総評

 『あなたの好きなテレビまんがを教えてください』に、たくさんの投票アンケートを戴き、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

 ランキング結果については表をご覧の通りで、 僕からは何も申し上げることはありません。
 ただ、テレビや雑誌等のマスメディアで催されているランキングとは趣が異なった結果と相成った事は、或程度予想していたとは云え、とても楽しく、興味深いものでした。

 とは云っても、僕自身そうしたマスメディアでのランキングには常々疑問や不満を抱いており、好きではないというのが本音でした。
 何故ならば、マスメディアのランキングでは投票者の声が表面に上がることはなく、 その作品に対する個々の思い入れが語られることなしに、まるでその順位が作品の優劣であるかのように発表されてしまうからです。

 『ルパン三世』は、大きなメディアに於けるランキングでも必ず上位に顔を出していますが、当サイトのランキングでもトップをマークしました。 『ルパン三世』に投票された方のコメントは熱く、読んでいて「なるほど、そうだよな〜」と納得させられてしまいます。
 しかし、たとえ1票しか得票しなかった作品を覗いても、同じようにその作品に対する想いが熱く語られ、「そうだった、そうだった」と感心させられてしまいます。

 今回の企画の最大の収穫は、そうした誰にも語る機会のなかった自分だけの“大好きなテレビまんが”について、存分にぶちまけられる場所ができたということと、そのそれぞれの言葉を読むことができたということだと思っています。
 自分の好きなものは、誰かに伝えたい・・・ これは人情です(笑)。
 この押さえきれない人情が書かせたコメントは、読んでいて本当に面白かった。

 何たって、『珍豪ムチャ兵衛』 と『あしたのジョー』が同得票数ですからね〜(笑)。こんな素敵なことはない!
 こうした票が割れた結果も、自然な姿ではないでしょうか。
 そして、照らいもなく「僕の好きなものはこれだ!」と胸を張れたり、他人が好きなものに対して耳を傾けられるというのは、とても嬉しい光景だと思えます。

 機会があれば、こうした企画を懲りずに催したいと案を練っています(笑)。
 そのときは、また、よろしくお願いします。

ニャンちゅう(=^.^=)