったっけかな。アイドルにしてはしっかりとした歌唱と振り付け。これを初めから露出しないでいたのは勿体なかった。

 …ということで、これらのシングル盤を僕は全部持っている。余程この旋律に弱いのか、送り手の思うツボなのか(笑)。

 元の『サンタがママにキスをした』だけど、フィル・スペクターの『A CHRISTMAS GIFT FOR YOU』に収録されているロネッツのものがMy Fav。
 このアルバムは、ラストの『Silent Night』を除いて(爆)、どれだけ聴いたことか!

 


+--prev---index---next--+

 

Copyright2001 Nyanchoo

DO,DE,DA